×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2008年12月


12月31日
○ガキの使いSP○
今年の年末〜年越しも、ガキの使い(笑)。
しかも今年は「山崎vsモリマン」「絶対笑ってはいけない」の
2本立てで、計6時間の長丁場だったから、流石に疲れた。

長時間の番組だったから、細かいところまであんまり
覚えてないんだけど、好きだったのは大体覚えてる。

「山崎vsモリマン」なら、
・ダイナマイト四国関連
・水木一郎の「超人バロム1」の替え歌

水木のアニキと山ちゃんの顔が異様に近いのと、お互いの表情、
替え歌の内容に腹抱えて笑ってしまった。


「絶対笑ってはいけないシリーズ」は、
・千秋とホホホイおじさんのニセ結婚会見
・恒例(笑)蝶野の山崎ビンタ
・田中&ヘイポーの肝試し
・スターウォーズの舞台版
あたりが、メチャクチャツボに入った。

千秋はどっちとも出てたけど、離婚をネタにして、
あれ千秋と遠藤お互いどう思ってるんだろう・・・(笑)。
結構ブラックジョークが過ぎると思うぞ。

蝶野と山ちゃんは、もはや完全にセットにされてる(笑)。
やっぱ殴られたり、ヘタレたりする状況において、
山ちゃんのリアクションに勝てるヤツはいないわ(笑)。

細かいとこだと、笑い飯のヒーローショーに出て来た
ギター弾きの外国人再登場も嬉しい。

ガースーとしては、以前から「山崎vsモリマン」を年末にやりたかった
みたいだから、今回ついに念願叶って良かったじゃん(笑)。



○たけしの超常現象SP○
これも年末恒例。
最近は30日にやってるけど、前は大晦日にやってたんだよな。
今考えると凄いわ(笑)。番組の内容の真偽はともかく、
写真や映像を見て、楽しめればそれで良い。
あとは韮澤と大槻教授の漫才を楽しめれば(笑)。
何だかんだで、こう言う番組はロマンがある!・・・と思う(笑)。



○暴れん坊将軍SP○
多分本放送が終了して以来、初めての新作かな。
気付いたら、松平健と中村玉緒以外、メンバーフルチェンジだった。
う〜ん、大岡とか爺はともかく、流石に
サブちゃんまでいなくなると、違和感あったなあ。
何だかんだで、初代から唯一ずっと出てる人だったし。あと撮影方法も、
最近の水戸黄門みたいなVTR撮りだったから、映像の質感的にも、ちと違和感。
一つ嬉しかったのは、お庭番が仮面ライダーナイトの
松田悟志だったこと。宮内洋・荒木茂以来のライダーじゃん。


まあ色々不満もあったけど、「暴れん坊将軍」の新作が作られたのは、非常に嬉しい。
「必殺仕事人」も復活するし、是非こっちも!!


12月29日
数日前からセブンイレブンのイベントで、
「平成仮面ライダーフェア」って言うのをやっている。

色々と企画があるんだけど、その中の一つで、一部のペットボトルジュースに、
歴代平成ライダーのミニフィギュアが付いてくるんだけど、
わずか一日で、全部集めてやったぜい!(笑)。
P415
ラインナップは、
・仮面ライダークウガ+ゴウラム
・仮面ライダーアギト+マシントルネイダー
・仮面ライダー龍騎+ドラグレッダー
・仮面ライダーファイズ+ファイズギア
・仮面ライダーブレイド+ブレイラウザー
・仮面ライダー響鬼+アカネタカ
・仮面ライダーカブト+カブトゼクター
・仮面ライダー電王+モモタロス
・仮面ライダーキバ+キバットバット3世
・仮面ライダーディケイド+ライドブッカー

都会の狭い売り場だと、新しいライダー達(キバとかディケイド)が前の方に来てて、
クウガやアギトは奥の方に置かれてたから、取り出すのに苦労した。

フィギュアのデキは、まあ150円前後のジュースのオマケと考えたら、
なかなかのデキなんじゃないかな。裏面が塗られてないとか、
しょっぱい面もあるけど、許せない範囲じゃないし。
よく考えたら、ディケイドなんてこれが初商品化なんだよな。
まだ番組放送開始すらされてないんだから。

とりあえず保存用(?)に、全員分のを集めたから、
次は使用分に、デザインの好きなファイズかカブト、
もしくは最新のディケイドをもう一つ買うかな(笑)。


12月28日
○長澤まさみタイトル未定(仮)○
今年最後の放送か、早いものだ。
今回の内容は去年の今頃と同じで、今年一年を振り返るみたいなの。
一応タイトルは「長澤まさみ大賞」だっけ?

その中で、民法のラジオのあの時間帯の番組で、長澤まさみの番組が、
聴取率1位になったって言ってたけど、これ何気にスゲーじゃんねえ!!
そりゃ2009年のニッポン放送のイメージキャラに選ばれる訳だ。

自分の一年を振り返って、久々にハイテンションで、
ひろし(阿部寛)をネタにしてたのは嬉しかった(笑)。
来年も「天地人」で、ひろしと一緒にいれるから良かったじゃん(笑)。
あとこれまた久々に、ヘタクソな桃井かおりのモノマネが聴けたのも嬉しい(笑)。

そういや番組内で「がっさっわ」ってあだ名が付いたことや、
「エヴァ」に異常にハマったことは、言いそうで言わなかったな。
まあいいけど。

俺的なまさみに関する今年一年の思い出で、一番大きかったことは、
やっぱり3回生で見れたこと、そしてラジオでメールを数回読まれたことかな。
間接的とは言え、触れ合えたっつーのは嬉しいわ。


それと余談だけど、あだ名募集の時に、俺が「まさみ様」で送ったら読まれたけど、
その時に「友達と話す時に普通に使ってる」て書いたらまさみに
「私のどんな話をしてるんだろう?気になる」とか言われてたけど、
どんな話をしてるかは・・・まあここを読んでる友達は分かるわな(笑)。
とても本人には言えん。そして気付いたら、俺の周りの人らもみんな、
クセがうつって「まさみ様」って言ってる(笑)。


さて、次にこの人の出番があるのは、来年元旦深夜のオールナイトニッポンか。
深夜に2時間もあるから、聴くのがしんどいけど、スゲー楽しみ!!


12月27日
久々に(全部じゃないけど)長澤まさみが表紙の雑誌がゴロゴロ。
「天地人」の関連だろうけど、別にヒロインな訳でもないのに、凄いねえ。

「天地人」関連の本は3冊位あったけど、
流石に全部は買いたくないから、一番良さ気なヤツだけ購入。
P412
↑スマートだけ若干ボカしてます。理由は今までに何度か書きましたが。

○○ウォーカーは今までだと、各地区ごとに
↓みたいに、微妙に表紙の写真が違ってたのに、
P410
今回は日本全国同じ写真、手抜きするなよ(笑)。

ジュノンの写真の髪型(三つ編み?)は、
今まであまり見たことない髪型だけど、
これメチャクチャ可愛いじゃん!
これまたどこかでやって欲しいわ。


お楽しみのスマートは、これまた凄くセクシーでカッコ良い写真。
スタイルが抜群だから、そんじょそこらのモデルには負けん。
やっぱスマートは最高だ。まさみの魅力をよく分かってる。
最近は妙に生足を強調した写真が多い気がするけど(笑)。
確かにこの人の足は、大きな武器の一つだ。
メチャクチャ細くて長いし。そして胸もデカい(笑)。

普段が薄化粧で可愛らしい分、キリっとしたアイメイクにすると、
全然印象が違うし、別な魅力が引き立ってくる。
テレビか映画か、映像媒体でもこう言う面をどんどん出していって
欲しいんだけどな・・・。可愛らしいだけが、長澤まさみの魅力じゃないぞ。


世間的にどうも、この人のイメージが固定化されてるのか知らんけど、
男女関係なく俺の知り合いに↓あたりの写真を見せたら、
P409
まさみって気付かないヤツ多いんだよなあ・・・(笑)。


12月26日
ヒャハハハハハ・・・・・!!!
今日が今年最後の仕事だったので、明日から来年まで9連休!!

神ですら妨げることは出来ない、至高の時間、
・・・俺が神だ!!(笑)。

こんなに長期間の休み貰ったのなんて、大学を卒業して以来じゃん。
前の会社の時は、月の休みが5日って決まってたから、
こんな甘い果実は絶対に有り得なかったもんなあ・・・。

今の俺の心は、ボーナスを貰った時に
勝るとも劣らない位に、踊り狂ってるぜ!!
P383P384P385
P383P384P385
P386P387


いやあ・・・、今の仕事にも色々不満はあるけど、
こう言う時になると、やっぱり転職して良かったと思える。

今までは他の友達とかが、帰省したりして
楽しそうにしているのを、傍らで見ながら
↓こんな顔してたもんなあ・・・(遠い目)。
P342

それが今は万遍の笑みを浮かべてられるんだから・・・。
P411

とは言え、多分連休最終日は、俺だけでなく、
日本全国が、↓こんな顔してんだろうな(笑)。
P376


連休明けの仕事はじめは、連休があった分、一気に仕事が
襲い掛かってくるのは分かってるんだけど、とりあえず今は
そんなの無視して、思いっきり楽しもう。

すべらない話SP、ガキの使いSP、たけしの超常現象SP、
相棒SP、暴れん坊将軍SP、必殺仕事人SP、
長澤まさみのオールナイトニッポン。

テレビ・ラジオだけでも、楽しみなのは、色々あるぞ!!

________________________

今日はドリフターズの「8時だヨ!全員集合SP」をやっていたので、
途中からだったけど見た。(もちろん予約録画はしてたけど)

いやあ〜、やっぱ面白いし、よく出来てるわ、この番組。
この凄まじいクオリティを毎週、しかも生放送のライブで
やってたんだから恐ろしい。しかもほとんどアドリブ無しの、
完璧に計算し尽くされたコント。

最近は低予算のクソつまらんバラエティが多いから、
尚更この番組の凄さが良く分かると言うもの。
つーか比べるのもおこがましいか。

ネタ考えるだけでも大変なのに、それから更にセットを作って、
練習して、舞台で出来るように色々段取り組んで・・・。
絶対NGも出来ないし、裏方の段取りミスも許されないから、
凄まじい緊張感の中でやってたんだろうなあ・・・。
ゲストで出た人も、「ピリピリしてて怖かった」って言ってたし。

ゲストで若い頃のキョンキョンとか早見優とか
出てたけど、何か今とあんま変わらんね。
キョンキョンなんかむしろ今の方が、可愛く見えたかも。
西城秀樹は・・・ハンパなくカッコ良いわ。

それと「全員集合」だけでなく、「加トちゃんケンちゃん」まで
流れたのは感動した。これも大好きだった・・・。
これの面白ビデオコーナーって、志村けんが考案したんだけど、
当時これの権利を取らなかったもんだから、今じゃ「からくりテレビ」をはじめ、
海外のメディアもあちこちで、この視聴者投稿コーナーをパクってる。
当時は周囲に相当反対されたらしいし、志村本人も
まさかこれ程ウケると思ってなかったみたいだけど(笑)。


12月23日
○セレブと貧乏太郎 最終回○
特に何と言うこともない最終回かな。
後半の太郎が、花火が暴発→行方不明→葬式→
生還の流れは、全く必要なかった気がするけど(笑)。
最終回延長SPだったから、無理矢理尺を伸ばしたか?(笑)。
それ以外は、まあ・・・あんなもんだろ。
太郎←アリスはともかく、太郎→アリスが何で好きになったか
さっぱり分からんかったけど、どーでもいいや。


○チーム・バチスタの栄光 最終回○
一連の殺人事件の黒幕は、実は垣谷先生・・・って訳ではなく、
あくまでCASE27の犯人だったってだけか。
やっぱ一番タチが悪かったのは、氷室ね。
まあある意味自分の病気を隠し、こいつらの犯罪を誘発した
桐生先生が一番タチ悪いのか知らんけど。

一連の殺人事件、色んな要素が絡まって、解決するまでに
かなりの時間が掛かってたけど、素直にチームのみんなが
捜査に協力すりゃ、もうちっと早期に解決した気がするけどな(笑)。
みんな意味もなく、大切なことを喋らないし。
・・・とか言ったら、推理物にならないか(笑)。

でも何だかんだで、今期の中では、かなり好きな作品だった。
キャストはそんなに豪華じゃなかったけど、話が面白ければ、
全然楽しめる。当たり前のことだけどね。


12月22日
こんばんわ、現在会社で残業中のたくろーです。

朝6:30から来て、現在23時。流石にしんどい・・・。
年末は仕事が詰まってるのに、休みが多いから、結局こうなる。
休みが多いのはいいけど、ちょっとありがた迷惑だな。

実は明日、ついさっきまで本気で香川に長澤まさみの
映画撮影を見に行こうとか考えてたけど、
思ってた以上に時間と経費が掛かりそうなので、今断念した。
往復6時間と、交通費3万弱は、流石に痛い。

以前東京にまさみを見に行った時は、100%見れて尚且つ、
東京で遊べるみたいな特典があったけど、香川に行ったって何もないし、
明日100%まさみの撮影をやる保障&現場に辿り着ける保障もないからね。

リスクがメリットに見合うかと言えば、そうでもない。
やっぱ明日はのんびり過ごそう!!

ちょっと前まで、女友達とメールしながら、
元気出して頑張ってたけど、やっぱキツい(。>0<。)

_______________________________

○イノセント・ラブ 最終回○
正直あまりの酷さに呆然としたわ。
何でこれが最終回??先週の結婚したところで
終わっても全然問題ないじゃん、盛り上がり的にも。
1話余ったから、無理矢理作ったのかと思った。
出演者達がマジで可哀相。

しかもこの期に及んで、聖花(内田有紀)のダイブで殉也(北川悠仁)が負傷、
一時的に障害者化なんて全然意味が分からん(笑)。
口の効けない二人だけの異様なやり取りが、物凄いシュールで噴いてしまった(笑)。
でも流石に女優の内田と、素人の北川の差と言うか、
顔だけの演技は北川下手だったなあ・・・。
イヤ、セリフありでも微妙ではあったけど。

あとこの番組、最後の最後まで番組全体に漂う貧乏臭さが消えなかった(笑)。
堀北真希や北川のせいなのか、演出のせいなのかよく分からないけど。
昴(成宮寛貴)あたりは、まだマシだったかな。
成宮はホントブラッディ・マンデイがあって良かったよ。
低視聴率月9の、ホモ役だけじゃね(笑)。

結局昴のホモ設定に何の意味があったのか?
空気の香椎由宇が出演した意味があったのか?
兄貴(福士誠治)は何で2回くらい殉也を殺そうとしたのか?
聖花は一体何考えてるのか?
とか色々な謎を残しながら、このドラマは終わりを迎えた(笑)。

結局「ラスフレ」の連中の力なんぞこんなものか。
あれが当たったから、何か勘違いしたのか知らんけど、
そう何度もキチガイの暴走劇が通じるかよ。
番組はじまる前に、「大コケすればいいのに」とか思ってたけど、
ホントにそうなりやがった。正直もうちっとはいけると思ってたがな。

マジでこのクソスタッフ共の、長澤まさみと堀北真希を
イメージダウンさせた罪は万死に値するからな。
感情移入出来ない、気色の悪いゴミみたいな
主役キャラをやらせやがって・・・。
二度とドラマの現場に出て来るなよ。


12月21日
○仮面ライダーキバ○
とうとうキバット2世がキングを裏切って、音也をダークキバに変身させた。
と同時に、キングのファンガイア態が登場。
しかもキバ・エンペラーや音也ダークキバvsキングファンガイア態の
戦いを見た感じ、どう見てもキングの方が強そうだったな・・・。
わざわざダークキバに変身する必要あったのか?(笑)

それにしてもキングは踏んだり蹴ったりだな・・・。
嫁には浮気される・息子は盗られる・城は盗られる・
相棒には裏切られる・ダークキバの鎧は盗られる。
そりゃ真夜に素直に愛情を示さなかったり、息子を人質に
取るようなことを言ったり、ツンデレでアホな面もあるけど、
こうまでされなきゃいけない程、悪いことしたか?(笑)。
一応流れ的に、キングが悪役みたいになってるけど、
浮気した真夜や音也にも非がないとは言えない点、
今イチ誰に感情移入していいか分からん(笑)。

現代編では、深央を殺した真犯人が、実はビショップだったことが判明。
そして余計なこと言うもんだから、大牙の怒りに触れちゃった。
ビショップ的には、気を利かせたつもりだったんだろうが。
そりゃ許婚と弟を貶められたら、怒り狂うに決まってるだろ(笑)。
あとビショップの役者さんの頬のこけ方は異常だろ(笑)。
確かに他のチェックメイト4の連中は、
バカ揃いだったから、心労があるのは分かるけど(笑)。
で、逆ギレしたビショップが何かやらかしそうな気配。

そして・・・そして今週大して出番の無かった名護さん。
でも美味しいところだけはしっかり掻っ攫っていった。
まずは本編での、イクサ爆現第2弾!

更に最後のサイン入り753T−シャツのプレゼント告知。
しかも変身ポーズに合わせての、募集要項の告知。
P341
「ご覧の宛先まで送りなさい」
「これを着て、私の弟子になりなさい!!」

喜んで弟子になるから、まずはそのT−シャツをよこしなさい!!



○長澤まさみタイトル未定(仮)○
まあ今日も可もなく不可もなく、ふつーな内容。
新コーナー(?)の「ナガサワ・ザ・ワールド」も、
特に言うべき点もない内容かな。

この番組、一回コーナーを整理した方がいいんじゃないか?
最近作ったコーナーは、どれもこれも似通ってるし、
こっちから聴いてりゃどうでもいい内容ばっかだから、
どれもこれも、今イチ面白くない。
ぜってー昔やってたコーナーの方が面白かったわ。
もっとも最近やってるコーナーの方が、世間的に
評判が良いってのなら、仕方ないけど。



あとこれはラジオと全然関係ないんだけど、今長澤まさみは
来年秋公開の映画の撮影で、香川県某所で合宿してるみたいね。
どうやら今月の24〜25日位までいるみたいだし、
今度の休みに、見学に行ってみたいなあ・・・。
ウチから電車で、片道2時間位で辿り着くから
行こうと思えば、簡単に行ける距離だし。

でもなあ・・・、地名は分かってても、正確に
いつどこでやるかまではは分からない。
俺四国なんか行ったことないから、地の利も全く無し。
四国とか言われても、"ダイナマイト四国"しか知らん(笑)。

そして大都市みたいに、電車・バスで自在に移動出来る
地域でもなさそうだから、行ったところで、どうしていいか分からなくなりそう。
第一俺が行った日に、まさみの撮影が確実にあるかさえ分からん。
仮に撮影場所に辿り着いたところで、もしまさみがいなかったりしようものなら、
↓こんな顔で帰らなきゃいかんだろうな(笑)。
P342

う〜ん、ハイリスクハイリターンだな・・・。
今年はすでに3回もまさみを生で見てるから、今更危険を冒す
必要もないけど、それでもやりたくなるのが、ファンの悲しい性。

出来ることなら、現地で↓このミニノートPCを使って
ブログ更新とかやれれば、最高だけどな。
P400
・・・多分香川なんぞじゃ、イーモバは入らないだろうし、
ブログ更新なんぞ、携帯でやれば十分だけど(笑)。


12月20日
↓これらは俺が10月以降に集めた
長澤まさみの関連雑誌の数々(の一部)。
P397 P398

そして集めた雑誌から、まさみが写っている部分を
切り抜いて保存している訳だが(笑)。
じゃないと雑誌本体ごとイチイチ保存してたら、とんでもねー量になるからな。

で、雑誌ひとつひとつを確認して、最後に「風とロック」って
雑誌の「値ぶみカメラ」特集に辿り着いた訳だが、ふと雑誌の
一番最後のページを見てみたら、↓こんな写真があった。
P399

このポーズの写真は結構見かけるけど、こんなアングルのヤツは
初めて見たから、危ないところだったわ(笑)。
気付かずに捨ててたら、二度と取り戻せない可能性もあるからな。

もしこの雑誌を持ってる人で、このページに気付いてない人は、
早速確認してみましょう(笑)。

さて、今週来週で、また長澤まさみ関連雑誌が
色々出るみたいだから、楽しみね。

_____________________________

○ブラッディ・マンデイ 最終回○
一応今期で一番好きだったドラマが終わった・・・。
最後の最後まで、味方側も敵側も、
人間関係が緊張感ありまくりの作品だったな。

でもあの終わり方だと、いつでも続編は出来そう。
結局教団のJ(成宮寛貴)派は壊滅してないし、
とりあえずマヤ(吉瀬美智子)生き残ったからね。

今回はJやマヤが、藤丸(三浦春馬)達に色々と情報を横流ししてくれたから、
勝てたようなもんだし、結局藤丸は主人公として、どんだけ活躍したのか
今イチよく分からない気がしないでもないかな・・・。そりゃ藤丸は
単なるハッカーだから、単独でテロリスト達と戦えるハズもないんだけどさ。

敵の黒幕が実は、藤丸の同級生の女の子だったって展開・・・。
正直陰の薄い全く思い入れの無いキャラだったから、
大して驚きもなかったかな(笑)。
結局あの英が死んだ時の、ボールペンを落とした件や、
テロリストに決死のボディアタックを食らわした件とか、
どこまでが演技だったんだろうね?

佐藤健は・・・最後まであんま活躍出来なかったな(笑)。
ラスボスの座も、Kに取られちゃったし、
来期の水嶋ヒロ達との作品に期待するしかないか。

あと昼間は、三浦と吉瀬が最終回直前SPみたいなのに
生放送で出演してたけど、クランクアップの時に、
二人共泣いてたのが微笑ましかった(笑)。
そして三浦の時はサプライズで共演者達が、
クリスマスの格好をして乱入してたけど、
芦名星のサンタコスと、松重豊のトナカイコスの
可愛さは異常!!(笑)。


12月19日
○流星の絆 最終回○
大体予想通りだったけど、やっぱり柏原(三浦友和)が犯人だったか。
まあ残り1話で、真犯人として一番インパクトがあるキャラは、他にいないからな。

功一(二宮和也)が柏原に泣きながら詰め寄るシーンは、
緊張感や切なさで、凄い良かったわ。
たかが金だけの為に、両親を殺された上に、
15年間も親身になって世話してくれた刑事が真犯人とか、
あの兄妹にとっては、最悪の展開だからなあ。
確かに功一が言ってた通り、まだ戸神(柄本明)に、
ハヤシのレシピの為に殺されてた方がマシだったかも。
おそらく柏原の方も、あの兄妹のことを本気で
気にかけてはいたんだろうけどさ・・・、自分の子供とダブらせて。

あと功一と泰輔(錦戸亮)が、一応詐欺の件で警察に自首したのも
安心したわ。戸神や柏原に散々偉そうなことを言っておいて、
自分達の犯罪は知らん顔じゃ、虫が良過ぎるからな。
正直今までも敵討ちの傍ら、ギャグで包み込んでるとは言え、
詐欺をやるこいつらに、感情移入出来ない側面もあったし。
でもどうせなら、静奈(戸田恵梨香)も自首して欲しかったけどね。
つーかよく兄貴2人だけで自首して、妹のことバレなかったな。
色々調べてたら、ぜってーバレるだろ?(笑)。まあいいけど。

一応こいつらも自首して罪を償い、静奈は行成(要潤)と結婚、
アリアケも復活、柏原は刑務所。
一応出来る限りのハッピーエンドで、気持ち良く終わったから
スッキリしたわ。これで「魔王」の時みたいに、
無駄に死人が出たりしたら、またヘコむからな(笑)。


12月18日
ボーナスが入った勢いで、ミニノートパソコンを買ってみた。
勢いつっても、出せる金額内で良さ気なヤツを、散々下調べした訳だが。
P393

ミニノートは値段が安くて、サイズ・重量が小さく、
持ち運びに便利で、サブパソコンとして活躍する代物。
俺のヤツも、大体A4サイズの半分前後か。

もちろん安くて小さい分、性能はデスクトップやノートには
圧倒的に劣るんだけど。ドライブすら付いてないし。
だからソフトをインストールするには、外付けドライブを買うか、
別のPCをランで繋いで、間接的にインストールするか。

携帯に便利で、↓こう言うことも出来るから、
ちょっとした携帯ゲーム代わりにもなる。
まあ携帯ゲームとしてはデカ過ぎなんだけど(笑)。
P392
でもこれがあれば、DSliteはもう要らないかな。値が下がらない内に、
さっさと売り払うか。PSPはまだ使うから、取っておくか。

そして買う際に、数ヶ所電器屋を回って店員さんに、
フォトショップとかを使用出来るかを聞いて回ったんだけど、
ほぼ9割の人が「使えない、ミニノートがフリーズする。インストールも無理」とか
言ってたけど、やってみたら、全然イケるじゃねーか!!

↓の作品はデータも、80MB位あるのに、普通に読み込めたし。
そりゃデスクトップみたいに、サクサク動くかどうかは分からんけどさ。
P396

もう一つ俺が使ってるデザインソフトのコーレル・ドローも、問題無くインストール可能。
ミニノートめ。ちゃちいかと思ってたら、なかなかやるじゃん(笑)。
P395

当然だけど、アイコン作成ソフト程度は余裕ね。
もっともこれが使えなきゃ、全く論外だけど。
P394

もちろんアクセスポイントや通信機さえあれば、どこでだって
インターネットも出来るし、これまた当たり前だけど、動画・音楽も
楽しめるし、上記のソフトもあれば、かなり遊べる代物になりそう。
エクセル・ワードがあれば、仕事にも超便利!

上を見ればキリがないけど、安いモノならゲーム機本体程度の
金額で買えるから、PCの知識さえあれば、良い携帯ツールになるな。
でもやりたいことや、ある程度の知識がないと、
単なる漬物石になるから、要注意!!


12月17日
○相棒 最終回○
今日の「相棒」の放送を以って、ホントに
亀山(寺脇康文)が、番組を卒業しやがった・・・。

一応海外に行くって理由で、番組を卒業することに
なったけど、下手に殉職なんかしなくて良かったよ。
でも「骨を埋めるつもりで行く」みたいなことを言ってたから、
次の新シリーズが上手くいかないようなことがあっても、
ノコノコ再登板なんてことはないかな。・・・まあ俺はそれでも全然良いけどさ。

亀山と右京さん(水谷豊)の別れのシーン。
あまり必要以上のことを言わないのは、右京さんらしいと思ったけど、
伊丹がわざわざツンデレな毒舌を吐きに来たのも、何気にジ〜ンと来た(笑)。

何だかな・・・、本当に亀山が卒業することに
なったのに、全然実感が湧かないな・・・。
番組の終わりには、さも当然の様に、正月恒例の
SPの予告をやっているし、でもそこには亀山はいない訳で。

SPには渡哲也と田畑智子がゲストで出るみたいだけど、
まさかこの2人のどちらかが新相棒?
それとも別の誰かが、シークレットで出る?どっちみち現地点で
相棒もいないのに、「相棒」ってタイトルはおかしいだろ?(笑)。

もう俺の中では、右京さんの相棒は、亀山以外に有り得ないから、
誰が来てもすぐには受け入れられないだろうな。
間違いなく、番組の雰囲気もガラっと変わるし。
ったく、馬鹿テレ朝が余計なことを・・・。

とりあえず・・・言いたくはないけど、寺脇さん、長い間お疲れ様でした!!


12月16日
○チーム・バチスタの栄光○
俺放送が終わるギリギリまで、今日で最終回だと思い込んでた(笑)。
ほぼ毎回のように"ついに真犯人が明らかに!"
とか言ってる気がするのに、何回騙されてるんだ(笑)。

劇中でグッチーが「そう言えば、怪文章書いたの誰だっけ?」
みたいなことを言ってる時に、ほぼ同じタイミングで
同じこと考えてたから、いきなり新たな疑問が
出てきて、そこで終わったものだから、ビックリしたと言うか。

まあ騙されたとは言え(笑)、ほぼ番組の放送時間全てを使った
桐生先生の秘密を暴く件のやり取りは、緊迫感溢れてて、かなり見応えあったわ。

実際に殺人を犯したヤツだけでなく、医療ミスの要因があることを知りつつも、
それを見て見ぬフリしてた他の連中も、ある意味全員有罪ってことか。
それが間違ってたかどうかは、よく分かんないけど。


12月15日
○イノセント・ラブ○
今日は殉也(北川悠仁)の前に、
美月(香椎由宇)→兄貴(福士誠治)→聖花(内田有紀)の
この番組が誇る(笑)凶悪キャラが、次々に襲い掛かってきてたのが笑った。
1話に全員で襲ってくるなよ(笑)。

とは言っても、今まで空気だった美月は今更だし、
兄貴は脳で考える前に体が動く単なるバカだし、
聖花はビッチだし、もう何が何やら・・・。
結局兄貴は佳音(堀北真希)と殉也がラブラブ
だったのが気に食わなくて、殉也を殺そうとしたのか?
それとも佳音の記憶を甦らせる為の芝居?
・・・まあ単なる釣りシーンだから、真面目に考えるだけ無駄かな。
どうせ次回予告で、ただあの映像を入れたかっただけだろうから。

最後のもうすぐ聖花にブチ壊されるであろう結婚式。
・・・それなりにキチンとしてるハズなのに、
何か異様に貧乏臭さが漂ってたなあ(笑)。

来週は大した盛り上がりもなく、いよいよ最終回。
拡大SPじゃないところからして、やっぱ人気なかったんだろうな(笑)。

成宮寛貴は、やっぱ中途半端なモーホーキャラなんかやらずに、
「ブラッディ・マンデイ」だけにしとけば良かったのに・・・。


12月14日
○仮面ライダーキバ○
劇場版に続き、いよいよ本編でも、渡・音也の紅親子が共演。
しかし理由が、自分が生まれないようにするために、
音也と真夜を別れさせようとするとは、セコいなあ・・・。
まあ精神的ダメージがあまりにも大きいだろうから、気持ちは分からんでもないけど。

でももしそれでホントに成功したとしたら、渡だけでなく、
恵の存在も消えると思うんだが。まあ渡は、ユリと恵が親子って知らないんだろうが。

で、親子ライダーで、雑魚ファンガイアを撃退した後での、
キバ・エンペラーvs旧型イクサの親子喧嘩。
何でキバの方が、一方的に負けてるんだよ(笑)。
キバの最強形態と、旧型のポンコツイクサと言う、圧倒的な戦力差がありながら・・・。
名護さんも音也に負けてたし、遊び心の違いか!?

キングは真夜に対して、「お前は自由だ」みたいなことを言っておきながら、
わざわざ当てつけみたいに、赤ん坊の大牙を連れてくるあたり、
やっぱまだ未練があるのだろうか?(笑)。
いつまでも意地張ってツンデレしてないで、
いい加減「愛してる」と言えば良いものを・・・。
とりあえずキングも可哀相だが、ユリが一番可哀相。


現代編では、名護さんが勝手に、嶋さんの意思を継いだ模様(笑)。
正直先週の段階では「また変な方向に、
青空の会を導きそう」とか思ってたけど、正直スマンかった(笑)。
やっぱり名護さんは最高です!!
しかも今回も圧倒的な強さで、ビショップを叩きのめした。
まさかあの名護さんが、こんなにも頼もしいキャラになるとはな(笑)。


○長澤まさみタイトル未定(仮)○
今回は番組のリスナーではなく、ラジオパークのアンケートに
答えたリスナーの「クリスマスの思い出大賞」を発表!!

う〜ん、正直全く面白くなかったな(笑)。
しかも俺別の事をしながら、上の空で聴いてたから、
何喋ってたかあんまり記憶もないし。
ただ久々に前みたいな、異様なハイテンションが
若干復活してたのは、嬉しかった。


そういや、インフルエンザのワクチンがどうのこうの
言ってたけど、確か国民人口一億ちょいに対して、
3000万位しかワクチンがないらしいから、
マジで早く予防接種に行っといた方がいいぞ。
特に大河の撮影中に、ブッ倒れたりしたら、大変だからな。


12月12日
昨日は 「隠し砦の三悪人」のDVDが発売されてたので、早速買ってきた。
P377
本編と特報・CMだけのスタンダードエディションと、映像特典が大量に入っている
スペシャルエディションが売ってたけど、映像特典の中で、劇中の解説をやるのが、
樋口監督・松本潤・宮川大輔の3人だけで、阿部寛・長澤まさみの2人が
いないので(特にまさみがいない)、「だったらいらねー!」と思い、スタンダードにした。
記者会見の様子なんかは、CSの特番録画したし。

仕事が忙しいから、まだ中身は観てないけど、完成披露試写会と映画館とで、
2回観てるから、別に慌てて観る必要はねーわな。

正直この作品は興行的には、あまり振るわなかったけど、
俺はかなり楽しめたし、何よりカッコ良い長澤まさみが見れたのが嬉しかった。
雪姫は、俺が見たことのある長澤まさみが演じたキャラの中で、一番好きだ(笑)。
同時期にオンエアされてた「ラストフレンズ」のミチルがどうしようもないクソキャラだっただけに、
劇場で雪姫を見た時は、ホントに溜飲が下がったと言うか。しかも後半のキレイな着物を
着ている時より、前半のボロボロの格好の方が、キレイに見えるから不思議(笑)。

んで、この作品の一番の思い出は、東京での完成披露試写会で、
生の主役の4人と監督を見れたことだな。
まさみの美しさは当然のことながら、
阿部寛の異常なまでのカッコ良さは衝撃的だった(笑)。

あと近所のツタヤで10本前後入荷されてたけど、一応
全部借りられてるのを見た時は、正直ホッとした(笑)。


それとあんま関係無いけど、久々に「特撮ニュータイプ」って雑誌を買ったら、
何故か5ページ位、「隠し砦の三悪人」の特集があった。う〜ん特撮作品か?
P378

↓流石に特撮雑誌だけあって、まさみの紹介のところで
モスラの小美人役をやって、「セカチュー」でブレイクしたって書いてた(笑)。
P379


「隠し砦」関係無いけど、表紙の仮面ライダーディケイドすげーデザインだなあ(笑)。
バーコードがモチーフか?まあ平成ライダーはみんな個性的だし、
龍騎や響鬼を経た今、今更驚きはしないけど。
で、主題歌はガクトらしいな。これは素直に楽しみ。


12月10日
○セレブと貧乏太郎 第9話○
最近はあんま面白くなかったから、違うことをしながら"ながら見"してたけど、
最後の柏原崇が裏切るところだけ、ちょっとときめいてしまった(笑)。

でも国仲涼子と微妙にフラグ立ってるから、
どうせそれ経由で、改心するんだろうけどさ。


○チーム・バチスタの栄光 第9話○
何だよ氷室(城田優)を殺ったのは、
ジャン・・・じゃなくて、酒井(鈴木裕樹)かよ(笑)。
役者の格的に、そんな美味しい役はまだ回って
来ないと思ってたけど、良かったじゃん、多分。

この番組、今クールの中では、かなり好きな部類だけど、
最近ちょっと中だるみ気味かな。犯人を小出しにするのはいいけど、
チーム・バチスタの連中が、無意味にウソを付いたり、ケンカ腰だったり、
誤解を招くようなことを言ったりして、
捜査を遅らせて尺を伸ばしてるだけだからなあ。

まあ・・・白鳥(仲村トオル)が、あんなキャラだから、
みんなが捜査に協力したくないのも、分かるけど(笑)。


12月09日
ムフフフ・・・ついに待望のボーナスが出やがった!!

もっとも中途入社の新入社員なんで、満額出た訳じゃないけど、
それでも貧乏人の俺を満たすには十分過ぎる位の額だ。

↓今俺の心は、こんな感じで踊り狂ってる(笑)。
P380P381P382P383P384P385P386P387P388P389P390P391
↑多分ほとんどの人は、何の映像かサッパリだろうけど(笑)。

で、この金で早速で豪遊したいところだけど、流石に散財が
許される程の額でもないし、以前長澤まさみを見に東京に行ったり、
THE NEXT2号を買ったりしたお金を補填しなきゃいかんからなあ・・・。

俺のダチなんか、ボーナスが入った上に、パチンコで8万前後入ったらしいし、
俺も!!・・・・と言いたいけど、そんな勇気はないわ(笑)。
一歩間違えたら、あっと言う間に、↓こんな顔になるからな(笑)。
P376

とりあえず長澤まさみファンとして、俺がやるべきことは、
12日(金)発売の「隠し砦の三悪人」のDVDを買うことかな。


12月08日
○イノセント・ラブ○
先週は凡人の発想では、到底思い付かないような
聖花(内田有紀)のパンツ釣りで大爆笑させてもらったけど、
今日は釣りらしい釣りもなく、ゆる〜い展開。
陳腐な釣り展開なんていらんから、最初からこんなノリで
良かったんじゃないか?ちょっと展開が貧乏臭いけど(笑)。

殉也はキッツい大失恋をかましたけど、近くにあんな優しくて変質者で(笑)、
ムチャクチャ可愛い子がいるからいいじゃないか。

そして8話にしてようやく、「殉也(北川悠仁)と佳音(堀北真希)が
くっ付くかな〜?」って流れになったか、遅せえよ(笑)。
そもそもずっと殉也側のストーリーと、佳音側のストーリーが、
ほとんど無関係に動いてるもんなあ。聖花絡みの話と、
殺人事件絡みの話も、どうやら全然関係無さそうだし。

記者の豊原も、良い人かどうか今イチよく分からんけど、
幸せそうな佳音を見て、過去をほじくり返すのは止めようと思ったっぽいけど、
手緩い証拠隠滅のせいで、結局記事になっちゃった・・・。
そもそも、とうの昔に解決した事件の、人権侵害甚だしいつまらん
新事実が出たところで、記事として価値があるとはとても思えんけど(笑)。


12月07日
○仮面ライダーキバ○
何と嶋さんと深央が、同時に死亡!!
あんまり関係ないメインキャラ2人が、同時に退場とは凄い。

嶋さんは1話からのレギュラーなのに、
何ともあっさりサガに殺されちゃったなあ・・・。
名護さんに倒される覚悟で、マスターの所で最期のコーヒーを
飲むシーンなんかは良かったけど、
何を語ることもなく、あんなに簡単に瞬殺されるとは。
でも過去編では、出番あるかもね。

そして深央は、嶋を殺したサガ(大牙)への怒りにかられるキバ(渡)に
ボコボコにされてた大牙を庇って死亡。
深央は騙まし討ちで大牙を殺そうとしてたけど、それでも深央を
庇おうとする大牙の優しさに、罪悪感を感じて庇ったって感じかな?
死の間際に渡に指輪をはめられて嬉しそうにしてたし、
別に大牙に心変わりしたって感じじゃないしな。
人間の時は、単なるドジっ子だったのに、変な連中に関わったせいでな・・・。

大牙は家畜扱いの人間には容赦無いけど、
ファンガイアの仲間には優しいんだよな、一応。
深央や渡に固執してるのは、根底には自分の
孤独を埋めたいってのがあるんだろうが。
でもこの前、無意味にクラゲを殺したのはフォロー出来ねえ(笑)。

過去編はユリ・真夜コンビが何とか音也を救出。
でも真夜がキングに、ファンガイアの力を奪われた。
ん?なのに、渡はファンガイアとのハーフなんだな。
いつ渡を身篭ったんだ?もう身篭ってるとしたら、音也相当な鬼畜だぞ(笑)。

キングも、真夜や3バカモンスターを殺さなかったり、
恋敵の音也の最期の願いを聞いてあげたりと、
こいつも中途半端にお人好しなんだよなあ・・・(笑)。


○長澤まさみタイトル未定(仮)○
冒頭で、そろそろ次の映画の撮影がはじまるとか、次の仕事がどうのこうのとか言ってたな。
何の作品かスゲー気になる!!でもこれから撮影ってことは、
連ドラじゃない限り、発表&公開はまだ当分先なんだろうなあ・・・。

あと大河の撮影は、まだあんまりないのね。
まあ主役じゃないから、ちょこちょこしかないんだろうけど、
そういうなると、今は結構ヒマなのかな?

もし「群青」公開までの約半年もの間、大河と
「そうか、もう君はいないのか」しかなかったりしたら、キツいなあ・・・。

あと肌年齢を調べてもらったら、赤ちゃんと同じ位キレイだったみたいね。
パッと見たら、そんな感じしないけど(笑)、
調べてもらってそうだったんなら、素晴らしいじゃん。
「この潤い下さい!」は伊達じゃねえ!

それと・・・中学生の頃は、ガリガリだったけど、
今はだいぶ肉も付いてきたみたいな発言が(笑)。
長澤まさみは生で見ると、ビックリする位長身で細くて、
スラっとしてて小顔なのに、何故かテレビだと太って見えたり、
顔がデカく見えたりするから、不思議だ。多分丸顔のせいだろうけど。

そして後半は、また「マサミゼミナール」。
う〜ん、今回のは、ちと今イチ。
まさみも原稿まんま読んでたのか知らんけど、微妙に棒読みじゃねーか(笑)。
で、これもレギュラーコーナーに組み込むのね。
でもこれだと、1回に1・2枚しかメールが読めないから、
止めて欲しいなあ・・・。しかもあんま面白くないし。

新コーナー増やすのもいいけど、昔のコーナーみたいに、
メールをどんどん読んでもらえるヤツをプリーズ!!

______________________________

○森といのちの響き〜お伊勢さんとモアイの島〜○
今日は長澤まさみがナレーションを担当した
「森といのちの響き〜お伊勢さんとモアイの島〜」のオンエア日。

まあ番組自体は、ちょっと眠くなるような内容だったけど、
やっぱりまさみボイスはいいわあ・・・。
「つみきのいえ」のナレーションの時も思ったけど、キレイな映像と、
優しくて落ち着いたまさみボイスとの相性が、凄く良い。

声の出し方は、「つみきのいえ」のナレーションの
声のトーンを、もうちっと落としたような感じかな?
で、「つみきのいえ」の時は、ホントにナレーションだから、
感情を込めないようにしてたみたいだけど、今回のは
一応"森の女神"目線だから、ちょっと悲しげな口調にしてたっぽい。

最近は声の仕事が多いし、こうなると何かで一回、
朗読のCDとか出してみて欲しい気がする。
声が優しいから、子供向けの童話系でも良さそう。
ただ・・・ラジオでの、素のハイテンション喋りだと、流石にヤバいけどね(笑)。


12月06日
○ブラッディ・マンデイ 第9話○
今まで主人公の割に、それ程活躍してなかったような気がする藤丸(三浦春馬)。
今日は敵のテロ計画を、かなりぶっ潰しただけでなく、
肉弾戦まで行って、ようやく主人公らしくなったじゃないか!(笑)。
結構この番組は、色んなヤツが活躍するから、誰が主役もクソもないんだけどさ。

そして事件がひと段落ついたところで、「事件が解決した」みたいなことを言って、
あっさりと藤丸と妹を家に帰すサードアイのアホっぷりに笑った。
全然解決してねえし、しかもJ(成宮寛貴)が、普通に遊びに来てるし(笑)。

で、ラストに自分と音弥(佐藤健)が兄弟みたいなことを言ってたけど、
ようやく佐藤にも脚光が当たるか!?
今までもメインキャラっぽい割に、影薄かったから、活躍してくれ!

※冒頭の加納さん(松重豊)が、ブラッディXに感染させられる件。
あれはホントに松重と吉瀬美智子がキスしたんだろうか?
カメラアングルで微妙だったけど、ホントにやったなら、羨まし過ぎるぞ!!


12月05日
○ギラギラ 最終回○
「たった1話で残りの内容を消化出来るのか?」とか
思ってたけど、意外とキレイに収まったな。
ただその分、店のメンバーの活躍があまり無かったけどさ。

公平さん(佐々木蔵之介)は店を守って、仲間達に祝福されながら
店を退職、家族を取り戻し、義兄のコネで再就職へ。
モノすんげーご都合主義的な終わり方だけど(笑)、
その方が気持ち良く見終われるから、これでいいや。

結局この作品、たった8話で終わったのか。早いなあ・・・。
キャストは地味だったけど、結構好きだっただけに残念。

そして次からは必殺仕事人。
最近は時代劇の枠が縮小傾向だから、これは楽しみだぞ!!


○流星の絆 第8話○
いよいよ戸神父(柄本明)の追い込みに入ったけど、
家の中に勝手にレシピを置いたからって、
あの捏造証拠で逮捕出来るかなあ?(笑)。
有明一家の指紋以前に、戸神父の指紋も付いてないし。

しかもあっさり息子(要潤)にバレてるし、アホか(笑)。
そしてその様子を兄貴二人(二宮&錦戸)が、
尾行しながら見てたんだけど、今ふと思ったが、
長男(二宮)がこの番組の中で、外出したことって何回あったっけ?
パッと思い浮かべると意外とあるんだけど、どうもパソコンの前か、
カレー屋に常駐してるイメージがあるなあ(笑)。


それとこの番組の中で、長澤まさみのCMが
4回も流れた(ガーナ2回、SPASH1回、NTT西日本1回)のに笑った。
いや、俺はメチャクチャ嬉しかったけど、一部腹立つ人もいるだろうからね。
何とは言わないけど、まだ信じてるヤツもいるだろうから。


12月04日
この間のnon-noの、長澤まさみの連載の最終回に載ってた
↓「がっさっわ」の文字が入った扇子。
P372
多分これは、ラジオ聴いてる人以外には、全く意味不明だろうな(笑)。
あと季節的に、扇子なんかいらんだろ(笑)。

で、そのがっさっわ扇子が、どうしても欲しくなったので・・・・・
↓自力で作ってみた(笑)。
そうだよ、売ってないなら、自分で作ればいいんだよ!!
P372

まあ実物と比べたら、全然違うかもしれないけど、大体こんな感じだろ、多分。

■作成手順■
@100円ショップで、骨の部分が黒い扇子を買う。

A扇子の扇ぐ部分を、黒く塗りつぶす(マジックとか絵の具で)。

B「がっさっわ」の文字を、イラストソフトでアウトライン化する。

C市販の扇子作成キッドの専用用紙に、「がっさっわ」の文字を印刷して、扇子に貼り付ける。

と言う、クソ面倒臭い力技で作った、何の特にもならん自己満足の為にな(笑)。

これでこのがっさっわ扇子を持ってるのは、
多分まさみと俺だけだと、勝手に思い込みたい!!
つーかそう思わせて・・・。


12月01日
○イノセント・ラブ○
いやあ、今回も笑わせてもらった。ここまでカオスな作品も珍しい。
ホントこの作品は、シリアスとコントとホラーの紙一重を進んでるわ。

聖花(内田有紀)は復活した途端、全力で殉也(北川悠仁)を
拒否って、昴(成宮寛貴)の方に行きやがったな・・・。
数年間もプライベートを犠牲にして、看病してやったのに、あの仕打ち(笑)。
そもそも殉也のことを好きじゃなかっただけなんだが。

つーか聖花も自殺して逃げたい程、殉也と結婚したくないなら、
意味不明なパンツ釣りなんかするなよ。
あと昴ってモーホーじゃなかったっけ?
それなのに、聖花の思い出に抱いてやったの?
何か訳分からな過ぎて、全く理解出来ん(笑)。

香椎由宇もいい加減に活躍して下さーい!
当初の予定と変わったのか知らんけど、空気っぷりがハンパじゃねーぞ。

佳音(堀北真希)も今日は完全に空気。
「ラスフレ」で、ミチル(長澤まさみ)が放置プレイ食らいまくったのを思い出した(苦笑)。
堀北は月9低視聴率でイメージダウン、まさみはミチルのクソキャラでイメージダウン(?)、
ここの糞スタッフ共はマジで○んでくれ。

あとこの番組、やたらと何かをしている時に
偶然何かを発見するパターンが、異様に多いね。
「ラスフレ」の時も、偶然人の話を立ち聞きしちゃう
パターンが異様に多かったけど、いわゆるバカの一つ覚えってヤツか?

__________________________________


今日はTBSドラマ「そうか、もう君はいないのか」の製作発表があった模様。
夕方のワイドショーでその内容が出てたけど、
仕事中の俺は・・・携帯で見てやったぜ(笑)。

映像を見た感じ、田村正和より長澤まさみの方が、ちょっとだけ背が高いかな?
ヒールを履いてたかもしれんから、分からんけど。
ただ出演者達が並んでる中で、背が高いのに、顔が凄く小さかったのが印象的。
あと主役でもないのに、まさみの映ってる時間が、田村より長かったのに笑った。

放送日は来年の1月12日(月)の21時。
もうすぐと言えばすぐだけど、一ヶ月以上あるなあ。
「値ぶみカメラ」以降、CM・ラジオ以外は
まさみ不足が続いてるから、早く見たいぞ!!
まあこの頃になれば、大河もはじまるし、
まさみ不足はかなり改善されてるかもね。



過去の日記&感想



HOME