×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2012年10月


10月31日
ねんどろいど改造作品第3弾。

ねんどろいどを改造して「スイートプリキュア♪」よりキュアメロディこと北条響(冬制服ver)を作成。

「スイプリ」3人目ってことで、主人公の荒ぶる人を作成。
作成レシピは後回しで、↓完成品写真から。


真正面のノーマル顔。
P1711

真横から。ツインポニーもこんな感じ。
P1712

ちょっとイタズラっ子みたいな顔。
P1713

毎度恒例のスカートめくり(笑)。
P1714

大好物の奏のカップケーキと共に。
相変わらずサイズデカいけど、響だから大盛りってことで(笑)。
P1715

もちろん響と言えば、ピアノが必要でしょ。
P1716





●そして製作に使った改造素材は下記の通り。

○顔・髪のリボン・後ろ髪・腕・手・スカート・肩に垂らした髪 → ねんどろいど 小鳥遊美羽
○パンツ・足 → ねんどろいど 高坂桐乃
○胴体 → ねんどろいど 黒沼爽子
○前髪 → ねんどろいど 朝倉音夢
○ツインポニー → 一番くじきゅんキャラ まどか
○胸のリボン・前髪真ん中の細い毛 → プライスのキュアミューズ
○シャツの首元・前髪の横の一部 → プライスのキュアメロディ
○もみ上げ近くの毛 → プライスのヤミ(金色の闇)
○カップケーキ → 食玩のミッキーのスイーツショップ
○ピアノ → ねんどろいど 文化祭Aセット

ペーパーの時もだったけど、やっぱり今回も響が最大難易度だった・・・。
髪の毛を構成するパーツとボリュームが多いから超大変。
今回ももし響から一番に作ってたら、確実に挫折してた(笑)。




●製作の過程の一部。

今回が一番仕事量が多かったから、その分写真も多い(笑)。

まずは朝倉音夢の前髪真ん中の正面左側に流れている
細い毛(写真左)を削り落として、頭頂部の毛も取り外す(写真右)。
※この段階では後ろ髪に高坂桐乃を使うつもりだったので、完成品とは違う後ろ髪が付いています。
P1724

次は左右のもみ上げ部分の髪(写真左)も、バッサリとカット(写真右)。
横から見れば分かるけど、今回は前髪と後ろ髪で別キャラのパーツを使っているので、段差があります。
P1725

プライスのメロディとミューズから髪の毛を適当に切り取って、
前髪真ん中の細い毛を響の設定通りの方向に作り変え(ミューズ使用)、
前髪両端の先端を切り取って、メロディを移植(写真左)。
その後前髪の接合部分と頭頂部の穴もパテを盛って隙間を埋める(写真右)。
P1726

2枚目の写真で説明した前髪と後ろ髪の段差を無くす為に、
頭頂部全体にパテを盛って段差を完全消滅させる(写真左右)。
P1727

3枚目写真の前髪と4枚目写真の頭頂部で盛ったパテが硬化したら
削ったりヤスリで磨いたりして、形を整える(写真左右)。
特に頭頂部は徹底的に。横髪はモールドも彫り込む(写真右)。
P1728

そしてここで予定変更!!
後ろ髪を高坂桐乃から小鳥遊美羽にチェンジ!!
小鳥遊の方がボリュームがあって、響らしい。それに伴い頭頂部の高さも修正。
※なので、もしこの解説を見て響を作ってみたい人がいましたら、最初からこっちを使って下さい(笑)。

&ほっぺた横の前髪のボリュームアップの為に、パテを使って大まかな形を作る。
P1729

後ろ髪を高坂から小鳥遊に変えたので、後ろ髪がハネている部分もパテを使って大体の形を作る(写真左右)。
肩に垂らした髪は、奏の時と同じ要領で取り付ける(写真右)。
P1730

上記2つの写真で作った前髪と後ろ髪のハネた部分の形を整え、前髪はモールドを彫り込む、
肩に垂らした髪の接合部分もパテを盛って形を整える(写真左右)。
P1731

小鳥遊の後ろ髪にはサイドポニー用の穴やモールドがあるので、それもパテで完全に消す(写真左)。
そして頭頂部のド真ん中あたりに、カッターとヤスリを駆使して、分け目を彫り込む(写真右)。
P1732

まどかのサイドポニーに、接続用の金属棒を刺し込み、パテで髪をボリュームを増やしたり、
リボンとの接合部分を大まかに作り(写真左)、形を整える(写真右)。
まずはサイドポニーの取り付け位置を決めてから、そこに金属棒用の穴を開けて仮接続しつつ、
後ろ髪との隙間を埋める要領で、リボンとの接合部分の形を整えていった。
まあ文章じゃ分かりにくいと思いますが(笑)。
P1733

小鳥遊のサイドポニー用リボンを適当に切り落として、
それを適当な位置に仮止めしつつ、結び目をパテで製作。
P1734

パテが硬化したら取り外して(写真左)、形を整える(写真右)。
P1735
↑こう言うのを作る時は、必ず向こう側(今回で言えばサイドポニー側)には、
必ずメンソレータムやリップクリームを塗っておいて下さい。
でないと、向こう側にもパテが接着してしまい、リボンが取り外せなくなります。

一旦サーフェイサーを吹いてみて下地処理(写真左右)。あとはもう一息。
P1736

プライスのヤミ(金色の闇)の後ろ髪を適当に切ってもみ上げ近くの毛を取り付け(黄色い髪の部分)。
これは中古屋で安かったから使っただけで、別に何でも良いです(笑)。
P1737

もう一発サーフェイサーを吹いて、ようやく髪の毛が完成。
P1738

髪の毛を塗装してみる。胴体の作り方は嫁&猫と同じ。
P1739

あとは小鳥遊の3種類の顔に睫毛等を描き込んで、
イラストソフトで作った瞳用ラベルを貼り付けたら完成。
P1740




そしてもう1回制服の製作過程の補足説明を。

制服のマゼンダ部分を塗装する際は、↓こんな感じでマスキングした後に、細い筆で色塗りしています。
※細い筆は決して安物は使わないように!クオリティが下がる上に、すぐ壊れて結局高くつきます。
P1741



これでスイプリキャラは完了かな。(別の顔とか、付属品みたいなモノは作るかもしれないけど。)
アコは身長差がある上に、私服で難しいから、もういいや。それに作りたかったのは、お姉さんトリオだし。

ねんどろ改造作品は、今回デビューしたばっかで試行錯誤したから、色々頭悩ませて苦労したけど、
本当に大好きなキャラ達だから作ってて楽しかったし、今手元に3体並べてて
相当な達成感と幸せを感じる(笑)。この世に自分だけの一品だもんね。

次に作りたい作品も考えてるけど、それはまたこれから。



↓こんな感じでついにスイプリお姉さんトリオ3人揃ったけど、
3人を並べて遊んだ写真はまた次の機会に。

P1721

今回は響の製作過程紹介だけでも、相当ボリュームあったし(笑)。





あとここでちょっとスイートファンとしての愚痴を一つ(笑)。
先週末の(名前忘れたけど)バンダイの新商品のイベントで、久々にプリキュアシリーズの新作も展示されてたようだけど、
何でスイート素っ飛ばしてスマイルに行ってるんだよ?しかもピース(やよい)ばっかで何種類も・・・。アホか。
フレッシュの時に全員出さずに放置したこともあるから、今後の展開もどうなることやら。

んで前のイベントの時も何か来たと思ったらコッペ様だったし、
その後はスーパーシルエット4人を限定品でダラダラ・・・。

アルファオメガからもついにスイートのまともな立体物が出たと思ったら、よりによって欲しくもないミューズだけだし、
まるで俺の神経を逆撫でするようにひびかなエレを避けてくれるよなあ。

まあ今回3人を作ったのも「発売されないことを愚痴ってるヒマがあったら、自分で作ってしまえばいい」って
気持ちから作った訳だけど、それはそれとしてリアル等身モノの立体作品が欲しいよなあ。

ライダーや戦隊のフィギュアーツを買った時は、毎回アンケートにも希望は書いているし、今後もいつかは出るかもしれないから、
薄っすらでも希望は捨ててないけど。せめて俺のビートだけでもさあ・・・、複数買いするから(笑)。




10月29日
もう一週間前の出来事だけど、友達と一緒に
「宇宙刑事ギャバン THE MOVIE」を公開当日に観て来た。

番組終了30年も経過してのまさかの単独主演映画公開とは
ゴーカイでのゲスト出演で人気再燃とは言え、凄いことだよなあ。

ゴーカイに初代・烈が出演して、ゴーバスに2代目・撃が
先行デビューしてと、散々盛り上げての満を持しての映画公開。
こっちも相当ワクワクして行ったけど、観た感想は・・・・・、
まあ〜それなりには楽しんだが・・・、コレジャナイ感が否めなかったなあ。
一緒に行ったダチの反応も微妙(苦笑)。

何つーか、もっと烈と撃の世代交代劇がメインで描かれると思ってたら、烈の出番あまりないし、
撃とラスボスとヒロインのしょっぱい三角関係がメインだったから、何だかなあって感じ。
しかも相棒のシェリーも差し置いて。リアルタイム世代も今の子供達も、そんなの観に来た訳じゃなかろうに。

あとやっぱこっちもゴーカイとゴーバスですでに烈・撃の活躍をたっぷり観てて、これがすでに平成ギャバン第3弾だったから、
何も新鮮味が無かったってのはあったかなあ。だからって本作も、まるでゴーカイ・ゴーバスをすでに観てるのが
前提みたいな作りだったから、宇宙刑事のお約束な演出を色々省きまくってたのがまたコレジャナイ感を際立たせてた。


それと今回、烈・撃の新旧ギャバンの交代劇を全面にやらなかったのって、
撃個人のバックボーンの掘り下げをやりたかったのもあるんだろうけど、
新旧ヒーローの魂の継承みたいなのを、すでにゴーカイのマベちゃんとの擬似親子関係ですでにやってしまってたからかもね。
あっちの方がよっぽどこれまでの宇宙刑事らしいノリだったし、マベちゃんの方が烈を慕ってるように見えたし(笑)、
何だったらマベちゃんが2代目ギャバンでも良いし(笑)。

んで撃は撃で、ゴーバスでは単独での蒸着バンクを作ってたり、
サイバリアンでのバイクチェイスとか、映画よりよっぽどカッコ良かったのが。


そして・・・もう一つの目玉(?)だった2代目シャリバン・シャイダー。こいつらがまた微妙・・・。
スーツがモッサリしてるし、そもそも出番少ないし。シャイダーはバースの伊達さんだったから期待してたのに、
ほとんどセリフすらないしなあ。シャリバンはゴウ兄さんだったけど、声軽くて早口だから、
シャリバンクラッシュとか赤射とか何言ってるか分からん(笑)。

ラストバトルは宇宙刑事4人がそれぞれ別の敵を倒して終わりだったけど、最後は4人で復活したドン・ホラーと戦えば良いのに、
結局ホラー復活しないから、何か盛り上がりに欠けた。そもそもアクションでも、ゴーカイでのブートレグvsゴーカイレッドやギャバン
あたりの緊張感や迫力に比べたら、大したことなかった気が。


まあつまりは、前のゴーカイの時があまりにデキが良くて、こっちが観たいお約束を現在の最新技術で見事なまでに
見せてくれたせいで、ハードル上がりまくってたからな。今回の映画の後、久々にBD観直したら、また泣きそうになった(笑)。
ギャバンと烈のあまりのカッコ良さと、烈とマベちゃんの再会シーンで。



と、こんな感じで期待の反動で結構酷評しちゃったけど、良かった点も上げていく。

撃はゴーバスの時より好青年で良い感じ。演じてる石垣君もパンフのインタビュー見た感じ役への意気込みがハンパないし、
アクションも上手いから、良い配役チョイスしたなって思った。顔も男らしい男前だし。
最初はちょっと不安もあったけど、彼に2代目任せても良いんじゃないかって思えた。

烈役の大葉さん、ゴーカイの時よりアクションシーン多かったけど、もうすぐ60歳近いのに、あの技のキレなんだよ?
ホント凄い人だわ。30年前の烈を見てるのかと錯覚する位、激しい動きしてるし、まさに漢だ。
それにこの人がスクリーンに登場した時の安心感・安定感。
あとマクー空間で撃と逃げ回ってた時の、久々のお茶目烈も良かった。

そして30年振りのコム長官登場。やっぱり年取ったなあ(笑)。
ミミーと小次郎さん(←名前は出てた)にも出て欲しかったけど、まあコム長官だけでも出演出来て良かった。



さて、今後ギャバンの新作が作られることがあるかな?まあ本作の内容は賛否の出るところだけど、
とりあえず合格ラインまでヒットはして欲しいし、せっかくギャバンを盛り上げたのに、ここで消えてもらいたくはないな。
次があれば2代目シャリバン・シャイダーも出番増えるだろう。初代の烈がどうなるかは分からないけど、
やっぱ本当のギャバンはこの人だから、長官でも何でも良いから出て欲しい。



↓は劇場で買った新旧ギャバンの湯呑みだけど、これはなかなか素晴らしい買い物だった。
蒸着から名乗りポーズまでの流れがよく分かる(笑)。
P1710




10月28日
○仮面ライダーウィザード 第09話○
新フォームのドラゴンフレイム登場!!体内で飼っているファントム=ドラゴンの力を
引き出してパワーアップしたのね。デザインもだけど、設定もちょっと龍騎っぽいな。
必殺技はドラゴンの口から火炎砲をぶっ放す技だったけど、アレは正直カッコ良いのか微妙(笑)。
普通にライダーキックのパワーアップ版にして欲しかったわ。

そして晴人がドラゴンの力を引き出す為にドラゴンと対話するシーンがあったけど、
晴人は両親が事故死して絶望したと同時に自分が両親の最後の希望だとしっかり自覚したからこそ、
敵に実験台にされて殺されそうになった時も絶望せずに生き残ることが出来たのね。

ただあの地獄を味わって目の前で大量の死者が出る場面に出くわしてしまったことで、
脅迫観念またはトラウマ的に人を守ろうとしてるような気がしなくもないかな?
その辺はドラゴンが「どこまで耐えられるか?」とか言ってたし、ドラゴンフレイムの力も安易に
与えられたものではなさそうだから、今後何かあるかもしれないけど。


で、晴人の必死の戦いでフェニックスを圧倒的な力で叩き潰したと思ったら・・・・・、最後また出て来た(笑)。
不死鳥だから死なないのか、何人もいるのか分からんけど。


○特命戦隊ゴーバスターズ Mission36○
タテガミライオーの高性能っぷりにゴーバスターズ達が気を取られてまくったことで、
バディロイド達がヤキモチを妬いてストライキを敢行(笑)。何となく巻き込まれたニックや
状況をまるで理解してないJも含めて(笑)。そもそも温泉行きたいって、お前ら温泉入れるのか!?

しかも今日は水木のアニキは出演すらしてないのに、新アイテムに連動されてるボイスが喋りまくりで、
やたらと存在感出しまくってたなあ。バディロイドだけでなく、オペレーターの仕事までどんどん取ってしまう始末だし(笑)。


あとはエスケイプも久々に前線に出て、パワードモーフィンの力を試そうとしてたけど、もはやブルー一人にも全く歯が立たない感じね。
そりゃ先週エンターすらイエローとスタッグに押されてたし、エスケイプ一人じゃもうどうにもならんわな。
そもそもパワードモーフィンだけでもヴァグラスを圧倒してるのに、ライオーまで登場したから、現状は戦力差が凄いことになってる。
それと今回はやたらとエロケイプが画面ドアップで胸揺らしまくるものだから、視線がそっちに行ってしまって困ったわ(笑)。

ただそんなエスケイプも次回はパワーアップするっぽいし、このままだとビート&スタッグがヤバくなりそうだな・・・。
ギャグ要因としては、他の追随を許さない存在感を放ってるけど(笑)。


ラストはゴーバスターライオーの合体に参加出来ないニックが拗ねてオカマ走りで猛ダッシュしてて大笑いしたけど、
録画を観返してよく聞いたらJが「何だその走り方は?」とか突っ込んでたのに気付いて、そこでまた爆笑した。


○高校入試 第4話○
携帯電話を鳴らした女が過呼吸になって大騒ぎ。実際自分の試験中にルール違反やらかしたバカが
錯乱して騒ぎ起こされたらたまったもんじゃないな(苦笑)。しかも試験時間もそのまんまだし。

携帯鳴らした生徒とモンペのバカ親子。モンペの逆ギレも甚だしいけど、
中学生にもなってお互い公の場でママ←→○○ちゃん呼びもね(苦笑)。

このドラマ、ネタ振りとかミスリードの関係で色んなキャラが意味深に細かく動いたり、
無駄に自己主張の激しいヤツが多くて、バカか自己中の面倒臭いヤツばっかだな(笑)。

キモロン毛がキレて騒いだ時に、バカ女2人組が「お前の方がキモい」とか言った時に、
あの2人のウザさはともかく、「よく言ってくれた」と思った(笑)。


今回は答案用紙の枚数あたりがネタ振りのメインだったんだろうけど、あの辺誰が何やってたか
ちゃんと見てないと、ヒント見逃してしまいそうな感じ。時々セリフ無い時に余所見しちゃって、
見逃した部分があったかもしれんからヤバイかも(笑)。

今回は今まで観てて初めて、来週が気になるって思った(笑)。
設定説明が終わってようやく本編に本格的にエンジン掛かってきたからなあ。
何となく、真犯人杏子先生な気がする、何となく。




あと全然関係無い話けど、ちょい前に井上真央ちゃんの映画の舞台挨拶に、
アホなファンが舞台上に突撃して真央ちゃんにムリヤリ握手して連行されたのね。
その時の真央ちゃんの「監督の仕込みですよね?」って返しは見事だわ。
ガクブルしたり泣き出したりしたら台無しになるけど、ちゃんと場が和らぐように切り替えして。

それで前に俺がまさみさまの舞台挨拶に行った時も、同じような2人組がいたの。
そいつらは舞台挨拶が終わって退場する時に、舞台出口付近に猛ダッシュで近づいて。
一応まさみさま笑顔で返してたけど、怖かったろうな。

どっちの件もだけど、警備は最後まで気を抜くなっての。
たまたま握手だったからともかく、何されるか分からんのにさ。

て言うか、もっと言えば、そんな方法で近づいても、向こうからは「怖い」とか「気持ち悪い」としか思われないのに、
そう思われてでもムリヤリ握手させたいかなあ・・・。その辺の心理はよく分からん。




10月27日
今日会社の慰安会があった。

宴会の途中で景品争奪のゲームがあった。
内容は哺乳瓶を使ってのお茶早飲み対決だった。
チーム戦だったんだけど、俺が代表で出た。

俺だけの圧勝だった(笑)。俺だけ凄まじく早かった。
みんなから驚嘆の声が上がった。
どいつもこいつも俺に全くついてこれなかった。
後でゼーゼー息が上がって酸欠で頭痛かった。

・・・これで普通の早飲みならカッコ良いところだけど、
哺乳瓶で早く吸っても全然カッコ良くなかった(笑)。
いつもこんなプレイをしてるとか思われてもシャクだった。




10月21日
○仮面ライダーウィザード 第08話○
ついに敵幹部の一角、フェニックスが動き出した。

この人、短気ですげーチャラいキャラだから、どの程度の強さかあんまり期待してなかったけど(笑)、
なかなか強いじゃないか、流石幹部クラス。もっとも来週には、新フォームの生贄第1号なんだろうけど。

んでウィザードにとっても初の苦戦&敗北だったけど、晴人は圧倒してる時はスマートに戦うのに、
追い込まれてテンパると割と単調な戦い方するのな。フレイム→ウォーター→ランドと
フォームチェンジしまくって岩盤で防御壁作る魔法を無闇に連発してたし。

そしてついに晴人の過去も明らかに。交通事故で両親を亡くして、一人だけ助かったのか。
ちょっとファイズのたっくんやブレイドの剣崎に近い設定やね。


そういや今回のゲートの男の子。服装が瞬平と全く同じカラーリングで、劇中で誰も突っ込まなかったけど、
アレ何か意味あるのだろうか?(笑)。そしてKABAちゃんのヅラもようやく変わった(笑)。


○特命戦隊ゴーバスターズ Mission35○
新ロボ、タテガミライオーが仲間に加わった。&それを作った博士役で水木のアニキ登場!!
相変わらずテンション高くてやかましいな(笑)。

タテガミライオーのコクピット内のボイスもパワードモーフィン同様水木ボイスだったけど、
これって博士が自ら音声録音したってことか?(笑)。


そして今回のエンターは、珍しくほぼ何も良いとこ無しの噛ませ犬状態だったなあ。
この前パワーアップしたと思ったら、イエローとスタッグの2人だけに押されそうになる始末だし、
相変わらずとは言え、イプシロンに乗り込んでもタテガミライオーの生贄になっただけだし。
イエローのライダーキックもどき、なかなかカッコ良かった。あとエースも1号ロボでありながら、
埋もれることなく未だに第一線で活躍してるのは近年の戦隊としては稀。

それと今回のJも相変わらずフリーダム状態だったけど、いつの間にかヨーコにまで
ちょっかい掛けるようになってきたな(笑)。そして陣は自分が変人ってちゃんと自覚しろよ(笑)。


○高校入試 第3話○
やっと話が本番になってきて、だんだん面白くなってきたかな?

それにしても最近の受験は、携帯電話の存在があるから、色々大変だな(笑)。
昔と違って携帯が高性能だから、カンニングに便利だもんな。
て言うか子供用なんて通話とメール機能だけで十分だろ。

あと受験に同行して来たバカ親達がうじゃうじゃいたけど、ごちゃごちゃ自己主張して来てウゼー(笑)。
しかも子供の足引っ張ってるし。もう某黒い教師呼んで来て「愚か者!」ってキックしてもらえよ(笑)。
つーか今時は受験ごときでわざわざ親が学校までついてくるものなの?

・・・一番のモンペ役だった入江さんが、3年程前にあの歳で
仮面ライダーに変身したと言っても誰も信じないだろうなあ(笑)。


あと観てて思うのが、番組の尺30分にした方が良いような気も?その方が締まると思うし、
(今回以降は)わずか1日の出来事を描くって言うのがあって、ちょっと助長なシーンが多いからなあ。
まあ逆に言えば、細かく(伏線含めて)高い密度でじっくり描写出来てるってことではあるんだけど。


それと今更ながら、まさみさまのパンツルックはサマになってて美しいなあ。正直そこに一番夢中になって観てた(笑)。
受験中にあんな先生いたら、見惚れてしまって集中出来ないだろ。「桜はいつ咲きますか?」とか言ってたヤツが、
杏子先生の案内で教室に行くのに階段を昇ってる時にもニヤニヤしてたけど、
あれ杏子先生のケツを下からガン見して、ニヤニヤしてるのかと素で勘違いしてしまった(笑)。




10月20日
今日の深夜に博多駅で無差別通り魔事件があったのか・・・。
幸い死人は出なかったようだけど。これが深夜じゃなくて昼間だったらヤバかったな。
あそこは九州の玄関口だから、人通りが凄まじいからなあ。

もう・・・怖いなあ。家からそんなに近くはないけど遠くもない距離だし、ウチの会社の支店も近くにあるし、
何よりいつも行く場所だからなあ。下手すりゃ俺も・・・ってことだからなあ。
しかもこれから友達とそこまで遊びに行くのに、ケチ付けてくれやがる。まだ現場検証とかやってるかもなあ・・・。

犯人は自称で名前を名乗ってるようだけど、日本人か?それとも単なる自己中のキ○ガ○のアホか?
いずれにせよ、こんなヤツもう2度と塀の外に出れないようにしてくれよ。


それにしても最近の福岡は、手榴弾にロケットランチャーに毒蜘蛛に更に通り魔と、どこの世紀末都市だよ?(苦笑)。
確かに福岡は男子の生存率はわずか1%。成人するまでに100回の死闘を生き残らないと
名前を名乗ることも許されない修羅の国なんだけどさあ・・・。


冗談はさておき、小倉あたりは傷害事件目撃したりチンピラに絡まれたり、変な女に誘われたり(笑)、
時間帯によっては身の危険を感じるレベルに治安悪いのは分かるけど、福岡市は俺が行ったことある
範囲だけならそんなにヤバい場所とか無いような気がするんだけどなあ。




10月14日
○仮面ライダーウィザード 第07話○
前回詐欺で騙されたアホ男達が嘆くところからスタート(笑)。
とりあえず金銭的な被害には遭ってない晴人だったけど、凛子に色々痛いところを突かれて、
苦し紛れにコヨミの名前を呼ぼうとしたら、テンパって声が裏返ったのに爆笑した。

んで女詐欺師が金を集めてたのは、家族との思い出の家を買い取ろうとしてたのが目的だったようだけど、
ファントムがゲートを絶望させる為に、家に放火までするあたり結構エグイことやるよなあ。

最終的には過去を振り帰らずに今を生きること決意したようだけど、それならばあの家を刑務所から帰ってきた後に
再び買い取ろうってラストになったのはどうなんだろう?って気がしなくもないかな(笑)。

そういや先週女詐欺師が金持ち男と一緒に襲われた時に、「何でさっさと自分だけ逃げないんだろう?」って
思いながら観てたけど、ちゃんと今週彼女の良心を信じる展開にする為の布石だったのは、なるほどねって感じ。


バトルはウォーター&ランドスタイルがメインだったけど、ウォーターって水系の割に、戦い方はプロレス技多いな(笑)。
ランドのライダーキックは、もはやフォーゼのライダードリルキック(笑)。


○特命戦隊ゴーバスターズ Mission34○
久々に陣がメイン。
冒頭からいきなり奇妙な動きでふざけまわって、鬱陶しいヤツ(笑)。その後もJと一緒に幼稚園児達と遊びまわってたけど、
あれ完全に不審者だよなあ(笑)。Jはまあ相変わらずだけど。んでヒロムに呆れ顔で注意されて、
自分のことを「今流行りのちょい悪オヤジってヤツ?」とか言ってたけど、もう流行ってねえよ(笑)。

そんな陣も、実はあの奇行は心の中で泣いてることの裏返しだったことが分かったけど、割とこの人っていつもふざけてるような気も?(笑)。
まあホントにふざけてる時もあるんだろうけど。でも最初陣がいきなりふざけだした時、偽者と入れ替わってるのかと思った(笑)。


バトルは久々のレッドバスターvsビートバスター(操られてたけど)だったけど、とりあえずどっちが強いか
ハッキリした描写は無かったね。あとレッドのボルガニックアタックの決めポーズカッコ良いわ。


今回のメタロイドは、人間の体の構造を調べてたみたいだけど、エンターがこれから各話で人間のことについて調べていくのって、
最終的には人間の素晴らしさに気付く布石になっていく展開になるような気がしないでもないかな。




10月13日
○高校入試 第2話○
今回からは通常放送。

まあ今週も今のところはそんなに夢中になれる程でもなかったかな。
て言うか、まだどうしてこの作品でまさみさまをキャスティングしたのか見えてこない。
主人公がまだ登場人物その1程度の活躍しかしてないから、まさみさまの魅力を活かせてないからだろうけど。
もちろんメルモカットのまさみさまスゲー可愛いんだけどさ(笑)。

2日間の出来事を狭い空間で1クールでやるからか、1シーンの会話の説明台詞とか長さとか、
映像上の先生達の立ち位置とか、何か観てて舞台とかラジオドラマをやってるように見える(笑)。
ただ来週からは本格的に生徒達も登場して、試験も本番当日だから、また色々変わってくるとは思うけど。
ラストに出てきたいじめっ子っぽいロン毛男、お前の見た目の方がよっぽどキモいだろって思った(笑)。

そういや先週書いたあの無意味と思われた湯呑みの韓流のドアップ2連発。今週の黒板上の携帯の伏線だったか(笑)。



それと全然関係無い話だけど、数日前に大失敗をやらかした。オクで最近のまさみさまのメルモカットのポスターを
落札しようと入札してたんだけど、終了日にそのことをスッカリ忘れてて、終了後30分後に気付いて慌てて
入札結果を見てみたら・・・・・やっぱり他のヤツに取られてた・・・(泣)。また同じモノが出品されれば良いけどなあ・・・。
最近の俺って、公私ともにホント忘れっぽいなあ。忘れないように、職場のデスク周りにもメモ貼りまくってるし。
何かに夢中になってると、他のことがブッ飛んでしまう。


○相棒 Season 11 第1話○
3代目相棒役でついに成宮が登場。
亀山が熱血で、神戸がインテリで、甲斐は未熟な新米なのね。
しかも右京さんの相方では初のスカウトで特命に入れられる形か。何の意図があって引き抜かれたか知らんけど、お気の毒に(笑)。
あの甲斐の親父は、特命に飛ばせば息子が根を上げてすぐ退職すると踏んだんだろうけど・・・(笑)。

甲斐が先輩刑事のイヤミにブチ切れで頭突き食らわしたところでメチャクチャ笑った。


そういや最近は官房長が殺されて以降、警察内の派閥争いとか国家の陰謀みたいなのはあまりやらなくなったなあ。
まあ正直そう言うのってあまりやると中二病臭いし、普通の犯罪ネタの方が面白いから全然構わないけど。




10月10日
昨日からコンビニのポプラで「WORKING!!」のクリアファイルを配布してたので、とりあえずゲット。


"ポプラ×種島ぽぷら"って、そのまんまじゃねーか(笑)。
P1709
しかし何故今の時期に?劇場版か第3期の前振りだろうか???

ポプラは店舗数少ないし、先輩はちっちゃいから(笑)、探すの大変かな?と思ってたら、
近所の1軒にちゃんと置いてたから助かったわ。

「WORKING!!」って、俺は友達にDVD見せられたから知ってたけど、東京MXだから全国ネットの作品じゃないし、
一般人から見て全国展開する程知名度ある作品なのかな?よく知らんけど。

しかもこの作品、北海道のファミレスが舞台の作品なのに、ポプラは北海道に店舗無いんだよね、確か(笑)。


絵柄はちっちゃい先輩がちっちゃいポプラを抱えて見栄張ってるなあ(笑)。
伊波さんはヘアピンがちゃんとポプラのマークになってるのは芸細。
山田はチョコ持ってるけど、納豆にすれば良かったのに(笑)。
そして・・・・・怒ると泣きながら刀で襲ってくる人がいないのは何故???




次にLUNA SEAが現在ニューアルバム製作中なのね。


んで年末にニューシングルも。本格的に新曲ガンガンリリースされるのは嬉しいわ。
しかも所属事務所もエイベから終幕前に所属してた所に移籍するらしいから、ちょっと安心感もあるし。

少し前に発売した「THE ONE」は、作りがマニアック過ぎて新規ファン獲得に繋がる曲って
感じではなかったから、今度はもうちょい分かりやすい曲出した方が良いような気も?(笑)。

アルバムは分からんけど、少なくともシングルの方は年始のライブで確実に演奏されるだろうから、楽しみだわ。
年始の武道館のライブはすでに2日分押さえてるから(笑)、約10年振りの生ライブにまた一つ楽しみが増えた。


個人的には終幕前の後期みたいな作風よか、前〜中期みたいなトゲトゲした作風にして欲しいかな。
完成度は後期の方が断然高いと思うけど、ライブで聴いて好きなのは、前〜中期みたいな感じなんだよなあ。




最後に、月曜の夜は、フジの今期ドラマの番宣番組に「高校入試」の番宣で、長澤まさみが出てたので観た。


あれ生放送だったのか知らんけど、打ち合わせしてないのか?って位、番組の流れが妙にバタバタしてたよなあ(笑)。
無理にゲームはさむ必要ないじゃんって感じだったし。ゲストなのに、キムタクが進行手伝ったり、妙に気遣ってた(笑)。

んで肝心のまさみさまだけど、あんま出番無かったなあ(笑)。どっちかと言えば、徳山君の方が目立ってた気も。
瀬戸君入れれば、ライダー2人いたな(笑)。でも番宣VTRが最後の方だったから、その分ゲームやる回数多かった分、
他の女優ゲストよりマシだったのかな?知らんけど。紙飛行機作る時、えらく真剣に作ってたのが微笑ましかった(笑)。


そしてドラマ第1話の視聴率も出てたけど、まあ内容とか時間帯考えれば、そんなもんじゃね?って気がしたかな。
設定紹介とネタフリが大半だったから、いきなりカタルシスが得られる内容でもないし。




10月07日
○仮面ライダーウィザード 第06話○
「電王」で良太郎の姉ちゃん役をやってた松本若菜が詐欺師役で登場。
愛理さん・・・侑斗が引退したからグレたか(笑)。

まあ色んな男を引っかけまくって荒稼ぎしてた訳だけど、晴人含めて知り合い連中
ことごとくデレデレしてたんじゃ、知り合い大集合の時、そりゃみんな恥ずかしいわ(笑)。

しかし晴人は色気で誘惑されてもうちょい平然としてると思ったら、案外コロっとやられちゃうのな(笑)。
コヨミとか凛子とかあんだけ可愛いのが身近にいても、ほとんど女扱いしてないような感じなのに。
でもメロメロになってても、魔法のことに触れられた時に、私利私欲には絶対使わない風なことを
言ってたのは流石仮面ライダーと安心したけど(笑)。


バトルはとりあえず前編ってことで、ファントムを殺せないから、戦闘員とのバトルが多かったけど、
やっぱウィザードはスマートな剣術やマント捌きや脚技が魅力だな。
指輪を付けてる関係でパンチが使えない殺陣上の制限も物ともしてないな。


○特命戦隊ゴーバスターズ Mission33○
ギャバン編も終わって、通常モード再開&新章に突入!

ギャバン編の時からだったけど、エンターは何かが吹っ切れたのかちょっと雰囲気がワイルドになったよなあ。
何かの謎パワーもありそうだし、一応生きてた(笑)エスケイプも、もう戦闘力でも敵わないレベルになってるっぽい。
何だかんだで、エンターがラスボスになるかもね。

メサイアもバックアップデータがちゃんと取ってあったおかげで(笑)、断片的に生き残ってて、13個に分けられたデータが
それぞれ新型メタロイドに成長して、人間のデータを取り込むみたいだけど、つまり1クール分ってことか(笑)。
エンターがわざわざゴーバスターズの連中に作戦を説明したり、エンターが人間のことを調べようとする経緯とか、
メタロイドがパワーアップした理由とか、ちゃんと設定が合理的に作ってあるのは流石だ。


そしてゴーバスターズ側も、バディロイドと合体することで、ついにパワーアップ!!
以前ヨーコとマサトが生身で装着した強化スーツが、まさか今回のパワーアップの伏線とはね(笑)。
しかもウルトラセブンみたいなパワーアップアイテムのボイスは、水木のアニキじゃないか(笑)。「セーーット!!!」の為か。

レッドバスターは残像が見えないレベルまでスピードアップ。イエローバスターは空中で更にジャンプ出来るサンジみたいな技。
そして・・・ブルーバスターはどこからともなく鉄骨や岩石を召還したりと、怪力の強化なんてレベルじゃない方向に強化されてる(笑)。
レッドバスターの単独必殺技もなかなかカッコ良かった。


てことで、新章突入の今回だったけど、ビート&スタッグコンビだけは相変わらずと言うか(笑)。Jとかいつになく被りまくってたな(笑)。
しかもJは自分も誰かとパワードカスタムしたかったみたいだけど、思いっきりみんなにスルーされてたし(笑)。

最後は8人でカッコ良く並んで歩いてる時に、マサトが決め顔のままJが被ろうとしてたのを、予め防ごうとしてたのに笑った。




10月06日
○高校入試 第1話○
約半年振りの長澤まさみ主演連ドラ!!

まあ〜第1話だけ観た段階だと、まだ内容評価出来る感じでもないかな・・・。
とりあえず設定説明だけみたいな感じだったし。しかしあの高校の地元の、
高校時の学歴が人生の中で一番で評価されるってどんな価値観なんだよ?(笑)。

共演者だと中尾明慶がいたけど、前は「ドラゴン桜」で高校の同級生役だったのに、
今回は教師の同僚役なんだから、時の流れを感じるなあ(笑)。

「クロスファイア」以来の共演らしい矢車のアニキこと徳山秀典も、
メインキャラでガッツリ出番あったので良かった。


そういや劇中で高橋ひとみ演じる女教師が韓流湯呑みを持ってる時に、意味も無くそこを
何回もアップにしてたけど、あれでテンション下がったっつーか、ああ言うのが所詮フジだよなあ・・・。
今だにあんなことやるんだもん、見てる方が恥ずかしくなる(苦笑)。


まあそれはそれとして、主役のまさみさまけど、あんな健康的な色気放ってる
キレイな教師いたら、男子生徒共たまらんだろうなあ〜(笑)。


この前の「クレイジーハニー」のコメンタリー(収録は「高校入試」撮影後っぽい)で、
「最近メルモちゃんに似てるって言われる」って言ってたけど、ちょうどこのドラマの頃の髪型だよなあ。
確かに耳の下の髪の処理とか、それっぽいかも(笑)。




10月01日
あらあら。
iphone5購入を機に、ソフトバンクからauに移動したと思ったら、ソフトバンクがイーアクセスを買収しただと!?

俺イーモバイルユーザでもあるから、またソフトバンクユーザーに戻っちまったじゃん・・・。

どんだけ俺のこと好きか知らんけど、追ってくるんじゃねえよ(笑)。


まあイーモバは一切使わなきゃ0円のプランだから、ほぼ放置してるだけだけど、
これを機に何かされないか一応注意しとかないとなあ・・・。








HOME