×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2011年08月


08月31日
昨日は長澤まさみが出演している映画「モテキ」の
完成披露パーティーと試写会があったのか。
P1434
いいなあ〜、俺も行きたかった・・・。

生まさみはもちろんだけど、他の女優陣も一度生で観てみたいし。
でも最近は映画(コクリコ・モテキ)・舞台関連で東京でのまさみ登場イベントが
集中し過ぎてたから、流石の俺でも全部行ける程は時間も金も無い(苦笑)。
今回は知り合いの中で、これに参加された方はいるのかな???


あとまさみマネのツイッター見たら、過密スケジュールで結構まさみさまの疲労も
蓄積されてきてるっぽいから、とりあえず舞台終わるまではあんまムチャな
スケジュールは組まないで欲しいなあ・・・。地方在住のまだ舞台観れてない
ファンにとっては、これからの地方公演が初めての舞台であったり生まさみであったりもするし、
高いお金出してるんだから、出来るだけベストな状態でやってもらわないと。
我らが福岡はいよいよ来週だあ〜。約一ヶ月振りに観れるから、楽しみでたまらん♪

これからの「モテキ」公開までの期間と、「クレイジーハニー」地方公演の期間がほぼ被ってるから、
まさみがテレビでの映画番宣に登場することはあまり無いのかな?まあ本業優先で
やるべきだろうから、本人に過度の負担が掛からない範囲でやって欲しい。
各地への移動と、初めてやる場所での調整だけでも大変だろうからなあ。

「モテキ」は内容に関してもまさみに関しても、
かなり評判良さそうな感じなので、公開がすっげー楽しみ。



しかし今日は朝から夕方までワイドショー予約録画してたのに、
全然昨日の映像が流れてなかったなあ〜。テレ東の作品だからか?

でもその代わりにって言うか、榮倉奈々が出演する11月公開の
映画「アントキノイノチ」がイノベーションアワードを受賞したって映像は
バッチリ撮れてたから良いや(笑)。
P1435
もっとも本人のブログで受賞してたのは知ってたけどさ。
あと「東京公園」も何とか賞取ったんだっけ。

奈々ちゃんおめでとう♪
彼女は次クールの連ドラ決まってるみたいだし、これから忙しくなりそうだ。


08月28日
○仮面ライダーオーズ 最終話○
ついに感動の最終回!!

ちょっと駆け足な部分もあったけど、キレイにまとまった良い最終回だったと思う。
ラストバトルの熱さは、平成ライダーでも屈指のだったと思うし。

映司が手に入れたかった力(欲望)=どこまでも届く腕は、自分一人で何かを抱え込んで
無茶をすることではなく、仲間と手を取り合うことでどこまででも届くって流れも良かったし、
アンクは残念ながら死んでしまったけど、アンクも仲間を得たことによって満足な気持ちを得て、
"消滅"ではなく命を得て"死ぬ"ことが出来たのは、無念を抱えて消えていった
他のグリード達を思えば、間違いなく幸せだったんだろう。そして欲望は違えど、
映司とアンクが最終的に辿り着いたのが同じ"仲間"だったのも面白いところ。

この作品のテーマは"欲望"であると同時に"腕"だったらしいけど、アンクの腕や、
比奈が映司とアンクの手を取ったシーンや、仲間がみんなで落下する映司の腕を
掴みに来てくれたことや、劇場版を観れば、それらに象徴的に示されてる感じ。
逆にせっかく知世子さんや伊達さんが手を差し伸べようとしてくれたのに、
それを無視して破滅に向かった真木は、良き終わりを迎えられなかった訳だ。


あと絶好調に見えたウヴァは、完全体になって調子に乗りまくってたのに、
真タトバコンボになったオーズにあっさりコテンパンにされた挙句に、
真木に無理矢理メダルの器にされてしまったのが笑えた。
何か最後までブレない小物キャラだったなあ(笑)。引きのカメラで他のキャラ達が
喋ってる時に、何気に画面の後ろでフェンス越えて逃げようとしてるのがウケた。
しかし・・・タトバキックは基本フォームの必殺技なのに、
最後の最後まで単独撃破を決めることが出来なかったなあ〜。


ドクター真木はそのままラスボスになった訳だけど、最後にあの人形に自分のコスプレをさせて
知世子さんの所に置いていったのは何だったんだろうね?人間との完全な決別の
意思表示だったのか?または自分が負けた時の形見のつもりだったのか。

そして・・・今回も相変わらずマイペースだった鴻上会長。一応映画でチラッと正体に触れたとは言え、
結局あんたは一体何者だったんだ?(笑)。ただの変なオッサンだったじゃん(笑)。


ラストバトルはタジャドルコンボでアンクと共同戦線だったけど、基本のタトバや最強のプトティラではなく、
アンクの最後の想いが込められた鳥メダルでのタジャドルコンボで戦ったのはイカす演出。
「タカ・クジャク・コンドル」のボイスがアンクだったのも感動的!
しかも恐竜メダル7枚を使ったギガスキャンでフィニッシュってのも持ってる戦力を最大限活かしてて上手い。
むしろ今まで影の薄かったギガスキャンって、この為にあったような装備だったなあ。
あとアンクが戦闘に参加しての共同戦線って、これが何気に最初で最後なんだよね。
そして落下する映司を後藤さんがカッターウイングで飛んで救出してたけど、こっちもギガスキャン同様、
劇中であまり使われなかった装備を美味しい場面で使っててナイスだった(笑)。


最後の大団円は映司は再び旅へ、伊達さんは医者、後藤さんは警察とライダー達も元の生活へと
戻っていったけど、アンクの意思の入ったコアメダルも他のコアメダルみたいにブラックホールに飲み込まれずに
映司の手元に残ったし、何となくアンクがいつか復活出来るかもって余韻を残したのは、希望があって良かった。


次に映司達に会えるのは冬のムービー大戦だけど、コアメダルも無くて変身出来ないし、
アンクも死んでるから、どうなるんだろうね?後日談なのか、劇中でのワンエピソードなのか。
とりあえずはまた会える日を楽しみにしていよう。



来週からは新番組・仮面ライダーフォーゼ!!あのとんでもデザインと、
ヤンキー風味の主人公に最初はビックリしたけど、来週からの活躍が楽しみだぞ!!


○長澤まさみSweet Hertz○
先週に引き続き、リリー・フランキーのゲスト回後半。
あんた何普通にAVの話してるんだよ?(笑)。

リリーはまさみとは親子程年齢が離れているから、大人のリリー目線から見える
長澤まさみの人物像は「ああ、確かにそうかも」って感じの妙に納得しちゃうことが
結構ある感じだった。この数ヶ月で長時間一緒にいるから、色々見えてくることもあっただろうし。


まあいつものことだけど(笑)、司会をしなきゃいけないことに気を取られ過ぎてテンパって
リリーの話が耳に入ってなくて、時々スルーしてる時があるのが微笑ましかった。

まさみって人見知りであると同時に、場所見知りでもあったのか(笑)。何か変なところで気が弱いね(笑)。
んで「最初はシャイで大人しいクセに、最後には一番騒いでる(お盆に親戚んちに来た小学生みたいな子)」
みたいなのも何かラジオ聴いてても、そうかもって雰囲気するかな(笑)。
"小学生の男の子みたい"って言うのは、キョンキョンも言ってたし。

あと「基本的に不器用な人で、自分の思いを言葉にして伝えるのが下手。一生懸命やってるのに、
逆のことを言っちゃう」みたいに言ってたのも、ラジオの中で時々まさみがツンデレっぽいことを言う部分
なんだろうなあって思う(笑)。多分根本は人見知りの緊張しいの裏返しから来てるのかな?って思うけど。


そして「まさみちゃんは家事もしっかりやってて女の子らしい〜」みたいな流れで、男の人で服にちゃんと
アイロンかける人〜の話になってたけど、う〜ん俺は仕事で着るYシャツとか外出用の私服(の一部)は
ちゃんと全部自分でアイロンかけてるけど、そんなヤツは希少種なのだろうか???
ただ単にいちいちクリーニング屋に持って行くより手間が楽だし、金の節約の為にやってるだけなんだが。
でもまさみはそう言う人の方が好きらしいから良かった(笑)。



それと昨日でついに「クレイジーハニー」の東京公演が千秋楽を迎えたのか。早かったなあ〜、
つい最近初日を迎えたと思ってたら、もう終わりか。初舞台を連日満員で最後まで
やれたことは幸せなことだよなあ。向こうの人らは期間中会おうと思えば、
毎日まさみに会えたんだから、羨ましいったらありゃしない。

でもまだ9月の地方公演が残っているし来週は福岡だから、今度は最前列で
まさみの勇姿が観れるのが楽しみだわ。しかもこの1ヶ月でパワーアップしてるだろうし。


08月28日
○長澤まさみSweet Hertz(地方版)○
今回は特に近況報告も無く、長澤クリエイティブルーム。
テーマは舞台・映画等の観劇グッズ。

まずはまーちゃナイズさんおめでとうございます!何だかメールコーナーの時は、
ほぼレギュラーで読まれているような?(笑)。

今回は観劇中に"周囲に漏れる音"を扱った話が多かったけど、
確かにシーンとしてる場面でのお腹のグ〜って音は超恥ずかしい。
「クレイジーハニー」初日の時も俺は予め対策として、お腹をある程度満たしてから
劇場に入ったから良いけど、俺の隣に座ってた人はしつこくお腹が凄いなってて、
その人必死にお腹押さえてたもんなあ(笑)。
2日目も近くからお腹鳴ってる音聞こえたし(笑)。

まさみもすぐお腹が鳴るから撮影とかで苦労してるとか言ってたけど、
舞台本番前はお腹が減ってる訳でもないのに、売店の小さなサンドウィッチ5個
一気食いしてから臨むらしいけど、俺と同じで予めの対策なのかな?

あとまさみは昔映画館行った時に「せっかくお金払ったんだから、一番前で観ないと」って考えで、
一番前の席で観て首が痛くなったとか言ってたのが笑った。微笑ましい大ボケ話だけど、
映画は舞台と違って、前で観ても見える情報量同じだし、ただ単に目と首に負担掛かるだけだよ(笑)。


今回も一応次回のお題を言ってたけど、オンエアはどうなるんだろう?一応「モテキ」に関わる内容なのに、
今日のニッポン放送がリリーゲスト回後半なのを考えると、このままニッポン放送では
今回のも含めてあやふやになりそうな・・・。また以前みたいにお題の仕切り直しになるかもね。
ホント野球のダラダラ延長戦は鬱陶しい。


08月27日

↓今日1日のとりあえずの戦利品。
P1430
P1431

・フィギュアーツ 仮面ライダー龍騎 約3,500円(定価約4,000円)
・仮面ライダー1号のプラモ 約3,000円(定価約4,000円)
・チビアーツ キュアピーチ中古 約1,500円(定価約3,500円)
・ゲーセンの平沢唯の景品フィギュア 多分5,000円位で取った(笑)
・まさみさま関連の雑誌色々 約3,000円


色んなモノの発売日が重なったとは言え、お金を使い過ぎた・・・。


龍騎はまた朝8時前から必死に並んで手に入れましたよ・・・。
バンダイもfigmaドラゴンナイト潰しの為か知らんけど、
巨大なドラグレッダーと台座までセットでこの値段は凄いな〜。

その上その帰りに、手に入れる予定の無かったピーチと唯を
たまたま見掛けてしまったものだから、つい手を出してしまったし・・・。

ピーチは中古で安かったから良いけど、唯なんてクレーンゲームで
完全に頭に血が昇ってて、ムキになって取ってしまったからなあ〜。
本当はそんなに欲しくもなかったのに・・・。しかも店員の女の子を
口説き落としてちょっとインチキさせてもらって、取りやすくしてもらったし(笑)。
あんなのそうでもしなきゃ取れんわ。



上記の品々を手に入れて満足はしたものの、お金を使い過ぎて
若干へコんでしまい呆然としかけた時、ふと近くにパチンコ屋が
あるのが目に入って、「そうだ、確かRIOがパチンコ台で登場してるから、
試しに1,000円だけ打ってみよう。万が一でも当たればラッキーだ・・・」ってなノリで、
万が一の期待を込めてふら〜っと1,000円だけ遊んでみたら・・・、
1,000円が20,000円に増えた(笑)。
これには流石に心の中で笑いが止まらんかった(笑)。
P1433
パチンコ打ったのなんて、約1年振りだったし、ルールも微妙に分かってないから、
テキトーにやっただけなのにツイてたわ。しかもお金入れる場所間違えて、
隣の知らんババアがやってる台に入れてしまい、店員のお兄さんに泣き入れて
お金返してもらって、その金で大儲けしたから、若干申し訳ない気分ではあった(笑)。
一応ビギナーズラックってヤツかな?

いやあ〜、今までRIOってキャラは好きだったけど、スロットはルールが分からないから手を出さず、
今回パチンコで出てたから試しにやってみたら今回のような結果になって、ホントRIOは女神様だ(笑)。


・・・ただし!!
こんなラッキーはそうそう起こることじゃないし、調子に乗って続けると破滅を
見るのがギャンブルだから、これでズルズルまた行くようなことは絶対しないけどね。


そんな感じで今日散財した分のお金は、利益付きで全部取り戻したし、最高の1日ではあったけど・・・、
決して正攻法で手に入れたお金ではないし、調子に乗って散財した事実も変わらないから、
やっぱりちょっと自己嫌悪(苦笑)。

さて、週末は1号のプラモを作るぞ〜。



そして全然関係無い話だけど、今週東京出張に行ってた会社の上司が
お土産をくれたんだけど、東京ばな奈って新作が出てたのね。
P1432
キャラメル味だって。

俺が8月初旬にまさみ舞台で東京に行った時は
まだ発売されてなかったから、ホントについ最近発売されたのね。
まだ食べてないからどんな味か知らないけど、楽しみにしておこう。


08月25日
今日は長澤まさみ写真集「IQUEEN」創刊号の
デジタル版の配信日なので、早速DLしてみた。
P1429
普段滅多に使わないPS3だけど、久々に活躍。
結局写真集は3タイプ全部買っちゃったなあ〜(笑)。


内容は紙媒体(通常版&SPECIAL EDITION、)に載っている写真48枚と、
3D用に撮影された写真31枚に分かれているけど、写真集3タイプ全部買ってみた感じ、
まあ正直これさえあれば問題無いって感じやね(笑)。デジタル版にしか入ってない写真が
たくさんあるし、紙媒体みたいに折れ目も無く、キレイな画質で全体像がハッキリ見えるし。

やっぱり折れ目が無いって言うのはかなり大きくて、通常版だとちょうど折れ目にかかってて、
まさみが衣装を引っ張って肩&鎖骨を見せてるセクシーな写真があるのに、
全然分からないもんなあ。今回デジタル版で見て初めて気付いた。


あと超解像度だから、拡大することで肌の質感も分かるってことだけど、
写真によって拡大出来る範囲が違うのはちょい残念。
超絶ズームとか出来るかと思ったら、それは出来なかった(笑)。
でも美しさが紙媒体と見比べたら全然違うし光の陰影もハッキリしてるから、
より立体感も鮮明になってる。モノクロ写真なんか特に、
胸の膨らみ具合がよりハッキリ分かる(笑)。写真集だから、若干の加工も入ってるんだろうけど、
顔から手から胸元から肌の質感も確かに分かるね。衣装の質感も凄いわ。
紙に印刷したものじゃないから、紙の材質を通さずに、ダイレクトに伝わってくるのは良いよね。


あとはなあ・・・3Dテレビがあればなあ〜。スタートボタンを押すと2D←→3Dの切り替えが
出来るのに、何も変化が起こらないぜ(泣)。3Dテレビってまだそんなに普及してないんでしょ?
チクショー、立体まさみが見たかった・・・。まあ3D無くても高画質でキレイだから、十分良いんだけどさ。


そんな感じなんで、PS3を持ってるまさみファンの方は値段もそんなに高くないんで、
是非買ってみて下さい(笑)。写真集3タイプの中じゃ、間違い無くこれが一番オススメ!!


08月22日
週末は日テレの24時間テレビに堀北真希が司会の一人として出てたので、
・・・・・録画しながら少しずつ流し見した(笑)。流石に24時間も観てられないし、
他に色々やることあったからね。一応司会に関ジャニもいたけど、
大倉とはつい最近までドラマで一緒だったばかりじゃん。


そして堀北がメインでやってたコーナーは、番組開始直後の
ダーツの旅と、日曜夕方の海外のストリートチルドレンの部分。

ダーツの旅の時におじさんから「意外と背が高いね」とか言われてたけど、
確かに俺も生で見た時、同じこと思ったもんなあ(笑)。
何となくイメージ的に高そうな感じじゃないからね。
途中で鯖の丸焼きを頬張ってるシーンが、何となくエロかった(笑)。
P1423
でもこう言うのって、マジで美味そうだもんなあ〜。


んで今回流石に24時間出ずっぱりって訳ではないから時々休憩してたみたいだけど、
その都度髪型のセットや服装&アクセサリーが微妙に変わってるのが、
微笑ましかったと言うか、変化があって楽しめた(笑)。
P1424 P1425
P1426 P1427
俺的には一番最初のヤツが好きかも(笑)。


まあ何はともあれ、長時間お疲れ様でした。


08月21日
○仮面ライダーオーズ 第47話○
いよいよラスト2話!!

お互いグリード体になっての映司とアンクの戦いだけど、意外にもアンクが
映司のグリード体もプトティラコンボも撃退することに成功。
完全体でもないのに強いじゃん!でもこれまで一緒にいた時間が長過ぎたか、
情が湧いてトドメを刺すことは出来ず。映司も意識が朦朧となっても
アンクへの仲間意識みたいなのは変わっていないみたい。

その後アンクはとうとうドクター真木に自我入りのコアメダルに傷を入れられてしまい、
映司を思わず助けてしまった自分のことを自虐的に笑ってたけど、本人はそれでも
満足していると。やっぱり命を手に入れて、世界を確かに味わいたいって欲望が=
仲間達と過ごした日々が恋しいに切り替わっちゃってたんだな。

グリードであるアンクが一定の満足感を手に入れて、逆に人間である映司が
ついに自分の欲を全開にして暴走ををはじめてるって皮肉。オーズの力を手に入れて
紫メダルの力を手に入れて、それでもまだ足りないって言う。まあこれがグリード化ってことか?


そんな映司を支えようと伊達さんと後藤さんが必死に頑張ってたけど、暴走寸前の映司には
その声は届かず。でも前は伊達さんの周りでサポートしてただけの後藤さんが、
今は伊達さんと肩を並べてたかそれ以上に活躍しているのを見ると、
「成長したよなあ〜」って思うわ、そりゃ伊達さんも喜ぶわな(笑)。
今はストーリーが重苦しくなってる分、伊達さんが良い感じに清涼剤になってるかも。
あと悪役のクセにドクター真木も(笑)。今日はまた一段とハイテンションで
人形コントやってたな(笑)。あの人形、真木がグリード化して以降、
妙にポーズが大胆になってきてるけど、絶対アレ意思持ってるだろ(笑)。



んでライダー3人vs真木になってる途中で、物陰でコソコソしてた
ウヴァに真木が突っ込みを入れてたけど、最後のコアメダルを見せられて、
普通に「お前が持ってたのか?」とか驚いてるのに笑った。
そしてようやく完全体になったけど、まさか最終回まで生き残れるとは思わなかったぞ(笑)。
しかもプトティラのメダガブリューをまともに喰らってもピンピンしてるとか凄いぞウヴァ!!
結構今まで倒された強敵達も、例えどんなにオーズを圧倒してても、
当たり所が悪いと一撃でもメダガブリューを喰らえば即死だったから、見ててヒヤヒヤした(笑)。
あれってヒーローの必殺武器って言うより、凶器に近いもん。


最後は未だに一体何者なのかも分からん鴻上会長の所で映司が大量のセルメダルを
取り込もうとしてたけど、来週はいよいよ泣いても笑っても最終回!!
自分の死期を悟ったアンクが、映司を助けに向かおうとしてたけど、マジで死ぬなよアンク!!


○長澤まさみSweet Hertz○
ゲストで舞台で共演中のリリー・フランキーが登場。まさみマネのツイッターで、
数日前に収録してことが書いてあったけど、早くもオンエアか。パルコ劇場のロビーで
収録したとか言ってたけど、あの花とかが飾ってあった場所かな?(笑)。

内容はまさみの方はいつもの先輩ゲストが来てる時の微妙にテンパった
感じだなあ(笑)って思ったけど、リリーも割とテンション低いと言うか落ち着いた喋り。

毎日の舞台は日々充実してて楽しいし体が楽みたいに言ってたけど、
二人共何かの時も同じようなこと言ってたかな?まあ二人の仕事は、
休みも勤務時間も不定期だろうから、その辺がキッチリなってる舞台は
生活リズムが安定するから、その意味では快適なのかもね。


そしてリリーがまさみの印象を言ってる時に、「(舞台では)キラキラ輝いてて、
普段は女優さんとしての部分と普通の女の子としての部分がある。純粋な人」みたいに
言ってたけど、割と他の先輩がゲストで来た時も、同じようなことを言う人多いね。
女優としての輝きと普通の女の子が同居してる、みたいな。
あとまさみは真面目過ぎて、インタビューの漠然とした質問でも
大真面目に考えて、沈黙する時間が長かったりするのね(笑)。


んで、リリーが「ラジオずっと聴いてる人はまさみの良さや不器用なところも
全部分かってくれてる」って言ってて、まさみ本人も「そう思う」みたいに言ってたけど、
まあ全部ではないにしても、本人の雰囲気やノリなんかはずっと聴いてる人なら、
少なからず分かってはいるかなって感じ。ラジオはイヤでも本人の素が垣間見えるし、
リリーの言う通り確かに共有してる時間長いもんなあ。先週地方でだけ流れた
近況報告でもまさみが「ラジオ聴いてくれてる人なら、怖いものはないと思う
(←今回の舞台の設定や主人公のキャラ)」みたいに言ってたもんね。



それにしても、前回の地方版聴けて本当に良かったわ。今回ゲスト回が流れたことで、
危うく俺のメールが読まれた分が闇に葬られるところだったし、未だに「あ、それ微妙」は
一度もニッポン放送では流れていないんだよね(笑)。
髪型募集のメールもどうなるんだろう?


08月20日
○長澤まさみSweet Hertz(地方版)○
先週ニッポン放送が野球で中止になりやがったけど、本来ならそこで
流れるハズだったと思われる内容で、舞台に関する簡単な近況報告と
「あ、それ好き」と「あ、それ微妙」の2本立て。

そして・・・久々にメール読まれた('-^*)/
約半年振りで12回目かな。


あのカラオケネタは自分の体験談から考えたけど、キーの高い曲を歌おうとして、
やむを得ずキーを下げると、メロディが分からなくなって余計混乱すると言う(笑)。
まさみもカラオケ歌う時、キー2つ下げるって言ってたけど、割と高いキーも
出そうな気がするけどなあ〜。仕事があるから、喉を無駄に痛めないようにする為かな?


あとはまーちゃナイズさんもメール読まれて&まさみ賞ゲットおめでとうございます&
俺と福岡県コンボこれで3回目だったような?ただの偶然とは言え、
これって何気に凄い荒業だと思う(笑)。

そして最後に読まれた「あ、それ微妙」ネタの「映画館で鼻息の荒い人」で、
ネタを読み終わった後に「・・・・・フフ、ちょっと待って、これ私じゃない?」の流れがウケた。
こっちもネタ聴いた後に「あれ?本人のことじゃん」って思ったし(笑)。



最後は舞台に関する近況報告。
「自分が演じてるキャラの思い(ファンへの気持ち)は、本谷さんの考えたキャラで、
自分の考えじゃないので、勘違いしないで下さい(笑)」みたいに言ってたけど、
そんなの言われなくても分かってるよ(笑)。演じた役柄=本人なんて思ってないし。
まあ舞台の内容がファンならば少なからずリアリティが感じられる内容だから、
心配しちゃう気持ちは分かるけど。

そして何回も書いてるけど、初日舞台後まさみ本人と接触した時の、
舞台で演じてた痛い女キャラとは正反対の、礼儀正しく凄く親切にしてくれた
まさみ本人とのギャップがまた不思議な感覚だった(笑)。

でもすでに舞台稽古中に本人に接触してたファンの人達がいたのね。
どうやって中に入れたんだろうか???


08月16日
昨日(月曜)会社に行って仕事してたら、先輩女性社員に「たくろーさん(仮名)。
先週の夕刊に長澤まさみが載ってたよ。最近長澤まさみ見ると
たくろーさん(仮名)思い出す」とか、デカイ声で言われてちょっと恥ずかしかった(笑)。
もうファンなのは公然の事実だし、東京行くたびに行く目的も教えてるし、
都度お土産も買って帰るから、今更とは言え・・・。

んで親切にもちゃんと新聞記事持って来てくれてたから助かったけど、載ってたのは
西日本新聞の夕刊で、「クレイジーハニー」の福岡公演の宣伝らしい。
P1422
↑まさみさまはカメラ目線なのに、何で本谷はまさみ目線なんだろう?(笑)。

まあ内容は舞台の概要説明と二人のインタビューだったけど、せっかくなら「東京公演は連日完売、
当日券入手も困難な程人気」とか書いててくれた方が宣伝としては効果的な気がしなくもないかな?
大袈裟でなく本当のことだし、俺も舞台2日目に知らない人から「チケット余ってませんか?」って聞かれたし。
地方公演は福岡に関してはまだチケット入手可能みたいね。割と地域差あるんだよなあ〜。
やっぱり満席状態にして、出演者達に気持ち良く演技して欲しいもん。



週末週明けは世間的にはお盆期間中だった中、俺は普通に暦通りに出勤してた訳だけど
(夏期休暇は7月〜9月の自分の好きな日に3日間取れるようになっている。
俺は何かのイベントに合わせて取ってる)、何だか完全に脱力状態だなあ。

先々週はまさみさまの舞台&対面、そして日曜はオーズのトークショーと、
2週連続で非日常的なイベントが立て続けに起こると、ふと落ち着いたいつもの
日常に戻っちゃうと、凄まじく物足らない気持ちになる。特にまさみ関連が
やっぱり色々強烈過ぎて、未だに脳内でリフレインが止まらない。

でも普段の生活基盤があるからこそ、ここぞって時に好き放題遊べる訳だし、
来月もまだお楽しみが続くから、とりあえずそこに向けて頑張るしかない。


08月15日
「伊達さんになら、○られてもいい・・・」・・・と言うことで(笑)、
三井グリーンランドの仮面ライダーオーズ出演俳優トークショーに行って来ました。
P1420

登場したのは映司役の渡部秀さん、アンク/信吾役の三浦涼介さん、
比奈役の高田里穂さん、伊達役の岩永洋昭さん。

(以下敬称略)


去年の「W」の時は、快晴による灼熱地獄の上に、平成ライダートークショーでは
過去最高になる観客入場者数を叩き出してたから、暑さと人込みのむさ苦しさで
大変だったけど、今年も負けず劣らずって位客はいたし大雨まで降ってたので、
今回もなかなか大変だった。
P1421

んでトークショーは例年通り2回行われてて、1回目は座ることも出来なくて
後ろで立ち見だった。しかも何かいつもよりスピーカーの音が小さい上に
大雨のせいで、何喋ってるかほとんど聞こえなかった(苦笑)。

聞こえたのはお客さんからの質問コーナーで、「どんな乗り物が好き?」ってのがあって、
渡部が聞き間違えて「肉です」とか言ってたのと(笑)、「(多分)自分の役の
どんなところが好き?」って質問で、三浦→「ツンデレなところ」、高田→「力持ちなところ」、
岩永→「カッコ良過ぎるところ(笑)。ウソウソ、おちゃらけてても、やる時はやるところ」って
言ってたと思う。そしてトーク中、後ろでギャーギャーうるさかった子供が、
「僕、伊達さん好き」って言ってたのが微笑ましかった(笑)。



そして1回目が終了して、2回目の整列がはじまったんだけど、係員の不手際と
豪雨の悪影響が重なって、列がメチャクチャになって、結局順番無視の
早い者勝ち入場みたいなるトラブルが。でも俺は運良く何とかかなり前の席を確保。

んで間近で4人を見ることが出来たんだけど、いやあ〜男性陣やっぱみんな本当にカッコ良いわ。
背が高いし足長いし。全員大男ばかりだから、テレビ画面だとあまり伝わらないけど、
やっぱり生で見ると素晴らしいわ。岩永は劇中の伊達さんと同じような服装の
七分袖だったけど、腕の筋肉凄い(笑)。高田もすっごい可愛かったけど、
割とフトモモが露になるスカートだったから、目のやり場に困った(笑)。


トークの内容は覚えている限りだと、

・最初の挨拶で他の3人は大きな声で観客に色々呼びかけてて、
岩永は「俺に惚れると火傷するぜ」って言ってた(笑)。
・岩永は長崎出身で2年振りの九州帰郷、高田も福岡出身。
・岩永と三浦で昨夜中洲の屋台で飲んでて、三浦は一般人に「アンク?」って
気付かれて握手したのに、横にいる岩永は気付かれなかった(笑)。
「自分は(伊達さん)と見た目そのまんまなのに」って言ってた。
・好きなコンボ
渡部→ガタキリバ・プトティラ、三浦→タジャドル、高田→サゴーゾ、岩永→シャウタ
・岩永が喋ってる途中で噛む。「スミマセン、もう役者辞めます(笑)。」
次は渡部が噛む。岩永が「役者辞めちまえ!」の突っ込み(笑)。
・映画で岩永と後藤さん役の君嶋が生身での戦闘シーンの
撮影中に、君嶋が意識失いかけて倒れて頭を打った?
最初ギャグだと思って突っ込み入れてたら、マジだった。
・お客さんからの質問「自分の欲望は?」
渡部→「オーズ」を歴代No.1の作品にしたい
三浦→「オーズ」のメンバーでどこかに行きたい(だったと思う)
高田→大女優になりたい、岩永→一週間位旅行に行きたい
・お客さんからの要望で変身ポーズ。
アンクが映司にメダル渡して変身ポーズ。効果音は三浦(笑)。
タトバソングは渡部の要望でお客さんが歌った。次に岩永の番。
「(オーズで)大掛かりにやったばかりなのに無茶振りですよ。
「カポン」しかないのに、勘弁して下さい」で終了(笑)。
・お客さんから三浦へ質問。「信吾とアンクの役作りの演じ分けは?」
三浦→メイクと服装に助けられている。演技する相手によって、
気持ちを使い分ける。髪型はお兄ちゃんの方はカツラです(笑)。

覚えてる範囲でこんな感じ。


あと仮面ライダー放送1000回記念で番組でプレゼントがあった伊達組のTシャツだけど、
アレ着てる人が結構な人数いたんだよなあ。アレって当選者そんなに多かったのかな?


今回は大雨にビショ濡れになったり、係員のミスで色々トラブったけど、
至近距離で4人を観れたから満足かな。去年の「W」の時はあまり近くで
観れなかったから、今回は運良く観れて良かったわ。

あ、でもヒーローショーを観れなかったのは心残りだったかも(笑)。
大雨だったから、観るのキツくて諦めたからなあ〜。三井グリーンランドの
ヒーローショーって、何気にメチャクチャハイレベルなんだよね。


08月14日
○仮面ライダーオーズ 第46話○
ついに映司とアンクがタイマンでの対決!!

アンクは何だかんだ言いながら、比奈のメダルケースを無下には出来なかったし、
クスクシエで過ごした日々が忘れられなくて一人フラリと戻っちゃうし、
確実にみんなから影響は受けてたんだな。グリードは命自体を持ってないから、
完全な体を手に入れて命が欲しいって欲望と、仲間と過ごした温もりが欲しいって
気持ちがアンクの中でごちゃ混ぜになってるんじゃないかって気がした。
断られると分かってて、比奈に対して「この体くれ」って言ってる時の心境なんかは特に。

そして映司がアンクと殴り合いながら、自分の欲望は実はすでに初めてオーズに
変身した地点で手に入れていたと気付くって作りは上手いなあって思った。
アンクだって実は信吾に憑依した地点である程度手に入れてたんだけど。

今回は映司の「アンク・・・ありがとう」とか、アンクと比奈が泣きそうな顔で
会話するシーンとかで、ちょっとこっちも泣きそうになった。



そして・・・・・俺達の伊達さんが帰って来た!!!
ついに後藤さんとのWバースも実現。伊達さんの方がプロトバースを装着してたけど、
まあ装備の使い方はぶっちゃけ後藤さんの方が上手いから、その方が良いわな(笑)。

んで二人掛りで何とかガメル完全体を撃破!
プトティラでさえかろうじて勝てる位強いグリード完全体なのに、二人掛りとは言え
よくもまあバースで勝てたもんだ。後藤さんの捨て身の作戦を伊達さんが止めたのに、
結局はその作戦でいくことになって「邪魔してすいませんでした」とか言ってたのに笑った。

もっとも実はドクター真木がすでにガメルのコアメダルにダメージを与えていたってオチはあったんだけど。
あの時真木の人形が何故か太眉になってたけど、ひょっとしてあれってケンシロウの
「お前はもう、死んでいる」ってことだったのかな?(笑)。

しかし真木はラスボスになろうかって勢いなのに、まだ人形落として
アタフタするんだな(笑)。何で悪役のあんたがギャグ担当なんだよ?(笑)。
P1419

ガメルは最初から最期まで純粋にメズールを慕ってて、本当にそれだけの想いで
ずっと動いてたから、こいつもまた哀れだったし、憎めないヤツだったなあ。


残すところあとたった2話か・・・。少なくともウヴァと真木が残ってるな。
主役の映司とアンクにどんなオチをつけるかってところだけど、アンク死ぬなよ・・・。


08月13日
長澤まさみ写真集となる「IQUEEN」創刊号のSPECIAL EDITIONを買って来た。
P1417
(右上はサイズ比較用の3DS)

通常版の方はちょうど一週間前の舞台初日の先行販売で買ってたんだけど、
流石にSPECIAL EDITIONの方はデカ過ぎて、アレ持って飛行機乗るのは躊躇われたからなあ(笑)。

で、さっき店頭で改めてこれを見て思ったけど、デカイ(笑)。
そして中身の写真を見てみたら、更にデカい(笑)。
B1サイズなんて、すでに業務用ポスターのサイズだもん。


あと俺勘違いしてたけど、SPECIAL EDITIONは通常版と同じ写真集に
B1写真がオマケで付いてるのかと思ったら、オールB1サイズだったのか(笑)。
写真集って言うか、アートポスター集って感じ。万一破れたり変な折れ目が付いたり、
元の状態に戻せなくなったらヘコむから、怖くて全部広げて見れない・・・(笑)。


そして先週は他に色々語ることあったし先行販売でネタバレになるから触れなかったけど、
今回の写真集は、"大人の長澤まさみ写真集"って感じかな。
胸の谷間とか太ももとか、色気も結構全開になってるし。
でもケバかったり下品だったりしないのは流石まさみさま。

ただ一つのコンセプトのみで撮られている感じだから、その辺はバリエーション抜群だった
「smart」や「こよみ」に比べたら物足りないかもしれない。

でもオマケで付いてる写真の方は、正反対のコンセプトで可愛らしいまさみを楽しめる。
意外とこう言うお茶目なのって今まであまりなかった気がする、多分。
P1418
↑このオマケの写真は何種類かあるけど、ランダムではないですよね?
まさみさま・・・あなたが巨乳なのは知ってるけど、それはあまりに見え張り過ぎだよ(笑)。


とりあえず写真を普通に眺めたい人は通常版のみ、デカい写真やオマケの面白写真も
欲しい人は、SPECIAL EDITIONも両方買った方が良いんじゃないっすかね。

あとは8月下旬発売のPS3でのデジタル版だけど、幸いPS3はあるから
買えるのは買えるけど、3Dテレビが無いから、どうしたものかな〜。



さっきの仕事帰りはレイトで友達と一緒に「オーズ&ゴーカイ」の2回目を観に行って来たけど、
このデカい写真集を持って映画館をウロウロするのはちょっとキツかった(笑)。
コレ持って友達と合流したら「???」って感じだったし(笑)。あとロビーに「モテキ」で
まさみ達が踊ってる時に着てるハッピが飾られてるんだけど、アレ欲しいなあ〜。

そしてぴあからその「モテキ」の完成披露試写会の告知が来てたけど、8月30日は
研修あるからちょい無理だな・・・(泣)。それに1週間後に舞台の福岡公演もあるし、
それがあれば十分ではある。5月以降、良くも悪くも映画や舞台が一時期に集中し過ぎてて、
流石に俺でも全イベントには対応出来ないわ・・・。


08月10日
○探偵Xの挑戦状! 夏休みスペシャル○
「探偵X SP」は金・土曜日に色々あり過ぎて、頭混乱してて観るの忘れてて、昨日ようやく観た(笑)。
一応1時間半のSPだったけど、まさみ達の出番はまあいつも位か。
服装もレギュラー放送の時はいかにもな探偵服着てたけど、今回は普通に私服なのね。

とりあえずそんなに出番無かったから、色々言うこともないんだけど、途中のツボの
解説シーンの「てやんでい♪べらぼうめぇ♪」の可愛さはたまらんかった(笑)。
P1416


それとしつこくて申し訳ないけど、これ観てる時も、「ああ〜、これリアルタイムでやってた時間は、
ちょうど舞台終わってまさみさま本人と接触して、みんなで居酒屋で飯食ってた時間だなあ〜」とか
結局そっちのことばっか考えてしまった(笑)。今テレビで観てるこの人と接触したんだ・・・とか思うと、
不思議な気分だったし。そういや舞台は、竹中直人さんからも確か花来てたっけ(笑)。

あとなんつーか、握手してもらった衝撃も凄かったけど、舞台でのまさみの生演技もとてつもなく
強烈だったもんだから、「探偵X」でちょっと出た位だと、色んな意味で全然物足らない
気持ちになったもんなあ〜。つーかアレ観ちゃった人達は、これから先ちょっとやそっとじゃ
満足出来なくなるんじゃないかって気がする(笑)。今だって向こう(東京)じゃ
ほぼ毎日やってると思うと、また行きたくてたまらないもん。とりあえず・・・来月まで我慢。


08月09日
長澤まさみ主演舞台「クレイジーハニー」を観る為に、週末に東京遠征に行ってから、
約2日が経ちました・・・。気持ちの整理の為に、ちょっとクソ長い一人ごとを書きます(笑)。

まさみさまの人生初舞台の初日を優良席で観れたこと。まさみさまに直接会う機会に恵まれて、
お土産を頂いた上に握手までしてもらって、彼女の人柄の良さに触れたこと。
今までに無い位たくさんのまさみファンの人達と合流出来て、色々お話出来たこと。

まあたった2日で色々あり過ぎて、頭の中でこれらの出来事が
整理出来なかったと言うか、あれからず〜っとあの日の思い出に浸ってる感じ。
食べ物を口に入れて咀嚼して味わってる状態がまだ続いてる(笑)。


CSPさんのブログで、あの日まさみさまに会えた経緯が報告されていましたがまさにあの通りで、
俺達(俺&よこっちさん&ラッドさん)は、幸せをお裾分けしてもらった感じです(笑)。
裏でResoさん達がまさか事務所や新マネさんとコンタクト成功までしてたなんて夢にも思わず。

舞台終了後、最初に男5人で合流して、その時に突然ハクさんとResoさんにドッキリ企画の話をされて、
俺達3人Σ(゚д゚;)?Σ(゚д゚;)?Σ(゚д゚;)?みたいな感じになって・・・、後から来たリトルさんに、
2人がドッキリの内容を話したら、リトルさんもΣ( ̄□ ̄;)?????みたいな感じになって(笑)。
俺達ですらビックリしたのに、そりゃあいきなりまさみちゃん本人にプレゼント渡してなんて言われたら、
「??????」になるよねえ(笑)。俺だって最初ギャグかと思ったし。

実行委員の3人が面会の順番待ちしてる時、カーテン1枚向こうでまさみさまが他の面会者と
話してたけど、結構こっちまで声聞こえてて「わあ〜嬉しい!」とか聞こえてきてた(笑)。


そしてまさみさまが何故か楽屋から登場して、実行委員の3人とやり取りしてた時、
思いっきりリトルさんが硬直してるのが分かったし(笑)、見てるこっちの緊張感もハンパなかった。
だっていくら距離が近くても見えない壁で隔てられている舞台やイベントとは違って、
あくまで私的に接触している訳だから、そこで何が起こるか
分からないから、そう言う意味でもドキドキものだった。

んでリトルさんの文章を見て初めて気付いたけど、あの時まさみさまは実行委員3人で扇子を渡す
準備をしているとしか認識していなかったのね。それなのにちょっと後ろで見てた俺達3人に気付いてくれて、
仲間なのか全然関係ない団体なのかも分からないのに、仲間だと察してくれて、
「あ、皆さんで来ていただいてありがとうございます」って言ってくれたもんなあ。
そして「せっかくだから」って、俺達にまでわざわざ一人一人に手渡しでお土産をくれて、
両手でしっかり握手してくれて。気配り出来て、メッチャ良い人や。
こっにに気付いてお礼を言ってくれてる時、思いっきり俺の目見てたから、最初ビビって思わず
目を逸らしちゃったけど(笑)、それでもまだちゃんと俺達の目を見て話してくれてたのも嬉しかった。
何故まさみさまが楽屋から出て来てくれたのかは分からないけど、ホントにラッキーだった。

握手してもらう際ラッドさんは「○○(←地方公演)にも行きます!」って言ってて、俺も何か言おうと思ったら
色々言葉が浮かんで・・・目前の女神を前に、冷静に判断出来なくなってるから、
錯乱している内に「ありがとうございます!」しか言えなかった・・・、ちょい後悔(笑)。

んで俺なんてホント何もしてないし、ただあそこにいただけなのに、あんな美味しい思いさせてもらって、
色々と申し訳ない気持ちもある訳で・・・。熱心なファンなら、まさみ本人に会いたいと思う人はたくさんいるだろうし。
ただ別に今回に限った話じゃないけど、今までも色んなファンの人と合流したりしてコミュニティが出来てたりしたことが、
本当に幸運だったと思う。今までも助けて助けられてって結構あったし。


正直なところ言うと、俺っていつもイベントに行ったりラジオにメール出したりしてるけど、
だからって本人に会って話してみたいとかは凄くやってみたいと思う反面、怖いなって気持ちもあったの。
スクリーンの向こうの別世界の人だし、こっちが向こうに対して持ってるイメージだって、なんだかんだ言っても、
偶像であることは否まれない訳だし。ヘタしたら、実際に接触してショック受ける可能性だってある訳で。

で、今回は唐突に運良く本人に接触出来る機会に恵まれた訳だけど、もう想像以上に良い人で・・・マジで嬉しかった。
俺達にまで気を遣ってくれて、凄く良くしてくれたし、扇子を受け取った時のリアクションとか、こっちに話し掛けくれてる時
なんかも、笑顔で普通に喋ってくれて。壁作って「私とあんた達は違うのよ」的な感じはホントに全然無かったもんなあ〜。
舞台終わった後だから、サンダルにラフな服装で出て来てくれた(笑)。

別にカメラが回ってる訳でもないし、初日舞台終了後で心身ともにクタクタだっただろうし、本人にとっても今回は
サプライズだったらしいしから、心の準備も全くしてなかった訳で、あくまでこちらと向こうの私的な接触だったんだから、
彼女はこっちに対して必要以上に優しくしてくれる必要なんて全然無いのに、あれだけ全員に丁寧に
対応してくれたんだから、メッチャ良い人やと思った。あの場にいた他のみんなも書いてたけど、
この人は信じても絶対間違いないと思う。この事実を目の当たりに出来たことが、多分今回の一番の収穫。
そしてまさみさまとの面会を取り計らってくれた事務所サイドにも、今回は本当に感謝しないといけない。

これからもマスゴミやネットなんかで、態度が悪いだ何だとデタラメのネガキャンされることはあるだろうけど、
そんなの全く信じることないので(笑)。て言うか、個人のブログなんかでまさみさまと接触した人の記事見ると、
みんな良い人だった的なこと書いてるもんな(笑)。今日は会社でドヤ顔(笑)で、今回の経緯を話したけど
「優しいね」とか言われたから(o^-')bってところか(笑)。 あと舞台の内容とかまさみの強烈なセリフとか話したら、
「あの人が!?」みたいな感じで、みんな驚いてた(笑)。

舞台の感想に関しては言いたいことは色々あるけど、まだはじまったばかりでネタバレになるから控えたいけど、
長澤まさみ本人と接触して実際に見た様子は俺達にしか書けないし、マスゴミのネガキャンとか
信じちゃった人にはちゃんと事実を知ってもらいたいので、たっぷり尺使ってもう一回書きました(笑)。

約2日経ったとは言え、あの時まさみさまに握手してもらった時の
手の感触とか体温とか、まだしっかり覚えてますよ(笑)。

2日目の舞台を観ている時なんかも、「今あの舞台にいる長澤まさみと
昨日会って握手してもらったんだな・・・」と、妙に不思議な感覚になった・・・(笑)。


↓前にイベントで当てた直筆サイン含めて、これらは大切なお宝です。他の方の写真を
見れば分かるけど、左下の今回まさみさまから頂いたお土産は、色が何種類かあるみたい(笑)。
P1415

あ、そう言えば、「探偵X」まだ観てなかった・・・・・(笑)。


08月07日
○仮面ライダーオーズ 第45話○
アンクとも決別し、コアメダルもごっそり取られ、バースも破壊され、このままでは圧倒的に
不利と言うことで、映司&後藤さん&里中君で、グリードチームに奇襲をしかけることに。
う〜ん、何となく観てる方の感覚だと、いくら敵の完全体が強いとは言え、いざとなったら
プトティラでメダル破壊出来るから、そんなにヤバい気がしないんだよなあ(笑)。

そしてその奇襲作戦で、プロトバースにやられたメズールはともかく、
里中君に良いように遊ばれるガメルとウヴァって一体・・・(笑)。
ウヴァは「待て、コラァ!」じゃねえよ(笑)。

んで色々あってメズールとガメルが完全体になった訳だけど、メズールがガメルを
可愛がってたのって、結局はガメルが味覚も無いのに「美味い美味い」言いながら、
お菓子の味を楽しんでた"つもり"になってたのと同じで、愛情の感覚も
分からないのに、愛を注いでる"つもり"になってただけか。


バトルはオーズ&プロトバースvsメズール完全体だったけど、またプトティラで戦うかと思ったら、
何とラトラーターコンボに忘れられた(笑)トライドベンダーとメダガブリューを駆使して戦う変則的な戦法。
やっぱ同じコンボの一辺倒じゃ面白くないから、こう言うのは良いと思う。メズール完全体も苦手な
ラトラーター熱線を跳ね返す程にパワーアップしてたけど、やっぱコアメダルを砕かれればあっけない・・・。

最期はガメルに看取られながらも、欲望が全然満たされない無念を残して消えていったけど、
何かグリード達の最期って、みんな哀れな結末を迎えるから、悪の幹部を倒してスッキリって言うか、
可哀想だと思えてくるんだよなあ〜。しかもグリード達が五感もまともに機能してないことまで分かってるから。

アンクも自分が生物ですらないことや、他のグリード達と一緒にいることで、所詮自分がグリードでしか
ないことを改めて思い知らされてイラついているようだけど、比奈がプレゼントしてくれたメダルホルダーが
落ちてるのを、平然と無視してったのが、いよいよ本当に決別してしまったんだなあって、
ちょい悲しい気持ちになった。昨日の映画を観た後だから尚更。


んでドクター真木がいよいよグリードとしての姿を現したけど、う〜ん何だかデザインが
キンタロス クライマックスフォームに見える(笑)。それとあの人形は最近カメラワークが
変わる度にポーズまで変わってるけど、アレ完全に意思持ってるだろ(笑)。
「ちょうだい」のポーズ取ってたり、ソフトクリーム持ってたり、
ハンカチで涙拭いてたり(笑)。まあスタッフの遊びなんだろうけど。


○長澤まさみSweet Hertz○
先週は野球で潰されたけど、前回に続き本谷由希子が登場。
大人の事情で収録は7月らしいけど(笑)。

トークの質問コーナーで、本谷→まさみで、「普通の女の子に戻りたいと
思う時はあるか?」って質問で、「(街で)人にバレても(今は)そんなに気にしない。
私生活は地味だし、普通の女の子だから」みたいなことを言ってたと思うけど、
まあそんな感じなのかな?今や日本で顔知らない人はほとんどいないだろうし、
マスゴミがどこに潜んでるか分からないし、大変だとは思うけど。
まあ俺みたいな地方住みはともかく、向こうの人は都内にいれば
有名人他にたくさんいるから、そんなに気にしないのかな?(笑)。

あとまさみ→本谷で「今度の舞台に不安はあるか?」って質問で、「客入りに関しては
完売(まさみちゃん効果)だったから、そこは安心したけど、舞台本番はライブで
何が起こるか分からないから、いつでも不安」って言ってたけど、そりゃ確かにそうだよねえ。
俺が観た2回分も、同じ内容でも微妙な違いはあったし、お客の笑い出すポイントや
声の量も違えば、シーンとなる場面も微妙に違ったし。逆にそこが生の良さなんだろうけど。


08月06日その2
まさかあんな奇跡が起こるとは知らずに・・・、
昨日は長澤まさみ主演初舞台
「クレイジーハニー」の初日分を観て来ました。

P1412
初日はまさみ&リリーにとって本当の初舞台となる記念の日だし、
これは絶対にこの日に観ておきたかったので、夏期休暇を使って遠征した。

↓コレは先行販売されてた写真集と、舞台のパンフ。
P1413

この日はよこっちさん・ハクさん・リトルさん・ラッドさん、リアルでは初対面となる
Resoさん・いぶちんさん・リュウスケさんとたくさんの人と合流した。
地方から遠征して来た人、初生まさみとなる人、ファン合同企画に
参加された人等、色々ありつつみんなこの日に備えて気合十分!!


舞台のストーリーに関してはネタバレになるから詳細は書かないけど、
ギャグの要素も多くありつつも、結構ファンにとっては考えさせられるかも
しれない内容になってる感じ。後でみんなで話したけど、劇中のセリフが
自分に向かって言われてるような気がしてドキドキしたもん。
その辺は舞台のパンフを読んだら、出演者も心配してたけど(笑)。
あと本人にとってもファンにとっても初となる舞台での生まさみ演技だけど、
初めてと思えない位威風堂々と言うか、見事にやり遂げてた。

俺は前から3番目の席だったから、表情の細かい演技もじっくり観れて良かった。
目に涙を浮かべてるところも見えたし。やっぱり長身でスタイル良いから、
舞台でメッチャ映えるわ。赤髪も違和感無く似合ってた(笑)。

主役のキャラも、過去最大級にブチ切れてたから、いわゆる清純イメージで見てる層は
ぶったまげると思う(笑)。俺的には今までに無いイタいサディスティックな役で最高だったけど。
んですっごいドスの効いた声を何回も出してたから、毎日公演があることを考えたら、
あれは大変だ。しかも生声でやってるから尚更。ストーリー・キャラ含め、
「ファンがビックリするかもしれない」って言ってたのはよく分かる(笑)。

リリーもオカマの化粧が凄くて、アレ言われなきゃ誰だか分からん(笑)。
遠くの席の人は表情が見えなかったかもだけど、ラストの熱演は凄い。
共演の安藤玉恵さんはどこかで見たと思ったら、「仮面ライダーオーズ」に出たことあった(笑)。

まあまだまだ公演は一ヶ月近くあるし、前売りは完売だけど予約すれば
当日券もあるので、ファンは是非観とく価値があると思います。


それとこの日は誰か有名人のお客が来てるかな?と思ったら、村井国夫氏が来てたらしいけど、
気付かんかった。それと「コクリコ坂」の宮崎吾郎監督は見かけた。
話しかけても迷惑だと思ったから、頭だけ下げたら返してくれた(笑)。
芸能関係・企業関係の花も大量に来てました。





そして最後はみんなで合流して帰ろうと思ったら・・・・・・、
色々とありまして・・・・・、結果から言えば、

まさみさま本人にお土産をもらった上に、
握手までしてもらいました(笑)。


今でも信じられんし、思い出すだけでドキドキする。でもあの時我々の
前に現れた人が、CGやロボットで無い限りは、間違い事実のハズ(笑)。

何でそんなことが出来たかと言えば、許可はもらってるけど俺が先に書いちゃうのも悪いので、
CSPの皆様の結果報告をご覧下さい。とにかく俺としてはファンを続けてコンスタントに
イベントに参加してて良かったってのと、それを通じてファンの人達と出会ってて良かったの一言。
感謝しても感謝しきれないし、お世話になり過ぎて、申し訳ない気持ちでいっぱい。


んで我々の目の前に来てくれた女神まさみさまだけど、マジで驚異的に可愛かった。
そりゃ生まさみは何回も見てるけど、目の前まで来られたのは初めてだから、
緊張して頭真っ白になった(笑)。もう「ありがとうございます」しか言えなかったけど、
テンパって他に言葉が出なかった。

しかも初舞台初日が終わった直後で相当疲れているだろうに、そんな素振りも全く見せずに、
笑顔で俺達にすげー親切にしてくれてメッチャ良い人だった。
「皆さんで来て頂いてありがとうございます」って言ってくれて。
今までイベントに行った時も、色々細かい気遣いをしてるのが見えてたから、
しっかりしてるなと思ってたけど、やっぱり素晴らしい。しかもさっきまでブッ飛んだキャラクターを
やってた直後だったから、素に戻っていつもの声・笑顔になってるのが、
そのギャップがまた良かったと思う(笑)。「今ちょっと(舞台終わった直後で)
汗臭いかもしれない(笑)」って言ってたのも可愛らしかった(笑)。

基本俺なんて直接的には関係無いのに、彼女の意思でわざわざ俺達にまで手渡しでお土産までくれて、
全員に両手で握手してくれて。俺達に話し掛けてくれる時も、みんなの目をしっかり見てくれて。
こりゃ一生付いていくしかないと思った、マジで(笑)。

あとでみんなでメシ食ったけど、みんな放心状態だったし、
流石になかなかおしぼりで手を拭けませんでした(笑)。

↓これがいただいたお土産だけど、缶バッジとバッグかな?
多分オフィシャルのグッズではないと思われる。
直筆サインと一緒に大事に取っていよう(笑)。
P1414


超至近距離で舞台も観れたし、握手までしてもらえたし、もうこれ以上無いって位
最高の思い出が作れたなあ〜。そしてファンの人達とも合流したけど、何と言うか
全国に散らばってる同じ女優さんのファンではあるものの、顔も名前も知らない住所も
年齢も違う者同士が、こうやって集まってって不思議なものだな〜って思う。

そして今回の舞台のストーリー、更に俺達に親切にしてくれたまさみさま本人や事務所を見て、
色々と考えさせられる一日でもあった。今まで思うところは色々あったけど、改めてこれからも
信じて応援したいって思えた。結構彼女は理不尽にネット上やマスゴミにあることないこと
好き勝手なこと書かれることが多いけど、少なくとも俺達に接してくれた彼女は、
ホントに普通に気さくに丁寧に接してくれる良い人だったし、それは伝聞・噂ではなく、
目の前で見た事実だから、誰が何て言おうが間違いない。
これは是非皆さんに伝えたい事実。

俺は前職で芸能人の人と仕事したこと何回かあったけど、礼儀正しい人もいれば
偉そうにしてて感じ悪い人もいたけど、
まさみさまは本当に素晴らしかった。


今日はまーちゃナイズさんとも合流。2日目の舞台も観て、
残念ながら後ろの席だったけど、後ろの席でも割としっかり見えたからホッとした。
昨日と今日で同じ内容でも微妙に変化が出るのが舞台の面白いところ。


そして来月の福岡も超楽しみ!!
今回は合流したファンの皆さん、長澤まさみさん、東宝芸能さん、
本当にありがとうございました!!


08月06日その1
今日朝一番で劇場版「仮面ライダーオーズ」&「ゴーカイジャー」を観た。
今はまだ神奈川にいるからこっちで(笑)。

●海賊戦隊ゴーカイジャー 空飛ぶ幽霊船●
こっちは例年通り時間は30分しかなかったけど、中身はすっごい
詰まってて見応えあった。アクションの質もメッチャ高かったし。

敵の幽霊船の中で、歴代戦闘員が合体したヤツが出て来たけど、
合体してもやっぱり雑魚だったのが笑えた。あと野球仮面(笑)。
ゴレンジャーハリケーンでまさかの「ゴーオン」ヒロインの登場だったけど、
まさかこのネタで登場とは(笑)。アブレラは最後まで戦わせてもらえなくて残念(笑)。

それとようやくバトルフィーバーにゴーカイチェンジ。ミスアメリカはやっぱ
とんでもデザインだけど、ちゃんとアイムの動きになってたのはミスマッチで面白かった。


ストーリーは何でも望みが叶うドラゴンボールみたいなお宝の争奪戦だったけど、
それを手に入れたマーベラスが何の躊躇も無く仲間を助けるのに使ったのが良かったし、
本人はそれを隠してたけど、他の4人も本当は気付いてて
あえてそれに触れない感じだったのも良い。



●仮面ライダーオーズ 将軍と21のコアメダル●
ストーリー的には伊達さんがまだバースだった頃の話か。俺的には大好きだった
「暴れん坊将軍」とのコラボ作品なのが胸踊りまくった。

やっぱり上様の殺陣は爽快だし、あのテーマソングが流れながらの戦闘シーンや、
オーズとのバイク&馬の並走シーンはカッコ良過ぎた。しかし上様怪人相手でもつえー(笑)。

劇場版限定コンボのブラカワニは、腕の盾を中心に攻守共に割と合理的に出来たコンボって感じ。
必殺技はスライディングのライダーキックかな?多分。

ラストバトルは伊達さんバース&オーズ全コンボ大集合だったけど、ガタキリバで分身してから、
それぞれで再変身だったのか。まさかのグリード達からの援軍だったけど、
ガメルに無理矢理人形取られたドクター真木大丈夫だったのか?(笑)。
しかしやっぱりウヴァさんは最高だった(笑)。

あと何気にサプライズだったのが、まさかの映司バース。変身ポーズが伊達さんとオーズの
変身ポーズの組み合わせだったり、戦い方がちゃんとオーズの動きになってるのが面白かった。

そして・・・、新ライダーフォーゼが映画に先行登場!!
変身前がリーゼントに80年代ヤンキー風の制服だから、どんなガラ悪いヤツかと思ったら、
割と爽やかだった(笑)。デザインはまあ〜、あの通りのとんでもデザインだけど(笑)、
やっぱり動けばカッコ良いわ。新番組も期待大だ。


ラストは映司と比奈とアンクで手を繋いで帰るって言う良いシーンだったけど、
今本編で敵対関係になってしまっていることを考えると、凄い切なくなった。
これを観た後に先週の「一番欲しいものは手に入れる!」「(それは)お前達じゃない!」の
シーンも余計辛く見えるわ。一番でなくても2番・3番の可能性はあるんだもんなあ。



最後に総括だけど、オーズ&ゴーカイ通じて、作品のテーマが仲間・家族との"絆"を
前面に出してたから、映画を観終わった後に、凄い温かい気持ちになれると思う。

今回はあの震災後って言うのを念頭に置いて製作されたらしいから、成る程なあって感じ。

オーズとフォーゼのやり取りでも「全てのライダーと友達になる」
「やっぱりライダー同士は助け合い」って言ってたもん。
マーベラスが敵とタイマンで戦っている時の「お前には一人で戦っているように
見えるかもしれないが、俺達はいつでも5人で戦っているんだ」みたいな
セリフもグッと来た。国民の心が疲弊している今こそ、こう言うノリは良いと思う。


08月03日
さっき「NEWS ZERO」で、長澤まさみ初舞台「クレイジーハニー」の
稽古中の取材が流れてたので観た。
P1410
少しだけセリフの掛け合いの映像が流れてたけど、確かに今までのインタビューとか
番組ナレーションの言う通り、荒っぽそうと言うか、イタい女の役っぽいな(笑)。
あの感じを見て、むしろ本番が楽しみになってきたわ(笑)。
もっともアレが完成形の形なのかは分からないけど。


とりあえず舞台初日はもう目の前で明後日っすよ!
ついでに(とか言っちゃいけないけど)「探偵XSP」も。俺も約2ヶ月前から舞台に
向けて色々と準備をしてきて、随分先のことだと漠然と思ってたけど、いよいよキタ!!

今までの舞台挨拶やイベントで見た生まさみとは違って、今度は初の
生"女優"長澤まさみだから、こっちも今までとは全然違う気持ちで楽しめそう。


※昨日はまーちゃナイズさんと初対面してきました。
同じ福岡県内でのまさみさまファンとお会いしたのは初めてだから、嬉しかったです。



過去の日記&感想



HOME