×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2007年10月


10月30日
ようやくカブト劇場版のライダーを全員作った。面倒臭くて、1年放置してたからな(笑)。
作るのを待っててくれた方もいたみたいで、ホントお待たせしました。
あとは電王劇場版の牙王もあるんだけど、それもいつのことやら・・・。
今はそれより、THE NEXTの連中が作りたい。メチャクチャカッコ良かったし。

そして今月はたった2日しか休めなかったので、しんどい・・・。
2日って・・・、何の罰ゲームだよ・・・。売れっ子のタレントじゃないんだから・・・。
つー訳で今週はしんどいから、日曜の番組の感想は書くのやめよう・・・。

いや、これだけは言いたい。
長澤まさみのラジオ、野球延長による15分の短縮版だったから、スゲエ手抜きだったなあ。
本人が喋ったの3分くらいだし、あとはずっと音楽かけてるだけとは・・・。
まあ今の時期は仕方ないんだろうが。


10月24日
今日から「相棒」の新シリーズがはじまったので観てみた。
何気にこのシリーズ好き。
今回裁判員制度の問題点をシミュレーションした様な内容だったけど、
マジでこんな感じのことが起こりそうね。

俺だってもし自分が選ばれて、被告人が893とかカルト教団とかだったら、怖いしなあ・・・。
もし自分が裁判人ってバレたら、誰に何されるか分からんし。
それに、一般人なんかワイドショーやらマスコミの印象操作で簡単に騙せるから、
本当に中立な立場で判決を下せるとも思えない。まあそれは今の裁判官も同じなんだが。
被告人を一方的な情報だけで、犯人と決め付ける様な連中が集まったりしたら、最悪ね。

つーか裁判員制度なんか面倒臭いし、やらなくていいから、犯人かどうかも分からん被告人を、
警察に24時間預けるシステムをどうにかした方がいいと思うけど。
そもそも裁判に出て来る自白なんか、拷問の挙句に無理矢理強要したモノかもしれんから、信用出来ないもん。
警察って平気でそう言うことするし。判決がどうとか以前に、冤罪を減らした方が・・・。

・・・珍しく、真面目なことを書いてみました(笑)。


10月21日
○仮面ライダー電王○
今日のはリュウタがかなり可哀相だったかな。
イマジンである以上、家族にも恋人にも友達にもなれないし。
侑斗に嫉妬するのも分かるけど、実はあっちも結ばれることはないんだよな・・・、このままだと。
これまでの電王の楽しい世界観も、いつか来る別れと紙一重だったりする。

バトルはついに3バカの生身の必殺技が炸裂!つーか電王に変身しなくても、出来るのね。
ウラは飛び蹴りじゃなくて、スライディングになるのか(笑)。
一応モモとキンはあんまり違和感なかったけど、
キンはあの状況でも、後から必殺技コールを言ってたのはウケた、しかも生(笑)。
そしてライナーフォーム、モモソードとリュウガンの違いが分からん(笑)。


○ゲキレンジャー○
カタ様がお亡くなりになった。ラゲクも含めて、最初の頃はいい師匠って感じだったのに、
マクが出た途端、一気に小物化したよな・・・、しかもそのままやられるとは・・・。
とは言え、サイダインが出るまではゲキレンジャーを圧倒してたから、一応拳魔の威厳は保てたか。

でもこいつ怒臨気にも目覚めてないのに、何であんなに強かったの?
ちょっと前はスーパーゲキレッドに手も足も出なかった理央にやられそうになってたクセに。
相変わらず強さの基準がデタラメな番組だ、もういいけどさ・・・。


○ハタチの恋人○
はじまる前は(今でもだけど)さんまのセクハラドラマとか思いつつも、何だかんだでそれなりに楽しめてる。
毎週毎週、東京に都合良く出張出来るのはどうかと思うが(笑)。
今のあっさりした感じなら、軽い気持ちで楽しめるからいいけど、
この後2人の歳の差恋愛モノとかになったら、流石にキモくて視聴打ち切るかもしれん。
多分それはないとは思うけど。さんまは妻子持ちだし、まさみは利用しようとしてるだけだから、今んとこ。

あと・・・俺の現実の知り合いなら分かると思うけど・・・、このドラマのさんまとまさみの設定は、
俺にとって凄く気恥ずかしい・・・。


○長澤まさみタイトル未定(仮)○
ハタチの恋人SPだっけ?何とも寒い内容だったな・・・。
まさみの毒舌も炸裂したし(笑)。つーかあんなの考えてるのってどんな連中なんだ?
まあそれなりに笑わせてもらったけど。

そしてまた勢いで訳分からん新コーナーを・・・、どんだけ小島のネタが好きなんだ(笑)。
しつこい位ネタ言ってたしなあ(笑)。
「そんなの関係ねえ!」と「いいじゃないかー!」の区別が付かないぞ・・・。

あとこの人、最近編み物はじめたのね。完成品を貰える人達が羨まし過ぎる・・・。


10月14日
○仮面ライダー電王○
(多分)黒幕っぽいヤツが登場。
最初見た時、イケメンパラダイスに出てた体育会系の寮長かと思った(笑)。

リュウタはいよいよ良太郎達とイマジン、どっちに付くかハッキリしなきゃならん所に来たか。
今まではお姉ちゃん目当てで、何となく良太郎側に付いてたけど、一応は敵だったんだからな。
でも今日のリュウタの反応を見てたら、初登場時に比べて、精神的には随分成長した。
ヤキモチ妬いてコーヒーをひっくり返した所以外は(笑)。

そして他の3人は、何だかんだですっかりヒーローになっちゃってる(笑)。
でも会話の端々に良太郎との別れを示唆する台詞が出て来てくるのは、寂しいよな・・・。


○ゲキレンジャー○
ついに本編にもゲキリントージャ来たーーー!!
時代劇ロケもあって、かなりおいしい内容だった。

今回のラゲク配下の雑魚って、あのメカンノンより強いのか?
つーかラゲクごときの配下なのに、過激気や怒臨気に目覚めた連中と互角に戦えるのはどう言うこっちゃ?
結構強さの基準は適当だよな、この番組。別にいいけど。


○ハタチの恋人○
とうとうはじまった、さんま×まさみのドラマ。
キモいドラマになるかも・・・と思ったけど、今日の地点では別に普通だったかな。そこそこ楽しめた。
でも最初のさんまの説明台詞長過ぎ(笑)、15分近く一人で喋ってるんだもん・・・。
あれで脱落した人いるんじゃないか?物語を台詞で説明するのは良くないと思うぞ。せめて縮めろ。

まさみの方はインドロケのおかげで痩せたから、最近見た作品では、ビジュアルは一番キレイだったかな。
ただキャラクターはてる子が強烈だったせいで、何かやっぱり物足りない(笑)。
塚本と普通に会話してるシーンも、「ぶっ殺す!」「そっちに入ってもいい〜?」とか思い出して笑ってしまった。
つーかほんの1週間前の作品と、対応が違い過ぎ(笑)。

多分ドラマのオチはさんまとまさみが親子でした〜、とかそんな感じだろうな、安直だけど。


○長澤まさみタイトル未定(仮)○
ハタ恋の15分拡大分と被った状態で放送開始。
イケメンパラダイスの最終回拡大SPと堀北のラジオが被ったのと、同じパターンね。
堀北はそれを知ってたみたいだけど、まさみは知らない模様。

冒頭の『ガンジス川でバタフライ』の感想文の回答、「ガンジス川で泳いだシーンはCGでした」とか言うな(笑)。
一応番組終了間際に「ウソです。」って言ってたけど、冒頭しか聞いてなかったら、真に受ける人いそう。
しかも番組の途中で「私はアイドルだから、爪を切ったり、トイレに行ったりしない。キャンディが出てくる」とか言っておいて、
上記の番組終了間際に、「ガンジス川で泳いだ後は、キャンディがいっぱい出た」なんて言っちゃって・・・。
つまり下痢しまくったってことだよな・・・、20歳の女の子が何言ってんだよ・・・(笑)。

そしててる子の役は自分の素に一番近いらしいけど、普段のラジオ聞いてる限り、そんな感じするわ(笑)。


10月11日
昨日恵が出てる2時っチャオに長澤まさみが出てたけど(←ビデオで見た)、
何かいつの間にやら、フリートーク慣れしてきてる感じ。
しかも結構さんまの文句言ってるし、やっぱり毒舌だこの子(笑)。
(悪い意味で言ってた訳じゃないけど)私より年上はみんなおじさんって・・・、
1〜20歳以上はみんなおじさんかい!

見た目はまた痩せてて、ますますキレイにはなってるんだけど、
先週の「ガンジス川でバタフライ」のてる子の役が強烈過ぎたせいで、
どうしても今のまさみと、てる子をやってた役者が同一人物に見えない(笑)。
つーか、パッとこいつの顔を思い浮かべようとすると、ガンジスの顔しか浮かばなくなった・・・。
多分あそこまで強烈な役をやることは2度とないかもしれないけど、また3枚目の役もやって欲しい。
ちなみにこの番組は視聴率は悪かったらしいけど、俺スポンサーじゃないから、どうでもいいや。


10月07日
○仮面ライダー電王○
(多分)電王最終フォーム、ライナーフォーム登場!!
いずれは良太郎自身が変身後も戦うと思ってたら、やっぱりこうなったか。
何だよ「必殺電車斬り」って!!(笑)。
クライマックスに続いて、相変わらずムチャクチャなデザインだ(笑)。
あの剣は一応リュウタ作のデザインってことになるのかな?
形はリュウケンドーのゲキリュウケンに似てる、何となく。
こう言う無茶なデザインが違和感なく溶け込むのは、電王ならではだ。

そして今回の流れからして、確実に4バカ達との別れが迫ってるって感じ。
せっかくのパワーアップの回なのに、何か切ない気持ちになった。
クライマックスの時はすげえテンション上がったけど、こっちは手放しでは喜べない。
同時にストーリー的にも、玩具販促的にも、各フォームの出番が減る可能性も高いし。
最終回には必ず別れることになると思うけど、ちゃんとハッピーエンドで終わってもらいたい、
もちろんゼロノス組もね。


○長澤まさみタイトル未定(仮)○
ガンジスに続いて、ハタチの恋人でサイコロトーク。
だがまだ番組がはじまってない故に、絵が浮かばない・・・。
さんまや塚本やキョンキョンは知ってるけど、他の人は顔も知らんしね。
まあその辺は番組がはじまったら、確認すればいいか。

今回まさみは誰にも頼まれてないのに勝手に「そんなの関係ねー!ヘイ、オッパッピー!」とか言ってた。
TBS感謝祭の時も、小島が目の前でネタをやってる時、ニヤニヤして嬉しそうだったし、このネタ好きなんだな(笑)。
「コマネチ」とか好きみたいだし、やっぱ下ネタ好きか(笑)。

冒頭でやったリスナーからのリクエスト曲、オマリーバージョンの「六甲おろし」、クソ笑った。


10月06日
○ガンジス川でバタフライ(後編)○
前編はほとんどギャグの比重が大きかったけど、今回は真面目なシーンも多くて、
良い感じのバランスだったかな。それでもギャグが目立ってたけど(笑)。
でもこのノリなら、ゴチャゴチャ屁理屈言うより、サラッとテーマを入り混ぜるだけで丁度良い。

しっかし、長澤まさみよくここまでやったわ。
ガンジス川、マジで飛び込んでバタフライしてたし。スゲエ、この子。
セカチューでも女の子なのにハゲにしてたし、根性が半端じゃねえな。
あと気持ち良さそうに野ションするシーンなんか、フェイクでも普通やらないだろ(笑)。
そして泥だらけになったり、牛のクソ踏んだり、蛇を首に巻いたり、イモリを顔にくっ付けたり、大股開いたり・・・(笑)。
今のまさみなら、わざわざこんな汚れ役やらなくてもいいだろうに、
あえてルックス無視のブッ飛んだキャラやってるのを見れただけでも、俺的には十分価値があった。
この作品、まさみはかわいいって言うか、カッコ良かったわ。

んで塚本も昨日だけかと思ったら、ちゃんと今日も出番があって良かった。
2人で牛のクソも踏んだし、こっちも良い感じに汚れたな(笑)。
追跡シーンのまさみの「ブッ殺す!」はウケた。

一応問題点を挙げるなら、本人も気にしてるみたいだけど、活舌は悪いな。
絶叫すると、時々何言ってるか分からなかったし。ガンジス川に飛び込む前は、
「アイビリーブ マイ セルフ、マザー、ファザー、ブラザー、アンド、フレンズ、
インドのライオンの店長、○○君、他色々全部ー!! 」か?ビデオで確認したけど。
この辺直せば、もっと良くなるな。是非頑張って頂きたい。

そして来週からは「ハタチの恋人」か。こっちは多分いつもの長澤まさみキャラだと思うけど、
何か凄いことがあるかもしれないから、楽しみにしておこう。


10月05日
○ガンジス川でバタフライ(前編)○
長澤まさみ主演の「ガンジス川でバタフライ」、出来がいいか悪いかは分かんないけど、
かなり面白かった、つーか笑えた。ノリがラジオにちょっと近かったかな。
でもまさかあそこまで自分を捨てて、演技をしてるとは思わんかった。
何やっても、イチイチ表情が不細工だったしなあ・・・(←褒め言葉ね)。
ちょっと前にやってた「プロ大」の礼や、「その彼」の花梨と同一人物と思えない(笑)。
番組の途中で流れる、エプソンやNTT西日本の可愛らしいキャラとのギャップも笑えた。
やっぱり女優さんってスゲエなあ・・・。

そしてストーリーに関しては、特に言うべきところはなかったかな・・・。
正直まさみの演技中心に見てたし、本筋は明日の後編だろうからね。
ただあの塚本は必要だったかな?一応てる子を突き落とす為のキャラだったんだろうけど。
まあ面白かったら、いいけどね。
塚本に完全に騙されて、てる子がアホ面で夢見ながら「そっち行っていい〜?」とか
言ってたの、クソ面白かったし。

最近の彼女はラジオで大暴走したり、こんな強烈な演技をやったり、さんまと変なコントやったり、
平然とイメージをぶっ壊しに掛かってるのが素敵過ぎる。
それでいて、かわいらしさもキープしてるからいいよな・・・。
こりゃ明日の後編もか〜な〜り楽しみだ。

※そういやラジオで言ってた、オレンジ色の服来たさわやか王子いたっけ?よく分からなかった。


○キューティハニーTHE LIVE○
ついにはじまった新番組!!
最初の着替えのシーン、何のエロビデオかと思った(笑)。今時ブルマなんて着てる学校あるか?

ストーリーは流石深夜枠、アホなノリとパンサークローの残虐描写のギャップが怖いわ。
つーかあのイチイチナイフで刺す描写はちと不快。生々しいし、しつこい。

そして最後の最後に出て来た原ハニー。何であんな喋り方なんだよ(笑)。
喋り方は訳分からんけど、アクションは結構頑張ってて、いい感じじゃん。
最近じゃライダーや戦隊でもあそこまでやらないし。オッパイも有効に使ってたし(笑)。

正直俺の中では掴みはOK!とまではいかなかったけど、とりあえず様子見といきましょう。



HOME