×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2011年10月


10月30日
○仮面ライダーフォーゼ 第9話○
(多分)仮面ライダー部最後のメンバーになるであろうゴス・野座間友子のメイン会。
友子はもっと早く入部して、最後は大文字か美羽だと思ってたけど、意外にもこの子が最後とは。

んでこいつ、要するにやってることが女子特有の中二病ってヤツやね(笑)。
何か訳分からんゴス軍団に入ってたけど、あのリーダーのゾディアーツ役の子・「ブレイド」で
天音ちゃんの役だった子なのか・・・。う〜ん、時の流れを実感する・・・(笑)。

しかしライダー部のメンバーは、どいつもこいつも馴染むの早いなあ(笑)。
大文字も素を出してスッカリ溶け込んでるし、アメフト部の後輩の女の子への態度を見て、
過去の自分を省みたり、やっぱ本来は良いヤツ。
あと相変わらず部長(美羽)が、ゴス軍団に正論で啖呵きって、
真っ先に挑発してたのは笑った。毎回相手怒らせるよなあ(笑)。


バトルでは敵が姿を現すのが遅かったから、そんなにバトルらしいものはなかったけど、
一応新フォーム・ファイヤーステイツが登場。何か消火器みたいなデザインだけど、
ベースがあんな感じだから、普通にカッコ良く見える(笑)。あとその前にゴス軍団の
暴走に対しても変身してたけど、実験の段階で、生身の人間相手にガドリング使うなよ(笑)。

しかし弦太朗は大文字が丸焼きになりそうになってるのに、キッチリと「宇宙キターーー!!」は
欠かさずやるんだなあ。しかも後ろでユウキとJKもノリノリでやってるし(笑)。


○長澤まさみSweet Hertz (ニッポン放送版)○
今日は野球のせいで短縮版。22時前には試合終わってたじゃん・・・、水増しすんな。

で、内容は「あ、それ微妙」のコーナー。
うおおお!!久々に読まれた!!&
またしてもまーちゃナイズさんとの福岡コンボだあ!!

・・・・・と言いたいところだけど、これ以前地方版で流れたヤツやね(笑)。


俺の前のまーちゃナイズさんの「親の顔に似てきた」ネタで「あれ?似たようなネタ聴いたことあるような?」と
思いながら聴いてて、その後俺が読まれて歓喜しかけた時、「カラオケのキー」ネタ読まれたから、
「前と同じじゃん!!」ってなった(笑)。そういや未だにニッポン放送では「あ、それ微妙」は野球のせいで
ほとんど流れたことないんだよなあ〜。一回流れたか、まだ一度も流れてすらないか、
どっちだったかは覚えてないけど。それが今回野球のせいで流れたと言う皮肉・・・。

まあ番組半分潰れたのはムカついたけど、久々に俺のネタ流れたから良いや(笑)。


10月27日
○蜜の味 第3話○
せっかく彩(菅野美穂)があんなにドヤ顔で結婚式まで開いたのに、早くも結婚生活崩壊寸前(笑)。

まあ今回は主に彩の意地悪っぷりに笑わせてもらったかな。
直子(榮倉奈々)の気分をモロに顔に出すメンヘラっぷりもたいがいだけど、
彩の義理の姪っ子にマジで嫉妬するサイコっぷりも怖過ぎるわ。彩が直子を食事会に誘う時に、
「友達も連れて行く」って言われて、「チッ!」みたいな顔したのが笑えた。

んで食事会の時に、彩がわざと雅兄にボディタッチしまくりつつ、何回も直子の顔をチラ見してドヤ顔してたのと、
彩が嫌がらせで出した魚料理を、直子がドヤ顔で食い返すくだりはある意味最高に笑えた。
嫁と姪(しかも自分を恋愛対象に見てる)に板ばさみにされてあんなんされたら、雅兄たまったもんじゃねえな(笑)。
その上結婚した理由が「顔」とか言われたらなあ〜。しかもあんな酷いこと言っておいて拒否られたら泣いてるし・・・、訳分からん。
つーかあの二人そこそこ長く交際してたクセに、あんま相性合ってないことにさっさと気付いとけよ(苦笑)。

ラストは彩が直子んちに乗り込みかかって終了だったけど、ありゃ完全にホラーだ(笑)。


10月23日
○仮面ライダーフォーゼ 第8話○
ようやく大文字が心を開いた。今までの彼のクズっぷりは、
親父の言いなりに動かされて、一応本心ではやりたくないのにやらされてたってことか。
そのイライラや嫉妬を、みんな楽しそうに活動してる仮面ライダー部の連中にぶつけて邪魔してたのね。
大文字が泣きながら本心を打ち明けた時、ちょっとこっちまでウルっとしそうになってたら、
弦太朗まで号泣しはじめて、思いっきり笑ってしまった。

今自分が社会人になってしまったから思うけど、確かに観てて楽しそうというか羨ましいって
気持ちは分かるかもなあ。利害とか名誉の為じゃなく、純粋に友情とかだけで動いて
バカこともやれて、青春を謳歌してる感じがさ。

今回の話で三浦(オリオン・ゾディアーツ)の件にもフォローが入ったりしたのは良かった。
ただ大文字が今までやってきたこともいくら親父の命令とは言え、自分の弱さゆえに
やってきたことに変わりは無いから、彼の更正(?)もこれからって感じだろうね。

今回の補習は、それぞれ受けさせられた理由がまあ仕方ないなあって感じのことが多かったけど、
ユウキだけメッチャ理由がしょぼかったのが笑えた。つーかあの子素でもあんな訳分からん被り物してるのか。
完全に変態じゃねーか(笑)。あと罰で野座間以外全員でグランウドにローラーかけしてる時、
押すんじゃなくて引けよ。後から足跡付けたら意味無いじゃん(笑)。
アレは学生時代、俺も運動部でやってたから、ツラさはよく知ってる。


バトルではパワーダイザーに美羽と大文字が搭乗してフォーゼを援護。
美羽は賢悟同様動かすだけで精一杯って感じだったけど、アメフト部キャプテンの大文字が搭乗した
パワーダイザーは、あのサソリをも圧倒する強さだったのが驚いた。これひょっとしたら大文字がフォーゼに
変身した方が強いんじゃないか?(笑)。これからの戦闘は毎回大文字が援護にくれば頼もしそうだけど、
まあパワーダイザーはフルCGで金が掛かるから、滅多に出て来ないんだろうなあ・・・(笑)。


んで大文字も仮面ライダー部に入部して、ますます戦力が充実してきたけど補習の件も含めて、
初期メンバー3人以降に入ってきたメンバー(美羽・JC・大文字)がいなかったら、
今回の事件は解決出来なかったよなあ〜。賢悟も何だかんだで部を認めるしかあるまい(笑)。


○長澤まさみSweet Hertz○
今回の企画は「長澤まさみモノマネレベル激上げ計画」。
てことで、特別講師としてゲストに松村邦洋が登場。

番宣とか友達とかじゃなくて、企画の為に必要なゲストを呼ぶ形式って、何気に初めてじゃないかな?
たまにはこんなのも面白い。まさみのモノマネ修行もじっくり聴けたし、
松村のモノマネも色々聴けたし、ラジオって媒体でやるには丁度良い企画だったかも。

松村はほとんどのネタは流石のクオリティだったけど、滅多に聴けないネタはちょい微妙なものもチラホラ(笑)。
渡部とか高田とか寛とか(笑)。まさみさまも相変わらずゆうこりんはホントに本人かと思う程そっくりだよなあ〜。
最近一押しの滝川クリステルは正直微妙な気が・・・(笑)。綾波はラジオで初めてやった時は
かなり似てたけど、やった時によってムラがある感じ。安定して出来るようになれば、良い感じになるかも。

んで何かのキャラになりきって会話する時に、まさみが綾波をやってて好きな食べ物を「肉です」とか
何してる人っ質問に「アニメのキャラクターです」とか言ってたけど、何か色々とおかしいぞ〜(笑)。

あとは松村が何かのモノマネをやって、それをまさみさまが後から続けてやるみたいなヤツもかなり笑えた。
特に堺雅人のヤツは喋りの特徴かなり捉えてたから、爆笑した。


「次はミラクルひかるさんを〜」みたいに言ってたけど、それもいつかやって欲しいかも。
女性の方がモノマネもやりやすいし。


10月20日
今週から「相棒」と「科捜研の女」の新シリーズがはじまったけど、まあこの2作は人気シリーズだから
安心して観られる枠やね。んで両方とも初回は2時間SPだったけど、流石に2日連続で
事件モノ2時間は観てて疲れた(笑)。しかもどっちも冤罪掘り起こしネタ(笑)。
そもそも「科捜研」はいつも夏にやってたのに、今年は何故か秋クールになってるんだなあ。

「相棒」は何故かいきなり前妻のたまきさんが店たたんで退場。また初期からのレギュラーが一人減ったか・・・。
物語のネタは相手方と特命方が双方無理矢理なパワープレイの応酬で面白かった。
何か国家の陰謀とか警察の裏側が〜とか、無駄に話デカくする時より、
こんなノリで最後にちょっと切なくなる感じの方が、初期の「相棒」っぽくて好きだわ。

「科捜研」は風間トオルがこの前正式加入して小野武彦が卒業してからの新体制で、あとは平常通り。
途中で菊川玲演じる検事の絆創膏とかを、高橋光臣演じる刑事が女子トイレからパクるところで爆笑した。
チーフ・・・これもまた、ちょっとした冒険だな(笑)。




そして榮倉奈々ちゃんの「蜜の味〜A Taste Of Honey〜」第2話だけど、何つーか気持ち悪い&怖い(笑)。
でもだんだんちょっと面白くなってきたかも。雅兄はまあ良いとして、直子(榮倉)はメンヘラ気味で気持ち悪いし、
彩(菅野)はネチネチ嫌がらせして嫉妬じみてて怖いし、どっち視点で観てても、感情移入出来ない(笑)。

直子が雅兄に告白するシーン。結婚を目前に姪っ子から「あの時叔父と姪じゃなかった」とか
「そんな風(恋愛対象)に見てたなんて気付かなかったでしょ?」みたいに言われても、
どうリアクション取っていいか分からんし、怖いよなあ(笑)。まあ見た目が奈々ちゃんだからまだ見れるけど、
あれが同じシチュエーションで、ハ○セ○ボ○とかだったら単なる拷問だわ(苦笑)。て言うか自分の頭の中で、
相手を奈々ちゃんやまさみさまだと想定して、身内に同じことをされたと妄想してみてもやっぱりキツい(笑)。

あと結婚式を強行した彩の最後のドヤ顔も怖過ぎて笑った。
つーか菅野、あの手の気持ち悪い笑み上手いなあ〜。

とりあえずお互いに敵視してるのは分かったし、来週からが地獄の本番ってところかな。


10月18日
ちょっと前の話だけど、ゆうちょ銀行のCMでゆうちょ家族のグッズの
懸賞をやっていたけど、それの目覚まし時計をゲットした。

仕事で俺がいつも行く郵便局で、俺(の金)を狙って(笑)よく纏わり付いてくる
女子局員からいただいた。局内にまさみさまのPOPとかあるから、
何となく東京でのあの出来事の話になって、何だかんだで。
しかも自力ゲットした物らしいから、ちょい申し訳なかったかも。

んでこの目覚まし時計だけど、出演メンバー全員(佐藤健→笑福亭鶴瓶→
原日出子→桜庭ななみ→藤岡弘、→長澤まさみ)のそれぞれで
目覚ましボイスが入っていて、任意で好きなボイスを目覚ましに使える代物。

↓iphone4Sの動画機能テストついでに撮影したので貼ってみた。
※動画が横になってて比率もおかしいけど、気にしない(苦笑)。
目覚まし[アメーバビジョン]
(携帯・スマホからは観れないかもです)
俺はもちろんまさみボイスで清々しく朝を迎えさせてもらってるけど、
目覚ましとしては藤岡ボイスが一番効き目がありそうな気がする(笑)。



あと話が変わってマネのツイによると、ちょっと遅い夏休みを終えた
長澤まさみが、いよいよ今日から仕事を再開した模様。

未だかつて無い役柄のドラマの準備をやっているそうで、連ドラか単発か
知らんけど(出来れば連ドラはカンベン)、これは相当期待していいのかな?
わざわざその部分を押す位だから。もう"幼馴染"とか"妹"とか"不倫"とかは
デジャブがハンパないから、そんなのはもう止めてね(笑)。

正式発表はいつからか知らんけど、その時を楽しみに待ってよう。


10月16日
○仮面ライダーフォーゼ 第7話○
今回はキングこと大文字編。弦太朗がウザいからか美羽を取られたからか知らんけど、
仮面ライダー部のことを妙に目の敵にしているみたい。

しかし仮面ライダー部はちゃんと部活らしく、結構真面目に活動しているのな(笑)。JKも普通に馴染んでるし。
フォーゼの新スイッチのテストをやってたけど、学校内で普通にやらずに基地か月面でやれよ(笑)。

あと美羽はちゃんと部長らしくリーダーシップ取ってるし、生身でゾディアーツに啖呵切ったりと凄い勇気あるわ。
JKもまあ何だかんだでちゃんと役に立ってるし(笑)。

んで今回は問題児ばかりを集めた地獄補習がメインだったけど、あの補習の先生(演じるは久々に平成ライダーに
帰ってきた神保悟志さん)、明らかに問題児をいたぶるのを楽しんでる感じだよなあ(笑)。
習字で"反省"って文字を二千回も書けるかよ。教室内のあちこちに貼られた変な張り紙も笑えた。


今回のゾディアーツは初の学校外での事件だったけど、せっかくの日曜なのに地獄補習だったせいで、
美羽とJCがいなかったら、どうにもならんところだったな(笑)。補習を抜け出すたびに大文字が
ライダー部の邪魔をしてドタバタしてるのがメチャクチャ笑えた。

バトルでは新スイッチ3つを試していたけど、スモッグはともかく他の2つは今まで出てきたスイッチで
代用出来るような・・・?(笑)。最後はエレキステイツで楽勝で勝てそうな雰囲気だったのに、
何故か大文字が邪魔してきてそのまま終了。しかし大文字はビリーザロッドをラグビーボールで叩き落したり、
ロケットで飛んでるフォーゼに飛びついて来たり、あいつもはや人間じゃないな(笑)。




※最後にフォーゼとは関係ないけど、「スイートプリキュア」でミューズ=アコの正体がようやく明らかになってたけど、
正体現す前後で身長とか胸が全然違うじゃん(笑)。あのゴミ袋みたいな黒マントの下に、
胸パッドと竹馬でも仕込んでたか?まあ俺はビート=エレン派だから別に良いけど(笑)。


○長澤まさみSweet Hertz○
前に地方で流れたのと同じ内容で、「行動パターンで自分チェック」。

う〜ん、地方版で聴いた時は地方限定の内容かも?と思って
トクした気分になるけど、後からニッポン放送で同じ内容が
流れちゃうと、メッチャ損した気分になる(笑)。


10月15日
今日は朝から「電人ザボーガー」を観て来た。

ストーリーはまあ簡単に言えば、若い頃に自分の相棒(兄弟)も恋人も
今まで信じてた来た正義も失い、腐ったオッサンになってた男が、
どん底から這い上がって、正義の為に再び立ち上がるって感じかな。

「電人ザボーガー」は原作のテレビ版は全く観たことないし、今回の映画も主役の大門豊の
青年期編と熟年期編をやるってこと以外は何の知識も無く、ほぼ面白半分みたいな
ノリで観に行ったんだけど、いやいや凄くしっかり作られてたし、原作へのリスペクトにも
満ち溢れてる感じだったし、随所にギャグを盛り込みながらも、本筋そのものはかなりハードで、
熱い正義の心に満ち溢れた、素晴らしいリメイク作品だったと思う。
正直マイナー作品のリメイクだからって舐めてた。最近は割とかつての特撮作品の
リメイクって多いけど、変に原作の要素をいじらずに、上手いこと現代に
復活させたって点では、近年ではお手本みたいなリメイクだったかもね。

俺が観たのは2回目の分だったんだけど、1回目を観たと思われる若い女の子2人組みが
すれ違いざまに「ザボーガー面白かったあ」って言ってたから、その段階で期待は膨らんでたんだけど(笑)。

今回俺が行った回では、大半の観客がオッサンだった中、子供連れも1組いたけど、あの大門とミスボーグの
S○X(笑)シーンや、竹中直人のレ○プ(笑)シーンとか、お父さん気まずかったかもね(笑)。
でもザボーガーの変形機能やアクションはちゃんと作られてたから、子供も楽しめたかな?と思う。
ザボーガーのデザインもパッと見オリジナルとほとんど変わらないんだけど、いざ見比べるとかなり違うんだよなあ。
変に今風にせず昭和っぽさをそのまま残しつつ、さり気なくカッコ良くした良デザインだわ。
んで当時の技術では出来なかった変形機能や必殺技を最近の技術で作り直してるから、アクションもかなりカッコ良い。

大門役を演じた古原君と板尾さんは、青年期と熟年期それぞれの熱苦しさと飄々とした感じを
使い分けたナイスなキャスティングだった。古原君はこの役の為に、空手を習ってほとんど
吹き替え無しでアクションをしたり、バイクの免許まで取ったらしいから、凄い努力。
板尾さんは「ザボーガー」は直撃世代らしいから、嬉しかっただろうね。


本作はほとんど期待もせずに行っただけに、ホント意外な収穫だった。原作映像や主題歌を使った
スタッフロールや故人への敬意は、結構感動したと同時に、映画の元ネタが見れて
「ホントにデザインほとんどいじらずに復活させたんだなあ」と感心した。


10月14日
今日はiphone4Sの発売日と言うことで、先週金曜に予約していたのを受け取ってきた。

すげー人が並んでたから、手続きにそこそこ待たされたけど。買ったのは64Gの黒。ついでに(無駄に派手な)ケースも買った。
P1473
↑右上の「なめこ栽培」ってアプリは、長澤まさみのオススメアプリ。
面倒臭がりの俺的には・・・だったけど(笑)。


今回はauからも発売されるし、電波のことを考えればauに出戻りしたい気持ちもあったんだけど、
諸事情で今はまだ踏ん切りが付かないから、とりあえずソフバンで3GSから機種変更。
どうせ3GSからの機種変更ならキャッシュバックもあるし、5が出る頃にはまたキャリア間の
勢力図がどうなってるか分からんから、とりあえず今回はソフバンの4Sで良いや。
少なくとも俺の生活圏内では、電波で困ることはあまり無いし。


それにしてもiphoneシリーズは同じapple社の製品で規格が統一されているから、
パソコンを買い換えてituneのデータを引っ越した時も、今回の機種変更の時も、
データ移行・復元がメッチャ楽だから良いわ。何もせんでも壁紙から、アイコンの配置から、
アプリのセーブデータから、本体データの履歴から設定まで、細かいところまで完全復元してくれるもんなあ。
まあだからいつかキャリア変更するようなことがあっても、再起するのが実に楽で良いわ。


んで3GS→4Sに変えてみての感想だけど、まあ当たり前ではあるが、性能が段違いで感動した(笑)。
・ネット接続スピード→メチャクチャ速くなった。auと比べたら知らんけど。
・スピーカー→音質がかなり良くなってた。
・画質→解像度が飛躍的に上がってて、細かいところまでハッキリ見えるようになった。でも画面が黄色っぽい・・・。
・触感→更にヌルヌルになって肌触りが良くなった。
・カメラ→比較にならん(笑)、て言うか3GSがあんまりだったんだけど。

まだ細かいところまでは詳しく触ってないけど、目に見えて色々パワーアップしてるのが分かるわ。
横に3GSを並べて比較すると、違い過ぎるのがよく分かる。


あとはクソ電波が改善されりゃ良いんだけど、こればっかりはしょぼ電波帯しか割り当てられてないソフバンじゃ
どうしようもないわなあ・・・。あとはサービスで差つけてもらわないと、auは良い感じに繋がるようだし、
何か強力な強みが欲しいわ。一応両キャリア機能面でそれぞれ一長一短あるようだけど、
その辺も含めてしばらく様子見だな。


10月13日
今日から榮倉奈々&菅野美穂W主演ドラマ「蜜の味〜A Taste Of Honey〜」が
はじまったってことで、昨日だけでも番宣等色々出てて、なかなかの奈々ちゃん祭を楽しめた。


ドラマの方は、三角関係のドロドロ恋愛ドラマってこと以外、何も知らずに観たけど、何だよあれ?
昼ドラばりの近親モノかよ(苦笑)。う〜ん、いくらあんな可愛い姪っ子でも、恋愛対象として
じ〜っとギラギラした目で見られてるとちょっと怖い(笑)。んでどこか緊迫のシーンで誰かがセリフ言うたびに、
いちいち大袈裟なカメラアングルで仰々しい効果音や音楽が流れるから、
メインの3人がアパートに集まったあたりから、もう一人突っ込み入れながら、笑いながら観てた。

ラストに子供の事故が片付いた後に、菅野が「私が失敗するのを見たかったのよ」みたいな
セリフを言ってたけど、あれは早くも奈々ちゃん演じる女の子のホンネを見抜いたってことかな?

とりあえずこのドラマ、今んところどう評価していいか分からんなあ。
まず誰に感情移入して、誰目線で見るべきか迷う(笑)。

あと今回久々に奈々ちゃんのロングヘア見たけど、久々に見るとロングもなかなか悪くないなあ(笑)。




番宣は「いいとも」と「5LDK」に出てたけど、「いいとも」のテレホンショッキング
いつの間にかセットが変わったんだな。
P1472
んで奈々ちゃん今回は結構積極的に自分からも喋ってたような?
んでストラップゲットも出来て良かったじゃん。まさみさまに続いてこっちも取ったか。
次回のゲストは山繁さんみたいだけど、紹介する時に奈々ちゃんが「山崎さん」としか
言わないもんだから、観客の反応無かったなあ(笑)。山崎だけじゃ、どこの誰だか分からんよ(笑)。


「5LDK」では私物をフリマに出品させられてたけど、あれ買った人達、もし昨日のオンエア観てたら、
ぶったまげてるんだろうなあ(笑)。国分が買ってくれた(笑)ブランケット、あれ1年近くリビングの
ソファーに掛けてたんだろう、知らずに買ってた兄ちゃんが羨まし過ぎるぞ・・・(笑)。
P1471
あと友達からのタレコミの奈々ちゃんの行動、完全にオッサンじゃねーか(笑)。



※最後に奈々ちゃんとは直接関係ないことだけど、彼女が所属してる研音で、今所属タレントの私物で
チャリティーオークションをやっているみたいだけど、そこで気付いたのが、今「仮面ライダーフォーゼ」で主役の
弦太朗役をやっている福士蒼汰君は同じ事務所だったのか〜。


10月11日
阿部寛&堀北真希&濱田岳トリオの「幸福の黄色いハンカチ」を観た。

堀北目的で観ただけだったから、何の前知識も入れてなかったけど、
寛はじめ好きな俳優陣だったので良かったわ。これは名作の現代版ってことかな?

ドラマとしては、最初「一応濱田主役かな?」と思いながら観てて、
次に「堀北この髪型似合ってるなあ」とか思い、次に「寛の回想シーン長いなあ。
て言うかこの作品主役誰だ?」とか考えながら観てた(笑)。
EDロール見た感じ、一応寛主役かな?

あとこの作品、途中で寛の過去が明らかになって、前科があって殺人を犯して出所したことや、
回想で遠藤憲一が出てきたりするもんだから「白い春」と混同しそうになった(笑)。

最後に寛は別れた嫁と再開、堀北と濱田は何となくくっ付いてたけど、
濱田演じる兄ちゃんは無職な上に、いきなりキスしようとしたりしつこく追い掛け回してきたり、
逆ギレしたりするヤツだから、あんなのと付き合って大丈夫なのかな?(笑)。


まあ作品としては割とベタだったけど、それなりに楽しめたから良かったかな。


10月09日
○仮面ライダーフォーゼ 第6話○
JC編後半。
こいつは弦太朗のエレキスイッチをパクったり友情をバカにしてたりして、
何か理由があるのかと思ったら、今回の分だけ観た限りでは、特に無さそうだな。
学生のクセに、単に利害でしか人を見ないクソ野郎か。

最後は弦太朗が無理矢理仮面ライダー部に入部させてたけど、まあ今回の話だけで
JCが心から反省したり改心したりしてるとも思えないから、こいつの更正はこれからって感じかな?
また裏切ろうとして、でも今後は裏切らないみたいな話がありそう。

んで裏切られてもバカにされてもJCを助けようとする弦太朗に賢悟がキレてたけど、最後はフッと笑ってたし、
一応こいつともまた距離が縮まった感じかな。そして美羽は今回あまりセリフ無かったけど、
よく見るとユウキと一緒に何かバタバタやってたり、リアクションが完全にユウキのノリがうつってる(笑)。
しかも月面基地の中も、あの二人のせいでだんだん散らかってきてる(笑)。

そういや今回JCがユニコーンに捕まって、自分を一人でも助けに来てくれるヤツがいたら解放してやるって
ネタをやってたけど、これ昔ダウンタウンの松ちゃんが出てた「伝説の教師」ってドラマで、同じことやってたのを思い出した(笑)。
誰一人助けに来てくれなくて、最後に来てくれるのが、自分がバカにして裏切ったヤツって言う。



バトルではエレキスイッチが帰ってきたことにより、新フォームエレキステイツが登場。
基本のベースステイツがデザイン的にコミカルタッチだから、エレキがやけにカッコ良く見えた(笑)。
んでトドメのリミッドブレイクの時、弦太朗が「ライダー100億ボルトブレイク!」
とか言ってたけど、ネーミングセンスが小学生並みだわ(笑)。
まあキックの時もそのまんまな名前ばっか付けてたけどさ(笑)。


○海賊戦隊ゴーカイジャー 第33話○
「五星戦隊ダイレンジャー」から、リュウレンジャー・亮がこの前の劇場版に続いて登場!!
前の劇場版の時は、ゴーカイのメンバーと出会わなかったから、今回が初対面か。

「ダイレンジャー」は子供の頃に俺を特撮に引き戻した(笑)作品の一つだったし、
仲良い同級生もみんな観てて俺も超超超大好きな思い出の作品だったから、マジ嬉しい。

ダイレンジャーはデザインもアクションもポーズのカッコ良さも、今だに全戦隊で最高クラスだと思ってる。


しかも亮役の和田圭市さん、もう40歳超えてるだろうに筋肉ムキムキだし、生身アクションハンパなくカッコ良かった。
掛け声の「ハイーーーッッ!」「イヤーーーァァッ!」を聞くと当時を思い出して、いやでもテンションが上がると言うもの。
あの伝説の生身での名乗りまでまた見れるとかたまらんかった。
流石に「バイオハザード」」や「モンハン」なんかで、モーションアクターまでこなしてるだけある。

今回の亮は変身不能になった鎧を導く役回りだったけど、これは現役当時同じ思いをしてそこから這い上がった
ダイレンジャーで、しかも和田さんと鎧役の池田君両方が生身アクションバリバリやれるからこそ出来たエピソードやね。
しかも池田君にとってもダイレンジャーは子供の頃の憧れのヒーローだったらしいから、良かったじゃん。


もちろん今日は夕食に餃子を食べました(笑)。


○長澤まさみSweet Hertz○
今回は冒頭がモテテクと。後半は長澤クリエイティブルームで、テーマはモテグッズ。

まずはまーちゃナイズさん&au21stさん読まれておめでとうございます!
俺は・・・、送ってすらないから、万が一にも読まれるハズはなく(笑)。
どーも俺は頭が固いと言うか、「グッズなんかあってもなくても
モテるヤツはモテるし、逆もそう」で思考が止まって
何も思いつかなかった(苦笑)。こんなのはギャグで良いのにね。
しかし今回も同じ人ばっか何回も読まれていたような・・・???


モテテクは・・・、要する全然モテない(らしい)まさみさまが、
リスナーにひたすら慰められて、スタッフにディスられる内容(笑)。
でも確かにまさみさまに2分に1回触られて、あの笑顔を浴びせられれば、
一般男性の大半はあっと言う間に撃沈されるんじゃなかろうか(笑)。

後半のクリエイティブルームで今回紹介されてたネタだと、
福山ボイスガスはちょっと欲しいかも(笑)。あの声は確かに色っぽい。
まさみさまの福山のモノマネは・・・・・だったけど(笑)。


10月08日
昨日は「ちょこっとイイコトSP」に長澤まさみが「モテキ」の
番宣でゲスト出演してたので、さっき録画してたヤツを観た。
※リアルタイム時はiphone4S予約に行ってた。
まさみさまと奈々ちゃんは4ユーザーらしいが、どうするのかな?

今回はまたいつもとは違う髪形のセットになってたけど、ひょっとして今回だけの
レア版だったりするのだろうか?コレも何かすげー可愛くて気に入った(笑)。
P1468 P1469


あと服装(て言うかパンツ)も美脚&美尻が強調されてて、すげー目のやり場に困るスタイリングと言うか(笑)。
真面目な話、この格好はマジでスタイル良い人じゃないと成立しない格好だよなあ・・・。この辺ビシっと着こなせるあたり流石。
P1470

番組の内容はまあ岡村さんと一緒に横浜観光するだけのものだったけど、
あのカップヌードル・ミュージアムあたりは一回行ってみたいなあ〜。メッチャ俺のツボ。



そして途中で何故か藤岡弘、登場。まさみさまが会いたかったらしいからかな?CMでの共演ではなく、
素でまさみと藤岡が喋ってるの初めて観たぞ。モノマネレパートリーにも加わってることだし、
どうせなら藤岡本人の前で、まさみさまの「ハッハッハッ良い筋肉だね、え〜い!」やってみせれば良かったのに(笑)。
向こうも普通に笑って喜びそうだし。藤岡はまさみのことを普通に「まさみちゃん」って言うのね。
イメージだと「長澤さん」とか「長澤君」って言うと思ったけど。


んで藤岡が珈琲入れたりお茶飲んでる時、横で二人して笑い過ぎだろ(笑)。
P1467
まああの人真面目だし独特の世界観があるから、一人だけ時間の流れが違ってて、
横にいたら思わず笑ってしまいそうになるのは分かるけどさ(笑)。
多分今回のでまさみはますます弘、が気に入ったかな?(笑)。
それと3人で正座している時、岡村さんよりかなり背が高いハズのまさみさまが、
やっぱり正座すると岡村さんより背が低くなってるんだよなあ・・・。やっぱ足長っ!
逆に藤岡&まさみだと立っても座ってもさほど変化が無かったのは、
まあ向こうもスタイル良いからだろうね、何せ仮面ライダー1号だし(笑)。

最後に岡村さんがまさみさまが自ら選んだ香水を
プレゼントされてたけど・・・・・それ僕にも下さい!!(笑)。


一応今回のを以ってまさみの「モテキ」番宣は最後かな?確認してないからよく分からないけど。
まあいずれにせよ「モテキ」はすでに10億超えの大ヒットを記録しているようだから、もう大丈夫だな。
しかし今年は出演映画ことごとく当たってるからホント嬉しい。


そして今日の夜は堀北登場だから、そっちも観るかな。


10月07日
○牙狼〜makaisenki〜 第1話○
待ちに待った「牙狼」テレビシリーズ第2期!!

単発SPや劇場版を経て、ようやく毎週のレギュラー放送に帰ってきた!
凄いなあ、特撮作品で単発SPだけではなく、レギュラー番組の続編が
作られたことなんて初めてじゃないかな?
しかもライダー・スーパー戦隊・ウルトラみたいなブランド作品ではなく、
単独作品でのことだから、本当に凄いし嬉しい。

この作品は深夜枠だし子供向けでもないから、映像や表現は結構過激だったりするんだけど、
内容自体はオーソドックスな正義のヒーローだったりするし、玩具展開もあまり気にせずに作ってるから、
役者もギリギリまで変身せずにガチでアクションもするのが素晴らしいところ。そして深夜番組とは思えない程、
アクションもCGもとんでもなくガチで作ってあるのが、ファンを魅了してるんだろうなあと思う。


番組の内容は、まあ第1期通りの通常のノリって感じかな?鋼牙役の小西遼生君も、相変わらずアクションのキレ。
しかも第1話の怪人(ホラー)役で、いきなり竹中直人なんて大物持って来るなんて豪華じゃん。
しかもちょっとアクションもやってたし、演技も面白かった(笑)。あといくら深夜番組とは言え、
オッ○イなんて地上波放送で久々に観たぞ。まあこの作品ではよくあることだけど(笑)。

レギュラーキャラではカオルは何か久々に戻って来た気が。あとは零もちゃんと出てくれればいいけどね。


今は第一期をやってた頃の特撮バブル期とは違って、映画はともかくテレビはライダーとスーパー戦隊しかない
ちょっと寂しい期間だから、「牙狼」の復活はまた特撮作品が活気付いて、楽しみが増えたわ。


10月06日
堀北真希さん、23歳のお誕生日おめでとうございます!!

P1466
↑とりあえず誕生日記念って訳でもないけど(笑)、さっき買ってきたマガジン。
ハッピーバースデー!!新しい堀北君の誕生だよ!!
素 晴 ら し い っ ! !


早いものでもう23歳。まさみさまと奈々ちゃんとは
学年で言えば1個下だから、今年度で23歳か。


ふむ〜、俺が「この子良いかも」と思って何となく目を付けたのは(別にファンになったってことではなかった)
ドラマ版「電車男」の時だから、もう6年も経ったんだな、早いものだ。だから存在を意識しはじめたのは、
実はまさみさまより早かったりするんだが(笑)。んで時々出演者作を観てる内に何となく好きになって、
決定的になったのは「イケパラ」でショートにした時だと思う、多分。

それとまさみさまや奈々ちゃんだと、具体的に何が好きかは答えられるんだけど、
この子に関しては実は具体的にどこに引かれたのか、未だに俺自身分からない(笑)。
でも良いと思ったものは良いんだから、しゃーない(笑)。

それにまあまさみさまは別格として(笑)、その他で生で見るために俺を高い金払ってまで
東京まで足を運ばせたのは、"今のところ"この子だけなので、俺の中でそれなりの
ウェイト占めてるってことだよなあ。(今後もう一人予定あるんだけど)

あと特に触れてなかったけど、先週土曜に「志村どうぶつ園」にゲストで出てて「何で?」と思ってたら、
来週月曜に単発ドラマ「幸福の黄色いハンカチ」があるのね。全然知らなかったから助かったわ、3連休最後の楽しみだ。
それプラス同日はファンクラブ限定で誕生日イベントあるのな。何やるのか知らんけど、行ける人ちょい羨ましいかも(笑)。



先週・今週・今週と番宣・ドラマで、長澤・榮倉・堀北それぞれテレビで観れてるので、今はなかなか嬉しい時期だわ。
特に奈々ちゃんは来週からのドラマの番宣ラッシュで出まくってるし。今日は「バカ殿」で初コントに参加してて、
殿のアドリブ(?)の下ネタ的なものに、思わず素で笑ってたなあ(笑)。


10月05日
すっかり忘れてたけど(笑)、この前の「少年マガジン」に付いてた
長澤まさみのミニポスターを一応貼ってみた。
P1465
裏面の横顔もキレイだけど、とりあえず表だけ貼ってみる。

↓一番右だけど、他のがA1サイズとかでまあまあデカいから、相対的にかなり小さく見える(笑)。
P1463
いっぱい貼りまくるのもアレだから、左3つはどれか撤去しようかと時々思うものの、
どれも気に入っててどうにも手が出ない・・・(苦笑)。農林水産省のなんてファンになったと同時に貼ってるし、
俺にとってはナスビヘアは言わばファン開始の原点みたいなものだから、未だ全然飽きない位気に入ってるもんなあ。

P1464
この4つのポスターって、多分19歳〜24歳までを1〜2年おき位で記録してる感じになるのかな?


※それとポスターを貼る時は、ダイソーで売ってるポスター専用両面テープが超オススメ!!
壁もポスター本体も傷付けないし、簡単に剥がせるスグレモノ!


10月02日
○仮面ライダーフォーゼ 第5話○
チャラ男・JKメインの回、こいつ1年生だったのか(笑)。1年の割にあの情報網と
人脈(ろくでもないけど)は凄いっちゃ凄い。弦太朗を利用する為にパーティーを
開いてたけど、流石に子供番組で未成年の集まりだから、夜のパーティーとは言え
酒やタバコは無かったな(笑)。んで弦太朗は見た目ヤンキーなのに純情だから、
あのノリの雰囲気には慣れてないのね(笑)。

そして美羽は仮面ライダー部に押しかけ部長になって居座ってるけど、
まだ1話も経ってないのに、すっかりメンバーに馴染んでる(笑)。
ユウキは何故か美羽の指示に従ってるし(笑)、賢悟がユウキとの関係を
突かれて、遊ばれてたのが微笑ましかった。美羽はライダー部にいる時は、
すげえ楽しそうだし、クイーンの仮面を一部脱いで素になってるっぽいな。
もはや大文字より弦太朗を信頼してるみたいだし。やっぱり部員が増えて来ると、
部活パートの人間関係が広がって、キャラ同士のやり取りが面白くなってくるなあ。

それと今回は学園パートで、アンガールズの田中が無駄に輝いてたような(笑)。
弦太朗の制服に対する突っ込みは仰るとおりだよなあ(笑)。
あと占いのくだりは、あいつがサソリ座のゾディアーツかも?って
ミスリードかもしれんけど、ぜってー田中じゃないだろ(笑)。


バトルでは新アストロスイッチとして、エレキ・ビート・チェーンアレイが登場。
エレキは来週の新フォーム用だから良いとして、ビートとチェーンアレイは微妙(笑)。
まあビートは遠距離攻撃で使えそうだけど、チェーンアレイは操作が難しそう、
・・・・・実際弦太朗のキ○タ○直撃してたし(笑)。



そして今週から冬のMOVIE大戦の告知が流れはじめたけど、何とフォーゼ&オーズだけでなく、
Wと栄光の7人ライダーまで出るのね。しかも2号は客演用の黒マスクじゃん!
Wはフォーゼ&オーズと3人で並んでたけど、ちゃんとWも翔太郎・フィリップ本人の声だったら良いけどね。
でないとどうしても違和感が先立ってしまうから。あと何気にW・オーズ・フォーゼは第2期平成ライダーの
1号〜3号の揃い踏みになるんだよなあ〜。公開までまだしばらく時間あるけど、早くも楽しみでたまらん!!


○長澤まさみSweet Hertz○
前回に引き続き、「モテキ」の監督の大根仁氏が登場。

監督のまさみさまの印象みたいなのを話している時に、「最初はあまり喋らないけど、
慣れてきたらよく喋るようになって、それが小学生(中学生?)の男子みたいで、やり過ぎな時があって引く」
みたいに言ってたのが笑った。"小・中学生の男子みたい"とか"天真爛漫"みたいなのは、
ラジオにゲストで来た先輩はみんな言うよなあ(笑)。そのやり過ぎなのって言うのが
どんな感じなのか見てみたい気がする(笑)。イメージ的には「タイトル未定(仮)」時代の、
訳分からんハイテンションでキャーキャー騒いでた時のような感じかな?と思うけど(笑)。

「モテキ」に関する話については、大体どこかで聴いた話もあったかな?みゆきのキャラ作りに、
まさみの「自分に自身が無い」って性格を取り込んだとか。んで劇中のみゆきと藤本の睨めっ子のシーンを
自分(監督)に向けてあの表情でやって欲しいとか言ってたけど、あの表情で見つめられたら、5秒持たんわ(笑)。

そんで二人とも相手の目を見て話すのが苦手って言ってたけど、その割にまさみさまはいつもちゃんと
相手の目を見ながら人の話を聞いてるような?テレビや舞台挨拶でもそうだし、初対面の俺達に対しても
ちゃんと目を見て話し掛けてくれたし。普段から意識して苦手を克服しようとしてるとかかな???分からないけど。

それと監督は映画に登場するヒロイン4人の中じゃ、真木がやってたキャラが一番好き?みたいに言ってたけど、
そこは俺も同じかも(笑)。あの4人の中じゃ、人間的に一番信用出来そうな気がする。


あと今回はラジオはじまるギリギリまで「さんまのまんまSP」で榮倉奈々ちゃんと2006年のまさみさまゲスト回の
映像を観てたけど、やっぱり個人的には今のまさみの方がキレイだなあって思った。
今の方が可愛さだけでなく、色っぽさもあるからだろうけど。


10月01日
「正義とは俺自身!俺が正義だ。」

てことで、
「RAH DX 仮面ライダーカブト(ライダーフォーム)Ver.2.0」を買った。

P1456
この商品、発売が発表されてから、手元に来るのをずっと楽しみにしてたけど、これはマジで惚れ惚れする程カッコ良いわ。
造形も塗装も見事だし、ホントに実物を縮小したみたいな感じ。造形美と塗装の美しさで、カブトらしい気品すら漂ってる感じ。
まあ俺が写真ヘタだから、あんまり伝わらないかもしれないけど(笑)。


「変身・・・」

P1462

「ヘンシン!」「チェーンジ、ビートル!」

P1457


↓そして以前買った「PBM 天道総司」を使って、ようやく変身前後で
並べられるのも嬉しいわ。もうこの時の為に天道も買ってたようなものだし。
P1458
P1459

↓ついでにちょっと前に買った「RAH キックホッパー」とのツーショット。
P1460
やっぱりカブト系のライダーはデザインが秀逸だから、造形映えするなあ。
んでこの2人は巣立ちでもサマになるキャラだから、何もポーズ取らせなくても、全然イケる。



↓あと部屋の中の雑誌探したら、ようやく水嶋ヒロと天道フィギュアの
ツーショット写真を見つけた(笑)。まあ今となっては貴重な写真かな?
P1461



過去の日記&感想



HOME