×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2012年05月


05月29日
ふとソフマに行ってみたら「WORKING!!」の第1期のDVD全巻セットが
1万ちょいで売ってたから速攻買った(定価なら4万位?)。
いやあ〜、まさかこんな安く手に入るとは思ってなかったからラッキーだった。
中古とは言え、一度でも観たのか分からん位キレイな状態だったし。

P1660
「WORKING!!」はアニオタのダチに(ほぼムリヤリ)見せられたのが初対面の作品だったけど(笑)、面白くて速攻ハマってしまった作品。
全巻ソフトを手元に置きたいと思える程気に入るとは思わなかった。第2期分もまた安く手に入れば欲しいかなあ。

ダチに見せられた深夜作品で面白いと思えたのって、「けいおん」「日常」「WORKING!!」位なもんか。
他は何が面白いんだかサッパリってのが大半(笑)。多分誤解されてる人いると思うけど、
俺は特撮オタではあっても、別にアニオタではないので、ツボが違うんだわ(笑)。

「WORKING!!」の女性キャラで人気あるのって、やっぱりぽぷらとか伊波とか山田なのかな?
俺店長結構好きなんだけど、多分少数派なだろうなあ〜(笑)。





あとは先週末にプレバンからフィギュアーツの仮面ライダーオーズ スーパータトバコンボとアンク怪人態が届いた。

スーパータトバはトラとバッタの部分の色が何か安っぽく見えるけど(笑)、元々こんなカラーリングだからなあ。
多分これで正解なんだろうなあ。それにこんなド派手なカラーリングでも、実物は意外とカッコ良いんだわ。
P1661

アンク怪人態はもう文句無しに素晴らしい。グラデ塗装もキレイだし、
スタイルも劇中の着ぐるみよりスラっとしてて良い感じ。じっくり見てたら惚れ惚れする。
P1662
フィギュアーツのクオリティって、ライダーに関しては結構当たりハズレがあるけど、怪人に関しては造形・塗装共に
ほとんどハズレ無いんだよなあ。ライダー側も同じ位気合い入れて作って欲しいものだ。


05月27日
○仮面ライダーフォーゼ 第37話○
宇宙飛行士選抜の模擬試験を開催。

アメリカから転校してきた子がアクエリアス・ゾディアーツだったけど、この子宇宙飛行士への思いが強いのは
分かるけど、ヒステリー起こしてギャーギャーうるせえ(笑)。時々何喋ってるのかよく分からんかったし。
そしてアクエリアスが目の敵にしてたユウキも、いつになくハイテンションでまともなヤツには見えんかったぞ(笑)。

試験課題の何時間も部屋に閉じ込められて折り鶴を作る試験とかも、みんなメチャクチャに暴れまわってたし、
流星が真っ先に発狂して速攻脱落してたのに笑った。あいつ登場してすぐの時もいきなり弦太朗殴ったり、
割と堪え性無い性格だよなあ(笑)。それと久々登場のストーカー牧瀬君も、やっと真っ当に戻ったと思ったら、
試験では画面の隅で痙攣起こしたような動きしてて、流星と共に退場(笑)。

んで校長はやっぱりと言うべきか、アクエリアスにも嫌われてて、早速それをレオにいじられてて笑った。
ホントあの人校長のクセに生徒達から人望無いよなあ(笑)。


バトルはダブルライダーの連携で雑魚を蹴散らすのがなかなかカッコ良かった。やはり背中合わせになってからの共闘は燃える。
今回はファイヤースイッチをメテオが使ってたけど、前のエレキ同様メテオが使っても属性攻撃だけでフォームチェンジは出来ないのね。
・・・・・流星は速攻試験に落ちたから、いつでも変身してサポートにまわれるよなあ・・・(笑)。


○特命戦隊ゴーバスターズ Mission14○
前回ヨーコが企画したサプライズって、本人達も知らないバディロイド達の誕生日パーティーだったのね。
ヨーコあんなに色々準備しててスゲー良い子じゃないか。

中村さん・・・、せっかくヨーコが頑張って準備したのに、ネタバレしちゃダメだろ〜(笑)。
しかもヒロムとリュウさんがヨーコを見捨てると勘違いしてだし。

今回は新メンバー追加の前に、これまでの14話でゴーバスターズの面々が
構築してきた仲間同士の絆の集大成みたいな感じやったね。
リュウさんはヨーコのお父さんみたいだったし(笑)、ヒロムもヨーコに言い過ぎたとか言ってたし。

今回ヒロムとリュウさんがヨーコを救出する際に、ヒロムがトランスポッドを使って
エンターのモノマネをしてたけど、お前「トレビア〜ン♪」の使い方完全に間違ってるぞ(笑)。
それと等身大バトルで、3人がメタロイドにトドメ刺す前に銃の照準の赤外線が敵に当たる描写がカッコ良かったなあ。
ゴーバスターズの"的確な攻撃で確実に標的を仕留める"って感じの特殊部隊っぽい殺陣好きだわ。


そして・・・行方不明の司令官がコンタクトを取ってたのはやっぱり4・5人目の戦士だったけど・・・・・、
おいおい誰かと思ったらマジイエローの松本寛也じゃないか(笑)。久々に戦隊の現場に戻ってきたかー。
真面目キャラが多いバスターズの面々の中で、また変人っぽいヤツが加わるものだな(笑)。


05月25日
○都市伝説の女 第7話○
今回のネタは座敷わらし。

今までの都市伝説ネタの扱いって、人間が起こした事件の中に、その存在を薄っすらほのめかす程度だった気がするけど、
今回はもうモロにオカルトだったような?(笑)。完全に座敷わらしが存在しているありきで進行してたもんなあ。

月子(長澤まさみ)同様、座敷わらしが何故か見えるってことで、今までそんなに前面に出て活躍してなかった
柴山(平山浩行)が活躍しまくってたのが笑えた。相棒の異変にうろたえまくる丹内(竹中直人)との絡みが最高だった。

勝浦(溝端淳平)は座敷わらしが見えないから会話に自然に入れないし、第7話にしてはじめて月子に食事に誘われたのに、
千載一遇のチャンスを柴山に邪魔されるし可哀想(笑)。つーかほぼ毎週月子宅に上がり込んでるし、もうそれで十分優遇だろ(笑)。


今回の真犯人やってた女の子って、去年まで「仮面ライダーオーズ」でメズール人間態でレギュラー出演してた未来穂香か。
まあそれはともかく、今度の騒ぎって別に事件でも何でもないし、婆さんが余計なことせずに普通に事情話しときゃ、
何の問題もない単なる事故だよなあ(苦笑)。togetherの人もただの引っ掛けだったし。


今週は座敷わらしがモロに物語に食い込んでたもんだから、見える者と見えない者の境界を巡って、
いつも以上に終始変なノリで話が進行してたから、メッチャ笑った。
出演者の人達も、もう完全に演じるキャラや作品のノリを楽しんでる感じ。
まさみさまも(良い意味で)肩の力抜いて自然体でやれてる気がする。


そして・・・・・次回予告で「もうすぐ最終回」・・・だって・・・。
何か随分とアバウトな告知だよなあ(笑)。ラスボスは宇津井健で確定かな?




そして今回は「都市伝説」を観つつ、↓のカルピスサワーを飲んだ(笑)。
P1659
今週は仕事のボリュームと重責で終始イライラしてたから、週末の夜はまさみ三昧で最高の晩酌だ!


05月23日
今更ながらPBMの仮面ライダーディケイドを買った。

発売からそこそこ経ってるから、安く手に入れるのに苦労したけど、
手に取ってみると、実物を縮小したみたいでかなりカッコ良い!!
・・・右手付け根の関節がちょい緩いけど(苦笑)。そこは流石メディコムクオリティ。

ディケイドのマスクって改めてじっくり見れば見るほど、主役顔じゃないと言うか
正義のヒーローには見えんよなあ(笑)。まあ世界の破壊者だしね。

んで正面から見るよか、ちょっと斜めから見た方がカッコ良いかな。
P1651

↓今回欲しかったのは、この前の映画観てたら、以前買ったゴーカイレッドと並べてみたくなったもので。
これはなかなか絵になる並びだ。次はギャバンとゴーカイレッドだな(笑)。
P1650

今回ディケイドを安く手に入れて安堵してたら・・・・・、激情態が発売されるだと・・・?ええ〜っ!?

フィギュアーツの時みたいに実質ver2で、通常マスクも付くんだろうか?
そうだとしたら、今更買った俺の立場ねえ・・・。「おのれ、ディケイド!!」(笑)。
まあその時はまた(安く)買うまで。
P1649




そして・・・・・、ネット上の先行情報で、ついに「スイートプリキュア♪」から待望のフィギュア発売!!
・・・と思ったら・・・・・、何だよミューズかよ・・・。ビートをずーーーーーーーーっと待ってるのにガッカリだ。
この前も「スイート」のアーツ来るかと思ったらブロマリだったし、何だよもう〜。
何かもうガッカリと言うか怒りに近い感情。俺の中では「スイート」組は、
ビート>>>リズム>メロディ>>>>>>>ミューズだから(笑)、正直ミューズ以外なら誰でも良かった部分もあったし、
今回はすげーガッカリ。メロリズが最初ならとりあえず主役ってことで後に繋がる可能性出るし、
ビートなら単純に一番好きだから嬉しいけど、最初にいきなりミューズだと、そこで終わりそうな気配しまくり(苦笑)。

しかも発売元もアルファオメガだし、前に出たイースのことを考えたら
ミューズ単発の可能性もある訳で・・・。それなら最初から一人も出ない方がマシだわ。

まあ残り3人出るって分かってるならミューズも買うところだけど、単発しか出さないつもりなら、
最初からいらねーや。買い支えたところで、欲しい他の3人が出ないなら金の無駄。

贔屓目無しで、今ならビートの方が売れそうな気がするけどなあ。バンダイのDCD関連の広告で
ビートが過去キャラ人気NO1になってるし。掲示板やツイの反応見てても、「ビート早く出せ」って意見多くて笑えた。

ホントマジで早くビート頼む!!もちろんメロディ・リズムも!
「スイート」が一番好きなのに、イマイチ立体化に恵まれないから悲しいわ。


05月22日
長澤まさみがカルピスウォーターのCMにまた帰ってきた!!
しかもカルピス系CMとしては、かつてない美脚推し(笑)。

つーことで、またしてもまさみさまがカルピスブランドの新商品のイメージキャラクターに!
「カルピスウォーターゼロ」か・・・・・、普段なるべくジュースは控えている俺にはちょうど良い商品だ(笑)。


●「プールサイド篇」●
P1652P1653
P1654P1655
P1656P1657
P1658
こいつはスゲーイイ!!
メチャクチャカワイイ!!
強烈な一撃がキターーー!!


レヴールも良かったけど、こいつも最高だ。
カルピスは割と良作多いけど、これはトップクラスに好き。

今回はカルピス系CMとしては、まさみの色気を活かしたかつてない程の美脚攻めだなあ(笑)。
でもこんな感じでやっても、爽やかで健康的でカワイイのは流石。


カルピス系商品のCMは、一応カルピスウォーターに関しては若手に交代したとは言え、
結局は何だかんだで去年に続いてウォーター系のCMにも出まくりやね(笑)。
今やカルピスブランドの顔なだけあって、相当数担当してるなあ。

ところでこのCM、何で語り口調が「北の国から」のナレーションみたいな語尾なんだろう?(笑)。


05月20日
○仮面ライダーフォーゼ 第36話○
将来の夢への未練で友達を裏切りそうになったJKだけど、弦太朗の努力で何とか正気に戻った。
まあJKに関しては、いつの間にか良いヤツにはなってたとは言え、ライダー部に入部した時のエピ以来、
内面に踏み込んだ話(友達のことをどう思っているか等)が一切無かったけど、今回の話を経てキッチリ反省して
友達を大事にしていくと言う、JKの立ち位置がハッキリした感じになったかな。

最後はライダー部のみんなに土下座して謝ってたけど、
正直流星が弦太朗にしたことに比べれば大したことないな(笑)。

今回JKとカプリコーンの演奏で生徒達が大暴れしてたけど、賢吾のノリノリっぷりは何度見ても笑える。
んでやっぱり体力無いから、ドラムは厳しいっぽいね(笑)。そしてJKが弦太朗のギターで歌ってた時は
音痴になってたけど、あれは流石にワザとだろうなあ(笑)。


バトルはフォーゼ・コズミックはまあ順当にカプリコーンを撃破してたけど、メテオ・ストームもついにレオに対して
一矢報いることに成功、初めて撃退することが出来た。この流れだと2人はライバル関係になって、
最終的にもメテオがタイマンでレオを倒しそうな感じするなあ。

んでカプリコーンこと五藤は、ライダーに負けたのに、良い仕事したって理由で記憶消去だけで済んでラッキーだったなあ。
・・・校長だってこの前ちゃんと石碑は壊したのに、ダークネビュラ行きになりそうだったと言うのに(笑)。


そして今回ついにJKの本名が判明!!「神宮 海蔵」って・・・・・、えらく古風な名前だよなあ(笑)。
JKの名前は元ネタがXライダーだから、ジーンって名前も含めて、「神 敬介」と「カイゾーグ」から取ったんだろうね。


○特命戦隊ゴーバスターズ Mission13○
休日ってことで、ゴーバスターズ3人とバディロイド3体のみんなで遊びに行く話。
ヒロムとリュウさんの私服も何か違和感あるような無いような何とも言えない感じだったけど、
ヨーコのセンスは完全に小学生だよなあ(笑)。まああれはあれで可愛かったけど。
つーかヨーコ役の子って髪型で損してる気がするなあ。いつものピッチリおデコより、
先週のチャイナお団子頭や前髪ありの方が可愛く見えたと言うか。

あとはエンターが何の意味も無くパンダのコスプレしてたり、一人でポツンとチューバを吹いてるシーンで、メチャクチャ爆笑した。
いつも変なコスプレしてるとは言え、今日のは何だよ?(笑)。んでパンダのマスク被ってても、
動きだけでエンターっぽかったのがまたウケた。エンターやっぱストレス溜まってるのかなあ・・・(笑)。


そしてエンターの脳筋上司メサイアが「創造する者達が〜」とか言っててエンターがイラっとしてそうな顔してたり、
行方不明の司令官がヴァグラス空間っぽい所にいたりと、裏で色々あってるっぽいね。
司令官に関しては、まさか裏切ってたりメサイアと内通ってことはないだろうけど、
異空間にいるヒロム達の家族と話してたって可能性はあるかもね。
次回予告に追加メンバーが登場もしてたし、来週からまだまだ盛り上がりそう。


それにしてもゴーバスターズは少数精鋭だから、ちょっとでも誰かが欠員になると、一気に人手不足状態になるよなあ(笑)。
エンターの作戦がしっかりしてるから、一人ひとりがキッチリ仕事しないと勝てないしなあ。





ついでに今回の「スマイルプリキュア」は、「スイート」でやってたみたいなクイズバトルをやってたけど・・・・・、
あんな小学生レベルの問題も分からないとなると、れいか以外の4人は進学大丈夫かいな(笑)?。
みゆきとかあかねはともかく、なおはもうちょい出来る子かと思ってたのに。


あと「聖闘士星矢Ω」は、学園長が裏切り者&カプリコーンの黄金聖闘士であることが判明してたけど、
カプリコーン活躍のタイミングが完全に「フォーゼ」と被ってるのは、偶然なのか合わせたのだろうか?(笑)。


05月18日
○都市伝説の女 第6話○
今回は東京タワーとスカイツリー関連。

冒頭の道に転がってたキュウリを食ったのがカッパ・・・。こんなことマジで言ったら、頭おかしいと思われるよなあ・・・(笑)。
そして最近は何でみんなで電話取る奪い合いやってるんだろう?(笑)。あと今回仕事サボる口実が口裂け女(笑)、最近の子供は知ってるか?
俺も一度でいいから、そう言って会社休んでみたいわ。「長澤まさみを見に行く」と言って休んだことは何度もあるけど(笑)。

今回のゲストで神保悟志と遊井亮子とエンクミが出てたけど、エンクミは久々に見たなあ〜、今は東宝芸能だっけ。
何か俺的には若い頃より、今の方がキレイに見えた(笑)。
それとソラカラちゃんと木村カエラまで(笑)。しかもソラカラちゃん謎の声で喋るし。

そして都市伝説オフ会ってことで、勝浦(溝端淳平)が2話振りに月子(長澤まさみ)の部屋にお邪魔して、
しかも妹の計らいでせっかく邪魔の入らない2人きりになれるチャンスまで出来たと言うのに・・・・・
いざとなったらビビってバックれた(笑)。ここで決めなきゃ男がすたるだろ(笑)。


さて、今回で第6話ってことは、もう半分終わったってことかな?全何話かは知らないけど、
内容も気軽に観れて楽しいし、視聴率も好調だしで、結構気に入ってるだけに寂しいなあ。

とは言え、すでに次の映画もクラインクインしているようだし、夏クールで次のドラマも決まってるようだし、
まだまだまさみ不足の心配は無さそうかな?夏のドラマはまたミステリーモノみたいだけど、
今年のドラマはこのジャンルが続くなあ。まあ俺は好きだから良いけどさ。


05月14日
「スマイルプリキュア」のキュアサニーこと
日野あかねのペーパーフィギュアを作成。


P1644
P1645
P1646

あかねはどんな表情にするかちょっと迷ったけど、変身中の顔のイメージから拝借。
あとは後ろ髪を結んでる部分の処理をどうしようか散々迷ったけど、前からでも見えるようにする為に
(劇中だとそうなってるし)、上記みたいな感じにした。本当なら後ろ向きに伸ばす方が良いんだろうけど、
3次元に起こすとそうは出来ないのが辛いところ(苦笑)。

それと衣装に入っているイエローの十字のライン。パーツを組み合わせた時に
キレイに繋がるようにするのにちと苦労した。これがちゃんと出来てないと成立しないからね(笑)。


あかねは「スマイル」の5人の中では1・2番目に好きなキャラかな(もう一人はなお)。
ちょうど今回みゆきが母の日に作ったプレゼントをウルフルンに罵倒されて、
静かにマジギレするシーン、カッコ良かったぞ(笑)。



とりあえず恒例の衣装チェンジ。

何か全員違和感バリバリだなあ(笑)。れいかのあかね衣装は
一回りしてこれはこれでアリな気もするけど(笑)。
P1647
P1648


さて「スマイル」組は残りあと2人。
なおは良いとして、マジでやよいはあの髪型どうして良いか分からんなあ〜(笑)。


05月13日
○仮面ライダーフォーゼ 第35話○
今回はJKメイン回。JKの元々のキャラからして、いつかは欲と友情の狭間に
立たされる話があるだろうとは思ってたけど、ようやく来たか。

まあ今回のJKの葛藤は、確かに学校を卒業すればほとんどのヤツとは交流は消えちゃうし、
ちょっとは気持ちが分からないでもないけど、学生の頃の友達って、大人になれば凄い大事な財産って
分かるんだけどなあ。利害関係の無い本当の意味で対等なダチって、社会人になるとなかなか作りにくいし。
ただ利害関係でしか動かなかったJKが、相当葛藤や後ろめたさを感じてた地点で、
ライダー部に入る前に比べれば相当成長してるわな。

今回覚醒した幹部のカプリコーン・ゾディアーツは、校長の能力で速攻発見できたみたいだけど、
先週あんだけヘタレまくってた校長が、今週はレオに対してドヤ顔で威張りまくってたなあ(笑)。
あんたダークネビュラ行き"延期"されてるだけじゃないの?(笑)。それに校長は今までキャンサー・アリエスに
反抗されまくってたけど、カプリコーンは指示聞いてくれるから、ちゃんと育てる気あるのね(笑)。

んでカプリコーンの能力でユウキ・賢吾・友子がバンド組んで変なことになってたけど、あのハヤブサ君の歌のロックバージョン。
何かX JAPANの紅みたいだったな(笑)。そして病弱賢吾が何でドラムなんだよ?(笑)。


バトルの方はまだカプリコーンが完全に覚醒してないってことで、そんなに苦戦はしてなかったけど、
あのカプリコーンのエレキギターを使った攻撃技、あれ「スイートプリキュア♪」でやってたような技じゃん(笑)。
そしてJKの心が揺らいだせいで、コズミック・ステイツへの変身まで不可能に。
やはりあれになるには、ライダー部の友情パワーが不可欠か。何かバロム1みたいな設定やね。


○特命戦隊ゴーバスターズ Mission12○
ヨーコ役の小宮有紗ちゃんの一人二役回。普段はデコ出しスタイルだから、
前髪作っただけでも相当印象変わったなあ〜。まあ前髪ありも
チャイナコスのデコ出しも、どっちもありかなと思ったけど(笑)。

今回ヨーコは自身に夢が無い(つーかそんな余裕も無かった)ことに気付いちゃったけど、
以前リュウさんがエンジニアの夢を諦めざるをえなかったエピソードも含めて、
やっぱゴーバスターズの設定ってかなり重いよなあ・・・。本人達の意思とは関係無く、
常人離れした能力を与えられて、戦わざるをえない境遇にされてしまったんだし、
そしてその訓練の為に、人生の大半を犠牲してしまったし。
どっちかと言えば、「フォーゼ」よりライダーっぽい設定だな。


んで今回またしてもエンターにブツを奪われてしまった・・・。物語の流れ上仕方ないとは言え、
毎回毎回取られるなよ・・・(苦笑)。あのイヤリングはニセモノって流れかと思ったら、普通に本物だし(笑)。
ただ今回バスターズの面々が、散々記者会見を中止するように映画会社に忠告してるのに、
それでも強行したんだから、バスターズだけのせいじゃないけどなあ〜。


05月11日
○都市伝説の女 第5話○
今回の相棒は何か分からんけど(笑)入院した勝浦(溝端淳平)に変わって丹内(竹中直人)、
しかも一時的に月子(長澤まさみ)の部下扱い、ありゃ屈辱的だ(笑)。

いつもなら説教する時や最後の解説シーン以外は、別行動していることが多いので、
今回ずっと一緒に行動してたのは新鮮だったかも。しかも月子は丹内も普通に家の中に入れるし・・・(笑)。
つまりは別に勝浦が特別扱いってことじゃない訳だ(笑)。若い女の家に入ったってことで、
部屋の隅で正座して緊張してあたふたするシーンや、妹が登場した時に勝浦と正反対のリアクションをとる丹内に爆笑した。
最後の方でお茶が出されてることに気付いた時の「いつの間に・・・?」って反応は、まさか竹中さんのアドリブだったりするのだろうか?(笑)。

あと国会議事堂の秘密地下通路に二人で入った時、月子はあの手の状況になると、わざとか何か知らんけど、
相手を煽ってビビらせるようなこと言うよなあ〜(笑)。「スッパ臭せえ!」って何だよ?


んで今回は、いつになくまさみさまの生足のサービスが激しかったような?カメラアングルが狙いまくってる狙いまくってる。
しかも俺的には大型テレビを買って初めてのオンエアだったから、今までになく刺激的に見えた(笑)。
まあ・・・今思えば去年の舞台で、あの生足を最前列で約2時間ガン見出来たのは、凄いことだったんだよなあ・・・・・(笑)。
それに婦警さんコスもスタイル良いもんだから、エロとか関係無しに単純に凄いサマになってたよなあ。




そして話は飛んで、カルピス関連の商品で、カルピスサワーの広告にまさみさまが登場するのね。
テレビCMは多分無いんだろうけど、まさみが酒のイメキャラやるのは今回が初めてなんだな。
つーかカルピス関連商品では多種多様に起用されてるよなあ。流石8年連続で起用されてるもはやカルピスの顔って感じ。
俺は普段梅酒以外ほぼ飲まないけど、今回は当然手を付けるしかないよなあ(笑)。


05月06日
○仮面ライダーフォーゼ 第34話○
修学旅行後編。
P1643
今回校長はレオと酔った勢いでケンカしてボコボコにされるわ、フォーゼにも惨敗するわで散々だったなあ(笑)。
んで一応石碑は何とか破壊して任務は完了したのに、ダークネビュラ行きにされちゃうし。
ダークネビュラ行き確定であたふたして、泣きそうになりながら土下座して「ご勘弁を!」とか言ったり、
ジタバタ変身したりする校長の恐怖心っぷりに爆笑した。
でも土壇場で新たな力に覚醒して命拾いする校長流石だぜ(笑)。
でもダークネビュラ行きは"中止"じゃなくて"延期"って言われてたのが何か気になるなあ(笑)。
今回は「仮面ライダー剣」の橘さんの恐怖心を知ってたら、メチャクチャ笑えるエピソードだった。

それと今回、理事長と賢吾父と先週登場した教授の3人でコズミックエナジーの研究をしてたことが判明。
理事長の言う「私が殺した」は、あの時賢吾に説明した通りなのか、実は本当に殺しました、なのかは今の所よく分からんね。
それにしてもこの3人の出演者達が、鶴見辰吾・風間トオル・山崎一ってえらく豪華なメンツで固めてたよなあ(笑)。


んで今回の修学旅行で弦太朗に纏わり付いてた女の子。実はフォーゼの正体知ってたのね。
・・・でもあんだけ学校内で普通にバンバン変身してたら、正体バレまくってても全然不思議じゃないよなあ(笑)。
で、結局あの子が弦太朗に惚れてたら、流星的には何か不都合があったんだろうか?(笑)。


○特命戦隊ゴーバスターズ Mission11○
リュウさんのウイークポイント(熱暴走)に気付いたエンターが、それを付いてリュウさんを潰そうとした作戦。
まああれが一番バレやすくて狙いやすいのは確かだよなあ(笑)。ヒロムのが一番ヤバイけど、バレにくそうだし。

んでリュウさんの熱暴走対策として、ゴリサキが警報機みたいなのを作ってたけど、
あんなウルトラマンのカラータイマーみたいなの付けたら、敵サイドにヤバイのがバレバレじゃん(笑)。

今回のゴリサキって、完全にリュウさんの彼女みたいになってたよなあ(笑)。何か「電王」のデネブみたいになってきてるし。
屋上でニックに励まされるゴリサキのいじらしさは何なんだ(笑)。そしてリュウさんが大人であるが故に、
お互いに遠慮し合って壁が出来てると心配してたゴリサキに対して、もうお互いに言いたいことは言い合うって話になってたけど、
ゴリサキは言いたいこと言い過ぎだろ(笑)。そうか〜、リュウさんが髪セットするだけで、放送1回分終わっちゃうのか(笑)。


05月04日
○都市伝説の女 第4話○
今回は天狗ネタ。

天狗さん・・・、記憶喪失の子の命を救ったのは良いけど、せっかくならその親父も助けてあげて下さい(苦笑)。
天狗に関しては、月子(長澤まさみ)のバックボーンに深く関わってるっぽいから、またネタが出てくるかもね。
再登場した謎の爺さん(宇津井健)が、実は人間じゃないとかかな?

勝浦(溝端淳平)は、今回ついに月子の家で二人きりになれたと言うのに・・・・・、いらんこと言って追い出されてたのに笑った。
月子のこと狙ってるなら、余計なこと言わずに話合わせときゃいいのに。どうせ見た目で惚れた(本人談)んだから(笑)。

俺的今回の見所は、月子が記憶喪失の子と打ち解けるシーンかな。あれはスゲー和んだ。
月子は男を色気で釣るだけでなく、色んな相手に心許させるの上手いよなあ。勝浦は良いように使われてるけど(笑)。




そう言えばさっき電車の中で暇潰しにまさみさまが表紙の日経エンタを読んでたけど、
まさみ&堀北関連記事は、そこそこ読み応えあったかな。

まさみ関連のところは、「モテキ」を境に(良い意味で仕事の幅とか支持層拡大とか)流れが変わった〜、
みたいなこと色々書いてたけど、まあ確かに境はあの辺だったよなあ。明らかに流れが良くなった。
つーか去年の大きな仕事は、全部今までの流れを変える機転に
なってたとは思うけど、一番人目に触れたって意味じゃ「モテキ」か。

ただ最近思うに、ずっとファンやってた身からすると、本人の魅力の一つである美脚のことや、
女優として今までだって本人がイメージに捕らわれない色んな役をやりたいって思ってたことも
とっくの昔に知ってたのに、何で世間は今頃騒いでるんだ?ってちょっと複雑な感じ(笑)。
もっと早く気付いてよ〜、みたいな(笑)。まあでも去年からの良い流れで、
まさみさまの魅力が世の中に再周知されてきたのは凄く嬉しいことだわ。

あとマネがアジア進出を考えてるらしいけど、アジアってどこだよ???
今のマネのことはかなり信用してるけど、何をするつもりだろう?ってちょっと気になった。


05月02日
ようやくテレビを新しいモノに買い換えた。今の仕事に就いてからずっと小さいテレビで
やってきたけど、念願のデカいテレビだー!!んで一応3D機能付きにした。

↓今まで使ってたテレビとの比較画像だけど、倍近くサイズに差があるよなあ(笑)。
P1642


んで新しいテレビだけど、狭い部屋に40型を買ったもんだから異様に迫力があると言うか、
今までのヤツとの違いに驚愕した(笑)。映像もだけど、音のキレイさもまるで違う。
LUNA SEAのライブBDを再生してみたら、ベースやドラムの重低音の迫力がスゲーわ。
ここ数年間何か映像に関しては人生損してた気分(笑)。

あと小さいテレビだとDVDとBDの映像にさほど違いが感じられなかったけど、
大型画面だと明確に差が出るもんやね。もうDVD画質には戻れない。



そして・・・・・以前PS3で買った長澤まさみの「IQUEEN」創刊号
デジタル版の3D画像をようやく観ることが出来た!!
P1429
(↑この画面でも、ピンクの部分と文字は飛び出してるの。)

おおっ!!目の前に本当にまさみさまがいるようだ!
・・・・とまでは流石にいかないとは思うけど(笑)、それでもそれなりに実物感はあるかもしんない。
顔の凹凸もあって肌の質感も分かるし、髪の毛もちゃんと1本1本立体感あるから、結構凄い。
どう説明良いか的確な言葉が出てこないけど、あえて言えばまさみさまそっくりの巨大フィギュアが
目の前にある感じだろうか?立体的で存在感はあるけど、静止画だからどうしても本人が
目の前にいるって感じとはちょっと違うし、造形物っぽいんだよなあ。

次もし機会があったら、被写体の前にシャボン玉とか金魚とかを配置する、
いかにも3Dを意識したようなものじゃなくて、普通に被写体の凹凸を
楽しめるものにして欲しいわ。その方が構図も自然で良いし。



そして・・・・・、女性の方はゴメンなさい(笑)。せっかく3Dが観れるってことで、
その威力を動画でも試そうと思い、3Dエ○BDも鑑賞してみた(笑)。

上記の写真集は造形物っぽいと書いたけど、こっちは動画だからか、マジで目の前に本人がいるような
迫力はあった、ある程度だけど。そりゃレイヤーを重ねて立体っぽくしてるだけと言われればそうなんだけど、
それでもちゃんと人物の凹凸がハッキリあるし、肌の質感も分かるから凄いね。
まあ映画館で観た3D作品よりは良い感じだったと思う(笑)。

弱点は真正面から観ないとちょっとズレてしまうことと、カメラアングルが突然切り替わると、
目が即座に対応出来ずにどうなってんだか分からなくなることかな。数秒で慣れるけど。
それと映像がキレイ過ぎて、逆に余計なものまで見える(苦笑)。これは地デジでもそうなんだけどさあ。



まあ何にせよスゲー良い買い物したわ(笑)。3D機能はまだ使用が限定的だけど、
映像と音の迫力から考えたら音楽映像を観る時が一番真価を発揮してくれそう。
映画を観る時も、迫力が遙かに増したから嬉しい。


05月01日
今世間が勝手に騒いでいる塩谷瞬君の騒動だけどさあ、
アレもうマスゴミの追い込みが度が過ぎてて、完全に弱い者いじめでしかないよなあ。

まあ塩谷もアホなことしたなあとは思うけど、別に結婚して不倫した訳でも
相手を孕ました訳でもなし、恋愛中の二股なんか完全に当事者間の問題なのに、
何で関係無い第三者が正義面して偉そうに断罪してんだか。

芸能界なんてもっと酷い二股・不倫してるヤツなんてゴロゴロいるし、
クスリやろうが893と絡もうが平然と居座ってるヤツがいくらでもいるのに、
何で塩谷だけああも叩かれなきゃいかんのか訳分からん。

まあ要するに彼は大手事務所を離れて独立したばっかで、守ってくれるバックが無いから、
総攻撃の的(オモチャ)にされてるってところなんだろうけど。

マスゴミもこの手の話があった時に、相手が誰だろうが同じようにガンガン行くんだったらまだ良いけど、
相手選んで弱いヤツだけをボロクズになるまで攻撃するから嫌いだわ。某Jの「裸で何が悪い?」の
人の時は、スゲー気を使って慎重にコメントしてたクセに、塩谷の時はまるで犯罪者扱いだもんなあ。


俺の好きな女優さんもいつも意味不明な不当な叩きをよく受けてるけど、ホント芸能界において
事務所の力って大事だよねー、つーか怖い世界だよなあ、やっぱ。
塩谷のやったことがどうとかより、マスゴミやコメンテイターの卑怯で薄汚いダブスタがムカ付く。
どうせ行くなら某生保不正受給者んところにでも行けよ。

あとあまりやり過ぎると、被害者2人の方までイメージ悪くなると思うぞ(笑)。そうじゃなくてもカッコ悪いのに。



いつもならこんなしょーないことどうでも良いんだけど、特撮オタとしては彼はハリケンレッドなんで
目に付いてしまった(笑)。もし去年「ゴーカイジャー」で久々に変身したのが今年だったら、
出演とかヤバかったかもしれないよなあ〜。あと彼は一度とある舞台で目の前で見たことあるけど、
背も高いし驚く程スッゲーイケメンだったのは間違いなかったかな。

とりあえず今回の件は海より深く反省して、これからは地にしっかり
足着けて役者業頑張るしかないんだろうなあ。
どうせ人の不幸&弱い者いじめ大好きなマスゴミとか一部世間とかは、
オモチャに飽きて2・3ヶ月もすりゃこんなことスッカリ忘れてる(笑)。



過去の日記&感想



HOME