×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2006年04月


04月30日
○仮面ライダーカブト○
シャドウの裏切り者は加賀美ではないとは分かってたけど、神崎士郎だったか(笑)。
「すみません隊長」とか言ってたけど、どう見てもお前の方がかなり年上じゃねーか(笑)。

影山は初期の頃はいいヤツかなと思ったけど、加賀美を平然と犠牲にしようとする辺りからして、
最後までザビーではいられそうにないな。となれば矢車さんが復活する可能性大だ。

それにしても、今回の影山が加賀美をハメようとする件はちょぃと無理があったかな。
普通携帯電話を他人に貸して、そのままその場を離れるヤツなんかいないだろ(笑)。


ゲストでは仮面ライダーTHE FIRSTで本郷猛を演じた黄川田氏が登場、しかもサイクロンに乗って!
・・・で・・・何をしに出たんだ(笑)。単なる顔見せだったのか!?
せめて天道と何かしら絡んで欲しかったかな・・・会話にならんかもしれんが。


04月29日
○ウルトラマンメビウス○
マケット怪獣ミクラス初登場&このみちゃんメインの話。
何でGUYSに保育士を加えたんだ?とは前から思ってたけど、この為ね。

ミクラスはセブンの時からだけど、やっぱ弱いね(笑)。
このみちゃんを守ったり、ビルを壊さない様に戦ったりと、成長は見せたけど、
どちらかと言えば、敵怪獣の角を破壊したこのみちゃんの方が活躍したし。
まあミクラスはまだ試作品みたいだし、これからだろう。

でも残りのマケット怪獣はエレキングとゼットンだったっけ?
こいつら(特にゼットン)を手懐けるのはシャレにならんと思うぞ・・頑張れ、このみ!!


※このみの役者って、髪型変えてメガネ外せば、普通に可愛いよなあ。
結構あの髪型とメガネで損してるわ、あの子。
俺最初あのコ30歳位かと思ったし(設定年齢18歳なのに)。


04月27日
PS2のKOFマキシマムインパクト2を購入。
前作から1年以上待ったけど、・・・こいつはなかなかいいね!!
前よりグラフィックがキレイになってるのはもちろんのこと、重量感も増してるし、
各キャラ新技や演出も増えて新たな気持ちでプレイ出来る。

隠し含む新キャラに関しては、ジェニーとギースがいるだけでも大満足だ。
ジェニーはいい感じにエロいし、ギースは威圧感もあってカッコ良過ぎ!
正直ギースがいたら、ラスボスやデュークが小物に見えるわ、・・・実際小物だし。

純粋な新キャラなら、ルイーゼが気に入ったかな、適度にエロくて適度にカッコ良くて。
リリィも(特に別タイプが)可愛いし、使いやすくて面白い。
あと全然期待してなくて、こんなヤツいらねーと思ったけど、気に入ったのが服部半蔵、
メッチャカッコ良いじゃん、ほぼサムスピの感覚で行けて操作も面白い。
他の新キャラ達は・・・まだ使ってないから何とも言えん(笑)。

3Dと言うことでお楽しみのエロ(笑)は、舞の乳揺れはちょっとやり過ぎだなあ。
極端に揺れ過ぎてゴムみたい、この辺は前作の方が良かったかも。
逆にジェニーは胸のデカさ的に舞と同じ位だけど、重量感があって自然に揺れるから、こっちの方がリアル。
あと個人的な楽しみのアテナの衣装だが、まあ思ったより悪くないね。
そりゃ前作の98verの方が好きだが、これはこれで可愛いかな。
・・・でもタイプ違いは11の普通のセーラー服が良かったわ。

とまあ、まだ3時間位しかやってないけど、まだまだまだまだ見てない要素や使ってないキャラがいるので、
当分楽しめそうだ。ぶっちゃけ本家のKOFより、こっちの方が全然面白いわな。
あっちは変わり映えせず停滞気味だし。本家もこっち位気合い入れて作ってくれればいいのだが。


04月26日
KOFマキシマムインパクト2をフラゲした帰り、たまたまコンビニで食玩のライダーキッズ8(100円)を発見。

ラインナップはカブト(マスクド)、カブト(ライダー)、カブト(バイク付き)、ザビー(マスクド)、ザビー(ライダー)、
ドレイク(マスクド)、ドレイク(ライダー)、クウガ、龍騎、555、ブレイド、1号(ファースト)、2号(ファースト)。

で、買おうとしたら・・・ファーストの2人だけ買われてる・・・(中身が分かる様になってるから)。
それで結局ファーストの2人を買う為に、コンビニ10軒位探し回ってようやくゲット。
どこ行ってもこいつらだけ抜かれてやがった・・・。

中身が見える商品は、どうしても現役ヒーローの混入率が高いのは仕方ないにしても、
ここまでファーストだけ抜かれてるとは思わなんだ。いくらファースト関連の玩具は売れているとは言え。
そう言えば、前回ライダーキッズ7も斬鬼さんを入手するのが大変だったみたいね。
俺はたまたま手付かずのを発見したから、そうとも知らずあっさり買えたけど。


04月23日
〇仮面ライダーカブト〇
ドレイクとのケンカも早々に切り上げて、いきなりシャドウ編。
いいともの時に影山役の内山君が自分がライダーになることに関して
口篭ってたけど、ついに3代目ザビーに変身!!
逆に矢車の方はザビーゼクターにシカトされ、シャドウに仲間外れにされ、
ボロボロで可哀想、何でここまで落ちぶれてんだ・・・。

俺としては影山(内山君)はネクサスの時から応援してるから、
是非ザビーになってもらいたいと思ってるし、
かと言って矢車にも立ち直ってザビーに返り咲いて欲しいと思うし、
どっちも応援したくて微妙なところだよな・・・。
まあどちらかが4人目にまわるって手もあるんだが。

バトルは田所さんからの差し入れでカブトの新兵器登場・・・だが微妙・・・。
ディスクアニマルみたいな感じだけど、あんまりカブトには似合わん武器だな。
ザビー(蜂)の方が似合うんじゃないか。
これはともかくオリーブオイルをぶちまけながらのクロックアップは良かった。
今回初めて自ら踏み込みながら放ったライダーキックもなかなか。


〇ウルトラマンメビウス〇
ウルトラシリーズでも最悪クラスの怪獣バードンがいきなり登場。
ウルトラマンを殺したことのある怪獣を、カラータイマー(命の輝き)と
絡めて使ったのは上手いなあと思う。
ただの危険警報機ではなく、ウルトラマンの命の輝きそのものって言う。
この番組は昭和のキャラをマックスの時の様なただ使うのでなく、
むしろ積極的に物語で活かしているのが好き。

バトルは今回もメビウスとGUYZの連携プレイで見事バードンを撃破。
今作はウルトラマンと防衛隊が完全に対等に存在してる感じね。
ZATのデータからバードンの弱点を突いたりと、
バードン自体の恐ろしさもそれ程損なう事無く撃退したのも好印象。

それにしても、こんな微妙なヤツが平成のご時世でまた見れるとは思わんかったなあ(笑)。
マン・セブンのヤツはほとんどマックスで使ったから、
メビウスであまり出せないんだろうけど、それはそれで好都合。
帰マン〜80の怪獣をガンガン出して欲しいなあ。
レオの通り魔系星人なんか出してくれたら言うことないわ(笑)。


04月19日
PS2の牙狼のゲームをフラゲしようと、近所のゲーム屋を探し回ったのだが・・・、どこにも売ってねえ!!
・・・どうやら(予約分以外)仕入れてすらいない模様、
マイナー作品だから、ゲーム屋も警戒したのだろうか・・・。

で、その代わりのして、ゲーム屋の中で散々迷った挙げ句、
PSP(バリューパックの中古19800円)と、明日発売のドラゴンボールをフラゲした(笑)。

冷静に考えれば、牙狼のゲームはほぼ現行作品のゲームだし、
どうせ平成ライダーやネクサスゲーム位の出来だろう(某巨大掲示板の、
フラゲ組の感想を見てもそんな感じ)、何より来週はお楽しみのKOF MI2が出る!!
となると、おそらくその時には牙狼はやらなくなるだろう。

んでPSPはドラゴンボールをやりたかったし、夏にはウルトラマンFE0が出る!!
となれば、牙狼のゲーム代を浮かせてPSPを買った方が効率的かな、
と高度(笑)な計算とし、上記の結果に至った。

一応携帯ゲームはDSを持ってるんだけど、正直この機種は欲しいソフトが全く出ない。
今だにニンテンドックスや、FF4やってるもん(ようやくゼロムスを倒して、隠しダンジョンを出した。)
DSって一般層(ライトユーザー)・子供向けのゲームが多いから、
俺みたいにアクションや格闘ゲームをやりたい層は対象外なんだろうね。
今まで(俺にとって)面白そうなゲームはほとんどPSPで出てたから、悔しかったもん。
でも今回を機に、両方手に入れたから、何が来ても大丈夫だ。

実際PSPを起動させたら、全然こっちの方がいいじゃん、とか思ってしまった、
映像メッチャキレイだし、セリフも喋りまくるし。
まだ動かしたばかりだから、最終的には分からないけど。
最初からPSP買った方が良かったのかもしれんが、PSPは初期不良問題が
洒落になってなかったからなあ。幸い俺のは何も問題なかった。

とりあえず今からじっくりドラゴンボールを楽しみましょうか。


04月16日
○仮面ライダーカブト○
ドレイクのライダーフォーム登場!・・・でも全然活躍してね・・・。
しかもいきなりカブトに殴り掛かるし。
天道の言うことは理屈の上では理解出来るけど、
ワームとは言え、知った人に化けたをヤツを感情の上では攻撃出来ないと言うことか。

今までの平成ライダーだと、新ライダーが出る度に、
主役ライダーに新たな試練が降りかかるって感じだったけど、この番組の場合、
カブトが揺ぎ無く強いから、むしろ新ライダーの方が壁にぶつかる流れになってる、
それは加賀美やザビーの時もそうだったが。

そして今回はドレイク登場編と同時に、加賀美と天道の立ち位置の再確認でもあった。
天道が「大事なことを忘れている」って言ったのは、加賀美がそれこそ初心を忘れて
腑抜けてしまったからか。天道と加賀美は共に戦う“仲間”であっても、友達ではないと。
だからお互いをアテにして依存するのではなく、それぞれが頑張らなきゃいかんのだな。
確かに加賀美は生身でも、死に物狂いでワームを倒した様な男だったもん。
友達じゃないとか一見言い方がキツい部分はあったけど、何だかんだで2人の絆は更に強くなった感じ。

バトルはクロックアップ時にゆっくり舞う桜がキレイだった。
ちょっと前のクロックアップは背景が完全停止してたけど、
最近はまたちゃんとゆっくり動く様になった、当然だけどその方が全然良い。
俺としては今回一番気に入ったのは、ドレイク(マスクドフォーム)が戦ってる時に、
クロックオーバーしたカブトがいきなり現れたところ。
通常の世界から見たら、あんな風に見えるのかって分かる何気に上手いシーンだと思う。

他にも前回に続き今回もギャグ満載!!天道と風間の訳分からん対決や、
加賀美の妙にキレイなアルティメットメイクアップもなかなか笑えた。
天道はニートのクセに、街の人気者だったのか(笑)。
あとラストは加賀美の変装と、それをアッサリ見破る天道(笑)。
これは今までのショートコントで一番笑った。


04月15日
○ウルトラマンメビウス○
ついに第2期ウルトラからの復活怪獣一発目、グドン登場!
帰マンの時同様の夕暮れのシーンがなかなかキレイだった。

物語は一応GUYSのメンバーが揃った。まだたった2話しか行ってないのに、
上手いことそれぞれのキャラ立てまでやってるのが凄い。
最初はバラバラだった各人が、だんだん結束していく流れは燃えた。

戦闘機は科学特捜隊のビートルをモデルに塗装したのね。
みんなで戦闘機に塗装するシーンは、
あの炎みたいなカラーリング(俺達の翼)に愛着を持たせる良いエピソードだった。

しかもGUYZかなり強いね!メンバーの能力もさることながら、
戦闘機にクロックアップみたいな機能が付いてて、時間制限がなければ
グドンを倒せそうになってたし、これならウルトラマンと肩を並べて戦えそう。
実際今回の戦いはちゃんと力を合わせて戦ってたのが良かった。

来週は早くもバードン登場。
いきなりこんな超強敵出して、今のメビウス&GUYSで勝てるのか!?
どう話を転がすか楽しみだ。


04月13日
北條役や琢磨役の山崎透さんに続き、仮面ライダーギルス・芦原涼役の
友井雄亮氏もどうやら芸能界を引退する模様。
単に事務所を辞めたのか、完全に芸能界を辞めたのか微妙な感じだけど、
多分後者っぽいね、う・・・ん残念ではあるな、やっぱり。

当時イケメンヒーローブーム全盛期、同じアギト出身のライダーでも、
賀集や要は一気にメジャーになっちゃって、彼だけ一人遅れてたからなあ・・・。
元ジャニーズってのがヤバかったか!?(理由はあえて伏せるけど。)

まあそれはともかく、職業の進路に関しては、こればっかりは個人の人生だから、
第3者が無責任に辞めろとか続けろとか言う訳にはいかんからね。
本人が誰よりも悩んだ挙げ句に出した答えだろうから。
こちらから見たら残念な結論でも、受け入れて見守るしかあるまい。

とりあえず彼には、アギトで1年間夢を与えてくれて
本当にありがとうございました、って言いたい。


04月10日
〇仮面ライダーカブト〇
3人目ドレイク登場!で、やっぱりこいつも変態。あらゆる合コンに出るなよ!(笑)
あと矢車の時もそうだが、天道との出会い方・張り合い方もロクでもない(笑)。
まあ天道が誰より変だから、相手もあれ位でないとキャラ的に対抗出来ないか。

今日の天道は妙に加賀美に冷たかったな。
妙に慣れなれしい加賀美はあれはあれで、ちとキモかったが。
「大事なことを忘れている」とか言ってたから、それ絡みなんだろう。

そしてラストのミニコント。インチキババ抜きした後の天道のリアクションが可愛かった(笑)。
555の草加の時もそうだったが、あのコーナーは役者の地が垣間見えるから面白い。


〇ウルトラマンメビウス〇
遂にはじまったシリーズ最新作!
過去キャラ使いまくってるから、マックスみたいな路線かと思いきや、
今回はかなりシリアス路線。結構人が死んでたもんな。
80の時代以来、20数年振りに怪獣が襲来する恐怖感、
そしてウルトラマンが再来した時の期待感の煽り方がメチャ上手かった。
人々の歓声、そして親子の会話シーンで鳥肌立ったよ。

メビウス初のバトルは、周辺の被害を顧みず、街をぶっ壊しまくり。
地球人じゃないから、まだ地球の倫理観が分かってないからかと思ったけど、
単に新人だから、まだ周りのことまで気が回らない訳ね、開始早々いきなりヤジ飛ばされるなよ(笑)。
防衛隊の方も新人だらけみたいだし、共に成長する物語になりそうね。

今回旧作ネタで、帰マンのウルトラ五つの誓いが出て来て少し驚いた。
どうやら次郎君は防衛隊で元気にやってたみたいね、良かった良かった。
この番組は過去ネタを単なるネタで終わらせずに、上手く物話に活かせてるのが好感が持てる、
物語とは関係無いけど(あるかもしれんが)、効果音まで昭和だったのは関心した。

さて、来週はいきなりグドンが登場!物語的にも俺好みだし、凄い楽しみ!


04月07日
今ネット上で、仮面ライダー響鬼最終回のラスト部分(夕日でのヒビキと明日夢の会話シーン)の
脚本が流出(?)している模様。その内容は脚本家の井上敏樹氏が書いたものなのだが、
実際テレビで流れたものはそれとは違う。
テレビで流れたものは、ヒビキ役の細川茂樹氏が若干改変してたらしいので。
つまり今回出たものは、本来の物語(セリフ)な訳だ。
で、内容なこんな感じ。



■オリジナル版(井上敏樹)■
ヒビキ「・・・どうだったんだ、明日夢・・・お前にとって、この一年は」
明日夢「・・・ヒビキさん・・・、ぼくは、一生懸命生きてきたつもりです。
もう弟子じゃないってヒビキさんに言われてから・・・」
ヒビキ「そうか・・・」
明日夢「ヒビキさんに憧れてました。ヒビキさんに会ってから、ぼくはずっと・・・、そして、ぼくもいつか、
ヒビキさんみたいになりたいって・・・、でも、それじゃダメなんじゃないかって気づいたんです」
ヒビキ「・・・・・」
明日夢「ヒビキさんに何でも頼って、ヒビキさんの真似をして・・・
それじゃぼくが本当に良く生きることにはならないって。
それがヒビキさんが教えてくれたことなんだって」
ヒビキ「・・・お前にとって、この1年間は無駄じゃなかったみたいだな」
明日夢「ヒビキさん、ぼくは鬼にはなりません」
ヒビキ「ああ」
明日夢「すみません・・・ヒビキさんとは違う道を選んじゃって」
ヒビキ「明日夢・・・お前はおれと違う道を選んだんじゃない。
お前は、お前の道を歩みはじめたんだ。自分を信じて、お前らしく、な」
明日夢「ヒビキさん」
ヒビキ「もう大丈夫だな、おれのそばにいても」
明日夢「ヒビキさん・・・!」
歩き始めるヒビキ。
ヒビキ「行くか、明日夢!」
明日夢「はい!」


■改変版(細川茂樹)■
ヒビキ「出会った時・・・屋久島の朝日を一緒に見たろ?覚えてるか?太陽っていいよな・・・」
明日夢「一生懸命生きてきたつもりです。…もう弟子じゃないってヒビキさんに言われてから・・・。
ヒビキさんに憧れてたんです。初めて会った時から、ずっと・・・。
そしてぼくもいつかヒビキさんみたいになりたいって・・・。
でもそれじゃダメじゃないかって、気がついたんです。
・・・ヒビキさんに何でも頼って、ヒビキさんの真似をして・・・。
それじゃ・・・本当にぼくが目的を持って良く生きてるって事には、ならないんじゃないかって・・・。
それがヒビキさんが教えてくれた事なんだって。
ぼくは鬼にはなりません。でも分かったんです、もっとたくさんの人を助けていきたいって」
ヒビキ「これでもさぁ・・・離れてた時間・・・ずっと明日夢の事が心配だったよ。
難しいよなぁ、強く生きていくって。 おれは信じてるんだ、人間はいつだって変われるんだって。
鬼になる事だけがおれの弟子になる事じゃない。鍛えたな・・・明日夢・・・」
明日夢「ヒビキさん・・・」
ヒビキ「出会った頃からずっと・・・明日夢は自慢の弟子だったよ。 おれについて来い。
これからはおれのそばで、自分らしく生きてみなよ」
明日夢「はい!」
ヒビキ「よろしくな!シュッ」


大筋は大体同じなんだけど、どう見てもオリジナルの方が流れが自然な気がするぞ、
つーか何の為に改変する必要があったんだ?

細川の方は、明日夢がヒビキへの依存心を絶った様ことを言ってるのに、弟子だの俺についてこいだの
全然人の話を聞いてなかったみたいな流れになってるし。
俺の最終回当時の日記にも書いたけど、このセリフがどうにも引っ掛かってたんだよな・・・。

オリジナルの方は、明日夢の成長と自立を認めたからこそ、
自分の傍にいても大丈夫って流れだし、この方が良かったんじゃないか・・・。

セリフとしては微妙なニュアンスの違いかもしれんけど、両者において最終的なヒビキと明日夢の関係性が全く違う。
オリジナルは一人の男と男(対等とは行かないまでも)、細川は師匠と弟子って感じだし、
マジでいらんことしたな・・・と思う。
1年間明日夢の成長を描いてきた大きな流れから考えてもね。

・・・まあ今更言ってもどうにもならんのだが・・・。


04月06日
今日は休みだったので、たまたまいいともを見ていたら、ゲストで
ラビットオルフェノクことウルトラマンネクサスこと、現シャドウ影山の
内山眞人君が出てた。ネタバレかもしれないので、あえて書かないが、
ひょっとしたらやってくれそうか!?楽しみだぞ、おい!

それと今日は昼1時から夕方6時まで、CSフジでやっているよゐこ有野氏主演
『ゲームセンターCX』を5時間ぶっ通しで見たので、疲れた・・・。
これを見たいが為に、CS放送入った様なもんだからな。
明日も5時間ぶっ通しなので、DVDに録画しとかないと。


04月05日
○GARO《牙狼》○
とうとう最終回・・・、最後も凄まじいクオリティだった。

メシアはラスボスと思いきや、カオルの助けであっさり撃沈。
そして京本ことキバとの最終決戦。
ビルから落下しながらの生身鋼牙vsキバのバトルは凄過ぎ!!
最終回とは言え、よくあれだけ長時間ハイクオリティな映像流せたよな・・・。
役者さんの殺陣もメチャ頑張ってたし、本気で感動した。

零の方は生身鋼牙vsキバにヘルプに入ろうとするものの、除け者扱い(笑)。
それでも3神官だけは倒したから、まだいいか。

最終的にはレギュラー陣に犠牲者が出ること無く、無事終わったのでホッとした。
(厳密にはザルバが壊れて記憶を無くしたけど・・・。)
はじめはザルバしか友達がいなかった鋼牙も、カオルや零と言った友達が出来た。
最後にカオルの絵(絵本のラスト)に涙した鋼牙、どんな内容だったか見たかったけど、
そこはあえて俺達のご想像にってことか・・・、未来は自分で作るものだし。

来週から新作・・・は無いんだよな・・・、寂しい。まああんなハイクリティなテレビ作品、
そうそう作れないか・・・。でも相当に楽しませて貰ったので、これから出るグッズを買って、
少しでも応援はしようと思う。ラストは続編作れそうな終わり方だったもんね。


○仮面ライダーカブト○
加賀美、早くもザビーの資格を失った、まああれは自ら放棄したといった感じだが。
天道との魂のぶつかり合いみたいなのはかなり熱かった。
天道も友情が青臭いとか言いながら、あれは加賀美を仲間と思うからこそって感じだったし。

一方矢車も頭を冷やしたのか、元のいい人に戻ったみたいね。
あれならザビーに復帰しても大丈夫な流れ。
出来れば今度は味方として出てくればいいけど。
※2人の雑談中、矢車がマーボー豆腐作ってたのは何か微笑ましかった。

バトルはライダーキック2回にバイクの大暴れ、天道vs加賀美と見所満載!
バイクはビルの壁を爆走して無茶苦茶するなあ(笑)。
そしてバイクを踏み台にしての初のジャンプライダーキック!
ジャンプしても、ちゃんと回し蹴りしてたのは良かった。

ラストのカブトvsザビー。
クロックアップの超高速移動を二人きりの空間を作る為に使ってたのは上手いと思った。
カブトの姿が消えた時にザビーがクロックアップしたら、カブトの姿が見えるとか言うのも面白い演出。
戦闘後の天道を庇う加賀美、悠然と帰っていく天道も1人の関係性が出た良いシーンだった。

来週は早くも新ライダードレイクが登場する模様。
ザビーの正装着員も決まってないのに、出し惜しみしないなあ・・・。


○ウルトラマンマックス○
ラスト総集編、今度こそ最終回。
思い返してみると色々あったなあ・・・、ダイジェストでバンバン流れても大体内容も覚えてたし。
何だかんだ言ってマックスも好きだったなあ・・・とか思った。

最後にマックスが視聴者にメッセージを送るシーンは、ちょっと感動して泣きそうになってしまった。
いつか将来、宇宙のどこかでマックスにまた会えるかもしれないって言う流れがイイね、
その時は純粋に友達として出会えると思うし。

さて、来週からは時間帯を変えてのウルトラマンメビウス。
これはこれでなかなか面白そうなので、凄く楽しみだ。



HOME