×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2005年01月


01月31日
へタレ日記の続編。
半ばフラれたみたいな話は気持ちの整理がすぐ着いたので、
もう何とも思っちゃいない訳だが、態度のデカい女の子の方は、
大人しくなった代わりに、露骨にシカトしはじめやがった。
他の人と俺とで、明らかに態度が違うし。
逆恨みだか何か知らんが、ホント女の子はよく分からん、
つーかコイツに限った話かもしれんが。
むしろ出合った頃の方が、俺はこいつに冷たかったんだけどなあ。
普通にしている最近になって、何でいきなり嫌われるかさっぱり分かんない。
あの感じでまさか俺の勘違いってことはないよな・・・多分。

これも含めたストレス要因で、最近は拒食気味になってきてる。
拒食症になったのってこれが初めてだ、シャレにならんぞ。

環境の変化でもうすぐお別れだってのに、こう言う感じで
お別れするのもイヤなもんだ。俺の中でこの子の思い出が、
全部これに収束してしまう訳で。
最近のが強烈過ぎて、仲良かった頃の思い出なんて、
じっくり思い出さないと浮かばないもん。

とっとと俺の前から消え失せて欲しい気持ちと、
いなくなって寂しくなる気持ちとでかなり複雑。
愛憎入り混じるってヤツか?

あとついでに響鬼のアイコンの方は(多分)今週中には
作りますので、もう少しお待ちを。


01月30日
ついに仮面ライダー響鬼放送開始!
感想は・・・う・・・ん、微妙。
正直1話からハマったのってクウガとアギト位なものだが、
これもまだ何とも言えない感じ。

最初にミュージカルがはじまった時、『こりゃヤバいかな・・・』って思ったし。
あと時々変な音やら映像がチラっと入ったりするのも、個人的には好きではない。
シリアスなのかコメディーなのか判別し辛いし。

ヒビキさんの方は大人になった五代って感じだったけど、結構気に入った。
おかげ様で『ソ・ソ・ソ・ソ・ソ・ソ・ソ・ソ・蘇我入鹿』が頭から離れなくなったし(笑)。

変身後の方は、動き回ってみるとやっぱカッコ良い!
CMで太鼓叩いてたのも割とツボに入ったし。
あれの玩具早く欲しいわ、とりあえず劇中で使うの見てから買おう。

まだ面白いとは言い切れないけど、新しいことをやろうって意気込みは
ヒシヒシと伝わってきたので、楽しみに次週を待ちたい!


01月29日
久々の日記更新でいきなりとんでもない内容になっちゃいそうなんだが、
数日前に意中のお方に半ばフラれました、あくまで半ばだけど。
正直結果は○でも×でもどうでもいいと思っていたけど、
やっぱ気持ちいいものではないね、決して。
大学時代にもそんなことはあったけど、あれよりマジ度は
高かったから、ちょいと憂鬱。
別に機体が半壊しただけで、全壊した訳ではないので、
再起不能な訳ではないが、修理にかなり手間取りそう。

そしてその代わりなのか何か知らんが、最近とある変な女に
妙に絡まれたりしている訳なのだが、
俺自身が全然興味無いから、嬉しくも何もない訳で・・・。

昨日は前の職場のヤツにムカつくこと言われるし、
家で新作CGを描いていたら、いきなりデータが飛んで
1時間半の苦労が水の泡になるし、前に日記で書いた女の子は
また本性現しかけてるし、来週は大雪になりそうだし、
マジでロクなことねえなあ。俺が何したっつーんだよ!

明日の響鬼で俺の憂鬱をブット飛ばす爽快な活躍を魅せて欲しい。


01月24日
それなりに1年間楽しませてもらったブレイドがとうとう終わった。
橘さんのへタレっぷりがもう見れないと思うと寂しい(笑)。
オンドゥルからはじまり、ホ○疑惑が出る等ホント色々あった番組だ。

ストーリーに関して言えば、個人的には平成ライダーで
一番デキが悪かったかな、とは思う。
序盤にキャラの性格や設定が破錠しまくってたのが、
かな〜り足を引っ張ってた様に見えた。
最初はラウズカードシステムも訳分からんかったし、
役者の見分けも付かなかったし。

しかもちょこちょこライターが変わるから、伏線や設定や
キャラの性格が矛盾しまくってたことが多々あった。
序盤にシナリオ書いてたヤツって、主題歌変わった辺りから、
突然姿を消したよな・・・、追放されたのか?

それでも途中からは、出来る限り矛盾点なんかを
上手くまとめてたのは良かったと思う。
最初は訳分からんかったラウズカードも、
途中から戦闘やストーリーに上手く絡めてたしね。

で、最終回はどうなんだろう・・・、
ハッピーEDかバットEDか微妙な感じ。
始を人間として生かす為に、結局は剣崎がジョーカーになって
世界の破滅を止めた訳だが・・・。
不死身のアンデッドが人間の中で生きていくことって幸せなのかなあ。
人間の世界が永遠に続く訳じゃないし、いずれ守る者も何も
無くなった時、剣崎と始はどうするんだ?永遠に孤独の中を彷徨う気か?

そう考えると、始をとっと封印した方が将来的には良かったんじゃないと思う。
人間の為にも、始自身の為にも。
しかもライダーズが始封印を躊躇ってる間に、
相当な人間がダークローチに殺されてる訳だし・・・。
むしろライダーズは被害者じゃなくて、加害者なんだよね・・・、正直。
始を最後の一人にすると、世界が破滅することも
最初から十分に分かってたことなんだから。

物語のラストとしてはやっぱ劇場版の方が良い思う。
一応みんなで大団円を迎えられたことだし。
ライダー4人に変な罪を背負わせることも無かったし。
個人的には劇場版作品はブレイドが一番好きだったりする。

そして来週からはいよいよ仮面ライダー響鬼!
・・・予告見た限りじゃ、何かイヤな予感がしたんだけど・・・。
ヒビキがまんまクウガの五代の様な気がして・・・。
プロデューサーがクウガと同じだからなあ・・・。
毎回戦闘シーンが30秒位しか無いなんてのはカンベンして欲しい。
あの当時はそれで良かったけど、今更それはカンベン願いたい。
と言いつつ、クウガと言う作品自体は大好きなんだけど。
まっ、はじまってみないと分からないんで、
思いっ切り期待して待ってみましょう!


01月22日
やっと孤門がリコの死を乗り越えた。
エヴァのシンジみたいなウジウジ展開が続いてたんで、やっとスッキリしたわ。
苦しみも悲しみもリコと生きて来た証として、
逃げずに受け止めるって展開は良かった。

にしてもメフィストは弱いなあ、普通にネクサスにボコられとる。
ヘタすりゃファウストより弱くないか?

そして夜は早く帰れたので、『ごくせん』を見た。
前作の方はほとんど見てなかったけど、別に話は十分分かるな。
正月にちょっとだけ総集編も見たし。
ヤンクミってちょっと喧嘩強い位かと思ったら、
チンピラ20人位でも全く歯が立たない位強かったんだ(笑)。


01月19日
昨日のジョーカーに続いてアルビノジョーカー作成。
こいつでブレイドネタは終わりかな?
鯛焼き名人とかマンティスアンデッドとか偽ブレイドとか
簡単に出来るネタはあるにはあるけど、
こいつらアイコンで表現しても今イチだし。
マンティスなんてベルト位しか違いが・・・。
まあ気が向いたら作成ってことで。

最近俺にしては珍しくアイコンの新作を連発してる訳だが、
そろそろCGの新作も描きたいところ。
3ヶ月位TOP絵が燕のまんまで、いい加減飽きてきたし。
ここのところ家に帰っても何もやることないんで、ちょうどいい。
豪遊し過ぎて貯金もぜんぜん貯まらないし、金を使わないと言う意味でも、
おとなしく家で金のかからない遊びをするかな・・・と。


01月13日
ここ1,2週間の間に、帰郷してた学生時代の強敵(ともだち)と
色々語り合ったのだが・・・今の俺って狭い世界で生きてるな・・・とか思った。
職種柄ほとんど部屋の中に閉じ篭ってる上に、少数でやってるからなあ。
別の課の人間ともあんまり交流無いし。
そりゃ会話が無いってことはないんだが、全然大したことはないし。

しんどいのはしんどいけど、大して生活に刺激が無いから、
考え方が偏ってきてるし、くだらねーことですぐ悩む。
昨日の日記に書いた女の子と揉めてることなんて、すげー馬鹿らしいし。

それよか恐ろしいのは、会話能力が以前より落ちてることが
ハッキリ分かったことだ。以前なら友人同士で集まったら、
俺一人でマシンガンの如く喋ってたのに、今じゃ俺が一番黙ってたりするもんな・・・。
この日記でもそうだけど、生活に刺激が無いから何も話題が無いのだ。
そしてベラベラ喋れる必要も無かったりしちゃうのだ。
同じ課の人間も前に同じこと言ってた。

俺って自分が思ってたより、閉じ篭り系の人間じゃなかったのかな。
一人でマッタリ過ごすのが一番のストレス発散だと思ってたけど、
ダチとバカ騒ぎする方が色んな意味でスッキリするもんだ、やっぱ。

いつになるか知らんけど、転職でもした時は、
もうちょい人と接触する仕事をした方がいいのかもしれん。
俺には向いてないと思ってるけど、そんなことやってみなきゃ分かんないしね。

俺の日記、HP運営はじめた頃と見比べると、明らかにテンション下がってるよ。
前の方が色々と視野も広いし、色々と考えてるし。

何か俳優の筧利夫さんの舞台稽古中の日記を思い出す。
はじめの頃は『舞台は芸術だ』とか、立派な事書いてたのに、
途中から『姉ちゃんのチチ吸いてー!』とか明らかに壊れはじめてたし(笑)。
俺の最近の日記もまさしくそれだ。


01月12日
前に俺がある女の子にブチ切れてるって内容の日記を書いたが、
あるお方のお陰でそれは何とか解決した模様。

つーのが本人に俺がキレてるのが伝わったみたいだから。
それによって本人も不快な言動はしなくなったので、
スッキリしたのだが、今度はちょっと俺に遠慮してるのか
ビビってるのか知らんが、暗くなっちゃったので、
それまた新たな問題ではある。

まあそれ以前から元気がなかった様な気がしないでもないが、
そこまでは俺の知ったこっちゃないし。
本人が相談してくるなら、何とかする気はあるけど、
わざわざ俺から無理矢理聞き出す様なマネはするつもりはない。
俺自身はプライベートに介入されるのが好きな方じゃないので。
むしろしつこく絡まれると怒り出したりするし。

とりあえず俺自身済んだことをいつまでも
腹立ててるつもりはないので、その子には普通通り接するつもり。
実際シカトしたのは1回だけで、あとは普通にはしてたけどね。
まあ、今の何か妙な感じを時間が解決してくれるかどうかは知らんけど。

・・・などと俺が色々勝手に思い込んでるだけで、
本人は屁とも思ってないかもしれんがね。
所詮他人が何考えてるかなんて分からないことだし。
特に女の子はよく分からん。


01月11日
ついに昨日からはじまった『八丁堀の七人』新シリーズ。
やっぱこの時期はこれがはじまらないと落ち着かねー!
今回は久々にOPの映像が微妙に変わってたけど、
青山様の部分は前の偉そうに座ってたヤツの方が
良かったかな・・・、あれだけで青山様のキャラが
如実に表れてたし。

登場人物達のほとんどは去年とあんまり変わってなかったけど、
子役の二人はやっぱり少しずつ大人になってるな。
いちのじょう様(漢字が分からん)は男前になってて、
おやいちゃん(同じく漢字が分からん)は
前よりスリムになって可愛くなってた。

また4月位まで楽しみが増えて、生活に少しだけ張りが出て来たぞ!


01月09日
(多分)ギャレン最後の魅せ場!悔しいがカッコ良過ぎたぞ!
前にブレイドが気合いでキングを倒したと同じ、素の状態で
無理矢理クンツァイト(ギラファ)を撃破。やっぱ橘さんはマジになると強いわ。
しかもBGMは始の3rdEDじゃなくて、橘さんの辛味噌(2ndEDのことね)を
使ったのはGOOD!スタッフはちゃんとツボが分かってるじゃんか。
でも曲が流れてる間は弱(ジャック)フォームでボコられてたけど(笑)。

今回のバトルは井坂戦・桐生戦と並ぶ、ギャレン名戦闘シーンじゃなかろうか。
つーか印象に残ったバトルってほとんどギャレンだ。
そりゃ後半の強敵は、ほとんどブレイドKフォームかワイルドカリスが倒してるけど、
戦闘シーン自体にメリハリが無かったり、最強技でゴリ押しで倒してばっかだもん。
地味でも殺陣にメリハリがあった戦闘が多いギャレンの方が印象に残るのは当然かも。
橘さん・・・死ぬんじゃないぞ・・・あんたにはまだまだ笑わせてもらわないと困るから(笑)。

今回橘さんがヒューマンを開放をしてクンツァイトとジョーカーを封印すると言う
(おそらく)最良の作戦を思い付いた訳だが・・・、そんな後味悪いことしなくても
嶋さんか光姉さんを開放して、クンツァイトをみんなでボコれば一応解決するんじゃないの?
そうすりゃ始も嶋さん(か光姉さん)も人間として普通に暮らせるじゃん、
まあジョーカーを封印しないと確実に安心出来ないのは分かるけど。

そんな感じでクンツァイトがライダーと死闘を繰り広げていた中、
ネフライトは結婚詐欺師としてウメコを騙していた訳か・・・。
今日だけで四天王が二人揃ってデリートとは・・・(笑)。
マスターはもうすぐ響鬼に出ると言うのに・・・。


01月08日
3人目(?)のウルトラマン・メフィストデビュー!!
・・・だけど大して活躍はしなかった、つーかこいつ
特撮キャラの悪役としては最低最悪のヤツじゃないか?
アバレキラー仲代や仮面ライダーガイ芝浦と同じ
愉快犯みたいなヤツだが、悪辣さははるかに上だ。
そして友達になりたくない度は仮面ライダーカイザ草加と並ぶ(笑)。

そもそも普通人質を取ったら、それをネタにヒーローを身動き出来なくして、
ボコったりするものだが、こいつは人質を取ったことを教えもせず、
わざとビーストごと殺させようとするからなあ、朝っぱらから恐いわ。

でも変身シーンだけはアグル以来の個性的なポーズで良かった。


01月03日
まずはクロッカスさん、里弥さん年賀状ありがとうございます!

こんなことなら俺も年賀作っときゃ良かった・・・。
まあ作ってたんですが、途中で色々と目移りしたもんで・・・、次は頑張ります。

昨日は途中(夜8時)から踊る大捜査線の映画を見た。
2の方は初めて見たけど、やっぱ面白いわこの作品。
真矢みきは何やるのかと思ったら、
テンパってヒステリー起こして終わったのね・・・、何かカッコ悪かったぞ。
最後はレギュラー陣がいつも通りスカっと決めてくれたので、気持ち良かった。
次はユースケの映画みたいだが、大丈夫なのかなあ?
織田も長さんもいないし。無理矢理な続編にならなきゃいいが・・・。

その後はとんねるずの貴さんがやってた星野監督の実録ドラマみたいなのを
途中から見た訳だが、奥さんの葬式のシーンあたりで、不覚にも泣いてしまった。
最初は貴さんがやってる地点でコントっぽいなあとか思ったが、
まさか泣いてしまうとはね・・・。て言うか、愛する人と一緒に生きて、
その最期をキチンを見送る(見送られるでもいいが)ってのが、
見てて単純に羨ましかったのかも。
そんなこと考える様になるとは、俺も老けたのかな・・・。

その後ボーっとしてたら、いつの間にか寝てしまい、
掲示板・メールへの返事が遅れてしまいました、申し訳無い!


01月01日
新年明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願い致します!!!

そしてサンタマリアさん、年賀状ありがとうございます!

去年は・・・まあ良いとも悪いとも言えない微妙な年だったので、
今年は少しでも良い年になればいいな・・・。
去年印鑑を作った時の占いによれば、去年あたりから運気が向上して、
今年からかなり良くなるらしいのだが、ホントかよ?
去年は仕事も恋も相当微妙だったぞ、仕事なんて一時期最悪だったし、
それのせいで恋の方も相当足を引っ張られたし。
まあ、占いなんてマジで信じてる訳じゃなし、やっぱ勝ちは自分で取りに行かなきゃな。

昨日の夜は毎年恒例TVタックル嵐の大ゲンカバトルを見た訳だが、
冒頭ゴジラファイナルウォーズで、韮澤・大槻・松尾等が出演したシーンが
流れたのが笑えた。あの小ネタシーンでさえ、カットされたシーンがあったんだな・・・。
韮澤は映画にまで宇宙人の住民票を持って来るなよ・・・(笑)。

あとは田原の朝生で一人盛り上がるかな・・・。



BACK


TOP