×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2015年02月


02月28日
メガハウスのP.O.P "LIMITED EDITION" ナミMUGIWARA Ver.2が届いた。


ナミにルフィ風の衣装を着させたヤツの第2弾だけど、今回はメッチャカワイイ!!
(・・・個人的には、前回のは顔がイマイチだったw)原作(アニメ)のイメージを残しつつ、美人になってるね。
それにルフィの衣装のアレンジも、今回の方がセクシーだし、元の衣装に近い。

P2651


色んな角度から。


P2652
P2653
P2654
P2655


ナイスフトモモ!!!
P2656



「ワンピース」のPOPシリーズの女性陣は、一番最初のナミから(全員じゃないけど)かなりの数買ってるけど、
今回のナミMUGIWARA ver2は、今まで出たナミの中では、一番気に入ったかなあ。

顔もサンプルから劣化してないし、いい感じ!
・・・そして流石ナミさん、胸のサイズがスゲー!!!

P2657


前に出たロングヘアーになった(新世界verの)ナミのフィギュアとの比較。
こうして並べてみると、髪のグラデーション具合とか、顔とかかなり違うなあ。
今回の方がグラデが凄くキレイ。・・・胸がけしからんのは、どっちも同じだけど(笑)。
P2658


一応書いときますが、今回はレベッカとかみたいにキャストオフは出来ません(笑)。
パッと見出来そうに見えるけど。
もっとも無理矢理引き剥がしたら、どうなってるか分からないけど(笑)。




そう言えば、POPシリーズのたしぎの新世界verはいつ出るんだろう?
後発のキャラはどんどん先に出てるのに。本人でもスモーカーと入れ替わったヤツでもいいから、早く出して。




02月25日
プリティストア限定アクリルチャーム カワいろパレット紅白羊を、向こうの知り合いに買ってきてもらった。


流石に全員分は高くて変えないから、好きなキャラだけ。


●南野奏●
P2648

●東せつな●
P2649

●雪城ほのか●
P2650


みんなちゃんと各作品の顔の特徴捉えてるし、衣装もカワイイなあ。
ホントは舞も欲しかったけど、とりあえず今回は諦めた。出来ればまた次の機会で。


てことで、来月3月19日にプリティストアの福岡店がオープンするみたいね。
これは超嬉しい!!まさかいきなり福岡に来るとは思わなかった。
これなら人に頼んだり、送料払ったりしなくても、自ら好きな物を買いに行ける!
出来れば福岡限定物とかも出して欲しいけど、どうだろうねえ(笑)。

あとは・・・店内で買い物をする勇気があるかどうかだ(笑)。
以前東京店に何度か行った時は、恥ずかしくて結局中に入れなかったんだけど(笑)、
今回は欲しい物があったら、頑張ってみるかな・・・。




02月24日
○手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの1○
色々あって1週遅れにはなったけど、忍者モチーフとしては3回目となる「手裏剣戦隊ニンニンジャー」が放送開始!!

第1話は大まかな設定とバトルがメインだったけど、今んとこ結構気に入ったかな?って感じ。
ノリが割と軽かったけど、今回はどちらかと言えば、ギャグテイストの戦隊かな?
去年の「トッキュウ」は、モチーフがコミカルな割に、作風は重かったからなあ。
敵が復活する444年後を数え間違えたってどんな設定だよ?(笑)。

デザインに関しては、今回はスタンダードにカッコ良いかな?今年のコレクションアイテムは手裏剣かあ。
名乗りポーズがかなり凄い動きしてたけど、ありゃ真似するのは不可能だ(笑)。
メンバーがいとこ同士って言うのは戦隊初か。巨大ロボについては、各メンバーのモチーフに全く統一性無くて笑った。
何か意図があってやってるんだろうけど、よく分からん(笑)。
顔の部分とコクピットが神輿になってるのは、面白い発想だ。

そして主役5人の役者陣だけど・・・、今回は棒読み・滑舌ヤバイの多いね(笑)。
特にアカニンジャーは色々アレでヒヤヒヤする(笑)。最近の戦隊・ライダーは、そこまでヤバイ子いなかった(気がする)から驚いた。
まあこういう子らが1年掛けて成長していくのを見守るのも、特撮物の醍醐味なんだけど。
今や売れっ子の要潤とかも「アギト」第1話は、壮絶だったし(笑)。

今回の有名芸能人のレギュラーでは、笹野高史がお祖父ちゃん役で出てたけど、
よくこの人クラスが出てくれたなあ。とは言え、以前「ビーファイター」にも出てたか。

まずは掴みはOKだったと思うので、これからを楽しみにしておこう。


○仮面ライダードライブ 第19話○
まず最初に、30分前の「ニンニンジャー」の演技がまだヤバいのもあって、「ドライブ」メンバーの演技を観ると、妙に安心した(笑)。
最初は剛の声質や滑舌も苦手だったんだけど、最近は安定してきてるし、あの声質も慣れてくると意外とクセになる声だ(笑)。

今回はいつもは賑やかし要因の源さんのメイン回だったけど、話が重いのもあって普段とは違いシリアス演技が多かった。
特状課メンバーって、普段はただギャーギャー煩いことが多いから、普段ももうちょっと落ち着いた演技やって欲しいなあ。
おそらく刑事物なこともあって、必要以上に話が重くならないように配慮してるんだろうとは思うけど。


んで今週は刑事の尊厳を掛けた戦いだったこともあって、いつもは目立ちたがり屋の剛がちゃんと空気読んだのは良かった。
魔進チェイサーにバイクを取られないように、バイクを置いてきたって展開はメッチャ笑ったけど、最も合理的で簡単な方法だ(笑)。
マッハはパワーアイテムもバイクも他のキャラと共用だから大変だわ。


○GO!プリンセスプリキュア 第04話○
3人目のキュアトゥインクル初登場回!!
OP曲ではるかと一緒に並んで歩いている仲間の人数が一気に増えた(笑)。

トゥインクル(きらら)に関しては、デザインを見た時点で一番カワイイと思ってただけに、
かなり期待してたんだけど、いやあ〜想像以上に良いキャラだった。
ここまでいいこいいこしてなくて我が道を行くタイプは、プリキュアじゃ今までにいないタイプ。
一回プリキュアに変身したのも、単にファッションショーを台無しにしたゼツボーグを
ぶっ潰す為だけで、あとは仕事が忙しいから無理と、あっさり変身アイテムを返却して仲間入りを断ったのは驚いた。
そりゃプリキュアが夢と直結してるはるかや、生徒会長としての務めでやってるみなみと違って、
今まさにトップモデルの夢に向かって頑張ってるきららにとって、プリキュアなんかやってるヒマある訳ないよなあ(笑)。
そもそもプリキュアになる選択肢がない状況でも、重機で攻撃しようとしてたし、根性座ってると言うか何と言うか。いつでもダッシュ島で仕事出来そう(笑)。
大体クローズなんか、最初からきららの気迫に圧倒されてて、こりゃ絶対勝てんわ・・・って感じだった(笑)。


んで最初みなみに対してちょっと失礼なことも言ってたけど、だからと言ってイヤミなキャラにはなってないと思う。
生徒達とあまり関わろうとしないのも強い意思で夢に向かっているから本当に忙しくて時間が無いだけだみたいだし、
話せば気さくに喋ってくれるから、この辺で上手いことバランス取れてる。
そんでみなみは大人だから、きららに怒ったりしなかったけど、あれ歴代各作品だと最低1人はキレそうな子がいるよなあ(笑)。


変身シーンは、まあいつものことだけど黄色枠は明らかに優遇されとる(笑)。動きが凄過ぎて、録画何回も見直したモン。
しかもモデルって設定だから、変身過程でイチイチカワイイポーズを取る事に特に違和感もなかったなあ。そもそもみなみだってバレエ風のポーズだし。


個人的には、変身バンクについては「ハートキャッチ」「スイート」がピークで、後はだんだん微妙になってるなあと思ってたけど、「GOプリ」の変身バンクは久々のヒット。
俺としてはティアラを手動で装着→髪型が変わって変身完了→お辞儀をしたら花弁(水泡・星)が舞い上がる→画面3分割で顔のアップの流れがスゲー好きだ。
手動変身はごっご遊びでもメリハリ付いてやりやすいし。あとはチーム単位になった時にどうなるかだなあ。
「スイート」みたいにチーム単位で作って欲しいけど、あれは特殊なんだろうなあ。


今週はトゥインクル初登場回だから、あんまり目立たなかったけど、何気にみなみがドーナツを嬉しそうに食べるシーンがすげーカワイかった。
同年代の友達(後輩だけど)とあんな感じで遊んだことないんだろうから、新鮮なんだろうなあ。あとはるかにつられはじめたのか(笑)、ギャグ顔もやるように。
CMに入る3回のタイミング(OP前・前半終了後・後半終了後)でのはるか・みなみ・アロマ・パフ4人での「ええ〜〜!?」3連発天丼は笑った。


来週はきららがどんな流れで、プリキュアとして戦う決意をするのか非常に楽しみ。
P2647




02月22日
一昨日ゲーセンで、ラブライブ! PM プレミアムフィギュア"MAKI-それは僕たちの奇跡" 西木野真姫をゲットしてきた。

「ラブライブ!」第二期OP衣装の第2弾は真姫だったけど、今回もなかなか良い感じのデキやね。

P2641



色んな角度から。

P2642
P2643
P2644
P2645


前の絵里の時と同じことを書くけど(笑)、俺が実物を見たことある
真姫のプライスの中では一番良いデキだと思います。

今回も顔に関しては、サンプルから劣化してない感じだし、首を右に傾けてる角度に関しては、
サンプルより若干深くなってて、これがより色っぽさを引き立ててると思う。
P2646

今回は約2000円前後で取ったけど、まあ妥当なところではないでしょうか。来月の凛も楽しみだ。



それと今回とは関係無いけど、真姫のプライスフィギュアだと、MAKI‐No brand girlsはすでにかなりのプレ値が付いててビックリ。
俺それを取った時は800円位で取れたんだけど(笑)、何も考えずに箱を捨てちゃったのが非常に悔やまれる(笑)。
まあ今回のヤツの方が好みだから、良いけどさ。




02月19日

待ちに(×100)待ったメガハウス社の
エクセレントモデル スイートプリキュア キュアビートがついに発売!!


「スイートプリキュア♪」本放送終了から約3年、
エクセレントモデルの商品化希望アンケートから約1年半。

ようやく俺にとって歴代最愛のプリキュアであるキュアビートのフィギュアが発売となった。

もう本当に長かった・・・、どれだけこの時を切望したことか・・・。
今でもこのクオリティのビートのフィギュアが発売されたことが夢のようだわ。
P2621



とりあえず色んな角度から。


髪の流れとかポーズとか凄い躍動感だよなあ。
ラブギターロッドを持つ角度も計算されてて、全体的な構図で見るとパーツがバランス良く配置されてるわ。
P2622


はあはあ・・・ビート、可愛過ぎるよビート!
P2623
P2624
P2625
P2626
P2627
P2628
P2629
P2630



上からの角度。
P2631
P2632


若干下からの角度。
P2633

スイート特有の鬼フリルもしっかり再現。
そしてキュアビートと言えば、ブーツから覗くフトモモ!!(笑)。

P2634

100%完璧とは言わないけど、ほぼ文句無しの素晴らし過ぎるクオリティだわ。
衣装やアクセサリーの細かい部分も、ラブギターロッドも丁寧に作られてる。
顔の造形も全く違和感無いし、頭の中で思い浮かべる理想的なビートの顔を再現してる感じ。
ブーツの質感もいいね〜。





親友ハミィとのツーショット。(別売りです)
P2635



「おいで、ラリー♪」(別売りです)
P2636



プライスフィギュアを改造して作った改造ビートとのツーショット。
これまでは、これしかリアル等身のフィギュアが無かったけど、今まで本当にありがとう(笑)。
P2637



ねんどろいど改造エレン(ver.2)とのツーショット。
こうして並べてみると、俺が作ったエレン用のアイプリと、ビートのアイプリがほぼソックリだったのが嬉しい(笑)。
この前の世界制服のせっちゃんの時もそうだった。
P2638



改造エレンに水着キューポッシュを着せて、無理矢理ビートっぽいポーズを取ってみる。
可動域に限界があるから、流石にちょっと無理があったけど(笑)。
あと今考えれば、ラブギターロッドを一旦外せば良かったかな(笑)。
P2639



アルファオメガのキュアミューズと、去年作ったチェリーブロッサムのキュアリズムとのスリーショット。
一応全部(ほぼ)同スケールの作品。
これで見ると、ビートはミューズのスタンドと形を合わせて作ったんだろうなあって感じ。
こうなるとあとは、主人公たるキュアメロディの同スケールフィギュアが欲しいよなあ〜。

今回ビートが届いて思ったけど、リズムの塗装をした時、ブーツを半光沢にせずに、光沢にしておけば良かったかもしれない。
P2640



今回こうして「キュアビートのハイクオリティなフィギュアが欲しい」と言う一つの
大きな夢が叶った訳だけど、ここまでの道のりはもう本当に長かった・・・。


「スイート」本放送終了後、ハートキャッチ組のフィギュアーツが終わったら、「次はスイートかな?」と思ってたら、
約1年掛けてダラダラとスーパーシルエットを限定販売、しかも追い討ちでコッペ様付き。
このあたりで一応アルファオメガからスイート組のフィギュアが出るには出たんだけど、よりによって一番欲しくないミューズ・・・。

フィギュアーツに話が戻って、「ハートキャッチも終わったし今度こそ!」と思ったら、今度はスイート組をすっ飛ばしてスマイル組を先に発売。
それでもまだ5人を順次出すのならいいんけど、初期は各ブランドによるやよい地獄(苦笑)。
このあたりは絶望感でイライラがマジMAXだったなあ・・・。やよい地獄は無視したけど、一応アーツだけは5人全員揃えた。

(時系列違うかもしれないけど)そんでボチボチスマイル組が出てたところで、ようやくメロディ・リズムのサンプルが発表!
「うおおおお!!ついに来たあああ!?」なんて思ってたら、今度は先にドキドキ組の発売が決定。「ドキドキ」も大好きな作品だから、
それはそれで嬉しかったんだけど、それと同時に「スイートを先に出せ!」って怒りも込み上げる。



そんな時だったかなあ〜。メガハウスさんから、エクセレントモデル10周年記念企画として商品化希望アンケートの話が入ってきた。
メガハウスや関連企業から予め推薦されているキャラクターに投票するか、もしくは投票枠には無い自分の好きなキャラ名を
自由に書いて投票するかの企画で、上位1・2位が商品化されるもの。
当然推薦枠にビートの名前なんか無かったんだけど、まあ一応位のノリで、投票初日から毎日最低2票入れてた。

そして中間発表がはじまって見ると、何と推薦枠を押しのけてビートがかなり上位にいた。「おいおいマジか?」と思いつつコツコツ毎日投票、
このブログでも投票をお願いする記事を書いたりする等、俺に出来る限りのことは全てやった。
「このチャンスを逃したら、二度と商品化されるチャンスは無いかもしれない」って危惧もあったから、こっちも絶対負けられないって気持ちだったからなあ。

そして・・・・・運命の結果発表の日が来て、キュアビートファン、スイプリファン、
ひいてはプリキュアファンの願いが届いて、キュアビートが1位で商品化決定。
もう〜超泣きたくなる位嬉しかった。ただ数回の中間発表でも常に1・2位にいたし、後からメロディ・リズムやスマドキのキャラも
上位にランキングしてきたから、「これなら多分ビート行けそうだな」って確信があったのも確か。

一応1位で商品化決定とは言え、元々は推薦枠にはいなかったキャラだし、一般販売されるのかな?どの程度本気で作ってくれるのかな?って
気持ちもあったけど、結構複雑な躍動感溢れるポージングで、「メッチャ全力で作ってくれてるじゃん!」とスゲー嬉しかった。

そして結果発表〜発売を待っている間に、フィギュアーツのメロディ・リズムの発売&受注もはじまり、本放送終了から随分時間が掛かったとは言え、
今は「スイート」関連の大友グッズも充実してきて、幸せな時間を過ごせている。最近はエコー・ロゼッタ・ソードが発表されたけど、
この流れなら多分ビート・ミューズも大丈夫じゃなかろうか。

しかもメガハウスの新ブランド世界制服作戦で、プリキュアの変身前のフィギュアまで出るようになったしなあ。
今度はミキタン&ブッキーも出るようで、まさかフレッシュ組全員の制服フィギュアが出る時が来ようとは。

こうなるとマジで響・奏・エレンも出して欲しいなあ〜(アコは制服無いから無理か?w)。絶対立体映えするデザインだと思うし。
もちろんエクセレントモデルで、メロディ・リズムも出してくれれば最高だ。


ついでに言うと、屈辱(?)に耐えながらイライラして待ってた期間も、決して無駄な時間ではなかった。
「発売されないんだったら、自分で作ればいいじゃん」って考えて、エレンを基点として改造フィギュアを作る技術も身に付けたし(まだ素人レベルだけど)、
そうことやってたノウハウを活かしてガレキ作りも出来るようになったし、負の感情も昇華出来れば、決して悪いもんじゃないね。
まーそんだけスイート組の商品化を切望してたってことだよなあ・・・。


今回のビートは、もちろん2個買いしました。毎日2票入れてた責任として(笑)。




02月16日
○烈車戦隊トッキュウジャー 第47駅○
ついに最終回。
敵サイドはババアとネロが死んで、ゼットとグリッタが生き残ったか。ババアとネロがゼットにエネルギーを与えようとした時に
ゼットが「キラキラするな」みたいなこと言った時に、ちょっとホロっと来た(笑)。
トッキュウジャー側もひょっとしたら明がヤバいかな?と思ったけど、まあ何とか死なずに済んで良かった。
6号は最後の最後でやっと名乗りの時にポーズ取ったなあ(笑)。

番組が1年終わってみての感想だけど、割と楽しく観れたかなあって感じ。
最初はデザインのダサさに「・・・」ってなったけど、すぐに慣れたし(笑)。
マスクだけ見たらそんなにカッコ悪い訳じゃないんだけど、体のデザインがやけに簡素なせいで、
マスクがデカく見えるから、何かバランス悪く見えて、ダサく見えたんだろうなあと思う(笑)。
乗換変身も「これ意味あるのか?」と思ったけど、結構色んな局面で役に立ったよなあ(笑)。

そして戦隊としては、初の"小学生戦隊"でもあったんだけど、大人役・子供役・スークアクターで、
1人の人物を3人で演じる形になってたんだから、演技の摺り合わせとか大変だっただろうなあ。


物語としては、どちらかと言えば、レインボーライン側よりシャドーライン側の話の方が面白かったかな。
やたらと人間関係が複雑で、みんな色んな思惑で動くから、何が起こるかワクワクして観れた。
グリッタは結局最後までブ○イ○なままだったなあ(笑)。途中で脱皮して美しい姿になると思ってたのに。
ノア婦人は美人なのにね。ゼット怪人体はカッコ良いから、フィギュアーツで出して欲しいなあ。


それと今週からすでに「ニンニンジャー」絡みのCMが入ってたけど、流石に急遽1週ズレたことの影響が多少はあったみたいね。

次にトッキュウジャー達に会えるのは、来年のVS映画かな。


○GO!プリンセスプリキュア 第03話○
きらら加入回かと思いきや、妖精キャラのパフ(&アロマ)のメイン回。
最初は「先にきらら出せよ」と思ってたけど、いざ観るとこれは大事な販促回だなと思った(笑)。
俺でもちょっとパフのぬいぐるみ欲しいかも?って思っちゃったし(笑)。
正直去年の妖精が影薄くて何がモチーフか分からん上に、あんま可愛くなかったから、
今年は妖精の販促にも気合入れたんだろうなあ。
生徒達がパフの可愛さに次々撃沈していくシーンは、「すごいよマサルさん」のメソを思い出した(笑)。

と同時に、寮生達の紹介回にもなってたけど、やっぱ寮生活って日常回(学園生活)とプリンセスの修行を同時に出来るから便利だなあ。
生徒会長の書記の人は、「スイート」の聖歌先輩にちょっと似てた(笑)。
あとはるかのルームメイトのゆいは、メガネを取ると目が「 3 3 」になるのね(笑)。

最終的に寮生の投票において如月がパフを認めたことにより、寮で一緒に住むことに許可が下りたけど、アロマもどさくさに紛れて居候してるのな(笑)。
結局のところもし、今回敵が攻めてきてくれなかったら、こいつら危うく保健所行きになるところだったなあ。バカ幹部2人ナイスアシスト!(笑)。

バトルは新幹部が登場&ゼツボーグが2体登場したけど、フローラとマーメイドで戦闘スタイルをかなり変えてるし、連携も抜群でなかなか。
マーメイドの戦い方って、平成ライダーだとアギトやカブトみたいね。無駄な動きをせずに、敵の攻撃を捌いてカウンターみたいな。


来週は(今の所)本命のきらら登場回だから、超楽しみ!




02月15日
「GO!プリンセスプリキュア」のプリンセスエンゲージスイングを買った。

これも毎年新シリーズ開始と同時に出るガシャポンやね。

もう完全に物が前回の記事で書いたマスコットと被ってるけど、気にしない(笑)。


●キュアフローラ●
P2616


●キュアマーメイド●
P2617


●キュアトゥインクル●
P2618


●パフ●
P2619


●アロマ●
P2620


ラインナップもマスコットと全く同じ(笑)。
違いは、マスコット250円(中身選べる)・スイング200円(ガシャだから運次第)、
マスコット(パフ&アロマがセット)・スイング(パフ&アロマは別売り)ってところか。
んで、当然値段が高い分マスコットの方が若干サイズが大きくて、塗装も細かい。

あとマスコットはプリントズレが全く無いのに対し、スイングはフローラの眉毛と
マーメイドの目のプリントが若干ズレてるけど、多分これも値段の差による精度の違いなんだろうなあ。


50円しか値段変わらないのなら、中身が選べて塗装が細かいマスコットを買った方が、
精神衛生上良さそうかなあとは思う。でも個人的には造形はスイングの方が好みだ(笑)。
パフもスイングの方が表情可愛いし、トゥインクルなんてメッチャ顔の特徴再現出来てると思うし。
つーかトゥインクルもう一個欲しいぞ!!(笑)。




02月11日
(多分)昨日発売日だったGO!プリンセスプリキュアマスコットを買った。
毎年一発目に出るフィギュア系食玩やね。
P2611


●キュアフローラ●
P2612


●キュアマーメイド●
P2613


●キュアトゥインクル●
P2614


●パフ&アロマ●
P2615


俺の(勝手な)イメージだと、この手のシリーズって、いつも箱のサンプルと実物が全然違ったり、
アイプリントがズレて福笑い状態になってることが多いって思ってたけど、今回はそんなことが全く無くて驚き。
たまたま当たりを引いたのか、塗装技術の進歩が分からないけど、今回はかなり満足なデキ。
写真をこんだけアップにしても、明らかにおかしい箇所は見当たらないし。

よく見ると、フローラだけちゃんと太眉になってて、しかも劇中同様に
眉毛の中にちゃんとラインが引かれてるんだよなあ(笑)。


何だか近所のローソンは、「GO!プリ」関連の食玩やお菓子を全種類入荷してるような勢いなんだけど、
大丈夫なんだろうか?(笑)。俺的には非常にありがたいんだけど。




02月10日
○烈車戦隊トッキュウジャー 第46駅○
先週は特番があったせいで、1週放送がズレて残り2話。
ライトと明だけで、シャドーラインと戦おうとするも、闇化してイマジネーションが無くなった1号じゃやっぱり無理があって、
子供に戻った4人が何とか記憶を取り戻して、ライト達を助けに向かったところまで。

敵側は、残りゼット・ババア・ネロの3人だけど、地味にネロはここまで生き延びたなあ。
黒い1号とゼットの対決シーンは、電車モチーフって言うコミカルさに反して、
闇を噴き出す等の妙に恐ろしい演出をしている妙なアンバランスさが好きだわ。
んで1号を何とかフォローしようと車掌達がゼットに対して列車で体当たりをかまそうとしてたけど、
電車ひき逃げ攻撃は絵的に物凄かったぞ(笑)。しかもそれを跳ね除けるゼットすげー。


子供になった4人が大人の姿の自分達の写真を見て記憶を取り戻すシーン。
写真のミオの目が半開きに見えたけど、もっと良い写真無いのか(笑)。


○仮面ライダードライブ 第17話○
先週のドライブ・タイプデッドヒートに続き、マッハのデッドヒートも登場。
一つのパワーアップアイテムを共用して、2人のライダーが同時パワーアップって
珍しいパターンだなあ。要するに「トッキュウ」のハイパー化みたいなもんか。
個人的にはマッハのデッドヒートの方がデザイン好きかな(笑)。
2人共用出来るようになったことが、デッドヒートの完成品ってことみたいだけど、最終的に暴走しちゃうデメリットはそのまんまかよ(笑)。
ドライブの暴走時は普通にマッハが止めたけど、マッハの時は霧子キックのギャグ演出で止められるとは。先週のアレは伏線だったのか(笑)。

今週はベルトさんの恩師のハーレー博士が登場したけど、演じる大月ウルフはもう80歳なんだなあ。
この人は初期からの色んな特撮作品に出演してるけど、「レインボーマン」のエルバンダみたいにメチャクチャテンション高くてビックリした(笑)。
結構なご高齢なのに、、スゲー。あとマッハの変身ポーズがスーパー1の梅花の型みたいになってるのって、大月ウルフ繋がりなんだろうなあ。


敵サイドでは、ブレンのヘタレ&ホモ化がますます激しくなってる(笑)。あいつ何であんな卑屈にキャラになってるんだよ(笑)。
チェイスの洗脳方法については、メディックのやり方は成程なあって感じ。


○GO!プリンセスプリキュア 第02話○
2人目のキュアマーメイド登場回。
OP主題歌のナレーションがマーメイドに変わってるのは芸細。変身するみなみは、要は歴代で言うところのオ○サ○枠ね(笑)。
・・・それは冗談で、はるかとは対象的に美人で優等生で生徒会長で、みんなの憧れの的なんだけど、故に近寄り難いと思われてるタイプ。
だからはるかみたいな素直な子が頑張ってバレエのコーチをお願いしてくれたり、懐いてくれたのが嬉しかったと。
はるかの「ごじゃりましたら」「ございましたりゃ」で笑った。

「GO!プリ」ははるかの「プリンセスになりたい(要は素敵な女性になりたいってこと?)」って目標がハッキリしてるから、
仲間の人物配置とか劇中でやるべきことが明瞭で分かりやすい。
んではるかは基本普通の子だけど、素直でイヤミが無くて努力家だから、良い主人公やね。

あと今回みなみが凄く良いことを言ってたな。「あなたの行動でみんなが迷惑することもあるのよ。
しっかり反省して、自分で償いを考えなさい」去年の無責任バカ共に言ってやりたいわ。

マーメイドの変身シーンは、名前の通り海の戦士だから、水泡が舞い上がるイメージか。髪型(特に後髪)のボリューム感がすげーな(笑)。
ヘソ出しはサンシャイン以来じゃないか。「お覚悟は宜しくて?」のセリフは、フローラの真似をそのまましたのかな?(笑)。

バトルはフローラ・マーメイド共に殺陣が工夫されてて面白かったなあ。
周囲にある物を立体的に使って戦うから、見栄えがあるね。


写真のお相手は、フィギュアーツのセーラーネプチューン。ちょうどマーメイドと似たタイプだ(笑)。
P2610




02月07日
今日は「ラブライブ!」劇場版の特典付前売券第1弾の発売日だったので、早朝から並んで買ってきた。

第1弾の特典としては、今年ツアーで回る会場に因んだクリアファイルが
全10種類あるんだけど、なかなかエグイ商売しやがるなあ(笑)。

今回買ったのは、穂乃果(長野)・絵里(千葉)・花陽(広島)・凛(福岡)の4枚。
どんな基準で買ったかと言うと、各学年から絵柄が気に入ったヤツを1枚ずつ&
凛は背景が俺の地元・福岡だからって理由(笑)。本当は全員欲しかったけど、流石になあ〜(笑)。



(オモテ面)

P2603
クリアファイルって、実物見たら大したことないってのが割とあるけど、今回実物見たら思ってた以上に
メチャクチャ可愛かったから、やっぱ他のキャラも買えば良かったかなあ?とちょっと後悔してたりする(笑)。


(ウラ面)

P2604
クリアファイルの中に映画のチケットが予め入ってるんだけど、ウラ面のアイコンは、
各県に因んだものになってるのね(笑)。福岡(て言うか博多)は博多ラーメンかよ(笑)。




●高坂穂乃果(長野)●

P2605
ウラ面がリンゴだから、長野って分かるけど・・・、多分善光寺かな?
生足が眩しい(笑)。


●絢瀬絵里(千葉)●

P2606
こっちもウラ面が落花生だから、千葉って分かったけど、ここはどこだろう?
えりちのおへそがエロい(笑)。


●小泉花陽(広島)●

P2607
これは厳島神社やね。小学生の時修学旅行で行ったわ。
手でデカいしゃもじ持ってるし、花陽以外あり得ないチョイスだ(笑)。


●星空凛(福岡)●

P2608
我が福岡で分かりやすい場所ってなれば、やっぱ福岡タワーになるのかなあ。
凛ちゃんいつの間に福岡市に来たんだよ?(笑)。
裏面もラーメンになってるし、こっちも凛に相応しいチョイスだ(笑)。



買った前売券を入れてる袋の中を見たら、学年毎に分かれてる
映画のチラシが全種類入ってたけど、なかなか気が利く(笑)。
P2609



今回俺はT・JOY博多で買ったんだけど、発売開始時間の朝7時の
約2時間前(朝5時位)に到着したら、すでに100人近くの行列が・・・(苦笑)。
「始発より早く着いたのにマジかよ!?」と思いつつも、もう軌道修正出来ないから、仕方無く並んだ。
今更キャナルに移動しても、あっちもたくさん並んでる気がするし、こっちの方が在庫が多いだろうからなあ。

んで40分位経ったら、係員が整理券を配って一時解散OKだったので、近くで時間潰したんだけど、整理券の番号が109番。
「地方都市にそんな大量に仕入れてるとは思えんから、こりゃ俺の番が回るまでに数人分は売り切れるかな?」と
半ば諦めてたんだけど、蓋を開けてみれば、俺の番になっても全10種類どれも完売にはなってなかったから、好きなのを選ぶ事が出来てホッとした。

ツイッター情報が本当なら、最終的には400人近く並んだようだけど(俺も350番位まで配ってるのは見た)、
109番の俺の時点でどれも完売してなかったってことは、結構な量仕入れてたのね、やるじゃんT・JOY博多。
個人のヤツだと、凛が最初に完売したっぽいけど、流石福岡が背景だから、みんな地元優先で買ったのね(笑)。

最終的には1時間数分で全部完売したみたいだけど、始発で着たかそれより早く来たかが運命の分かれ道だったかもね。
俺も最初始発で行くつもりだったけど、以前一番くじで恐ろしい列を見たし、
「けいおん」の劇場版でも凄かったから、イヤな予感がして、早目に出発して正解だった。

次回第2弾は何を付けるか知らんけど、次はみんな対策してくるだろうから、
全国的に今回以上の地獄になるのは確実だろうなあ(笑)。あとはキャナルに行くっても手だわ。




02月06日
GO!プリンセスプリキュアプリティカードグミをもう一度買ってみた。


前回はまだ第1話放送前だったので、とりあえず買ってみただけだったけど、
第1話を経てすっかり気に入ったので(笑)、再び購入。

↓今回はこの5つが当たった。

(オモテ面)
P2601

(ウラ面)
P2602

P02キュアマーメイド、P08かいどうみなみ、P14GO!プリンセスプリキュア
P17ひなまつり、P20クリスマスが当たったみたい。

一番上の3人が変身してるヤツはスペシャルカードだから、良いのが当たったみたいね。
しかもウラオモテでフォームチェンジしてるのは、おトクやね。
ひなまつりとクリスマスのイベントカードってヤツも、3人のっててコスプレしてるから、これも気に入ったわ。




02月04日
昨日ゲーセンで、ラブライブ! PM プレミアムフィギュア
"ELI-それは僕たちの奇跡" 絢瀬絵里をゲットしてきた。


ラブライブのプライスは結構当たり外れあるけど、これはひと目で「おおっ!」となったので、迷わずゲット。
このえりちを一発目にして、第二期OPの衣装で順次出していくみたいね。次は真姫って書いてた。
P2595



色んな角度から。

P2596
P2597
P2598

背後からのサービスショット。
P2599



全てのプライスフィギュアを見てる訳じゃないけど、俺が実物を見たことある
絵里のプライスの中では一番良いデキだと思います。

来月以降の同シリーズだけど、サンプル画像を見た限りでは、
割とハズレ無くみんな可愛く見えたので、残り8人も楽しみだ。
P2600

今回は1000円ちょいでゲット出来たのでラッキー♪








HOME