×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2012年07月


07月29日その2
仕事もようやく落ち着いてきてちゃんと休暇が取れたので、この機会にいつかやろうと思っていた
ホームページの引越し作業を、ここで一気におこなった。

ついでに色々な整理とかもやったものだから、土日の大半使って結構大変だったけど(笑)、
面倒なことは一気に片付けた方が良い。


ホームページの引越しをおこなったのは、これで4回目か。
トクトク(友達に止めた方が良いと言われた)→ジオシティーズ(サービス終了&容量不足)→
インフォシーク(サービス終了)→FC2(動作が不安定)→
忍者(←今ココ)。今度こそここで落ち着きたいよなあ。


FC2は約2年使ったけど、ここはどうにも動作が不安定で、画像が上手く表示されなかったり、
リロードしたらエラー起こしたりと、俺は画像を多く使いたいから、話にならんかったんだよなあ。
おかげでアクセス数も前のインフォシークの時から激減したし、
俺も意欲削がれて、整理しなきゃいけないモノも放置気味だったし。
アイコンなんて半分以上画像が表示されなくて酷いものだった。
本当ならもっと早く引っ越しておくべきだった。

でも基本的にFC2は評判良い所だし、別の機能では相当お世話になったり
してるんだけど、たまたま俺が借りたサーバーがダメだったんだろうか?

今回引っ越した忍者は、今の所動作も安定してて、画像もちゃんと表示されるから大丈夫かな。こっちも老舗だもんね。


てことで、またイチからやり直しだけど、ブログ共々宜しくです。




07月29日その1
○特命戦隊ゴーバスターズ Mission23○
今回はヨーコとマサトがメイン。

ヨーコは17歳も誕生日だったみたいだけど、そうか〜まだ17歳か。
マサトがヨーコにお祝いしようとしてる時に、偉そうに前に被って先にプレゼントを渡そうとするJに笑った。

あとやはりと言うべきか、マサトがこっちに送り込んでいるアバターは、実は活動に何らかの制限や本体への負担があるみたいね。
今まで「いくらやられてもアバターを何体でも送れるのなら、実質無敵じゃん」とか思いながら観てたけど、流石にそんなことはないか。
マサトとJは基本ノリが軽いキャラだから忘れがちになるけど、背負わされた重荷は他の3人より遙かにキツいものがあるからなあ・・・。
それにあんな感じでも、後輩3人を心配して色々フォローする人だし(笑)。

そして中間管理職のエンターは、冒頭からいきなりメサイヤに偉そうに色々言われてたけど、バカ上司相手にホントよく我慢してるわ(笑)。
一応ニコニコしてたけど、内心かなりムカついてんだろうなあ。そして新幹部エスケイプとの関係がどうなるか注目だけど、
とりあえずは対立したりする感じでもなさそうね。まあ周りがアホなせいで今までエンター一人で散々苦労してたけど、
エスケイプがちゃんとフォローしてくれれば、逆に仕事は楽になるかも(笑)。


バトルはメタロイド戦でゴーバスターズ5人で命乞いする敵一体を全員で取り囲んで一斉射撃してたけど、あれ何気にヒドイな(笑)。
それと生身のヨーコがとんでもない跳躍力を発揮してたけど、やっぱりヨーコの特殊能力はウサギだからジャンプなのね。
ヨーコの特殊能力は何気に初めて見た気がするぞ。
ヒロム(レッド・チーター)→スピード、リュウジ(ブルー・ゴリラ)→パワーでヨーコ(イエロー・ウサギ)→ジャンプか。


それとマサトがかつて仕事で世話になってたヨーコの母親、結構キレイだったなあ(笑)。
でももしこっちに戻ってこれたら、もうアラフォーになってしまってるのが気の毒だ。




07月28日
○黒の女教師 第2話○
第2話のネタは女子生徒と教師の淫行。正直第1話はそんなに面白いと
思わなかったけど、今回はテンポ良くなってきてだんだん面白くなってきた。

つーか今回の話、あれだよなあ。教師と付き合ってた女子生徒役の子って、
前に奈々ちゃんも出てた「最高の人生の終わり方」に次女役で出てた大野いとって子で、
その時も教師と付き合ってる役だったから、2回同じもの観てる気がして、デジャヴュ感がハンパじゃなかったなあ(笑)。

んで今回の仕事料は、このバカ女子高生がクズ教師にプレゼントするハズだったネクタイ代の5万円だったけど、
あれだけリスクのある仕事をたった5万円(一人の取り分だと1万ちょい位でしょ)でやってくれるなんて、
ダークヒーローっつーかメチャクチャ良い人達じゃん(笑)。まあ先週の17万円でも大したことないけど、
もっとボッても良いような気も(笑)。わざわざ学校で待ってくれてるし、ほとんどボランティア。

今回の課外授業は、公開授業を利用しての公開処刑だったけど、ブログを改ざんしてあのキモいナル写真を使ったり、
逆に教師の方が開き直ったりしてたシーンでかなり笑わせてもらった。そんで散々ふてぶてしかったクズ教師も、
愚か者キックを食らって警察が来た途端、急にしおらしくなったのも笑える。

でも未成年との淫行って、何で大人だけ罰せられて子供は何も無いのか今イチ納得いかんわ。
レ○プでもないし、結婚だって出来る年齢なのに。そもそも今回の事件って、ほとんどあの女子高生の自業自得で、
退学になりそうになった点以外、あまり同情出来る点無かったもんなあ。とりあえず課外授業が笑えたから良いけどさ。




07月22日
○仮面ライダーフォーゼ 第44話○
ユウキが闇ユウキに乗っ取られて、記憶まで奪われる寸前だったけど、弦太朗がギリギリで幼少の頃の二人だけの約束を
思い出したことでギリギリ回避。二人が色々話している間、話が終わるまでずっと待ってる理事長良い人だ(笑)。

まあ最初にユウキが入れ替わってることに気付いたのは賢吾で、顔を奪われたユウキをライダー部みんなで追い詰めて
ボロクソにするシーンは色んな意味で怖かったけど、ここでフォーゼが何故かクロウ・チェーンソー・スパイク・シザースとか
妙に猟奇的な組み合わせのスイッチばっか使って、本物が変身したジェミニをボコボコにしてたのが一番怖かったぞ(笑)。
女の子相手に使う武器じゃねえ(笑)。


あとはいよいよ理事長の校長いびりがまた一段と激しく(笑)。校長も薄々気付いてたようだけど、
確かに最後のピスケスを発見したが最後、どんな処分されるか分からんからなあ。ダークネビュラ行きはあくまで延期だし。
つーかあの時、ダークネビュラに飛ばされて江本教授に保護されてた方が確実に安全だったよなあ〜(笑)。
そして来週は番組がお休みで・・・、再来週テンパった校長の裏切りがスゲー楽しみだ(笑)。


○特命戦隊ゴーバスターズ Mission22○
新幹部、エスケイプが登場!!何かドSのエロいお姐さんだなあ(笑)。
とは言え、演じてる女優さんが自ら激しいアクションが出来るのは良いね。
実写版「キューティーハニー」にも出てたのね。
初めてエスケイプを見た時のマサトの反応・・・、流石だ(笑)。

そしてエンター・・・・・・、エスケイプ登場によってリストラ扱い?(笑)。
やっぱ先週メサイヤの指示に従わなかったのがマズかったかな?
つーかヴァグラスって、ボスのメサイヤとか怪人のメタロイドが今イチアホな連中ばっかなだけで、
中間管理職のエンターは歴代悪の幹部の中では、ズバ抜けて優秀だと思うけどなあ。
それこそ去年のザンギャックなんてみんなアホだったし。やっぱ職場の仲間に恵まれないと、
いくら優秀な人材でもどうしようもなくなるなあ、気の毒なエンター(笑)。


今回は密閉空間の中で、一般人を巻き込まずにいかにヴァグラスを押さえ込むかみたいな戦略が必要だったけど、
流石にヒロムは冷静と言うか、自分達のやるべきことをしっかりと把握してるから、見栄なんか気にせずに
命乞いの芝居でも何でもして、エスケイプ達の気を引くことに成功してたな。
確かに自信と括弧たる自分を持って生きてれば、他人の目線なんかそこまで気にすることはないわな。

あと毎回必要以上に変装に気合入れるヒロムもアレだけど、ヨーコの私服センスはやっぱり子供っぽいなあ(笑)。
でもやたら似合ってると言うか可愛いのが面白い。




07月21日
○黒の女教師 第1話○
昨日からはじまった榮倉奈々主演の新ドラマ。
内容的には要するに学校を舞台にした必殺仕事人みたいな感じか。
それプラスにブラックジャックとかハングマンとかも入ってるけど。

今回奈々ちゃんはクールな役は初めてみたいだけど、基本明るい役か穏やかな役が多いから、
今回みたいなクールで無愛想なキャラは新鮮ではあるかな。
それこそ今までだったら、今回木村文乃がやってるような役だったろうし。

ドラマの内容は、学校が舞台だし"悪には悪で対抗する"みたいな感じだから、
相当ダークな作風かと思ってたら、まあそこまではなかったかな。
割と分かりやすい仰々しい言動が目立つから、笑える部分も多かったし。

見せ場となるであろう、"課外授業"のシーンは、メインの3人だけでなく仲間の警官やら被害者達、
更には加害者の身内まで使って、加害者の就職内定を潰したりと、割とエグイことやってたけど、
もっと直接的にボコボコにしてくれた方がスカッとするかな?って気はした。
まあこれから先どんなバリエーションが出るか分からないから、そこ辺は楽しみにしてようと思うけど。
あと依頼料が3〜4人で17万ちょいと、思ってたより良心的な金額やね(笑)。何百万も巻き上げるのかと思ってた。

んで今回アホな女子高生を利用して脱法ハーブを売り捌いてた犯人。
イケメンって設定だったけど、う〜ん別に普通の顔だったような?(笑)。


今回の生徒役の出演者達、見たことある人達がたくさんいたけど、特撮オタ的には(笑)、ゴセイレッドの千葉君はまさかあれで
出番終わりってことはないよね(笑)、番宣まで出てるし。あと現在「仮面ライダーフォーゼ」に出演中の
坂田梨香子も出てたけど、ひょっとして「フォーゼ」とこれ掛け持ちかな?



そしてこの作品、タイミングが良いのか悪いのか、ネタ的には割とタイムリーなことにはなってるよなあ。
さっき思ってたよりダークな作風じゃなかったって書いたけど、例の事件の登場人物達があまりにクズ過ぎて、
事実が物語を遙かに凌駕しちゃってるからなあ。朝の番宣で「朝ズバッ!」に奈々ちゃんが生出演してた時に、
みのもんたが作品の概要を聞いて「大○市に行って来て」みたいに行ってたけど、ホントにそんな感じだよなあ。




07月19日
まさみ不足だあ〜とか嘆いてたら、またドラマの情報キター!
まあオンエアは年末だから、まだまだ遙か先のことだけど(笑)。

天海姐さん主演の「女信長」ってSPドラマに、妹の御市役で出るのね。
姐さんとは久々に「GOLD」コンビで観れるのか、これは嬉しい。

「GOLD」は最初天海姐さんとの初共演ってことで嬉しかったものの、
蓋を開けてみれば脚本があまりにアレ過ぎて「・・・・・」だったけど、
今回はまさみさまも良い波に乗ってる時だし、良い共演になればいいなあ。


それと「モテキ」のニューヨークでの上映に伴い、ライジング・スター・アワード
って言う賞も受賞してて、非常におめでたい。
ホント「モテキ」での熱演は、まさみさまに多大なる恩恵をもたらしてるよなあ。
日本映画専門チャンネルでやってた「モテキ」の特集でも、監督が「この作品を
2時間持たせられるのは、みゆきの可愛さ」みたいに言ってたし。




次は奈々ちゃんネタも入れて、明日から主演ドラマの「黒の女教師」がスタートか。
ほとんど前情報知らんけど、教師版必殺仕事人みたいな感じかな?

んでそれに伴って番宣ラッシュ中だけど、何故かほとんど録画失敗(苦笑)。
俺が忘れてたリ、福岡はオンエアされてなかったり、福岡はキー局と放送週が違ってたり、
訳分からんことが色々あって・・・・・、チクチョー。

今日やってたタカトシのバラエティーはちゃんと録画成功してたけど、何とかって女性のモノマネ芸人が、
奈々ちゃんの前でまさみさまのモノマネやってて、奈々ちゃんが爆笑してたのが何とも妙な光景だった(笑)。
「声似てますね」って言ってたなあ。そういやまさみ&奈々コンビは、一緒に遊んでる時に、
2人でYOU TUBEでミラクルひかるの自分(まさみ)のモノマネ観て楽しんでるみたいに言ってたよなあ(笑)。

いつも思うけど、まさみのモノマネする人って、必ず舌を出すのを大袈裟にやるね。
あれって、別に本人が自分の意思で出してるんじゃなくて、舌が長いから(本人談)出ちゃってるだけなんだけど(笑)。


あと最近まただんだん二人の髪型が似てきたような?(笑)。




07月15日
○仮面ライダーフォーゼ 第43話○
ついにライダー部のメンバーからゾディアーツが!ってことで、
ユウキの体から分離した闇ユウキがジェミニ・ゾディアーツに。

ユウキの深層心理の中にある欲望を具現化させてるのか知らんが、ハイテンションで校内で
色々と度の過ぎた悪さをやかしてたけど、ユウキって元々頭おかしい子みたいなノリなので、
悪さをしてた以外いつものユウキと大して変わらんじゃんって気がした(笑)。

前の宇宙飛行士の選抜試験の時もそうだけど、ユウキがメイン話の時って、何でちょっとキ○ガ○じみた
頭のおかしい子みたいな異様なハイテンションで騒ぎ散らかすキャラにされるんだろうな(苦笑)。
闇ユウキに本物ユウキが乗っ取られる恐怖が描かれたけど、
それ以前にまともな会話が通じそうにない本物ユウキがすでに怖い(笑)。

んで今回ついにユウキの両親も登場してたけど、父親の方は誰かと思ったら、ドクター真木役の神尾さんじゃないか(笑)。
2作連続での出演とは。しかも流石ユウキの親と言うか、この両親も尋常じゃない雰囲気だったなあ・・・(笑)。


今回はユウキは自分の潔白をライダー部のみんなが信じてくれないことや、弦太朗が自分との約束を忘れていることに怒っていたけど、
約束を思い出せずにアタフタする弦太朗と、名指しで自分のことを疑ってると言われて背景でオロオロする流星に笑った。


○特命戦隊ゴーバスターズ Mission21○
サブタイトルからしてすでにふざけてると言うか(笑)、マサトの冗談を間に受けた特命部の面々が、
これ以上熱暴走したら命に関わるってことで、リュウさんをこれ以上戦わせまいと右往左往する話。
いやあ〜30分ほぼ丸々ギャグ編だったけど、やり過ぎててメチャクチャ笑ったわ。

マサトはもう完全にやってることが小学生レベルの悪ガキだし、Jは自由過ぎて意味不明だし(笑)。
マサトとゴリサキがリュウさんの健診結果について話している時に、その後ろで公園で遊ぶJに笑ったけど、
よく聞いたら公園のデカいカマキリの遊具に向かって「お前、良い面構えだな」とか言ってるな(笑)。

んでヒロムとヨーコがリュウさんを戦闘に出させまいと、新ブルーバスターを(形だけ)森下にしてリュウさんを追い出そうとしてたけど、
あれ事情を知らない本人からしたら嫌がらせにしか見えないよなあ(笑)。しかもヒロム達の脳内での未来の自分達のイメージ映像。
リュウさんだけ30歳位以上歳離れるかのようなイメージだったけど、そこまで歳違わないだろ(笑)。
でもあの映像での髪降ろして網タイツはいたヨーコがエロかった(笑)。


バトルは自分の引退試合だと思い込んだリュウさんが、メタロイドもメガゾードも一人でボコボコにしてしまう凄まじい強さを発揮してたけど、
周りと視聴者もみんな冗談だったと分かってるのに、一人だけ悲壮感漂わせて戦うリュウさんが気の毒と言うか滑稽過ぎて大笑いした。
音楽も本人も悲壮感漂ってるのに、他の連中は「あちゃ〜」みたいなノリで困ってるあのギャップが最高。
しかもリュウさん、ちょっと自分に酔ってただろ(笑)。最後は一人だけマサトの冗談を真に受けなかった黒りんが話をまとめてたけど、
何でちょっと良い話風になってるんだよ?(笑)。

今回のメタロイドのダンベルロイド。あれ完全にブートキャンプのノリだよなあ(笑)。しかもあいつ特にこれと言って
悪さもしてなかったような?(笑)。エンターはそろそろストレスで倒れるんじゃないか?(笑)。





ついでにニチアサのアニメの話でも。

「聖闘士星矢Ω」だけど、アレはちょいやっちまったなあって感じ。これまでは普通に楽しく観てたけど、今日のは流石にムカついたかな。
ヒドラ市が星矢達かつての1軍青銅聖闘士達への嫉妬から、光牙達やアテナを裏切って白銀聖闘士になろうとしてたけど、
いくら市でもあんなことしないだろ・・・。市達2軍青銅聖闘士って、いくら星矢達主役5人に実力が
及ばないからって、悪党に魂売ったりしないと思うけどなあ。あいつら12宮編でもアテナを守ったり、
ハーデス編でもタナトスから星矢の姉の星華を命懸けで守ったり、やることはちゃんとやってる立派な聖闘士なのにさ。

まあ紫龍や瞬達が戦闘不能になってるのは、光牙達新主人公達の存在意義を奪わない為に仕方無いのは分かるけど、
原作にいた正義側のキャラを裏切りキャラにした挙句に光牙に説教されるのは、ちょっと許せんわ。
しかも裏切ったフリかと思ったらガチだし(苦笑)。前回のポッと出のユナの師匠以下かよ。
同じ2軍だった激は先生になって光牙達に慕われてるのに、何で市はあんな扱い?
今後心を入れ替えてカッコ良いところ見せるとは思うけど、それでも納得いかんわ。


「スマイルプリキュア」は、プリンセスフォーム登場編ってことで、プリキュア5人と敵幹部4人&ボスの総力戦だったけど、
スマイルのバトルとしては初めて本当にガチの命懸けのバトルを見た気がする(笑)。
あいつら多分先週初めて殺されるかもしれないって身の危険を本気で感じたんだろうし、仲間を捕虜にされてるから当然ではあるけど。

今まで割と本気なのか遊んでるのか分からんようなノリが多かったからなあ(笑)、
元々番組的にあまりアクションもやらないし、その回のメイン以外は役立たずにされるし。

先週ちょい必殺技が効かなかっただけでアッサリ絶望してたけど、今回プリンセスフォームにならずとも素の状態で
それぞれが一人だけで幹部を倒してたし、やれば出来るじゃないか(笑)。

で、今回幹部4人とボスが全滅してたけど、まさか・・・本当に死んでないよね?




07月14日
時々俺に「歯が痛い」って言ってくる人がいるけど(昨日もいた)、必ず緊急対処として「痛み止めになるからバファリン飲め」って
言うんだけど、言われたヤツは必ずバカにしたような顔か「はあ?」みたいな顔して飲まないんだよなあ〜。しかも目の前にバファリンがあっても。

説明書読めば分かるけど、あれって別に頭痛時だけでなく歯痛や関節痛、肩凝りなんかの痛み止め全般として使えるのに、
意味分からん先入観で、俺が突拍子も無いこと言ってるように聞こえるんだろうなあ。熱があるってヤツに正露丸をすすめたみたいな?

前に歯が痛いって泣いてた子に飲ませたら、痛みが止まって泣きやんだこともあるし、ちゃんと実証済みなのにさあ。
俺自身は虫歯になったことがないから、歯に関しては知らんが、仕事中に頭痛がしたら時々読んでるけど、大体2・3時間で効くかな。


まあこっちも助けを求めてきた癖に逆らうようなヤツにわざわざ親切に事細かに
説明してやる義理もないんで放置するけどさ、毎度のパターンだから、ちょいムカつく(笑)。




07月12日
今日の朝出勤前にたまたま福岡のローカルニュース番組を観てたら、
ちょうどHKT48の指原が出演してて色々やってた(初出演だっけ?)。

別にHKTとかAKBとかのファンでも何でもないけど、(篠田が福岡出身なのも今日初めて知ったw)
指原がこっちに移籍してきた理由はある程度知ってたから、本人はニコニコと番組を普通に
ちゃんとこなしてたとは言え、気の毒と言うか何と言うか、何か観ててしんどい気分になった(笑)。

「指原は本当に福岡を愛しているか?」だっけ?そんなコーナーがはじまったから、
何かこっちが気まずくなって「朝ズバッ!」に変えた。

んで数分後またKBCに戻したら、そこからは普通に違うことやってて、しばらく経ったら今度は芸能コーナーがはじまって、
大島の出演映画の舞台挨拶の様子が流れはじめた(笑)。「おいおい?どうする気だ?」とか思ってたら、
普通に司会が指原にコメント振ってるし、「もう止めろよ」とか思いながら観てた(笑)。

こっちは向こうの事情とかサッパリ知らんから、当人達は別に何とも思わずやってるのかもしれんけど、
観てるこっちが何か気を使う言うか怖い(笑)。




07月10日
最近はずっとまさみ不足だなあ〜。ブログにまさみ関連で書くネタがほとんど無いや(苦笑)。
もっともここ最近は仕事が忙し過ぎてどっちみちだったけど。

ナレーションをやったネコのDVDの発売日が8月15日で、ドラマが翌日16日だから、
特に何も無ければ少なくともあと約1ヶ月は不足状態か・・・。つーか何でこの2つか1日違いなんだよ?


思えば去年の「岳」や単発ドラマがあった4月前後から、今年春の「都市伝説」最終回まで、
約1年近くも凄まじいまさみラッシュで、まさみ不足とは程遠い状態がしばらく続いたから、かなり落差があるわ。
やっぱりレギュラーのラジオが終わったのが痛い。あれさえあればまさみ不足とはほぼ無縁だったからなあ。
去年の今頃は翌月の舞台にワクワクしてた頃だったか。そうかあれからもう1年か・・・。


まあ本人は今も色々撮影等で忙しくしてるみたいだから良いけど、早く何か観たいなあ〜。




07月08日その2
LUNA SEAが約12年振りのテレビ出演&番組専用の観客のいないライブ映像を収録するってことで、
「LUNA SEA TV SPECIAL -The End of the Dream-」を観た。

まあ要するに5人だけのライブ演奏の模様を収録した番組なんだけど、あくまで映像を収録することを主軸にした番組だから、
演奏の各人の音のバランスも抜群に良いし、映像もカッコ良く撮れててキレイだった。
ちょこちょこ会場のメイキング映像も出てたけど、1曲ごとにセッティング変えてたみたいだし、えらく金掛かってる感じだったなあ。

選曲は歴代アルバムから各1曲ずつと最新作「THE ONE」からだったけど、どうせならもっとマニアックな選曲が欲しかったかな?って気はしたかな。
まあwowowとは言え、ゴールデンタイムの一般人も観る時間帯だからメジャーな曲優先になるのは仕方ないとは思うけど、
どうしてもあの黒服ライブの凄まじさが忘れられないのよねえ。でも「IMAGE」からは定番の「WISH」じゃなくて、
「MECHANICAL DANCE」をやってくれたのは嬉しかった。

「THE ONE」は映像でやるのは今回が初だし、20分もある曲だからどうなるか期待と不安があったけど、流石と言うか凄かったわ。
演奏はもちろんのこと、セットの豪華さもあったし、ライブで初めて観る新鮮さもあるし、演奏でどんなことやってるかも見れた。
20分って言っても、聴いてりゃ意外とそれ程長く感じないしなあ。これ今回みたいな収録番組ならともかく、生のライブだと大変そうだよなあ。
やり直し効かないし、集中力の持続も大変そうだ。年末年始のライブでは多分やるだろうから、どんな感じになるか楽しみだ。
ただライブで聴きたい反面、その20分で違うヤツ4曲やって欲しいってジレンマもあるにはあるけど(笑)。



番組終了後にはwowowでの年末年始のライブのチケット先行予約の告知があったから、早速応募。また東京まで行かなきゃだけど、
まさみさまのイベントでしょっちゅう行ってるし(笑)、今度こそ久々にライブ観たいから、ぜってー行ってやる!!

一つ不安なのは、今回の先行予約がイープラス経由なのがなあ・・・。まさみさまの「クレイジーハニー」の時もしょぼい席しか
取れなかったしなあ、俺のファン仲間も含めて。でもその後ぴあ使ったらあっさり優良席取れたし、ファン仲間も含めて(笑)。
だから今イチ不安だけど、まあ舞台とは違うしライブならある程度後ろの席でも良いかなって気はする。
以前福岡のライブでアリーナ席取った時は音がデカ過ぎて、2・3日耳が麻痺したもんなあ(笑)。
現場で騒いで暴れるだけじゃなくて、演奏自体楽しみたいから丁度良い感じの席が取れれば良いかな。




07月08日その1
○仮面ライダーフォーゼ 第42話○
江本教授=タチバナ=ヴァルゴはやっぱり味方で、ゾディアーツ達に対抗する為に、ライダー達を引き込んでたのね。
ネビュられた連中も理事長に殺されないように自分んとこで保護してたのか。あの感じだと、校長が鬼島ハメたのも分かってたっぽいな(笑)。
ヴァルゴとタチバナの正体はかなり長期間引っ張ったけど、伏線回収や正体のインパクト等、かなり秀逸だったわ。

結局江本教授は理事長へに裏切りがバレて殺されてしまったけど、劇中で賢吾父以外で死人が出たのって何気にこれが初だな。
自分が理事長の力に屈して賢吾父を死なせてしまったが故に、ライダー部達の友情を否定してたけど、
死の直前に弦太朗と友達になれた&ライダー部に未来を託せて、満足気には死んでいったなあ・・・。

今回ヴァルゴ抹殺の為に、理事長のサジタリウス・ゾディアーツが初めてライダー部の前に姿を現したけど、
流石(多分)ラスボスだけあって、絶望感漂う圧倒的威圧感がハンパなかったなあ。
今のところライダー2人はヴァルゴやレオにすら敵わない感じだし、そりゃサジタリウスに手も足も出なくて当然だわな。

それにしても星座をモチーフにした作品って、「聖闘士星矢」と言い「グランセイザー」と言い「フォーゼ」と言い、
常に射手座キャラって優遇キャラやね(笑)。俺射手座だから常に勝ち組だけど(笑)。


最終的に理事長達がどうなるか分からんけど、何だかんだでこれまでの流れからして、弦太朗と友達になる気はするかな。
相手がどんなヤツであれ、弦太朗は絶対に友達になる可能性を捨てないしな。


○特命戦隊ゴーバスターズ Mission20○
ついにゴーバスターズ5人の全マシンが合体。しかもちゃんとこの番組らしいと言うか(笑)、奇跡が起きてとかご都合アイテムが
突然登場とかじゃなくて、マサトの指示で行われた施工過程からちゃんと描かれてたのは流石。
マサトはあのキャラなのに、現場責任者みたいな人にはちゃんと敬語だったのが笑えた。
んで5体合体は戦闘中じゃなくて、基地内で予め合体して万全準備整えてから発進ってのも珍しいかもね。まあ現実的か。

今後のグレートゴーバスターは対擬似亜空間専用になるのかな?この番組はロボ戦が売りなだけあって、
新マシンが出てもそれ一辺倒にならずに、各マシン単体や合体形態をちゃんと使い分けて活躍させるので、その辺は期待したいところだけど。


あと今回のメタロイドのフィルムロイドだけど、声がリュウタロスの人なのは良いけど、動きまで何か微妙に似てたような?(笑)。
それでこいつの映像を実体化させる能力で3人を惑わせる作戦、流石エンターと言うかなかなかエグイ。

ヒロムが3人の家族の映像見てたのに対し、ヨーコはウサダが出てたから「あれ?ヨーコも家族が亜空間にいるんじゃ?」って思ったけど、
そうか〜ヨーコは幼過ぎて記憶が曖昧なんだなあ・・・。それとリュウさんのあの映像は一体?(笑)。
エンジニアの夢は分かるけど、マサトに威張りたいのかな?(笑)。

でも惑わされるヒロムを弄ぶフィルムロイドに激怒するブルーとイエローや、
ギリギリで爆風の中から2人を庇って登場するレッドはかなりカッコ良かったなあ。




07月07日
今週末日曜の夜にWOWOWでLUNA SEAのライブがあるってことで、我がマンションに入ってるJ:COMと契約したんだけど、
1ヶ月だけ入ろうとしたら、これって契約が半年単位な上に、その他の有料放送パックも入らなきゃいけないのね。

つーことで、有料放送が色々観れるようになってしまったんだけど、予想通りと言うかテレビの前から動けん(苦笑)。
俺は普段テレビは平日の朝のニュースと一部のドラマと日曜の特撮あたり以外はほとんど消してる感じなんだけど、
有料放送だといつチャンネルを付けても、何かしら観たい番組やってるから、ついそのまま釘付けになってしまう・・・・、
このままじゃ廃人になる(笑)。色々観れて嬉しい反面、正直困ってる・・・。かと言って全く観ないと金だけ無駄に取られるしなあ。

まあ実家でもCS放送入ってるし、この魔力は分かってたけど、それでも自分の部屋では観れないから、何とか自制出来てたものの、
今は自分の部屋の中に大画面テレビとセットで取り付けられてるから、完全に逃げ場ないわ(笑)。
取り付けてからのこの1週間だけでもかなりヤバかった。平日は毎日仕事から帰って来た丁度良いタイミングで
「シティハンター2」→「けいおん!」→「エンジェル・ハート」のコンボだし。たまに実家に帰った時だって
「JIN」や「ルーキーズ」の一挙放送のせいで、何度行動不能になったことか(笑)、何回も観てるのに。


昨日の深夜は映画「モテキ」のメイキングもやってたけど、まあ内容自体はどっかで観たような映像ばっかだったから、大したことはなかったかな(笑)。
映画本編のテレビ初オンエアは来週の日曜夜みたいね。まあ俺はBD持ってるから、あえて観る必要はないけど(笑)。

あとはこっちに引っ越して以来、久々に「ゲームセンターCX」や「西部警察」を観れるのは嬉しいかな。




07月01日
○仮面ライダーフォーゼ 第41話○
ついに敵サイドが本気になってきて、ライダー部の一人ひとりに追い込みを掛けて来た。
まあ今までは怪我人は出ても死人は出てなかったし、今のメンバーで何とか戦ってこれてたけど、
今回は一人ひとりをガチで脅迫したり、実際に友子が消されたりしてるから、
そりゃ普通の学生ならビビっても仕方ないわな。JKはあえて軽い態度を取ってみんなが
戦線離脱しやすい雰囲気を作ったり、それを大杉先生がフォローしたりと
2人のカッコ良いところも見せてたけど、その後のJKの大杉先生への一言に笑った。

んでライダー部が半解散状態になったことで、コズミックステイツが使用不可能になったってことで、
ついにタチバナさんが弦太朗達の前に姿を現したけど、やっぱあの姿で普通にその辺歩いてると胡散臭いことこの上なし(笑)。
そして平成ライダーでは珍しい特訓シーンに結構な時間を割いてたけど、何とそこで劇場版で出たロケットステイツが登場!!
「なでしこ・・・」って言ってたけど、あれってパラレルじゃなかったのね。それならそれで、じゃあ何で今まで使わなかったんだよ?(笑)。
劇場版だと、フォーゼとなでしこのWロケットパンチでヴァルゴ撃退してたじゃん。


そして・・・・・その特訓の最中、これはメチャクチャ驚いたけど、タチバナさんの正体がヴァルゴ・・・つまり江本教授ってことが判明。
しかもメテオまでダークネビュラに送られた。タチバナさんの正体って、どうせ賢吾か弦太朗の親父だろ?って
思ってたから、これはかなり意表突かれた。江本は今までの流れからして、何だかんだで一応ライダー部の味方かな?
ダークネビュラ行きになった連中も、逆にヴァルゴに命助けられてただけかもしれんし。それに理事長の行動に疑念を抱いている校長に
特訓のくだりも見られてたっぽいから、ホロスコープス間の人間関係もまた色々ありそうね。

その校長は生身のレオに恫喝されてビビるヘタレっぷり(笑)。
理事長に心酔してるレオもアレだけど、あんたも相当情けないぞ(笑)。


○特命戦隊ゴーバスターズ Mission19○
今回はニックがメイン。
最初にJがニック・ゴリサキ・ウサダの説明をしてた時に、ゴリサキとウサダには良い感じのフレーズを言ってたのに、
ニックだけ「バイクの人」呼ばわりだったのは爆笑した。しかも人じゃねえし(笑)。
あれでニックが自信喪失して訳分からんこと色々やってたけど、別にニックってこれまでも普通に活躍してたじゃんねえ(笑)。
そりゃ自ら変身して戦えるJが万能過ぎるから、劣等感感じるのは仕方ないかもしれんけど。
しかも何故かスパナロイドにまでそのことが知られててバカにされてたのが笑えた。どこから漏れたんだよ(笑)。

んで今回のエンターのわざとメガゾードの転送時間を極端に遅くしてバスターズ達を単独行動させる作戦。
相変わらず頭キレるなあと歓心したものだけど、よく考えたら、バディロイド達をバラバラに分解したって
破壊しなきゃ、また接合されたら意味無くね?と思ってしまった(笑)。


それにしても最近よく見られるバディロイド達がエネトロンを補給するのに、缶ジュースみたいな容器で
飲む演出は、バディロイド達を人間臭く親しめる感じに出来るなかなか秀逸な演出だと思うわ。

ラストのヒロムがニックを褒めたと思ったら、また「バイクの人」呼ばわりしてからかう演出も良い感じだった。








HOME