×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


黒川エレン 冬制服ver(ねんどろいど改造) 改造方法



○顔・足  → ねんどろいど 秋山澪
○腕・手・スカート → ねんどろいど 小鳥遊美羽
○胴体・パンツ → ねんどろいど 黒沼爽子
○髪 → チビアーツ ボア・ハンコック
○サイドポニー → 食玩のキュアマーチ
○胸のリボン → プライスのキュアミューズ
○シャツの首元 → プライスのキュアメロディ

使えそうな素材を探すだけでもえらい苦労したし、機材も色々揃えたから、出費もなかなか(苦笑)。
しかも初挑戦だから、最終的に上手くいくかも分からんからスリルもハンパなかったわ。でもそれが楽しいのだ。





澪に素材を試着させてみたけど(写真左)、これだけでもそれなりにカワイイ気が(笑)。
そして後から届いたハンコックの髪をムリヤリ澪の顔に装着(写真右)。
この段階でも髪は熱湯に入れて、前髪がある程度横に広がるように矯正済み。
P1680

スカートは3段になっているので(写真上)、真ん中の白い部分を切除(写真下)。
P1681
そしてサーフェイサーで下地処理。
P1682

胴体部分も首元の造形が黒沼の制服とアリア学園の制服とは全然違うし、ボタンの下に切れ込みが必要なので、
リボンを取り外して首元とボタン下を改造(写真左→右)。そして後からアリア学園タイプのリボンを取り付け。
あと写真を撮り忘れたけど、腕の部分もボタン等余分なモノが付いていたので、全部カット。
P1683

エポキシパテを使って前髪を大まかに作成(写真左)。エレンみたいなデコ出しの真ん中分けのキャラって、
ねんどろいどだと一人もいなかったからかなり焦ったけど、チビアーツのハンコックが一応真ん中分けで助かった。
そして当然ねんどろいどとチビアーツに互換性は無いので、後ろ髪にもパテを盛って顔パーツがハマるように型を作成(写真右)。
P1684

パテが硬化後、カットしたり研磨したりして形を整えた。
P1686

サイドポニー作成用に、たまたま家にあった食玩キュアマーチの
ポニーにパテを盛って利用。付け根にあった飾りはカット。
P1685

そして各素材を下地処理後に塗装して仮組みしてみる(写真左)。
するとサイドポニーがちょっと太過ぎたので、大幅にカットして小型化した(写真右)。
P1687

そして仕上げは目の塗装。まずはまつ毛や目の下の毛、頬の紅潮を筆で描いて、
瞳部分はイラストソフトでラベルを作成。しかも使用したのはスーパーファイン用紙(笑)。

最初は普通に筆塗りかデカールで作ろうと思ってたけど、色々実験してみたら、
質感からして他のねんどろいどと並べた時に一番違和感無いのは、コレだったんだよなあ。

しかも目の感じが気に入らなければ後から簡単に付け替えられるし、コレで良いやってところ。
取り付けに利用した両面テープも、一応業務用の優秀なヤツを使ってる。
P1688


■改造に使った素材の一部■
けいおん! ねんどろいど 秋山澪 (PVC&ABS塗装済み可動フィギュア)
パパのいうことを聞きなさい! ねんどろいど 小鳥遊美羽 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
ねんどろいど 君に届け 黒沼爽子 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
chibi-arts ハンコック
キュアメロディ単品!スイートプリキュア♪DXガールズフィギュア〜キュアビート登場編〜
キュアミューズ単品!スイートプリキュア♪DXガールズフィギュア〜新しい仲間登場編〜




BACK HOME