×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2009年10月


10月31日
昨日の日記で、新作公開に合わせた恒例の、根も葉もない
長澤まさみ叩きがはじまったって記事を書いたけど、
さっき情報を得て、ライダーの食玩を買いに、コンビニに行って、
おそらくその一つであろう、まさみ叩きの記事を読んでみたのだけど、
なになに〜「まさみカレンダー発売中止の波紋」だと?

来年のまさみカレンダーは発売中止で、東宝芸能がまさみに
見切りを付け始めてて、出版社とかも、カレンダーを印刷するだけ
無駄と判断したみたいに書いてたが・・・いやいやいや、
長澤まさみの来年2010年のカレンダーはちゃんと発売されますから!!(笑)
中止じゃねーよ、情報弱者のボンクラが!!

マスコミのクセに、そんなことも知らねーのか?HPに思いっきり書いてるじゃねーか!!
http://www.toho-ent.co.jp/information/information.php?record=754&page_top=0
http://blog.magabon.jp/kazetorock/2009/10/post_659.html

最近やたらとウチのブログで、検索エンジンで引っ掛かるキーワードに、
カレンダーに関するものが多かったけど、こう言うことだったんだな〜、多分。

あの3流週刊誌、まさみカレンダーが発売されるとは知らずに、この記事書いたんだろうな(笑)。
いや、知っててわざと書いた可能性もあるけど。どうせ東宝芸能は、何も反撃して来ないし。

でもさ・・・社会人が給料貰って仕事をする上で、"勘違いでした(笑)"なんて甘えは通用しねーよ。
仕事として記事を掲載する上で、何を根拠に記事を書いた?思い込みだけを元に、
出版社や東宝芸能に確認も取らずに記事を書いたのか?
そんな良い加減な仕事が、社会人として通用するのか?
舐めてるにも程があるだろ?おい、週間"実話"さんよお!?

内容はいかにも裏取ったみたいな作文だったけど、今回の壮絶な
事実誤認のおかげで、いかにこの手の連中が根拠もなしに、
2chあたりのカキコ程度で、いい加減な仕事してるのかよく分かったわ。
しかも「群青」を「群像」とか書いてたし(笑)。

ただ東宝芸能も、いつもの時期にカレンダーを出さずに、
いきなり時期をズラして、ファンを動揺させたり、勘違いされかねない行動を
取ったのもアレだけどね。しかも風当たりの厳しいこのタイミングで。


さて・・・、このガセネタにすらならんカス記事。見せしめ的に訴えるのに絶好の生贄じゃんねえ。
思いっきり客観的に、嘘を書いたのがバレた訳だし。ここいらで一発睨みを利かせて、
マスゴミを牽制する絶好のチャンスかと、タイミング的にも。
単純に商売の面で考えても、発売中止なんて言われたらデメリットがあるから、
苦情を入れて訂正くらいはさせて然るべきだろ。
これは東宝芸能、まさみのみならず、出版社にも損害を与えかねないんだから。

あんだけ空気読まずに必死になって、まさみブログでまさみの書き込みを
押し退けてまで、スタッフの告知情報を連投する位だから、
そんだけ必死になってくれるよね?(笑)。

まあ期待せずに、一応事務所に通報だけしときます。


10月30日
今日は「隠し砦の三悪人」が地上波初登場!!と、とりえず宣伝だけして(笑)、
どうしようか迷ったけど、一応これにも触れとくか・・・。

長澤まさみの「曲がれ!スプーン」公開が近づき、予想通りと言うか、
やっぱり来たね、まさみに対する、3流マスゴミ共による謂れの無い中傷攻撃。
これ毎回パターンなんだよなあ・・・、新作映画や新作連ドラが近づいた時には、
邪魔しろと言わんばかりに必ず出る。あのクソ記事書いてる人間のクズ共、
どこからどの位貰ってアレを書いてるんだか。死ね!

誰とは言わないけど、バックが強い某女優達は、どんだけ作品がコケても、
気持ちの悪い上げ上げ記事が出るだけで、何も言われないのにね。
な〜んで、いつもまさみばっかりイジメの対象になってるんだか・・・。 芸能事務所間の力関係は怖いね。


もうこう言う状態、どんだけ続いてるかなあ・・・、
20歳を超えてから、顕著に激しくなったよね。
あれ書いてる連中も、2chあたりからネタ拾ってるの見え見えだから、
まさみ本人の発言やプロフィールと矛盾した内容もしばしば。
まあ無責任にテキトーなこと書いてるから、裏なんかイチイチ取らねーだろうけど。
てか、ただの一度でも何かしら、確実な根拠を元に書かれた記事があったか?
全部(芸能関係者談)とか、それっぽくしてるのばっか。

そんでまさみ本人は真面目に仕事してて、沢尻とかみたいに
表立って失敗したことなんか一度もないにも関わらず、
最近は中傷ネタがどんどんエスカレートしていってるよな・・・。
「群青」もあるハズもない濡れ場をでっち挙げられるし、真偽も疑わしい
飲酒・態度・熱愛とかもムカつくけど、最近の薬○は最悪だ、絶対に許せん!!
しかも訴えられないようにイニシャルにする卑劣さ。
某ゴミ夫妻と地元のク○ブにいたとか、テキトーなこと書かれてたけど、
そんなのまさみの仕事のスケジュールと照合すりゃ、
デタラメなこと位すぐ分かるだろうが、そこまでするまでもないが。
そして出演作品はコケればまさみのせい、当たれば共演者のおかげ。んなアホな(苦笑)。

で、腹が立つのは、それを間に受けたバカ共が、ブログ等でそれを
公然の事実かのように書いたり、アクセス数アップの為に、記事をまんまコピペして
掲載すること。ったく、頭の中で信じるのは勝手だけど、イチイチ口に出すなって・・・。
俺でも完璧とは言わないけど、ブログには事実以外のことは、
気を付けて極力書かないようにしてるけどなあ。
噂レベルなら、そう言う断り入れるし、キーワードになって
検索エンジンに引っ掛かりそうな単語は、伏字にするか入れない。
いくら俺でも、何も考えずに書いてる訳じゃない(笑)。



そんで3流マスゴミと同じ位ムカつくのは、こう言う連中に対して、
まるで無抵抗に見える東宝芸能。長期間自分んとこの看板女優が、
執拗な中傷に晒されてるのに、こいつら一体何やってんのさ?
まさみブログを、興醒めする程の大量の宣伝記事で埋め尽くして、
まさみがせっかく出した文章や可愛い写真を、後ろの方に
追いやってしまうなんて間抜けなことをやってる暇あったら、
3流マスゴミ共のバッシング対策も、少し位やればいいのに・・・(苦笑)。

そりゃイニシャル記事じゃ訴えるのは厳しいし、カスにはシカトが
一番賢い選択かもしれないけど、こうもやられ放題だと
ファンとしてはヤキモキするし、どうにかして欲しい気持ちになる。
出たものは潰せないかもしれんけど、事前に潰す努力はしろや。
会社は一応デカいんだろ?

一回検索エンジンで名前を入れてみろって。
中傷ネタばかりが、トップの方でゴロゴロ出てくるから。
そんなのが前面にどんどん出てくると、パッと見た人は、真偽なんて気にしないから、
漠然と「長澤は○○なのか」と、何となく無意識下に刷り込んじゃうから・・・。
しかもあいつら公式サイトで発売日とか放送日を間違えたり、放送が終わって
半年以上も経ったドラマの情報を、いつまでも掲載してたりと、
一体何やってんだ?自社女優の宣伝も守ることも
まともに出来ないし、意味分からん。
その上仕事選びもイメージ作りも、壮絶に下手。

ああも看板女優が悪意に満ちた、壮絶ないじめに遭ってるのに何も出来ないと、
未来の東宝シンデレラ達にも良い未来はないんじゃないかな?
わざわざリスキーな東宝シンデレラオーディションなんて受けないだろ。
売れっ子だってほとんどいないし、運良く売れたら売れたで、
総攻撃で叩き潰されるのはまさみで証明済みだし。
ある種、まさみの今後があの会社の試金石だな。
別に俺はまさみ以外どうなろうと知ったこっちゃねーけど。

一応事務所にも八つ当たり気味に苦情を送ってやったけど、
まあ改善の期待はしてない。


10月28日
おいおいおい。昨日の長澤まさみのブログの写真、カワイ過ぎだろ(笑)。
http://ameblo.jp/magare2009/entry-10374585975.html

見て惚れ惚れしちゃったから、とりあえず携帯の待ち受け画面にしてやった(笑)。
P669

こう言うタッチの写真が見れるのは、ブログならではって感じだよね。
普通の雑誌とかなら、あまりやらないだろうし。

本人が手に持ってるスプーンのピンバッジ。映画館で売ってるのかと思ったら、
多分雑誌とかの懸賞っぽい。欲しいなあ〜。

まさみブログは、期間限定とは言え、一応会社が休みと思われる(笑)
日曜以外はちゃんと毎日更新してんな。
この人のブログは良くも悪くも、女の子っぽくないと言うか何と言うか、シンプルだよね(笑)。
「どう?私かわいいでしょ〜?」みたいな感じがほとんどない。
俺のブログは文章クソ長いから、ある意味見習わないと(笑)。


あと前に掲載されてた、スイカみたいな(笑)バッグ。
http://ameblo.jp/magare2009/entry-10371406766.html
よ〜く見ると、右の方にどっかの部族のお面みたいな変なアクセサリーが付いてんな(笑)。
これがまさみ本人や、榮倉奈々ちゃんがラジオで
「まーちゃんは変なグッズをいっぱい持ってる」って言ってたヤツの一端か?(笑)。


10月27日
「やったあっ!!」

ってことで、先週位から、長澤まさみのNTT西日本の新CMが流れ出した。
最近へレンとか伊武さんとかの単独CMが流れ出してたから、ちょいと焦ったじゃねーか(笑)。

俺は帰宅してることは少ないけど、18:00〜19:00の
夕方のニュースを見張ってりゃ、ほぼ確実に見れるね。
P659 P660
P661 P662
P663 P664
P665 P666
P667 P668

何気に今回のCMは、まさみさんが前髪を作ってから、初めてのCMやね。
いつ髪を切って、いつ撮影したんだろ?
しつこいようだが、やっぱ前髪ある方が断然可愛い!!
変な髪形にしてた数ヶ月間が悔やまれるわ。

あとこれを機に、電器屋に置いているまさみ関連の宣材も、
今の髪型で作り直して欲しいな・・・。
今現在のも悪くないけど、前髪ありの方が欲しい!!


ついでに、このCMは下から上の順に見ていけば、
本来のストーリーが分かるんだな(笑)。
犬に着せる手編みセーターの材料を、ネット通販で買うってだけだが。
この犬、まさみの胸に抱かれてたりして、羨ましいぞ!!(笑)。


10月25日
○仮面ライダーダブル○
今回はダブルにダンスバトルをやらせんが為に、
結構強引なシナリオになってたな(笑)。

何故かフィリップが、目の前の夢中になってることにしか興味のない、
ただの嫌な奴になってるし。脚本がいつもの人と違ったとは言え・・・。

ダンスバトルは「電王」のガンフォームでやりきれなかったから、そのリベンジか?
あの時はス−ツアクターの方が、佐藤健のブレイクダンスに
着いていけないなんて珍しい逆転現象が起こってたし(笑)。

戦闘中は何が何だかのダブルと少年の連携攻撃、そしてヘブンズトルネードを
繰り出した訳だが、どうせならヘブンズトルネードを新必殺技にするとか、
ダンサー2人のコンビ話を、翔太郎とフィリップのコンビに反映させるとかして欲しかったかも。


今回の敵コックローチドーパント。
自分の同人漫画を描いてる、いかにもな萌えオタ部屋と変身するキモオタの
分かりやすいファッションがなかなか秀逸だった(笑)。
でもあいつ変身前後のキモさとは裏腹に、戦闘能力は今んとこのドーパントじゃ、
ぶっちぎりで最強じゃね?高速移動でダブルを翻弄し、メモリを4本も奪ったからな。
あっと言う間にダブルに負けたナスカドーパント・霧彦さんより強いだろ(笑)。

その霧彦さんは、変な欲出さずにさっさと4本のメモリ回収すりゃいいのに、
結局4本共取り戻されちゃうし・・・、いきなり嫁に皮肉を言われて、
大した見せ場もなく、すでに離婚の危機かよ(笑)。


○長澤まさみSweet Hertz○
「大人ガール検定クイズ」第2弾を開催、今回のテーマはギャル語。

先週に続き、ま〜た女性限定企画かよ・・・。しかもクソつまんね〜。
何がしたいのか分からん。出題は全く聴いてなくて、まさみの声だけ聴いてた。

こうまで男性リスナー無視な内容にする理由は何だろうねえ。
リスナーの大半が女性だと本気で思ってるのか、
女性人気を上げたいとか言う意図でもあるのか、
はたまた男性リスナーを意図的に排除でもしたいのか。
イヤ、前番組のタイトル未定(仮)の頃からそうだったのなら、
はじめから女性対象の番組だと思って聴くけど、
「Sweet Hertz」になった途端、極端にこれだからねえ。
男性リスナーが不快になるのは仕方ないでしょ。

しかも路線変更して面白くなるなら、それでもOKだけど、
中身が薄くなって、つまらなくなっただけの改悪・・・。
冗談抜きでこれなら、素人の俺がスタッフになった方が
マシじゃないのかと本気で思えてくる(苦笑)。
もうこれなら、毎週適当にゲスト呼んでくれた方がマシ。


まあでも唯一の救いは、まさみのテンションが
最近はじわじわと上がっていってることかな〜。


「大人の女にはなれねーよ、つって。・・・いやいや、なれないよって、ネ!」
ってわざわざキレイな言葉に言い換えたり、


「まだまだ若いよね私って。だってまだ22歳だもん。
ぷうっ!!・・・ひゃっひゃっひゃっ・・・」

千秋のマネかよ!?(笑)

もうクソみたいな番組のコンセプトなんか無視して、
前みたいなハイテンションで暴れてくれ!!

_______________________

それとラジオとは関係ないけど、チャリティオークションで流れていた
長澤まさみのサイン入りスプーン。昨日15万1千円で終了となりましたな。
15万か・・・、高いなあ〜(笑)。こんな高額あっさり出せる連中が羨ましい・・・。
チクショー!!俺も欲しかった。
一応俺も直筆サインかもしれないモノは持ってるけど、限りなく怪しいからなあ(笑)。
あれが本物だと証明されれば、もう安心だけど、指紋鑑定でもしない限り、無理だな。


10月23日
先日20日に東京で長澤まさみを見に、東京国際映画祭の
「曲がれ!スプーン」の公開記者会見と、完成披露&舞台挨拶に行ったのだが、
その2つのイベントでお土産に貰った↓このバッジ。
P657
このバッジを使って、映画の宣伝をしてる様子を携帯で報告する「宣伝マンの証 報告」って
コーナーが映画の公式サイトにあるんで、一応送っておいたら、サイトに掲載されてた(笑)↓。
http://www2.toho-movie.jp/movie/spoon_sendenman/index.php?UID=1256272409

別にこれでどうなる訳じゃないけど、とりあえず賑やかしにね。今んとこ、これに投稿してきてくれる人って、
試写会とかイベントに参加した人だけかな?そうでないと、このバッジ持ってないだろうし。

映画とあまり関係ないけど、まさみブログの記事で、TOKIOの5LDKの収録が
あったって記事があったけど、あそこに載ってたまさみの写真↓。
http://ameblo.jp/magare2009/entry-10370265821.html
携帯でパッと見た時、一瞬本気でガッキーかと思った(笑)。
ちょっと髪型被ってるんだよね(笑)。ガッキーも「スマイル」あたりから、
前髪作るようになったけど、まさみさんもガッキーも、前髪ある方が全然可愛いわ。


10月20日
と言うことで、また懲りずに生の長澤まさみを拝見しに、東京まで
遠征してきました(笑)。これで6回目かな。我ながらよくやる・・・。

(↓ヒルズ前にあったグリーンカーペットのパネル写真)
P655

今回は長澤まさみ主演映画「曲がれ!スプーン」のトークショーと、
東京国際映画祭での完成披露&舞台挨拶。
生まさみはすでに何回も拝見しているとは言え、前髪を作った生まさみは
初めて見た訳だが、やっぱりメチャクチャ可愛い!!
本人は前髪を切った時に、「失敗した!」と思って泣いちゃったらしいけど(笑)、
何が失敗なものか、すっげえ似合う。キュートさが増してる。

これは毎回書いてるけど、美人なのは勿論、相変わらず顔小さくて、手足長くて、
細くて、長身でスタイル抜群。そして笑顔が可愛過ぎ。
「顔デカい」とか言ってる連中、眼科行け。周りにいたギャラリー(男女共)も、
「"かわいい"とか言う言葉の範疇に収まらない」とか
「オーラが違う」とか「スタイル良いね・・・」とか言ってた。


まず最初のトークショー。
このトークショーは、参加者全員がスプーンに見立てた全身タイツを
着なきゃいけないイベントだったんだが(笑)、どうやらそれ自体が
出演者達に秘密だったらしく、トークショー後にまさみ達が一旦舞台裏に戻り、
その間に俺達が予め支給されてたもじもじ君みたいな全身タイツに
着替えて、舞台に戻ってきたまさみ達を驚かすって段取りだったんだけど、
舞台に戻ってきたまさみの、俺達が扮した全身タイツを見た時の
リアクションが面白かった。最初全然気付いてなくて、こっちを見た瞬間に、
ビクッとなって2度見してたもん(笑)。何にも知らなきゃ、あんなことになってるとは
夢にも思わないだろうから、そりゃ驚くか(笑)。でもあんた、
ラジオで「サプライズでは驚かない」と豪語してたじゃないか!(笑)。

(↓丸めた全身タイツ。残念ながら終了後に回収(笑))
P656

そして最後は、まさみの「曲がれ!」って掛け声に俺達が「スプーン!」って返して
変な動きをする映像・写真を3パターンやらされた(笑)。
屋外だから、外にギャラリーが大量にいて、かなり恥ずかしかったけど(笑)、
まさみさんと記念撮影出来て、良い思い出になった!!
写真欲しいなあ・・・、一応俺らしきヤツは見付けたけど。

それともう一つのサプライズ演出。あまりにも地味過ぎて、微妙だったぞ(笑)。
確かにビフォーアフターだと、かなり変化してるけど・・・(笑)。
司会の笠井信輔さんの何とも言えない顔が(笑)。

トークでは、エスパー役の方達が、まさみとのエピソードを聞かれた時に、
テレパシー役の人が言おうとして止めた"毛"の話ってのが、何だったのか気になる・・・(笑)。



次はメインの「曲がれ!スプーン」完成披露&舞台挨拶。
前作「群青」が超微妙だったから、今回もちょっとドキドキしてたけど、
いやあ〜、メチャクチャ面白かった!!
上映中は観客も含め、ずっと笑いっぱなしだった。ヒットするかは、
はじまってみたいと分からないけど、スゲー笑えるし、
ほんのり感動出来るし、かなりの良作だと思う。
榮倉奈々ちゃんのブログにあったこの映画の感想、よく分かるわ。

エスパー役の出演者達は無名の人達ばかりだったけど、個性派の人達ばかりで、
みんな上手い。濃過ぎるエスパー軍団と、清涼剤の米ってバランス。
全員キャラが立ってて、空気キャラは一人もいなかった。

脚本も細かい小ネタから、最後のオチの部分まで、よくフリが効いてるわ。
全国公開がはじまったら、絶対また観に行かないとね。
「群青」は人に薦められる感じじゃないな・・・と思ったけど、こっちは全然イケる!!
あとこの映画を見れば、今携帯サイトで配信中の、
待ち受けFLASH第2弾の意味が分かる(笑)。


映画上映後の舞台挨拶は、前の方の超アリーナ席だったので、
4m前後の距離で生まさみを見れて、最高だった。
東宝シネマズの座席の構造上、視線の高さが同じ位になるのが良い!!
今回もガンジストークショー同様、「ひゃっひゃっ」って
引き笑いが、生声で微妙に聞こえた(笑)。


(↓現地でのお土産。最近紙袋が流行ってるっぽいけど、コレ持って帰る時に
恥ずかしいから困る(笑)。しかも畳むと、折れ目付くし・・・。)
P657 P658


今回はイベント前日に、東京にいる男友達んちに泊めてもらい(焼肉オゴってもらい)、
帰りは空港近くの女の子んちに、お土産と引き換えに泊めてもらい、イベント現地では、
知らない人達と話してまさみ話で盛り上がったりと、まさみさんと同じ空気を
吸えた(笑)こと以外にも、人との交流も良い思い出になった。
もう東京に行っても、電車の駅で全然迷わなくなったし(笑)。

あとは映画がヒットするのを願うばかり!!


10月18日
○仮面ライダーダブル○
簡単に言えば、フィリップが別のことに夢中になって、戦闘に全く集中出来なくなった話。
早くも"二人で一人の仮面ライダー"の面倒な弱点が(笑)。
バロム1やウルトラマンAと違って、変身する二人が
好き勝手に動けるから、息が合わないとムチャクチャ。

ダンスの謎の技に夢中なフィリップだけど、
フィリップ演じる菅田君、ちゃんとダンス踊ってたじゃん。


今回翔太郎とフィリップがそれぞれ別の場所で、敵に襲われた訳だけど、
やっぱり翔太郎の方がフィリップに憑依するってパターンは無さそうね。
それと今回サイクロンメモリーじゃなくて、いきなりルナメモリーで変身してたし、
一応サイクロン・ジョーカーを経由しなくても、別のフォームになれるのは分かった。


今回登場のコックローチドーパント。要はゴキブリだけど、羽のテカテカ感とか
カサカサ感とかリアルに作り過ぎだろ(笑)。フツーにキモいぞ。
そして園咲家の猫が変身したスミロドンドーパント。猫のクセに幹部なのか!!(笑)。
今回の霧彦さんは、先週ダブルに負けたからか、いきなり家庭での立場が
危うくなってる感が・・・。ペットの猫に負けるなよ(笑)。


最後はフィリップの大ボケで、コックローチにルナとトリガーのメモリーを奪われた!!
・・・でもよくよく考えると、敵の連中は1本しかメモリ持ってないのに、
ダブルは6本も持ってるんだから、反則だよね(笑)。


細かいところでは、宇宙刑事シャリバン役の
渡洋史さんがゲストで出たのが嬉しかった。


○長澤まさみSweet Hertz○
今回は「解決するかもしないかも」女子限定SP。
・・・・・多分男性リスナーが一番やって欲しくないSPだな(苦笑)。
女子限定SPなんかやらなくても、ほとんど女子しか読まないじゃん。

まあ仕方ないとして、今回はちょっとテンション高くて、
質問に対して微妙に大雑把に答えたり、変なタイミングで
訳の分からんことを言ってはしゃいだりしてたのが、
ちょっと面白かったし、可愛かった。変な小芝居もね。

メールでボディタッチで好きな男子にアプローチみたいなのが
あったけど、そんなんで相手に伝わるか?
俺の周りにナチュラルに、ベタベタとボディタッチや
ド突いてくる子が結構いたから、そう思うだけかもしれんけど。
まさみもそう言うタイプっぽいじゃん。


今回まさみの言うことに凄く同意したのが、
「友達とかと遊んでる時に、相手が携帯をいじってたりすると
テンション下がるし、だったらそっちに行って下さい、って思っちゃう」と
言ってたけど、これはよく分かる(笑)。長々メールしてると、
「電話で直接話してさっさと済ませろボケ!」とか思うもんなあ(笑)。

あと「私も時々汚い言葉を使う。でも世間一般の私のイメージだと、
そんな言葉を発すると思われてないから、驚かれたり、そのギャップが良いって
言われたりする。このラジオを聴いてくれてる人は、そのギャップが良いと思って
くれてる人達だと思うけど(笑)」的なことを言ってたけど、
おお!ちゃんと分かってるじゃん(笑)。
時々ぶっきらぼうな、男っぽい感じがするのとか好き。
毒舌吐いたりとか、ハイテンションで騒いだりとか(笑)。

だからタイトル未定(仮)の時みたいに、テンション上げてくれ!!


10月17日
今日は六本木の東京国際映画祭で、長澤まさみ他が、
グリーンカーペットを歩く日!!16:00〜18:30の間ネットで
生中継されるから、勉強してたのを中断して、
まさみが登場するのを今か今かと楽しみに待った。

そして待って約1時間半、ついに長澤まさみ登場!!
・・・ぐおおおおお!!・・・・とか思った途端、
(見てた人は意味分かると思うけど)タイミング悪く別の連中の
インタビュー画面に切り替わって、まさみがカーペットを歩くシーンが潰された・・・。
しかもその後今までにないペースで立て続けに別の参加者が登場するものだから、
そのまま最後のまさみのインタービューまで映らなかった・・・。
これはマジでクソムカ付いた(-_-メ何か色々とタイミングが悪かったね。
中継してた連中段取りも悪いし、もうちっと考えろクソが。


まあ愚痴はここまでで、壇上に登場したまさみさんは、他の人らがいかにもな
格好でドレスアップしている中、一人だけ映画のイメージのポップな服装で、
何故かデカいスプーンを持ってたのが可愛かった。

そして・・・演技の役作り以外の素の状態でも、ついに前髪を作って登場!!
P652 P653
思ってた通りだ・・・。
やっぱり前髪あった方が似合うし、可愛いし、柔らかい優しい雰囲気になるし
・・・・・若返る(笑)。未成年の頃の感じに戻ったじゃん。
多分もうちょい髪切れば、もっと良くなる気が。
公式ブログも、「前髪可愛い!」ってコメントの多いこと(笑)。

「わが家の歴史」の撮影の為に、前髪を切ったっぽいけど、このままずっと
前髪作ったまま行って欲しい・・・。前髪伸びたりドラマの撮影が終了しても、
ピッチリ真ん中分けに戻さないで・・・。
まあ素材はいいから、どうやってもキレイではあるけど(笑)。

ああ、あと真ん中分け全否定してる訳じゃなくて、
↓この位の長さの時は好き。
P244

今日のイベント生で見れた人羨ましい・・・。
俺ら生中継組みは、歩くとこ見れなかったからな・・・。
生写真とか撮りたかった・・・・・。


10月16日(その2)
仕事帰りに携帯電話から、ぺタやコメント確認の為、自分のアメブロの
マイページを見ていたら、宣伝部分に「長澤まさみの曲がれ!S級BLOG」の文字が!!

「何だ?」と思って見たら、何と長澤まさみのブログがオープンしてるじゃねーか!!
http://ameblo.jp/magare2009/
来月公開の「曲がれ!スプーン」の宣伝を兼ねた
映画公開までの、期間限定のモノみたいだけど。

昨日のカレンダー発売情報と言い、今日の突然のブログオープンと言い、
これらの嬉しいサプライズは一体何なのさ?(笑)。

とりあえずこれで俺達はアメブロ仲間ってことね(笑)。
同じくアメブロ仲間でまさみの友達・榮倉奈々ちゃんのブログを見たら、
どうやら今日どこかで、「曲がれ!スプーン」の試写を見たらしい。
友達の主演作をブログで宣伝してくれて、やっぱこの子良い人や(^-^)。


せっかくブログも出来たし、盛り上がって欲しいから本人が読むとは
到底思えないけど、とりあえず賑やかしに、コメントは入れておいた。
もちろんここのリンクは貼ってないけど(笑)。
しかも俺以外にも、ラジオで聴いた名前がちらほら(笑)。
まあ俺がそんなことしなくても、ブログ開始わずか7時間程度で、
もう850件以上のコメント(検閲してるから、最低でも)が付いてるのは流石やね。


で、今んとこ2件記事があるけど、まだ方向性を模索中だからか、結構文章が堅いね(笑)。
ラジオやイラスト、雑誌連載の文章から想像出来る明るいイメージとちと違う。

これからブログでどんなことやってくのか非常に楽しみだけど、
榮倉や水川みたいな友達との写真とか、昔の公式サイトで
やってた変なイラスト(笑)とか載っけてくれたら嬉しい。


10月16日
転職&引越しして約1年。ようやくレンタル屋の会員証を作ったものだから、
「愛の戦士 レインボーマン」のDVDを全巻まとめて一気に見た。

この作品を初めて見たのは、小学生の時再放送で。そして2・3年前に、
偶然CSでM作戦編から見初めて、ハマったものだから、
この機会に全話見てみようと思ったもので。


この作品、当時の特撮ヒーロー物としては、抜群にストーリーが凝ってて、
一気に見ても全然飽きない。敵の死ね死ね団は、ショッカーみたいな
場当たり的な作戦と違って、長期的にキチンと作戦を立てて日本を攻撃してくるから、
戦闘力がかなり高いとは言え、たった一人で必死に戦うレインボーマンと、
圧倒的な兵力と物量で攻撃してくる死ね死ね団の攻防が熱くて面白い。
しかも今の地上波じゃ、放送禁止な内容が目白押しだし(笑)。


・狂人化する上に死に至る薬物をバラまいて、日本人を皆殺しにする。
・カルト教団に偽装して、偽札を大量にバラまきハイパーインフレを起こし、日本人を餓死させる。
実際に物価がハネ上がり、一家心中や暴徒化する人間が続発。
・日本にやって来る世界の要人を次々に暗殺、日本へ石油を輸入するタンカー等も爆破。
世界中に"日本は危険な国"と認識させて、日本を孤立化&資源が日本に入らなくさせる。
そうすれば資源の無い日本は、3ヶ月で石油が枯れる。しかも数少ない物資は、
大企業や死ね死ね団が買占めて、大不況が起こる。
挙句東京を人工的な大津波・地震&核ミサイル級の爆弾で攻撃して、首都機能を完全に麻痺させる。
・日本人全員をサイボーグにして奴隷化する。レインボーマンを脅迫する為に、東京にミサイルで無差別爆撃。

…完全に子供番組のやることじゃないよね(笑)。
4つの作戦を1クールで1エピソードって構成も、この番組だけだろう。

対するレインボーマンも、造形はしょぼいし"ヨガの眠り"とか弱点はあるとは言え、
平成ウルトラやライダーに先駆けたヒーロー初のフォームチェンジ(しかも7つも!)。
豊富な特殊能力や光線技等、おそらく等身大ヒーローでは、
最強クラスと思われる戦闘能力は凄まじい。
そんで変身後も、主人公ヤマトタケシを演じる水谷邦久さんが
アクションも含めてほとんど演じてるのも素晴らしい。
レインボーマンのカッコ良さは、この人の"目力"がかなりのウェイトを占めてたりする。


結構この番組は、レインボーマンの呪文とか7つの化身、敵が怪人じゃなくて単なる人間、
イカれた名(迷)曲の数々、今じゃ放送禁止なアブない内容。ミスターKをはじめ、
死ね死ね団の日本人への異常な狂気とか、
ネタ的な要素が結構採り上げられるところがあると思うけど、
登場人物達の家族愛・恋愛・祖国愛・隣人愛・友情とかキチンと描いてるし、
光線技をはじめ特撮もかなり凝ってて、
ネタ的要素以外でも見るべきところは結構あるのよね・・・。

物語では孫を人質に取られたとは言え、偽札の原版を作らされた職人のジジイが、
日本を大混乱に陥れたことへの罪の重さに耐えられず、死の間際に何度も何度も
孫の名前を呟きながら、偽札工場を自分ごと吹っ飛ばしたシーンとか、
その高潔な姿に、正直メチャクチャ感動した(笑)。
しかもインフレで餓死者が続出する日本を救う為に、レインボーマンが国会に
乗り込んで大臣に食糧の無料配給を懇願するって流れもすげー。


この作品、今じゃリメイク不可能だろうな(笑)。戦後それ程時間が経ってなくて、
日本が豊かな時代だったからこそ出来た作風。今の日本じゃ祖国愛なんて失笑物だし、
すでに死ね死ね団に侵略されてるのかと思う位、経済もガタガタだもん・・・。
ミスターKが実在していたら、笑いが止まらんだろうな。


多分平成ライダーとか平成ウルトラが好きな人は、ハマると思うから、
未見の人は是非見ていただきたい。大河ドラマ的特撮作品の元祖だし。
主人公以外のイケメン度は薄いけど(笑)、
淑江さんとかキャシーとか、女性陣のレベルは高い(笑)。


10月15日
つーことで、来年は出さないと思ってた
長澤まさみの2010年版カレンダーが出るみたい。
(情報提供のコメントありがとうございます!)

来年4月からスタートで1年分と言う
"2010年度版"と言った方が良い仕様になるみたいだけど。
"365日まさみと一緒"らしいから、日めくりか!?

最初は来年は出ないと思ってたから「東宝芸能○ね、ボケ!」とか
思ってたけど、とりあえず出ることが決まって安心したよ。
つーかボロクソ言って悪かった(笑)。
ハナっから来年4月に出すつもりだったのか、要望があったからかは
分からないけど、あえてカレンダーを発売しない理由はないからな。

11月から予約開始で、2月20日発売みたいだけど、
出来上がりを楽しみにしておきましょう!!


10月14日
昨日はフジテレビで来春放送のSPドラマ
「わが家の歴史」の製作発表が行なわれたみたい。
3日連続放送で、計8時間って言ってたか。なげ〜。

メイン出演者のほぼ全員揃ってたけど、出演者全員が主役クラスの人ばっかだから、
流石に全員並ぶと壮観だわ。しかもまだ隠し玉もいるらしいし。

まあドラマはともかく、俺にとってこの製作発表の目的は、
長澤まさみ・榮倉奈々・堀北真希の3人なんだけど、
前に番宣で流れた写真で見て「エッ???・・・微妙だな〜(笑)」と
思ってた榮倉や堀北の、ドリフのコントみたいなズラ(笑)も、
↓動いてるところを見りゃ、割と可愛かったかな。
P654 P650
でもやっぱ静止画で見ると、すげえ髪型(笑)。


製作発表時のまさみは、右の写真の時と髪型違うね。
写真の前髪ありの方が可愛いかな〜。
ただ前髪を切ってるのは間違いないっぽい。
週刊誌で隠し撮りされてた「天地人」の打ち上げ(?)の時の写真も、
前髪作ってたし。もうずっとそのまま前髪作っててくれーー!!

「ラスフレ」の時に分け目を少しずらしてたのを、撮影が終わってすぐに
何故かまたピッチリ真ん中分けに戻してたから、前髪が伸びた途端に、
また元に戻す可能性もあるけどね・・・。何か拘ってる節があるし。


ドラマのオンエアは来年4月みたいだけど、半年近くも先だな・・・。
11月の「曲がれ!スプーン」から来年4月の「わが家の歴史」まで、
映画もドラマも何も無いってのはカンベンね!!

それと直近では、国際映画祭の時にどんな感じで登場するのか楽しみ!!


10月12日
○仮面ライダーダブル○
先週が初対面ではあったけど、ついに
霧彦ことナスカドーパントとダブルが激突!!
一応園咲家の最高幹部の一人だから、ダブルを圧倒するか
互角の戦いを繰り広げるのかと思ったら・・・
翔太郎の捨て身の機転で、アッサリ負けてるじゃん(笑)。
まあ不意を付かれたってことだろうけど、全裸で尻まで
見せて派手にデビューしたのに、先が思いやられる(笑)。

アノマロカリスドーパント戦では、最後のフォーム、ルナトリガーが登場!!
ルナの属性で、トリガーの弾道が追尾式になるのか。
ルナの不思議属性便利だわ・・・。


今回のドラマ編では、一応女議員の子供の夢を守って、
パパは仮面ライダーってことでとりあえず決着を
付けたけど・・・、う〜んアレで良かったのかな?
ガチで信じて、後で真実を知った方がショックがデカい様な・・・。
それと劇中でも、翔太郎や敵の鷹村にも突っ込まれてたけど、
やっぱ政治に子供を利用するのは卑怯やね。

ああ、でもハーフボイルドで甘い翔太郎が、本当のことを話せず、
しかもパパが子供の頭を撫でる方法を知らずにあたふたしてたのを、
予め検索していたフィリップがフォローするのは良い流れだった。
"二人で一人の仮面ライダー"の設定を上手く生かしてるわ。

それと今週になっても、酢が地味に活躍してたのは笑った。


○長澤まさみSweet Hertz○
先週に引き続き、たかのてるこさんが登場。
相変わらずテンション高い人だわ(笑)。

二人の会話の中で、「男の人はみんな自分のことをカッコ良いと思ってるよね」的な
ことを言ってたけど、そうか?(笑)。そいつ次第でしょ?

あとまさみさんは生まれ変わったら、もう一回自分、もしくは男の子になりたいらしく、
そんで「男の人の力(腕力的なもの)で、女の子をグイっとやりたい」とか
言ってたけど、意味分からん(笑)。
って言うか説明を聞けば分かるけど、いつもこの人の
言うことは、説明を聞かないと意味不明なことが多い(笑)。


10月09日
昨日用事があって、実家のオカンに電話したら、
「たった今まさみ様(笑)のほっとカルピスのCMが流れた」と言われた。

ほっとカルピス!?

確かにカルピスのHPを見たら、そう言う商品はある。
まあオカンが見たのは、いつものまさみが保育士の格好を
してるCMだったみたいだから、多分プレミアムカルピスとかみたいに、
CM終わりにチラっと告知が入る程度だったと思われるけど、
どんな映像が流れたのか激しく気になる!!
別にチェックする程でもないかもしれんけど、一応さ。

・・・親にこんな情報提供される俺って一体・・・・・(笑)。


今中国にいる友達からも「こっちの雑誌でまさみ様が表紙の
モノを見つけたから、今度帰国した時に見せてやる」とか言われたもんなあ(笑)。

もちろん大いに助かるけど(笑)。


10月08日
ふと日本映画専門チャンネルのプログラムを見たら、
「24時間まるごと長澤まさみ特別番組(仮)」のことが何時の間にやら載ってるジャン。

24時間と言いながら、放送日の11月21日(土)以外の日でも、
プログラムに入っている作品は、別の日に単発でも流すみたい。
流石に24時間全部違うモノは流せないから、同じ作品を何回か流すのね。
でも作品を見たとこ、出演映画を全部流す訳じゃないのは何故!?
「隠し砦」とか一応ヒロインなのに・・・。

まあどっちにしたって、流れる映画作品全部は、レンタルとかで見れるから、
わざわざ録画する必要はないけど、プログラムの中にある
「24時間まるごと長澤まさみ特別番組(仮)」って仮タイトルの特番と、
メイキング・オブ「曲がれ!スプーン」は要チェックだな。
それと映画じゃないけど「ピュア Pure+lies」とか言うSEEDのネットムービーも見逃せない。

ちょうどこの時は3連休だし、実家に帰るだろうから、そこで録画すればいいわな。

「曲がれ!スプーン」の番宣込みとは言え、まさみの為に24時間以上も使ってくれる
日本映画専門チャンネル・・・様、なかなかやるじゃねーか!!(笑)。
テレビを付けっ放しにしてたら、24時間延々と
まさみの顔が見れるって、何気にスゲー!!(笑)。


10月05日
一昨日のフジテレビの映画の後に、来春放送のSPドラマ「わが家の歴史」の
番宣映像で、メイン出演者達の顔が少しだけ流れたみたい。

長澤まさみ・榮倉奈々・堀北真希の俺の好きな女優さん達の写真も
当然流れた訳だが、いくら昭和レトロ作品とは言え、
↓このドリフのコントのズラみたいなのは何なのさ(笑)。
P650 P645
まさみの髪型はそんなに違和感ないし、十分可愛いけど、
榮倉・堀北は、素とのギャップが面白過ぎる。

まさみは分からないけど、ショートカットの榮倉と堀北は多分ズラだな、榮倉は特に。
堀北は「ALWAYS」の六ちゃんと似た風味だけど、何か髪が浮いてるなあ(笑)。

あと前から何回も書いてるけど、やっぱまさみは前髪あった方が、似合うし可愛いわ。
今回の作品もだし、前の「値踏みカメラ」の時も前髪作ってて、
作品用のレトロで若干不自然な前髪だけど、あった方が若く見えるし(笑)、
柔らくて可愛らしくなると思う。今みたいにボリュームが多いと尚更。


さあて、劇中でこの3人が一同に会するシーンがあるかなあ〜。
あればいいなあ・・・。こんなチャンス多分二度とないし。
それとラジオで個別でも同時でもいいから、ゲストで呼んでくれ!
番宣的にもロッテ的にも、全く問題無いでしょ。
柴崎や大泉だと、グリコだからアカンけど(笑)。


ああでも、この3人はついさっきまで北九州のどこぞかで撮影してた(今も?)みたいだし、
一緒に画面に並ぶ可能性は十分あるな。
チキショー!!近いから撮影見に行きたかったけど、
いつどこに来るか分からないから、行きようがないのよね・・・。
近いと言っても、ホイホイ行ける距離でもないし、知らん土地だし。
週末を利用して、適当に張り付いてりゃどうにかなったかも
しれんけど、そこまで暇じゃねーからな(笑)。
長澤・榮倉は生で見たことあるけど、堀北はまだだから一度見てみたい。


10月04日
○仮面ライダーダブル○
園咲家が送り込んできた刺客から、女政治家とその娘を守る話。

平成ライダーは子供が絡む話は少ないから、珍しい構成だ。
そして劇中では、ダブルは風都の中で、一般人から
普通に"仮面ライダー"として認識されてるのね(笑)。
しかも悪い意味とかじゃなくて、ヒーローとして。
で、何故かダブルが政治家の娘に、パパと勘違いされていると。

今回は探偵事務所のメンバーそれぞれや、警察の連中との
絡みでのギャグが妙に小気味よくて面白かった。
翔太郎は誰と絡んでも、笑い取れるな。
フィリップが変身した拍子に、缶にケツがハマって
抜けられなくなったのか、何だったんだよ?(笑)。あと細かいところでは、
後ろの看板が落ちた時に、ビクっとなるダブルに爆笑した。


バトルでは最後のフォーム"トリガー"が登場!!サイクロン・トリガーでは
銃を連射する攻撃をやってたけど、これまたサイクロンがヒートやルナ
になると、また攻撃属性が変わるんだろうな。どう変化するか楽しみ!!
今回のトドメは、普通にサイクロン・ジョーカーによるライダーキック!!
・・・やっぱ体が半分に割れてのキックはキモい(笑)。


そして今週から、冬の仮面ライダー劇場版のCMが!!
今回はどうやら「ディケイド」「ダブル」は共演ではなく、
別々に上映されるみたいね。まあ「ディケイド」にダブルが出て来ると、
話がまたメチャクチャになるだろうから、「ディケイド」は単体で、
キチンと最終回を迎えるべきだろうね。


○長澤まさみSweet Hertz○
「ガンジス河でバタフライ」の原作者、たかのてるこさんがゲストで登場。

この人の声を聞いたのは、俺が初めて生まさみを見た
「ガンジス河でバタフライのトークショー」の時以来だけど、
こんなニューハーフみたいな声だったっけ?(笑)。
何ともギャーギャーうるさいオバサンだったわ(笑)。
まあまあでも、この位明るくてまさみとも親しい人だと、
まさみの方も釣られてテンション上がるから助かる。
二人はあの後「ラスフレ」の現場で、一回再開したみたいね。

二人の縁ともなった「ガンジス河でバタフライ」のドラマは、
視聴率的にはアレだったけど、俺個人は凄く好きな作品。
今回インドでの話がちょこちょこ出てたけど、やっぱインドの
ホテルで、ゴキブリ達と一緒に寝たのね(笑)。
まさみクラスでも、そんなとこ泊まらされるのか・・・。
しかしホント趣味と仕事と言う違いはあるとは言え、
この二人はあのガンジス河で、ガチでバタフライするとは、
マジでよくやるわ(笑)。タフだし凄い生命力。


あとたかのさんも「まさみちゃんは笑う時に屈託なくケラケラ
笑うから安心した。可愛い」みたいなことを言ってたけど、
やっぱりこの人の笑顔に抱く印象は、みんな同じね。


10月03日
今日偶然「ぼくの妹」のDVDの中古が、かなり安く
売られてるのを発見したので、映像特典目的で買ってみた。
流石にあのクソドラマを、本編目的では買わない。

それと・・・、このドラマ放送中にビデオからブルーレイデッキに
買い換えて、ビデオが見れなくなったので、3話と4話のまさみの
超絶美しい生足をもう一度押さえる目的で(笑)。


まあ映像特典のほとんどは、バラエティ番組で流れた映像でどうってことはなかったけど、
一番の目的だった最終回の映像に合わせてオダギリジョー&長澤まさみ&千原ジュニアの
コメンタリーが入っているヤツは、メチャクチャ面白かった。
3人共ベラベラ喋ってたし、ジュニアがリードして盛り上げてくれるし。
オダジョーもボソっとしてると思ったら、よく喋る。
まさみも時々2人に毒舌吐きながらも、ゲラゲラ笑って楽しそうだった。
まさみがオダジョーの劇中の髪型に「ターバンみたい」と言った時は、
確かにその通りだと思って、爆笑してしまった。

それと視聴者が考えてることは、やはり演者達も考えてると言うか、
まさみはやっぱ颯のことが好きじゃなかったみたいだな。
九鬼みたいなヤツに惚れるし、フラフラと奇行に走るから。
しかもそれを何故か親に心配されたとか言ってたし(笑)、
演じてたジュニアまで、「何で九鬼なんだ?」と思ってたみたいだし(笑)。

あとオダジョーとジュニアが、まさみはどんな状況でもカメラとかに
合わせた的確なタイミングで涙を流せて、天才的だとベタ褒めしてた。
その後ジュニアに毒吐かれて、からかわれてたけど(笑)。


最終回映像最後のまさみのウエディングドレス姿。特に装飾してる訳でもなく、
シンプルなドレスだけど、やっぱこの人抜群にキレイだなあ、と思った。
ドラマの脚本自体はどうしようもなくクソだったけど、オダジョー&まさみの兄妹の
掛け合いは良かったし、最後の2人だけのシーンは見応えある。
最終回以来久々に見て、同じこの3人メインでも、脚本次第で
どうとでも面白く出来るのに、勿体なかったなあと改めて思った。

まあこの映像特典は、他にも面白いトークが満載だったので、
気になる人は、どうにかして見て下さい(笑)。


ついでにアレが当選した、何とは言わないけど。
そしてハズれた人がいるのかも分からないけど。


10月02日
一応先月位から東宝のHPに、10月から来年の東宝カレンダーを発売すると
告知されていたので、その時まで結論を出すのは待っていたんだけど、
やっぱり来年は長澤まさみの単独カレンダーは出さないみたいだな・・・。
何でだよ、クソが。

随分前にラジオで本人が、「基本的に東宝は、個人のカレンダーは出さない」
みたいなことを言ってたから、今までまさみは特別扱いだったんだろうし、
今回も東宝カレンダーの表紙をまさみが飾ってるから、今でも彼女が、
東宝芸能の看板女優なのは変わらないんだろうけど。

でもだからって、何でこのタイミングで止めるよ?
そりゃ今までに比べれば、売り上げは落ちるかもしれないけど、
それでも全然売れないことはないだろうし、「ぼくの妹」と「群青」がズッコケて、
ファンがヤキモキしてるこのタイミングで、しれっとこう言うことするのが、
流石アホの東宝芸能だな・・・って感じ。
いきなり発売中止とか、やることが極端なんだよ(苦笑)。
放置プレイにした挙句、いきなり閉鎖した公式サイトなんかもそうだが。
まあ発売中止をどのタイミングで、そしてどんな理由で決めたかは分からないけどさ。


正直個人的には、今年や去年のカレンダーは、髪型が丸顔を強調した
微妙なモノだったり、野暮ったい衣装だったり、今イチなデキだなと思ってたから、
出ても出なくても別に良かったんだけど、ただ東宝芸能の、
ファン心理を逆撫でするやり方が気に入らなかっただけ。
箭内道彦さんあたりが写真撮るなら、期待出来たんだけど。
もう来年の分は、手作りカレンダーキットを買ってきて、
お気に入りの写真素材で、自分で作るから良いや(笑)。


それと来年の東宝カレンダーの表紙写真の髪型。
俺が嫌いな前髪を後ろに上げてデコを全開にして、
丸顔を強調したヤツだから、イヤだな・・・。本人の趣味か、
スタイリストの趣味か知らんが、頼むからこの髪型止めろや。
中身のカレンダー部分のヤツは、まあまあだけど。


何か最近、俺が書くまさみさん関連の記事、愚痴ばっかだね・・・。
作品選びもだし、まさみの売り方もだけど、どうしても今の東宝芸能を
信用することが出来ない。客の方を見て商売してるように思えないし、
彼女の将来を見据えてるのかも分からないから。
だから「曲がれ!スプーン」で、少しでもこの不安感を吹き飛ばして欲しい。
少なくとも面白い作品であれば、客入りが悪くても俺はそれなりに満足するから。


ついでに、今日発行でまさみのインタビューが載っている
学生キャリア新聞を貰おうと、近所のミニミニに行ってみたけど、置いてなかった・・・。
あとは大学だけど、大学は平日しか開いてないから、
暦通りの俺の勤務形態じゃ、大学に乗り込むのは無理だな・・・。


10月01日
つい最近初代「ゴジラ」のブルーレイを買ったばかりだと言うのに、
デアゴスティーニの東宝特撮映画DVDコレクションNo.1の
初代「ゴジラ」をわざわざ買った(笑)。このシリーズは1発目は990円で安いし、
せっかくだからブルーレイとDVDで、画質の違いを比べてみようと思って。
P651
で、いざ見比べてみたら・・・・・・俺の肉眼では、やっぱりどう違うのかほとんど分からない(笑)。
確かにブルーレイの方が、立体感があるような気がしないでもないし、
細かい所までよく見えるような気がしないでもないけど・・・。
要するに、普通に作品鑑賞する分には、DVDで十分だわ、特に白黒作品は。


まあカラー作品だって、地デジをブルーレイレコーダーで録画した
「仮面ライダーディケイド」も、DVDで買ったヤツと見比べても、
それ程の違いは無かったもんなあ。もちろんよく見れば、解像度やキレイさが
全然違うのがハッキリ分かるんだけど、普通に鑑賞する分には
大して違いがないと言うか、気にもならない。
だからって、昔みたいにアナログ放送をビデオで録音する時代にはもう戻れないけどさ。


それと東宝特撮映画DVDコレクションは、これからも安価で東宝特撮作品を
次々にリリースするので、この機会に好きな作品は押さえていこう。
流石に「ノストラダムスの大予言」とか、「獣人雪男」あたりは無理だろうけど(笑)。



過去の日記&感想



HOME