×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2012年12月


12月31日
○高校入試 最終話○
ついに最終回。

ん〜、引っ張った割にしょっぱい結末だったような?
あの兄ちゃんが落ちたのも、単なる受験番号書き忘れだし、
今回悪事に加担した連中ほぼみんなお咎め無しって、それでいいんかい(笑)。

試験結果も携帯女とキモロン毛が合格したのが解せん(笑)。
キモロン毛はいきなり改心してたけど、いつまで持つかな?(笑)。

何か終わってみれば、自分語りと言い訳と責任転嫁ばっかだったなあ。見苦しいヤツ多過ぎ。

あとやっぱフジテレビはネットの批判に過敏になってるフシあるな(笑)。
まあ正直気持ちは分からんでもないけど(笑)、公共の電波使って好き放題してるから批判されるのよ。

尺もちょい間延び感がハンパなかったから、6話位で良かったかな。
結局何で杏子先生が主役である必要があったのかもサッパリだ。
事件の黒幕でも解決係でも狂言回しでもないし。


てな感じで割とボロクソ書いたけど、まあそれなりには楽しんだかな。
ワクワクした時もあったし、杏子先生の美しいヒップラインも堪能したし(笑)。
キモロン達、杏子先生が担任とか羨ましいなんてレベルじゃねえ(笑)。

今回の最終回を以てまさみさまの今年の出演作はラストとなったけど、
まあ今年も1年トータルで見れば、かなり充実した感じだったんじゃなかろうか。
凄まじい過密スケの中、幅広い仕事こなしてたもんなあ。

まあ去年があまりに衝撃的過ぎて(笑)、相対的に今年が
ちょい落ち着いて見えなくもなかったけど、実際は今年もハンパないわ。

俺も今は少々仕事に波があっても動じることなく安心て言うか、
落ち着いて見れるようになってるもんなあ。

仕事が全体的に好調なのもあるし、去年直に会って人柄に
少し触れたこともあるし、来年もそんな感じで応援出来たらいいなって思う。


※今実家でパソコンがないから、初めてiPhoneでブログ書いたけど、やっぱ携帯は面倒臭い(笑)。




12月28日
別の部署にいる後輩から、とある書類を送るって言われたんだけど、
そいつが昨日電話で言うには、どうやらノロウイルスに罹ってしまったらしい。

んで直接行けないから、書類を自宅から郵送するとか言われたんだけど・・・・・、
う〜ん、その書類に触りたくねーなあ〜(苦笑)。

仕事で必要だったから、ノロについては色々調べたけど、いかんせんハンパな
知識しかないから、その書類に触れてホントに大丈夫か分からんから怖い。

石鹸と流水でキレイに洗い流せばOKなんだろうけど、そう言う訳にもいかんし(笑)。

まあ正直強いて必要な書類でもないから、開封せずにポイするのが無難だな。
事務所内で流行ったりしたらどエライことになる。

ウイルス自体は書類に付き捲ってるかもしれんけど、届くのは正月明けだし、まあどうってことない気もするけど、
そっから2次感染の可能性が1%でもあるなら避けるのが吉だわ。

俺が事務所内で偉そうにノロ予防の周知文章作ったのに、俺が発生源作ったらアホだ(笑)。



そういや平成のこのご時勢に、いまだにトイレから出た後に手を洗わないバカモノを見掛けるけど、
ホントマジで近寄るなって(笑)。誰がいつ使ったか分からない公衆トイレから手も洗わず出てくるとか
かなりの自殺行為だと思うけど。てめえが勝手に自爆するのは構わんけど、
周りの人間みんな巻き込む可能性あるから、迷惑極まりない。




12月27日
この前チラッと書いたけど、購入して僅か1年半位のノートPCが
懸命の延命治療の甲斐もなく、ついにお亡くなりに・・・(泣)。
つーか、アホか!たった1年半でくたばってどうする!?
メーカー保証期間も切れてるし、何万も払って修理するのもアレだから、
金無いのに新品を買い直すことに。

まあそれは仕方ないんだけど、今回程自分の日頃の行ないの良さを
グッジョブ!と思ったことはないなあ〜。
ほぼ毎週のように外付けHDDにデータを定期的にバックアップしてた
おかげで、データ的な被害はほぼ皆無だったのはマジ助かった。
PCが壊れた経験自体初めてだったから、ホントにホッとした。

PC本体自体は金さえ出せばなんぼでも取り戻せるけど、
約10年分に及ぶデータだけは、消えちまったら終わりだからなあ・・・。
イラストやら写真やら、膨大な量の思い出が詰まってるっつーねん。
まさみラジオもほとんど録音してあるし(笑)。

普段なら滅多にバックアップ取らないi tune内のデータも、壊れたパソコンに
壊れる前兆が起きた当りでイヤな予感がしてたから、一応一括集約して
バックアップ取ってたから、新PCへの引っ越しもスムーズにいった。


備えあれば憂いなしって言うか、いざって時の備えも
まんざら無駄じゃないって痛感したわ。
そもそも普段から2重3重にバックアップ取ってるから、
そう簡単に崩壊したりはしない(笑)。




12月23日
○仮面ライダーウィザード 第16話○
今回はクリスマス&今年最後の放送ってことで、平成ライダーでは珍しく一話で完結。

今回のゲートは、見た目ただのガラの悪いヤンキーだったけど、バイトは真面目な勤務態度だし、
稼いだバイト代で自分が世話になった孤児院(?)の子供達にクリスマスプレゼントを匿名で贈るなかなかの好青年。

フェニックスの火炎攻撃でプレゼントが燃やされて全てがパーに見えたけど、ウィザードがゲートの精神世界で
出会った謎のサンタクロースから貰った指輪の魔法によって復元されて、事なきを得た。
しかもあの「メリークリスマース♪」とか言ってた指輪、ウィザードのクリスマスケーキにオマケで付いてる指輪じゃねーか(笑)。
まさか本編に登場するとは。


今回はウィザードとフェニックスの2度目の対戦となった訳だけど、前にメデゥーサが言った通り、
フェニックスはこの先何回も倒されるハメになりそうな気配が(笑)。
一応前回手の足も出なかったフレイムドラゴンに対しては耐性が付いてたとは言え、ウォータードラゴンには対抗出来なかったし、
あんな感じに戦って強くなるんだろうけど。しかしアクションのセンスは相変わらず抜群だったなあ。


それとクリスマスってことで、凛子がサンタコスをしてたけど、思いっきりからかってた晴人はともかく、
こよみはホントに「可哀想・・・」ってな感じの真顔で凛子を見るなよ(笑)。
あのサンタコスなかなか可愛かったじゃないか。


○特命戦隊ゴーバスターズ Mission44○
こっちもクリスマス&今年最後の放送ってことで、今度こそ(?)メサイアとの最終決戦かな。
ほぼ全編ロボバトルって言う珍しいパターンだったけど、最初のメガゾードの在庫一掃セールからはじまって(笑)、
バスターマシンも全機登場のほぼ全合体パターン出しまくりと、なかなか上手い販促会。
物語のはじまりと言う基点をクリスマスにしたことで、物語上でも不自然さがなくやれてたのが上手い。

全員の生身での名乗りも良かったし、ここしかないってタイミングで前期OP流したのも燃える。
先週後期OPが流れた時に「何で前期流さないんだ?」って思ってたけど、なるほどね〜、
歌詞の内容を考えたら流すなら今週だわ。最後は初期メンバー3人による小細工無しの気合いの突撃。

んで勝利後の黒リンの渾身のガッツポーズで笑った。


最後はこっちも孤児院(?)でクリスマスって感じの流れだったけど、久々に登場したヒロムの姉ちゃんの登場で
ニックがはしゃぎまくってたけど、ニック以前は姉ちゃんに嫌われてたのに、ニックは姉ちゃん大好きな感じなのね。
そしてこんな時に姉ちゃんをナンパする陣さんに、相変わらず一切ブレないマイペースなJ(笑)。


そして・・・やっぱりエンター生きてたな。しかもまたイメチェン(笑)。
これはこのままラスボス化するかな?あとエスケイプはメサイアに吸収されて消滅したのかな・・・。
う〜ん、割とあっけなかっただけに、あれで消えてたら残念だわ。貴重なお色気要因でもあるのに(笑)。


○高校入試 第12話○
やっぱり予想通り杏子先生が犯行グループの一角か。しかも番組開始冒頭からいきなりバレたから驚いた。
・・・・・と同時に、杏子先生の自分語りでほぼ1話とは(笑)。

先週からの村井先生のや今回の杏子先生のもだけど、長々と自分語りも良いけど、
話が結論に達するまでの解説が回りくど過ぎて、ちょいイライラした(笑)。
まあ尺稼ぎの意味もあるんだろうから仕方ないけど。

しかも杏子先生、開き直ってるのか無神経なのか知らんけど、まるで自分は悪くないみたいな偉そうな態度な上に、
話のすり替え論点ずらしばっかするから、こいつら一体延々と何話してんだ?感がハンパなかったなあ。
気付いたら何故か村井先生の方が責められてるし(笑)。

結局杏子先生の犯行動機って、元彼の自殺に関連して高校入試とは何ぞや?を知りたかったってことだけでいいのかな?
正直犯罪に加担するレベルの動機としちゃ弱い気がするけど、まあ最終回まで観ないと分からないところか。

でもこの番組のキャラって、何かあるとすぐ論点ずらして人のせいにするけど、
相田っちは淫行で逮捕、石川は退学、杏子先生は偽計業務妨害で逮捕じゃないの?


んで次回でいよいよ最終回だけど、次は来週なのか年明けなのかよく知らないや(笑)。



ここで俺も自分語りしてみるけど(笑)、先週俺が会社内で試験の試験官&採点をしたって書いたけど
(筆記試験作成もだけど)、金曜にそれの合否が決まってて、ホントに1点2点の違いで天国と地獄だったからマジで怖い。
後輩が採点ミスしてたのを俺が修正して、その時に5点下がった人とか
3点上がった人とかいたけど、あれで命運決まってるんだからなあ〜。

試験って1点2点の違いが命運を分けるってのは頭で理解出来てても、いざ自分がその命運を握ってみると流石にゾッとしたかな・・・。
正直試験も採点も本業が忙しい中やって、かったりーと思ってたけど、受験者の気持ち考えりゃ、そんな舐めた態度でやっちゃいけないんだ。
相手の人生掛かってる場合もあるもんなあ。だからって言うか、今回の杏子先生の態度ちょいムカついたかな。マジで洒落にならねーから。




12月20日
ついに長澤まさみの新CMの起用がキターーー!!ってことで、
来年元旦からユーキャンのCMに出演するみたいね。

ユーキャンのCMは割と観掛ける頻度が高いから嬉しいわ。

P1757
OL役っぽいけど、社会人らしいCMでなかなかいいじゃん。
まだ映像は観てないけどさ。

CM撮影は、海外のドラマ撮影から一時帰国してやったみたいだけど、
今年もホント殺人スケジュールこなしてるよなあ〜。


オンエアスケジュールはちょいややこしいっぽいけど、

<長澤まさみ・岡田将生・坂下千里子・ゆず出演>
@「オープニング3名」篇 2013年1月1日(火)〜5日(土)〜放映予定

<長澤まさみ出演>
A「OL オープニング」篇 2013年1月4日(金)〜放映予定
B「OL NOW」篇 2013年1月11日(金)〜放映予定

まさみさまが出る分だけ抜粋したけど、要するに@だけは5日間限定で、
Aは4日からBは11日からで、しばらく流れるってことかな?
@は5日間限定ならば、見逃さないようにしとかないとね。


ユーキャンは個人的には、某国家資格取得の勉強をした時に、参考書を何冊か買って
お世話になったけど、またこんな形でお世話になるとは思わなかった(笑)。




12月17日
もう昨日の日曜日のことだけど、フジテレビNEXTで放送されてたLUNA SEAの
ZEPPツアーの東京での最終日の生中継をやってたのを観た。

最近はデカイ会場でやってるのしか観たことなかったけど、
小さい会場のヤツは現地で生で見るには最高だよなあ。

ライブはまあほぼ定番の曲が多かったけど、何と「FALL OUT」なんてマニアックな曲まで
やってくれたのは嬉しかったわ。つーかライブでやってるの自体初めて観た。
俺も昔ギターでLUNA SEAの曲のコピーやってたけど、
この曲はギターソロの部分をしんみりと弾くのが、最高に気持ち良いんだよなあ〜(笑)。

そして先週発売した両A面のシングル2曲も披露してたけど、やっぱりこの2曲は疾走感あるし、
ライブで盛り上げるには最適だ。前の「THE ONE」が20分の曲なんて言う、
復活第1弾の曲としては凄まじくマニアックな曲だっただけに(笑)、
今回は一般層にも浸透しやすい分かりやすい曲にしたのは良いバランスだ。
俺も来月の東京でのライブでこれを生で聴くのが超楽しみ!
今の内に聴き込んで、現地でノレるようにしとかないと。


MCでは、SUGIZOが「I for you」のイントロをミスった時のRYUICHIの半自虐なフォローが最高に笑えた。
SUGIZOは足骨折してて本調子じゃないだろうに、そんなの全然感じさせない位パワフルだったなあ。
メンバー紹介では、INORANがボーカルの紹介してたのに驚いたけど、
彼も最近ではついに自ら喋るようになってきたよなあ(笑)。




12月15日
○仮面ライダーウィザード 第15話○
リザードマンがゲートの子に感化されて改心したりするかな?と思ってみたものの、
全くそんな気配は無く、最後までゲートを殺る気マンマン(笑)。

んで晴人も結局は、ゲートの女の子に対して、元ゲートだった男はすでに殺されてて、
ファントムと入れ替わってたことを言えず終いか・・・。まあ・・・いずれは知る時が来る訳で、
今回隠しても単なる先延ばしでしかない訳だけど、今絶望されても面倒だからなあ。

先週の和菓子職人の話も、キレイにハッピーエンドとはいかなかったし、
結構微妙にほろ苦い勝利が続くなあ。


つーかいつも思うんだけど、毎回晴人が命を狙われてるゲートに、絶望したら化物を生み出した挙句に死ぬって、
前もって教えてるのに、その状況でいくらファントムがゲートに絶望するように煽っても、ネタバレしてたら
そう簡単に絶望しないと思うんだけどなあ・・・(笑)。仮に絶望しても、ウィザードが助けてくれるし。


○特命戦隊ゴーバスターズ Mission43○
今回は人間の怒りの感情のデータを調査する為に、メタロイドとエンター&エスケイプが
ゴーバスターズの3人を両親共々散々罵倒して煽る煽る。

しかもその為にエンター&エスケイプは、わざわざ黒いサンタコスで登場(笑)。
エスケイプはこの前黒いウエディングドレスのコスをしてたけど、エンターのコスプレは相当久し振りだ。
亜空間戦以降のマジモードになってから、一切しなくなってたからなあ〜。
でもこの2人の胡散臭いサンタ、街のバイトとかでいそう(笑)。

今回全てのはじまりとなったあの日がクリスマスだったことを利用して、ゴーバスの連中を潰そうとしたエンターの作戦も、
ヒロムの作戦&すでにあの時の悲しみを乗り越えていたこともあって、何とか撃退。
レッドがメタロイドの剣と盾を弾き飛ばす時の殺陣がメチャクチャカッコ良かったわ。

んで最後は何とエスケイプがエンターと敵対して、カヲル君みたいにペチャンコにして殺ってしまった・・・。
とは言えエンターのことだから、どうせ生きてるだろうけど(笑)。ただこうなると、今年中にエスケイプが退場しそうな気が・・・。


あとどうでもいいところでは、黒リンがクリスマスツリーを出す時に、
ドヤ顔で自動ドアからボタン一つで登場させてたのは何だったんだ?(笑)。


○高校入試 第11話○
二股かけられた残念な女2人のドッキドキの修羅場(笑)。
ブチギレて生徒に襲い掛かる滝本先生に笑った。もうあんな男とは二人とも別れろよ(笑)。
捕まった女子生徒もゴチャゴチャと色々泣き言言ってたけど、
お前いくら喚いても、警察呼ばれたり退学になっても文句言えんぞ。
あと今更言うことでもないけど、中尾君の演技ちょっとわざとらし過ぎるよなあ(笑)。

そして今回は修羅場にブチギレた村井先生が突然自分語りを延々とはじめてたけど、
今までそんなキャラでもなかった人が突然脈絡無く自分語りはじめたら、
あの場に人達みんな「?????・・・・・どうしたの、この人?」って感じじゃないの?(笑)。

あとはニートっぽい兄ちゃんと校長達まで自分語りはじめてたけど、まあ今回の事件自体、
どっかの田舎町ののしょうもないしがらみや風習が招いた、小さな世界のいざこざでしかないよなあ。
校長の掲示板批判はアレかな。テレビじゃ全テレビ局あげてほぼ隠蔽してるけど、
お台場や各地で、フジテレビの偏向報道に対して大規模なデモを
何回も起こされたことへのささやかな批判かいな(笑)。


そんなこんなで、だんだん事件の発端とかが色々と見えてきたけど、
本当の根本は、まあ最終回まで分からんだろうなあ。




最近俺も自分の会社で、何故か昇進・昇格試験みたいなヤツの試験監督をやらされたんだけど、
試験開始前に俺が部屋に入って前の机に座って何となく周りを見たり、書類を触っただけで、
メチャクチャガン見されるから、スゲー恥ずかしかった(笑)。まだ試験はじまってないし、何もしねーよ。

んで試験開始前後に、ルール説明やアドバイスをしてる時も、俺がどんな重要なこと言うか分からないものだから、
みんな俺の言葉をこれまたスゲー真剣に聞いてるし、こっちも人の人生掛かってる重要な仕事させられてるから、メッチャ怖かった。
こっちも前に同じ試験受けてるから、みんなが何考えてるか手に取るように分かるからなあ・・・。

しかも「高校入試」を観てたことで、試験のルール説明とか携帯電話のこととか色々思い出して、このドラマみたいなトラブルが
起こらないように事前に説明することを整理してカンペ作って臨んだし(笑)。
つーかリアルタイムでちょっとだけ「高校入試」気分を味わえた。
そりゃこっちはいい年した大人相手だから、ドラマみたいなバカはいないけどさ。筆記試験の採点も、後輩がやった後に俺が再チェックしたら、
採点ミスがボロボロ出る出る。こんなんで人の人生狂わせるのは絶対許されないんだから、坂本先生はグダグダ文句ばっか言うな(笑)。




12月14日
先週は自宅のパソコン(買って1年半)の調子が突然悪くなり(今も微妙)、
昨日の夕方はiphone5(発売日の翌日購入)を床に落としてホームボタンの調子が悪くなり、
さあ家に帰ろうと何となくネクタイピンを触ったら、何故かパーツが折れてぶっ壊れ(長年使ってたお気に入りなのに)、

・・・・・・一体俺が何したってんだよ!!!!!(泣)。
俺的生活必需品をじわじわ攻めるのは止めてくれ・・・、心が折れる。


今週はボーナスも入って、最近は仕事がクソ忙しくてそこそこ残業代も
稼げる予定だけど、いきなりそれらを修理とか買い替えで使えってか!?


大体最近はやりたいことが色々あるのに、やらなければいけないことも色々あって、時間が全然足りないのがハンパなくストレスになる。
1日の時間が30時間位欲しい。ブログもここ数ヶ月更新頻度減ってるし。本当はもうちょい書きたいこと色々あるのになあ・・・。
時間足らないから寝る時間が惜しい、でも寝ないと仕事にさしつかえる。まあ仕事は年末までには一旦落ち着くとは思うけど。


そこに追い討ちかけて色々なモノがぶっ壊れるのはやめてくれ・・・。
修理やら何やらで、時間も金も消し飛んじまう。
年明けはまた東京行くから、金使いたくないんだYO!




12月09日
○仮面ライダーウィザード 第14話○
晴人があまり外出しないこよみを散歩させるところからスタート。色んな服装でコスプレさせまくってたけど、
俺のダチのロリ気質のこよみファンはさぞ喜んだだろうなあ(笑)。でも見てて思ったのは、いつもの格好が一番可愛いわ(笑)。

今回はすでにファントム化してて、ゲート本人は死亡してるヤツが、ゲートの生前の知人に絡まれてあたふたする感じの話だったけど、
晴人はこよみとは違って、やっぱファントムが近づいてきても見破ることは出来ないようね。


今回の話は何となく、ファントムがゲートのフリをして、ゲートの生前の知人の
女優の卵と接する内に情が移って・・・、みたいな展開になりそうな気がする。
あのファントムも色々あって、幹部達に粛清されそうになってたしね。


そして・・・KABAちゃん達のポワトリオンドーナツ・・・(笑)。
あれはまあ・・・ハハハ、今公開中の映画を観れば、色々と分かる(笑)。


○特命戦隊ゴーバスターズ Mission42○
メサイアカードがメガゾードにインストールされて、メガゾードロイドになるって言うややこしい展開(笑)。

今回は人間の負の感情みたいなのを調べてたみたいだけど、メガゾード電車が被験者の前に止まる時の
「意気地無しに止まります」とか「根性無しに止まります」とか言う車掌の声に爆笑した。なかなか面白いセンスだ。
この後もゴーバスターズに体内に侵入されたり、倒されたりする時も、イチイチ車掌ボイスで解説してくれるし(笑)。

そして被験者達を助ける為に、ヨーコが電車内に単独で突撃してたけど、
社内の妙にピンク色な照明の中で、あんなフトモモ全開の女の子が
乱入してきても、男性陣(特に学生の子)は色々困るんじゃないの?(笑)。

んで色々あってヘコミまくってた被験者達を、ヨーコがドジっぷりも見せつつ
立ち直らせて脱出したまでは良いけど、最初から負の感情と立ち直る感情
両方のデータを採取する前提で動いてたエンターは流石策士だな。


○高校入試 第10話○
事件の首謀者が教師の中にいるんじゃないかってお互いが疑心暗鬼になりはじめてギスギス展開(笑)。
ここの教師達って、結構お互いに好き放題に言い合って、仲良いのか悪いのかイマイチよく分からん連中だ。
てかこの番組のキャラ達って、喋りが仰々しいヤツが多いから、イヤミ言うとちょっとイラっとする(笑)。

んで無駄に周りを煽ってるように見えた水野先生は、実は真犯人を炙り出す為の作戦で動いてたのは流石。
結局二股掛けられてる女子生徒がお縄になってたけど、あいつセクハラだ何だと意味不明な供述をしてたけど、
例えあの場で逃げたって顔バレしてるのに意味ねーだろ。
女子生徒は退学、相田先生は逮捕ってところだろうか(笑)。


あと携帯女が同級生達にハメられてたけど、いくら心の拠り所が欲しくて狼狽してたとは言え、
「本当は聞こえてた」なんてデリケートな情報わざわざ教えるなよ・・・(苦笑)。
てか女の子の世界って面倒クセーって感じ。


最後は杏子先生が二股組と事情聴取の席をもってたけど、
果たしてこれから主人公らしい活躍があるか否か。



あとはこの番組の前に、まさみさま出演作品がもう一本オンエアされてて、
まさにまさみ祭だったんだけど、それはまだ録画を観れてないので、触れるのはまたの機会に。




12月05日
ふと幼稚園の時の思い出が蘇ったので書いてみる。

休み時間になったので、外にある遊具で遊ぼうとした時のこと。
一番人気の巨大滑り台みたいなのがあって、偶然一番に外に飛び出した俺がそこに一番乗りで到着!!
いつもは他のヤツに占領されてた(と思う)ので、久々にたっぷりそこで遊べると思った途端!
ちょっとクラスで威張ってるヤツが俺の所に来て開口一番。

「俺が取ってたんだぞ!」

いやいやいや、いつ取ったんだよ!?エスパーか?んでそこで俺が言い返せば良かったんだけど、
そこで俺が口にしたのが、これまた衝撃の一言。

「守ってやってたんだよ!」

・・・・・・我ながらカッコ悪過ぎだよなあ〜(笑)。つーか咄嗟によくそんなヘタレな言葉が出たもんだ。
今の俺ならそんな言葉思いつかないな。子供ならではだろう。それでそいつにアッサリ遊具をあけ渡したし。

もう遙か昔の思い出だけど、あの瞬間の俺って世界で3本の指に
入るレベルでカッコ悪かったのは疑いの余地がないな・・・。

まあそいつとは高校まで同じで対等に付き合ってたし、今でも交流はあるんだけど、
あいつこのこともう全く覚えてないだろうなあ・・・(笑)。




12月02日
○仮面ライダーウィザード 第13話○
先週のファントムの暗躍で店の経営がドン底まで落とされた和菓子店の師匠だけど、
それでも自分の味を受け継いでくれる弟子がいることで絶望してなかったけど、
命掛けてまで弟子の再就職先まで斡旋してくれるとは、なかなか良い師匠じゃないか。

んで今まで役立たずだった瞬平も、自分が夢を託した晴人のフォローに成功したことで、
晴人の助手としてステップアップ出来た。今回は瞬平の成長物語であると同時に、
今まで一人でいっぱいいっぱいで戦ってた晴人が、少しだけ救われた話でもあったんだろうなあ。
晴人はあまり自分の感情を態度に出さないけど、たった一人で多くの人間の
希望になる運命を背負わされてる感じだしなあ。

ただ実際劇中で瞬平の存在意義があるかと言えば、ぶっちゃけ微妙な気がする(笑)。
どうにも瞬平と凛子の役割が被ってるから、それなら警察関係者の凛子がいれば十分な感じだし。
まあ凛子も凛子で、一条さんや氷川君みたいに、積極的にファントム撃退に食い込むキャラでもないけどさ。


バトルでは幹部であるメデューサとウィザードが初対決。でも結局ウィザードが何故かドラゴンの力を使わなかったから、
メデューサの実力がどんなものか今イチ分からなかったな。イメージ的にフェニックスより強そうに見えるけど(笑)。


そして結局和菓子店は閉店しちゃったけど、まあ・・・現実だとこんなもんなんだろうねえ・・・。
子供番組だし、瞬平の説得で料亭がまた契約を結んでくれる流れでも良かった気がしなくもないけど。

あと今回弟子の作った和菓子の争奪戦があったけど、あそこまで
グチャグチャになったら、もう一回イチから作り直せよ(笑)。


○特命戦隊ゴーバスターズ Mission41○
義賊気取り(笑)の怪盗ピンクバスターが登場。
ヒロム・リュウさん・ヨーコが、いいように翻弄されてたけど、変身しなくても超加速出来る
ヒロム位は翻弄されるなよ(笑)。しかも色仕掛けでブレスまで奪われるし(笑)。

しかもピンクバスターは単なる変装した一般人なのに、レッドバスターとの共同戦線で、戦闘員をそこそこボコってたよなあ。
この女スカウトして鍛えれば結構な戦力になりそう(笑)。てかそれ以前に、ヒロムはピンクバスターの
素顔も名前も知ってるんだから、はよ警察に通報しろよ(笑)。

ピンクバスター役の子は、結構可愛かったなあ(笑)。最後はとうとうヒロムに惚れちゃったみたいだけど、
みんなに茶化されてアタフタするヒロムと、画面の奥で○ポーズを取る黒リンに笑った。


今週のビート&スタッグコンビは、ほぼ巨大戦担当のみで終わったけど、Jが昆虫の絵画を見た時の
「何というカッコ良さだ!」のセリフで大笑いしてしまった。やっぱこいつは何があっても絶対ブレないな(笑)。


等身バトルでは、メタロイドがイエローの空中多段ジャンプで撃墜され、ブルーの土管でぶっ飛ばされ、
レッドの水木アニキ砲で消し飛ばされ散々だったけど、断末魔まで紳士キャラで余裕かましてて、
相変わらずメタロイドはどいつもこいつも良いキャラだわ。


○高校入試 第9話○
まずはゴチャゴチャ煩い携帯ババアと同窓会長を水野先生が上手いこと言いくるめて撃退(笑)。
同窓会長の方は、何となくノリを合わせただけだったけど、あの携帯ババアは何とも単純なヤツだな(笑)。
例え警察呼ぼうがカウンセラー呼ぼうが、娘が大した意味も無く試験中に携帯鳴らして騒ぎを起こした事実は変わらんのに。
騒ぎを大きくすると、余計ハブられるだろ。

あとはイチ高教師間とか同窓会長一家のキモロン毛兄弟とかが、誰が犯人かを巡って、相手を疑いはじめて色々揉めてる感じ。
ま、どうせ現段階で疑われてるヤツは犯人じゃなくて、影薄いヤツか単独犯がたまたま複数行動してて、
相乗効果で騒ぎが大きくなってる、とかになる気がするけど。
校内で実況してると思われる二股かけられてる女子生徒。こんだけ長時間ネットやってて、よくバッテリー切れないなあ(笑)。


杏子先生犯人説はどうかなあ〜。やっぱ違うかな?とも思いつつも、これまで全く主人公として活躍してないから、
最後に何か爆弾でも持って来ないと、何でこいつが主人公なん?って感じで終わってしまいそうで、何が何やら・・・。




12月01日
今週はPSPで仮面ライダーのゲームを買ったけど、その中で「高校入試」にも出演してる徳山君が
仮面ライダーザビーの新録ボイスを入れてるっぽかったけど、いつ収録したんだろう???
何かの使い回しだろうか?しかも音響が悪くて、何言ってるか全然聞き取れん(苦笑)。

本作はディケイド以前の作品も代役じゃなくてオリジナルキャストを大量に呼んで、
かなり本人ボイスのキャラが増えたのは凄い嬉しかったけど、水嶋ヒロとか半田健人とか、
今なら呼べないのかなあ?事務所絡みか?まあ佐藤健とかオダジョーとか瀬戸康史とか
吉川晃司とか松岡充とか要潤とか細川茂樹あたりは流石に厳しいだろうけど。
でもオダジョー以外なら、環境的に可能ならやってくれそうだけどなあ〜。



それと金曜夜に仕事から帰って、たまたまファミリー劇場を見てみたら、ちょうど「振り返れば奴がいる」の
最終回をやってたので観た。20年近く前の作品だから、やっぱみんなまだ若いなあ(笑)とか、
着てる服装や化粧がバブリーだな(笑)とか思いつつも、みんな今もそんなに老けてないよなあ。織田裕二とかも。

んで手術→石黒死亡→織田・西村に刺される、のあたりとか、ホント観たの当時以来だったと思うけど、
意外と大まかなセリフの流れとか覚えてるもんだなあ(笑)。割と脳内の記憶通りだったし。
これ当時ネットがあったら、大騒ぎになってただろうなあ〜(笑)。


あとこの頃のいわゆるトレンディードラマって、一時期最終回になると何故か主人公が
ムリヤリ死ぬような作品が多かったようなイメージがあるけど、それは気のせいかだろうか?
この時は俺はまだ子供だったから、親が観てるドラマを横で何となく観てただけだったけど、
たまたまそう言う作品を観ちゃっただけなのか、その辺よく分からんけど。
「ジェットマン」で凱が最後にチンピラに刺されるのも、この辺の流行を取り入れた流れのような気がするし。








HOME